Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

パワポ慣れしている人ほど知ってほしい!Google Slidesで失敗しないフォントの選び方

Fede7efaeed8392fef6a0931f88cc8c6?s=47 Shinichi Miyagi
November 23, 2020

パワポ慣れしている人ほど知ってほしい!Google Slidesで失敗しないフォントの選び方

パワーポイントを使い慣れた人向けに、Google Slidesでフォントを選択するポイントをまとめました。Web記事版はこちらでご覧いただけます:https://ppt.design4u.jp/how-to-choose-the-best-fonts-for-google-slides/

Fede7efaeed8392fef6a0931f88cc8c6?s=128

Shinichi Miyagi

November 23, 2020
Tweet

Transcript

  1. パワポ慣れしている人ほど知ってほしい! Google Slidesで失敗しない フォントの選び方

  2. © Presentation Design 1 パワーポイントを使い慣れた人が ごく自然に考えてしまうこと — Google Slidesでのフォント選びについて —

  3. © Presentation Design 2 “ 資料 作成 。印刷 、 同

    ⾒ ⽬ 。 “ 游 使 、Google Slides 同 使 。 Case #1 Case #2
  4. © Presentation Design Case #2 3 “ 資料 作成 。印刷

    、 同 ⾒ ⽬ 。 “ 游 使 、Google Slides 同 使 。 Case #1 実はどちらも不可能
  5. © Presentation Design 4 1. Google Slidesで使用できるフォントは「Google Slidesがサポートするフォント」。 2. フォントの中には、PDF化/印刷出力するときに、

    別のフォントに置き換わってしまうものがある。 Google Slidesのフォントに関する仕様 ✱ 2020年11月16日時点の情報に基づいています。 — パワーポイントの”普通”は、Google Slidesでは通用しない —
  6. © Presentation Design 5 Google Slidesで使える日本語フォント Spec #1

  7. © Presentation Design 6 Google Slidesで使える日本語フォント Windows系 Mac系 Google Fonts系

    l メイリオ l MS Pゴシック l MS ゴシック l MS P明朝 l MS 明朝 l ヒラギノ角ゴ l ヒラギノ丸ゴ l ヒラギノ明朝 l M PLUS 1p l M PLUS Rounded 1c l Kosugi l Kosugi Maru l Sawarabi Gothic l Sawarabi Mincho ✱ 2020年11月16日時点の情報に基づいています。 Point ✱ PCにインストールされているフォント=利用できるフォントではない。
  8. © Presentation Design 7 PDF化/印刷時に置き換わるフォント Spec #2

  9. © Presentation Design 8 Google Slidesでは資料のPDF化/印刷出力時に、 フォントが別のものに置き換わってしまうケースがある。 ディスプレイ上では メイリオ PDF化/印刷時には

    MS Pゴシック
  10. © Presentation Design 9 PDF化/印刷時に置き換わってしまうフォント Windows系 Mac系 Google Fonts系 l

    メイリオ l MS Pゴシック l MS ゴシック l MS P明朝 l MS 明朝 l ヒラギノ角ゴ l ヒラギノ丸ゴ l ヒラギノ明朝 l M PLUS 1p l M PLUS Rounded 1c l Kosugi l Kosugi Maru l Sawarabi Gothic l Sawarabi Mincho ✱ メイリオとヒラギノフォントは、MS Pゴシック/明朝に置き換わる。 ✱ フォントの置き換わりによって、最悪レイアウト崩れが起こる場合がある。 Point ✱ 2020年11月16日時点の情報に基づいています。
  11. © Presentation Design 10 では、どのフォントを使うべきなのか?

  12. © Presentation Design 11 フォント選びにあたっての検討ポイント 1 PDF化/印刷時にも安定した 結果を得られる × メイリオ・ヒラギノ

    フォントの置き換わりが発生する。 3 日常的な意思疎通に十分な収録 文字数がある × Sawarabi ビジネス用途としては文字の欠けが目立つ。 4 自然な見た目を保ちやすい × Kosugi 欧文部が等幅フォントで作成されている。 2 現在のPC/印刷機器の性能を 活用する × MS系フォント 現在では、陳腐化している感あり。 「M PLUS」フォントの利用が手堅い。
  13. © Presentation Design 12 「M PLUS」フォントとは l 伸びのある直線と手書きの曲線が対照的なフリーフォント。JIS第1水 準を含む5,300以上の漢字が含まれてれている。 l

    極細(thin)から超極太(black)までの合計7ウェイトが利用できる。 表情豊かでメリハリのある紙面が作りやすい。 l Google Slidesでは、ゴシック体の「M PLUS 1p」と丸ゴシック体の 「M PLUS Rounded 1c」の2種類がサポートされている。 ✱ M+ FONTS 公式サイト https://mplus-fonts.osdn.jp
  14. © Presentation Design 13 M PLUS 1p M PLUS Rounded

    1c
  15. © Presentation Design 14 和⽂|M PLUS 1p 欧⽂| M PLUS

    1p
  16. © Presentation Design 15 — M PLUSフォントを使った — サンプルスライド もっとも、この資料そのものもM

    PLUSフォントを使用しています。
  17. © Presentation Design SAMPLE

  18. © Presentation Design SAMPLE

  19. © Presentation Design SAMPLE

  20. l フォントはGoogle Slidesがサポートするものの中から選ぶ。 l フォントの中には、PDF化/印刷出力するときに、別のフォ ントに置き換わってしまうものがある(例:メイリオ/ヒラ ギノ角ゴ→MS Pゴシック)。 l ディスプレイ上はもちろん、PDF化/印刷時でも安定して同

    じ見た目を保つなら「M PLUS」フォントの利用が手堅い。 19 — Google Slidesにおけるフォント選びのポイント — まとめ l フォントはGoogle Slidesがサポートするものの中から選ぶ。 l フォントの中には、PDF化/印刷出力するときに、別のフォ ントに置き換わってしまうものがある(例:メイリオ/ヒラ ギノ角ゴ→MS Pゴシック)。 l ディスプレイ上はもちろん、PDF化/印刷時でも安定して同 じ見た目を保つなら「M PLUS」フォントの利用が手堅い。
  21. © Presentation Design 20 — APPENDIX — M PLUSフォントの有効化手順 Google

    Slidesの初期状態では、フォントのリストの中に M PLUSフォントは含まれていない。初めて使うときには、 次の手順でM PLUSフォントを有効化する必要がある。
  22. © Presentation Design M PLUSフォントの有効化手順 #1/2 21 1 フォントのドロップダウンリストから、「そ の他のフォント」を選択。

    2 フォントダイアログの「文字:すべての文 字」から「日本語」を選択。
  23. © Presentation Design M PLUSフォントの有効化手順 #2/2 22 3 M PLUSフォントにチェックをつける。

    4 「OK」ボタンを押下する。
  24. 23