Gotanda.unity 開催までの経緯と続ける理由 / Gotanda.unity's History and motivation

F724308e1be55f39513e0ad22e9ae20b?s=47 lycoris102
August 24, 2019

Gotanda.unity 開催までの経緯と続ける理由 / Gotanda.unity's History and motivation

F724308e1be55f39513e0ad22e9ae20b?s=128

lycoris102

August 24, 2019
Tweet

Transcript

  1. Unity Developer Jobs #1 LT枠 青木とと@lycoris102 開催までの経緯と 続ける理由

  2. だれ? 2 @lycoris102 青木とと ねんれい:29 しごと: 株式会社キッズスター かぞく: 妻と3歳の息子 ・Unityアンバサダー

    ・Gotanda.unity ・UnityDesigner’sCafe ・勉強会主催/サポート ・ゆるふわゲームクリエイター
  3. だれ? 3 #unity1week でゲームを作るのも好きです https://unityroom.com/users/lycoris102

  4. Gotanda.unityについて 今日は という勉強会について紹介します 技術的な話は一切出てこないです 4

  5. Gotanda.unityについて 2ヶ月に1度の開催頻度 特徴(1) 5

  6. Gotanda.unityについて 13回 2年間でGotanda.unityを 開催した回数 2ヶ月に1度開催するという決まりごとを作ることで継続 (期間が決まっていないと「いつかやる」になってしまう) 6

  7. Gotanda.unityについて 色々なUnityをつかう会社に訪問 特徴(2) 7

  8. Gotanda.unityについて 過去スポンサーになってくださった企業 よく「五反田……?」と言われる 8

  9. Gotanda.unityについて 募集型LT形式 + 企業枠 + 初登壇優先枠 特徴(3) 9

  10. Gotanda.unityについて 手を上げれば誰でも発表できる環境 合計登壇者数 70名 合計トーク数 108個 10

  11. Gotanda.unityについて Unity Learning Materials
 というサイトでトークを配信しています 11

  12. Gotanda.unityについて 初登壇優先枠が喋るきっかけに 初登壇する人の姿を見て 「自分も登壇してみたい」のサイクルに! 12

  13. Gotanda.unityについて 前述の企業の皆様のLTも実施 会社自体の認知の向上や新卒社員の 登壇機会などとして機能 13

  14. Gotanda.unityについて なぜこのような取り組みをするのか? 色々な会社に訪問?初登壇枠?企業LT?Unityのサイト掲載? の「コンセプト」を満たすため! Q 14

  15. Gotanda.unityについて コンセプト اۀݸਓ͕࣋ͭ6OJUZϊ΢ϋ΢Λ ڞ༗͢Δ৔ͱͯ͠ػೳ͢Δ ίϯηϓτ اۀݸਓʹεϙοτΛ౰֤ͯͯࣗͷϓϨθϯε ۀքʹ͓͚ΔՁ஋΍ଘࡏײ Λ޲্͢Δػձͱͯ͠ػೳ͢Δ 6OJUZΫϦΤΠλʔಉ࢜ͷ ަྲྀͷ৔ͱͯ͠ػೳ͢Δ

    ίϯηϓτ ίϯηϓτ 15
  16. Gotanda.unityについて なぜこのようなコンセプトなのか? 知見共有?プレゼンス? 設立の経緯 および自分のキャリアから掘り下げて行きます Q 16

  17. 自分のキャリアについて 2013~ 新卒で 株式会社モバイルファクトリーに エンジニアとして入社 駅メモ! -ステーションメモリーズ- 等 モバイルコンテンツの開発 17

  18. 入社当時の自分のスペック C/Javaは大学で少し触ったけど その他 一切自信が無い git/CUI等々 入社してほぼ初めて触りました 趣味でコードを書くこともなく素人に毛が生えた程度 今思うと入社できたのが本当にラッキーだったとしか 自分のキャリアについて 18

