Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

JTF2013: LT

JTF2013: LT

- AIIT Library
- AIIT Professional Graduate School
- AIIT InfoTalk
- iOS EDC

C0bb4ea64703d1886a53d639cdb30d96?s=128

KOYAMA Hiroshi

July 18, 2013
Tweet

Transcript

  1. さぽーた  ぷろぐらま

  2. JTF準備のため

  3. 昨⽇日の柏戦(国⽴立立霞ヶ丘競技場)は   最後の10分ぐらいだけ参戦   ロスタイム  逆転負け;;     ひとり反省省会

  4. しかし,今⽇日は   午前の基調講演から満席   ありがとうございます。

  5. これら以外の   4  件の案内をします。 •  AIIT附属図書館   •  AIIT:  産業技術⼤大学院⼤大学

      •  InfoTalk   •  iOS  EDC  2013:  iOS  Enterprise  &  Developers  Conference 5
  6. AIIT附属図書館 •  IT,経営,マネージメント,⼯工学,デザイン等の専⾨門図書   ª  約14千冊   ª  蔵書検索索(インターネット経由)  

    ª  1,000m2   •  在学⽣生,教職員,修了了⽣生のほか,地域企業(東京都及び京 浜地区)の技術者が利利⽤用できます。   ª  平⽇日は23時頃まで,⼟土曜は19時頃まで。   •  図書館blog  →  hHp://d.hatena.ne.jp/pklib/   •  OPAC  →  hHp://libopac.aiit.ac.jp/ 6
  7. 問題 1.  通常の⼤大学院は学者・研究者の育成が⽬目的である。   しかし,多くの学⽣生は企業に就職する。   2.  専⾨門知識識が必要である。   多くの⽂文系卒のエンジニアがOJT教育のみで仕事をしている。

      あるいは,経験のみでマネジメント職を担当している。   3.  専⾨門分野の知識識とスキルを最新に維持する必要がある。   4.  ⼤大学院を受験するには⼤大学卒業の資格が必要である。   専⾨門学校・専修学校等の卒業⽣生が学び直す機会は制限されている。   7
  8. AIITの特徴 •  社会⼈人が効率率率的に効果的に学修するための仕組み   ª  平⽇日夜間,⼟土曜昼間,4学期制,4⽉月及び10⽉月⼊入学   ª  授業⽀支援  

    •  オンラインの授業資料料・レポート等   •  動画収録(インターネット経由で視聴)   ª  秋葉葉原サテライトキャンパス   ª  無線LAN及び電源・電⼦子メール・グループウェア(掲⽰示板等)   ª  ⻑⾧長期履履修制度度・単位バンク制度度   ª  奨学⾦金金,授業料料減免,教育訓練給付⾦金金制度度   ª  受験資格の審査   •  ⾼高度度専⾨門職育成のためのカリキュラム   ª  ⾼高度度エンジニアのための科⽬目  →  ⾃自分だけの時間割   8
  9. PBL型教育 •  《⼤大学院レベルのPBL》   ª  修⼠士論論⽂文相当(実務に近いプロジェクトを想定する)   •  《経験の蓄積・業務遂⾏行行能⼒力力の修得》  

    ª  1年年次:  知識識・スキルの修得   ª  2年年次:  知識識・スキルの活⽤用経験及び「コンピテンシー」(業務遂⾏行行 能⼒力力)の修得 •  《PBL構成メンバ》   ª  通常の業務同様,複数のメンバから構成されるプロジェクト   ª  メンバの多様性(年年齢・職業・職位・経験等) •  《成果・過程・評価》   ª  成果はもちろんプロジェクト計画が重要   ª  計画的に作業したり,計画を修正したりすること。 9
  10. 学⽣生の年年齢構成 10 0% 20% 40% 60% 80% 100% ⽇日本 情報アーキテクチャ

    専攻 創造技術専攻 アメリカ 40歳以上 30-‐‑‒39歳 25-‐‑‒29歳 21-‐‑‒24歳
  11. 継続学修  1/2     第1段階:   ⼊入学前 各⾃自 第2段階: ⼤大学院在学中

    グループ   第3段階:   修了了後 コミュニティ 知識識・スキル プロフェッショナリズム コンピテンシー 11 ・専⾨門分野の知識識とスキルを最新に維持するための継続教育  
  12. 継続学修  2/2 •  修学準備   ª  各種勉強会(InfoTalk等),附属図書館  ←  無料料  

    ª  AIIT単位バンク制度度  ←  ⼊入学後,学費返還   ª  履履修証明プログラム  ←  短期間で専⾨門分野の学修   •  実践セキュア開発,プロジェクトマネージメント   ª  プレスクール(e-­‐learning及び集中講義)     •  在学中   ª  1年年次:  授業(講義,演習等)→  知識識・スキルの修得・定着   ª  2年年次:  PBL  →  業務遂⾏行行能⼒力力(コンピテンシー)の修得   •  修了了後   ª  専⾨門職コミュニティ   •  切切磋琢磨する継続学修の機会   •  プロフェッショナリズム(専⾨門職意識識)の醸成   •  ⾼高度度専⾨門職への成⻑⾧長   12
  13. InfoTalk •  ICT関連の勉強会&懇親会 •  hHp://pk.aiit.ac.jp/   •  第3⾦金金曜  18:30〜~(定例例開催)  

    •  InfoTalk  #55    6/21  18:30-­‐   •  マイクロソフトのクラウド・デバイス戦略略   •  平野和順⽒氏=マイクロソフト   •  InfoTalk  #56    7/19  18:30-­‐   ª  NTTBPのWi-­‐Fiプラットフォーム戦略略   ª  ⼭山⽥田博之⽒氏=NTTBP   •  InfoTalk  #57    8/16  18:30-­‐   ª  オープンデータ・オープンガバメント  
  14. iOS EDC 2013   iOS  Enterprise  &  Developer  Conference  2013

      hHp://www.iosedc.jp/            hHps://www.facebook.com/iosedc            ↑いいね!してください •  iOSデバイスの利利活⽤用及び開発技術の祭典   ª  「iPhone・iPad活⽤用の未来」   ª  マルチトラック・約15件の発表・ハンズオン有り   •  ⽇日時:  2013/11/7(⽊木)  10:00-­‐  (18:30から懇親会)   •  場所・協賛:  産業技術⼤大学院⼤大学   •  協賛:  iOSコンソーシアム   •  8⽉月頃から参加受付します。