芳生苑施設紹介資料

 芳生苑施設紹介資料

芳生苑施設紹介資料
2020年8月更新

Transcript

  1. ࢪઃ঺հࢿྉ ࣾձ෱ࢱ๏ਓ ࿨פொࣾձ෱ࢱڠٞձ ࿨פொಛผཆޢ࿝ਓϗʔϜ ๕ੜԓ ೥݄ߋ৽

  2. 職員数 80 82 84 86 88 90 92 94 96

    98 H20 H23 H25 H29 H30 R1 R2 86 91 98 97 96 94 94
  3. 職種別人数構成

  4. 年代別職員数

  5. 事業所 ♦和寒町特別養護老人ホーム芳生苑 設立:昭和51年12月1日 定員:100名 ♦和寒町短期入所サービスセンター芳生苑 ・設立:平成12年2月1日 ・定員:5名 ♦和寒町老人デイサービスセンター健楽苑 ・設立:平成6年4月1日 ・定員:30名

  6. 施設平面図

  7. 職場環境 離 職 率 7 % 残 業 時 間

    4 h/⽉平均 平成31年・令和元年度実績
  8. 福利厚生 基本情報 ・完全週休2日制・土日祝日休み(事務職員・介護支援専門員) ・4週8休(介護職員・調理職員) ・夏期休暇 3日間付与(7月~9月) ・社会保険完備 ・健康診断・ストレスチェック ・扶養・通勤・住宅手当・業務手当など ・制服支給など

  9. 新任職員を支える エルダー制度 新規に入職される方は、誰もが不安を感じています。 社会人としての成長、そして施設の理念に基づいた実践ができるよ うに育成指導者が、しっかりサポートし不安や孤立しないよう関わっ ていきます。 アフターフォローもしていきますので、安心して働ける職場です。

  10. 『キャリアアップ・資格助成制度』 -----資格取得費用の一部を助成します----- ・ 実際の受講料が上限額を下回る場合は、実費相当額となります。 ・和寒町で交付する助成金を優先し、差額を法人で助成となります。 (上限額を超える場合には、自己負担となります。) 【資格取得実績】 平成29年度 介護福祉士 3名

    平成30年度 介護福祉士 1名 平成31年度 介護福祉士 1名 ・ 介護支援専門員 1名
  11. その他制度 『就業支度金制度』 新たに、当法人で働かれる方々へ、引っ越し費用の一部支援 致します。継続して2年間は、勤務して頂くことが条件となりま すが、10万円を限度として、次の経費を支給致します。 ①就業支度金 30,000円 ②居住費にかかる敷金 ③転入などにかかる運送費用

  12. ★『和寒町では、転入者の皆様や町内介護事業所に働く方々へ 様々な助成制度があります。』 ・『にれの大樹祝い金』・・・和寒町に転入すると毎年1万円の商品券が3年間 支給されます。 ・中学生までの医療費が無料など子育て環境が充実しています。 ・家賃助成制度・・・家賃から法人住宅手当を差し引いた自己負担の一部補助。 ・資格助成制度・・・資格助成のための研修受講費用の一部補助。

  13. キャリアパス体制 5級 4級 3級 2級 1級 ①副主任・主任・係長 ②相当な経験を要する業務を行う職員 ①主幹・課長補佐の職務 ②困難な業務を処理する副主任・主任・係長

    ①事務局次長、副施設長 ②困難な業務を処理する主幹・課長補佐 ①事務局長、施設長 ②困難な業務を処理する事務局次長、副施設長、課長 一般職 ※給料は、国家公務員行政職俸給表(二)を準用する。 職務の級
  14. 介護職 一般職 総合職 専門職1 専門職2 介護員 介助員 調理員 事務員 准看護師・