  19. 何者かになりたいという若気のいたり 周りの優秀さ/自分の不甲斐なさの 差に凹む日々…… 他の人が何を話しているのか分からない…… 自分には一体何が出来るんだ……(ふてくされ) 自分のキャリアについて サーバサイドのAPI を見よう見まねで書く青木 19

  20. モバイルゲーム業界の情勢は
 ブラウザゲー/NativeAppの転換期 iPhone5/Android4.x GREE/モバゲーにブラウザゲーを提供する会社がまだ多くある中 2012年パズドラリリースで 徐々にNativeAppが増え始めた時期 自分のキャリアについて 一方、当時の 20

  21. NativeApp対応を検討して 見つけたのが…… マルチプラットフォーム対応 ゲームエンジン!すごい! 自分のキャリアについて 自分がちゃんと触り始めたのは4.3とか2D対応が入ったあたり 21

  22. 勢いでUniteに参加したりもした でもこの時は「すげー!」で終わってしまった 手を動かす習慣を作らなければ身につかない…… 自分のキャリアについて 22

  23. 「ゲームジャム部」を設立した そこで手を動かす/仲間作りを目的に 自分のキャリアについて 活動に対して1人/月辺り1500円の補助が出る社内の部活動制度を利用 土日を使った社内ゲームジャム 定時後にサウンドジャムやアイデアソン 外部のゲームジャムの参加 Slackにてゲーム開発に役に立ちそうなトピックの共有 23

  24. 自分のキャリアについて 個人で色々なゲームを作ったり 社外のハッカソンイベントに出たりした 「期限が決まっていること」「成果物が出来ること」が手を動かすモチベーションに 24

  25. 自分のキャリアについて 2016年、諸々の活動が評価され 社内新作にUnity採択+メンバーに! 継続してアピールし続けると良いことある 活動に関してはクローズドにせず 社内の日記/日報などで随時報告したり遊んでもらったりした 25

  26. 自分のキャリアについて 新たな課題 運営を前提としたUnity中~大規模開発の ノウハウが一切ない ディレクトリの配置どうする? 設計/アーキテクチャ何を採択する? アセットやマスターデータの配信/キャッシュどうする? デザイン/演出の当て込みワークフローはどうする? モバイルでパフォーマンス出すには? 個人/小規模の開発は「動く」ことに重きを置けたが

    ソーシャルゲームの開発においては更に考慮点が多くあった 26
  27. 他の会社では どういう風にやっているのか知りたい! 自分のキャリアについて 27

  28. その後…… 同僚がオーガナイザーをしている Gotanda.pm (perl) Gotanda.js 等の活動に自分が感化され 五反田のゲーム企業と情報交換したいという想いを持つ 開さんとの出会い、意気投合して が始まった! 自分のキャリアについて

    28
  29. コンセプトの深掘り コンセプトの深掘り 29

  30. اۀݸਓ͕࣋ͭ6OJUZϊ΢ϋ΢Λ ڞ༗͢Δ৔ͱͯ͠ػೳ͢Δ ίϯηϓτ このコンセプトを掲げ 色々な会社に行って開催したり LT/トークをお願いしているのは 他の会社では どういう風にやっているのか知りたい! を満たすため! コンセプトの深掘り

    もしくは、他の人の発表を聞いて (自分自身の知識の無さの) 危機感/差を再認識するため 30
  31. じゃあ、これは? اۀݸਓʹεϙοτΛ౰֤ͯͯࣗͷϓϨθϯε ۀքʹ͓͚ΔՁ஋΍ଘࡏײ Λ޲্͢Δػձͱͯ͠ػೳ͢Δ ίϯηϓτ コンセプトの深掘り 〘名〙 (presence) 存在。存在感。 31

