Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

35歳の強くない Webエンジニアがこの先生 きのこるためには

D882856fd493248c73331872a516d1b5?s=47 exSOUL
October 05, 2019

35歳の強くない Webエンジニアがこの先生 きのこるためには

第1回 名古屋初心者LT大会 資料
https://nagoya-lt-starter.connpass.com/event/140839/

D882856fd493248c73331872a516d1b5?s=128

exSOUL

October 05, 2019
Tweet

More Decks by exSOUL

Other Decks in Programming

Transcript

  1. 35歳の強くない Webエンジニアがこの先生 きのこるためには 2019/10/05 第1回 名古屋初心者LT大会 @ex_SOUL

  2. Who am I ? • @ex_SOUL(そうる) • 35歳 • Webエンジニア@名古屋

    • 趣味: ヒトカラ
  3. 今の私の状況 • 今の会社(Webメイン)に転職して2年半程度 ◦ それ以前は地方SIerみたいなとこで働いてた • PHP, Ruby(Rails), Go, Vue.js

    • 社内のWebエンジニア内では中堅くらい • 2,3人の部下を持つリーダー的ポジション • 運用システムについての知識はそれなりに貯まってきた • 仕事は楽しいよ。大変だけど
  4. 35歳の強くない Webエンジニアがこの先生 きのこるためには

  5. 35歳

  6. エンジニア35歳定年説

  7. エンジニア35歳定年説 • 出典探したけど見つからなかった ◦ 知ってる方いたら教えて下さい • 35歳定年説は昔の話 ◦ 今は活躍している35歳以上もたくさんいるよね •

    ネタでありガチではない(と思っている) • 年齢とか気にしなくていいよね
  8. 強くない とは

  9. 強い とは

  10. 強いWebエンジニアとは(※個人の感想です) • 外向き ◦ 技術力がある(と思われている) ◦ OSSコントリビューター ◦ 登壇したり、運営したりしている ◦

    学び続けている • 内向き(会社・組織内) ◦ サービス・システム内容に詳しい ◦ 部署を横断して頼られている ◦ とりあえずあの人に聞けば解決する (と思われている)
  11. できていること • 外向き ◦ 技術力がある・・・?何もわからん ◦ OSSにPullRequestは出したことはある ◦ 勉強会のスタッフをしたことがある ◦

    学び続けていたい・・・ !! ▪ けどできてない
  12. できていること • 内向き(会社・組織内) ◦ サービス仕様、改修内容の質問・相談をされるようになってきた ◦ 社内勉強会に参加 ◦ 業務、なんとかそれなりにうまくやれている感 ◦

    マネジメントも結構楽しいじゃん ▪ マネジメントという言葉の意味広すぎ問題あるよね
  13. この先生きのこれるか

  14. このままでいいのか、という不安・焦り • 新しい技術を学べていない ◦ 今までの知識でなんとか戦っている ◦ 勉強会に参加しても、周りの人との知識の差を感じる ◦ このLT自体が技術的な内容ではない •

    古い技術へのノウハウが溜まっていく ◦ チョット古い技術を使ったサービスの改修がメイン ◦ 業務を通してのインプットが少ない ▪ ※最近新しい技術・言語を触るようになった! • 運用システム仕様にだけ詳しくなっていく ◦ 今の会社・今の部署以外ではあまり役に立たない
  15. このままでいいのか、という不安・焦り • 新しい技術を学べていない ◦ 今までの知識でなんとか戦っている ◦ 勉強会に参加しても、周りの人との知識の差を感じる ◦ このLT自体が技術的な内容ではない •

    古い技術へのノウハウが溜まっていく ◦ チョット古い技術を使ったサービスの改修がメイン ◦ 業務を通してのインプットが少ない ▪ ※最近新しい技術・言語を触るようになった • 運用システム仕様にだけ詳しくなっていく ◦ 今の会社・今の部署以外ではあまり役に立たない
  16. 最近バズってた記事 「スキル不足で職場に居場所がないおじさん」の救済プロジェクトに関わった時の話 昔は「自分がいないと業務が回らない状態」だったけど、今は「職場に居場所がないおじ さん」のお話

  17. それな

  18. わかる

  19. そうなりたくない!

  20. この先生きのこりたい!!

  21. 色々ふっとばしてまとめ

  22. (私が)この先生きのこるためには • 学ぶことをやめない(やめたくない) ◦ でも現状できてない ◦ 習慣づけ大事。試行錯誤していく ◦ 色々挑戦していく(LTとか運営とか) •

    技術一辺倒では無理。私はそんなに強くない • チームビルディング(マネジメント)もやっていく ◦ そのためにも学んでいく • 絶えず変化していく・変化をやめない・許容する
  23. まとめ(個人的感想) • 技術だけ、でこの先生きのこるには色々必要 ◦ 悔しながら私には無理だった • 何かを始めるのに「遅すぎる」は無い ◦ 私は34歳の頃から色々動き始めた ◦

    もっと早くから動いていれば・・・とは思う • 自分がやりたいか、やりたくないかが重要 ◦ やりたいと思ったらとりあえず手を挙げてみる勇気
  24. ご清聴ありがとうございました

  25. 私がやりたいこと(時間があれば) • 今までお世話になってきた技術・イベントへの恩返し ◦ OSSへの貢献 ◦ 技術コミュニティへの参加・運営 ◦ 技術地域コミュニティを活性化させていきたい ▪

    そのためにできることをやっていく ◦ 今後やってみたいこと ▪ 教える側に立つ(coder dojo, rails girl講師等) ◦ 勉強会・イベントのスポンサーを会社にやってもらう
  26. おまけ

  27. 個人的におすすめの本

  28. エンジニアリング組織論への招待 https://gihyo.jp/book/2018/978-4-7741-9605-3 控えめに言って名著です。

  29. ヘテロゲニア リンギスティコ https://web-ace.jp/youngaceup/contents/1000086/ 異文化異種族言語学者漫画 他者への理解・他者への不理解。理解と は、解釈とは。 ある意味、登場人物が「まったく空気を読ま ない」漫画。 あとススキがかわいい。

  30. 時間がなくてボツになったやつ

  31. やりたいけどやれていないこと、をやっていく • やりたいけどやれていないこととは ◦ 日々考えては消えていく「こうすればいいのでは」 ◦ 将来のためにやっておいたほうがいいけどやってない ◦ ちょっと面倒だけど今の仕組みで回っている •

    やるために ◦ 周りを巻き込む ◦ それがなぜ必要なのかを説明する・説得する ◦ 上に納得してもらった上で始める (割と大事) ▪ 一人で張り切っても空回りがち