    栄養士・ 介 護福祉士・ 生活相談員 看護師・ 管理栄養士・ 社会福祉士・ 介護支援 専門員 ユニ ッ ト リ ーダー及び相当な経験を 要 する 業務を 行う 職員 ※1  職員の給与に関する規程により 定める。 勤務成績良好・ 資格取得等の場合においては昇給昇格あり 。 ※2  役職は、 勤務年数及び上司推薦による評価。 基本給 279, 200円 ~ 358, 400円 250, 100円 ~ 320, 700円 求めら れる役割 ・ 組織の中での自分の役割を 理解し 、 担当の業務を 遂行する 。 ・ 業務の遂行に必要な専門知識、 技術の向上を 図る 。 ・ チ ームの一員と し て課題解決に努める 。 ・ 後輩を 育てる と いう 視点で、 助言指導を 行う 。 ・ 地域資源の活用方法を 理解する 。 ・ 職業人と し ての自分の将来像を 設定し 、 具体化する 。 203, 600円 ~ 307, 900円 181, 900円 ~ 272, 100円 ・ 指導や教育を 受けながら 、 担当業務を 安全かつ的確に行う 。 ・ 組織・ 職場の目標と 理念を 理解する 。 ・ 必要な制度、 法令等を 理解し 遵守する 。 ・ 組織内の人間関係を 良好にする 。 ・ 福祉の仕事を 理解し 、 自己目標の設定に努める 。 ・ 仕事から 生じ る スト レ スを 理解し 、 対処方法を 身につける 。 ・ 福祉・ 介護サービ ス従事者と し てのルール・ マナーを 遵守する 。 6 年 6 年 役 割 ・ 法人理念に基づ く 目的を 達成する ため、 事業経営及び運営統括責任者 と し て目標を 設定、 計画を 立てて遂行する 。 ・ 目標達成のために事業と 所属員を 統括管理する 。 ・ 必要な権限移譲を 行い、 部下の自主性を 尊重し て自立的な組織運営環 境を 整える 。 ・ 人材育成、 組織改革、 法令遵守野徹底等を 通じ て、 自組織を 改善・ 向 上さ せる 。 ・ 自ら の公益性を 理解し 、 他機関や行政に働き かけ、 連携・ 協働を 通じ て 地域の福祉向上に貢献する 。 ・ 所属する 法人全体の経営の安定を 改善に寄与する 。 法人及び施設の方針に則り 、 業務執行責任者と し て目標及び方針を 策 定し 目標達成のために事業と 所属員を 統括管理する 。 ・ 上司の業務を 補佐し 、 部署の方針に則っ て状況を 適切に判断し 、 チ ー ムワーク の構築を 図り 部門の業務を 円滑に遂行する 。 ・ 提供する サービ スの質の維持・ 向上に努める 。 ・ 経営環境を 理解し 、 上位者の業務を 代行する 。 ・ 他部門や地域の関係機関と 連携・ 協働する 。 ・ 教育研修プ ロ グラ ムを 開発・ 実施・ 評価する 。 ・ 職員育成と 労務管理を 通じ て組織を 強化する 。 ・ 他部門や地域の関係機関と 連携・ 協働する 。 ・ 上司の業務を 補佐・ 支援し 、 部署のリ ーダーと し て、 チ ームワーク の構 築を 図る 。 ・ 提供する サービ スの質の維持・ 向上に努める 。 ・ 経営環境を 理解し 、 上位者の業務を 代行する 。 ・ 他部門や地域の関係機関と 連携・ 協働する 。 ・ 教育研修プ ロ グラ ムを 開発・ 実施・ 評価する 。 ・ 職員育成と 労務管理を 通じ て組織を 強化する 。 ・ 他部門や地域の関係機関と 連携・ 協働する 。 ・ チ ームのリ ーダーと し て、 メ ン バー間の信頼関係を 築く 。 ・ チ ームの目標を 立て、 課題解決に取組む。 ・ 上司の業務を 補佐・ 支援する 。 ・ 当該分野の高度かつ適切な技術や対応を 身につけ、 指導者と し て、 同 僚・ 後輩のモデルと し て、 指導や育成等の役割を 果たす。 ・ 地域資源を 活用し て業務に取り 組む。 ・ 研究活動や発表など で地域、 技術の向上を 図る 。 6 年 6 年 困難な業務を 処理する 事務局次長、 副施設長、 課長 管 理 職 主幹・ 課長補佐の職務 困難な業務を 処理する 副主任・ 主 任・ 係長 事務局次長、 副施設長、 課長 困難な業務を 処理する 主幹・ 課長補 佐 事務局長、 施設長 職務の級 職務役割 5 級 4 級 8 年 141, 900円 ~ 236, 000円 1 2 年 初 任 2 級 ユニ ッ ト リ ーダー等 一般職 副主任・ 主任・ 係長 リ ダ 職 1 級 3 級 上司推薦評価及び理事会承認 事務局長・ 福祉施設長専門研修 全社協・ 老施協経営者研修受講 経験年数及び上司推薦評価により 昇格 全社協・ 老施協等管理職等研修受講 経験年数及び上司推薦評価により 昇格 経験年数及び上司推薦評価により 昇格 全社協・ 老施協等指導者等研修受講
  15. None
  16. 芳⽣苑HPアドレス https://houseien.org 【町花】かたくり