  32. このコンセプトを掲げ 色々な人(企業の人含む)にLTをしてもらっているのは 頑張ろうとしている人 頑張っている人が もっと認知/評価されて欲しい コンセプトの深掘り اۀݸਓʹεϙοτΛ౰֤ͯͯࣗͷϓϨθϯε ۀքʹ͓͚ΔՁ஋΍ଘࡏײ Λ޲্͢Δػձͱͯ͠ػೳ͢Δ ίϯηϓτ

    (より認知を通じて目標達成に繋げて欲しい) から! 自分も同じ様に認知されることでUnityエンジニアとしてのキャリアを築くことができたから 32
  33. コンセプトの深掘り プレゼンスを社内や業界から 「信頼を得ること」として見たとき 信頼 = 信憑性 + 信頼性 + 親密さ

    自己志向性 「プロフェッショナル・アドバイザー ~信頼を勝ち取る方程式~」より Trust Credibility Reliability Intimacy Self-orientation プレゼンスの高め方 33
  34. コンセプトの深掘り 信頼 = 信憑性 + 信頼性 + 親密さ 自己志向性 Trust

    Credibility Reliability Intimacy Self-orientation 知識や情報の信憑性 専門性に対する信用 実績/頼り甲斐 責務を果たすこと への信頼 仲の良さ 気の合う/合わない
 (感情の側面) 自己中心的か
 他者を攻撃したり してないか いかに専門性が高くても、身勝手な振る舞いや他者を攻撃する言動で容易く信頼を失う 34
  35. コンセプトの深掘り 信頼 = 信憑性 + 信頼性 + 親密さ 自己志向性 Trust

    Credibility Reliability Intimacy Self-orientation Gotanda.unityが アピールの機会として提供できるもの 登壇する人に「信頼を得る機会」として活用してほしい!と いう想いでやっている 35
  36. じゃあ、これは? コンセプトの深掘り 6OJUZΫϦΤΠλʔಉ࢜ͷ ަྲྀͷ৔ͱͯ͠ػೳ͢Δ ίϯηϓτ 36

  37. このコンセプトを掲げ 懇親会の時間を設けているのは…… 意見交換やコネクション作りの機会 として活用して欲しいから! コンセプトの深掘り 6OJUZΫϦΤΠλʔಉ࢜ͷ ަྲྀͷ৔ͱͯ͠ػೳ͢Δ ίϯηϓτ 37 コンセプト1,2を更に強めるために

  38. コンセプト اۀݸਓ͕࣋ͭ6OJUZϊ΢ϋ΢Λ ڞ༗͢Δ৔ͱͯ͠ػೳ͢Δ ίϯηϓτ اۀݸਓʹεϙοτΛ౰֤ͯͯࣗͷϓϨθϯε ۀքʹ͓͚ΔՁ஋΍ଘࡏײ Λ޲্͢Δػձͱͯ͠ػೳ͢Δ 6OJUZΫϦΤΠλʔಉ࢜ͷ ަྲྀͷ৔ͱͯ͠ػೳ͢Δ ίϯηϓτ

    ίϯηϓτ コンセプトの深掘り 38
  39. まとめ まとめ 39

  40. まとめ を続けるモチベーションになっている!! 他の会社では どういう風にやっているのか知りたい! 頑張ろうとしている人 頑張っている人が もっと認知/評価されて欲しい これらが 40

  41. まとめ ぜひ一度機会があれば 参加して欲しい! こういうローカルコミュニティが もっと増えていくと嬉しい! (Unityに限らず、様々な分野で需要はあるはず) もし良かったら 41

  42. Gotanda.unity / Roppongi.unity UnityXXX完全に理解した勉強会 合同でUniteの前々夜祭としてLT大会します! 9/23(月/祝日) 14:00~19:00 42

  43. ぷらこあ: http://lycoris102.hatenablog.com/ 今回の話の詳細は ブログにも記載してあります 43

  44. Unity Developer Jobs #1 LT枠 青木とと@lycoris102 開催までの経緯と 続ける理由