ttl2html (RDF/Turtle to HTML)

B67b8e6cd4342f2e63cd22d7a54ccf31?s=47 Masao Takaku
September 07, 2019

ttl2html (RDF/Turtle to HTML)

B67b8e6cd4342f2e63cd22d7a54ccf31?s=128

Masao Takaku

September 07, 2019
Tweet

Transcript

  1. ttl2html (RDF/Turtle to HTML) 高久雅生 (筑波大学図書館情報メディア系) masao@slis.tsukuba.ac.jp 1 Code4Lib JAPANカンファレンス2019

    2019年9月7日(土)
  2. 結論から:最後のステップを埋めたい • poorman's LD Toolkit Excel → RDF/Turtle • ttl2html

    任意のRDF/Turtleデータをウェブ公開用 HTMLファイル群の生成 • Github Pages + w3id.org 永続URI + RDF URI解決 2
  3. 3 教科書LOD LODチャレンジ2016 「教育LOD賞」を受賞! https://w3id.org/jp-textbook/

  4. 4 Poorman's Linked Data Toolkit LODチャレンジ2018 「LODプロモーション賞」を受賞! https://github.com/jp-textbook/jp- textbook.github.io/wiki/Toolkit

  5. Linked Open Data on GitHub Pages ― 教科書LODでの経験から ― 高久雅生(筑波大学)

    masao@slis.tsukuba.ac.jp 5 2018年9月1日 – 9月2日 Code4Lib JAPANカンファレンス2018 昨年のカンファレンスでのLT発表 https://speakerdeck.com/masao/lod- on-github-pages
  6. Github PagesでのLOD公開 (2) • LD原則No.3「URIにアクセスすれば有用な情報を得 られるように(RDFやSPARQL等の標準を用いて)」 • 固定URLサービス(w3id.org)の場合:  Github.com/perma-id/w3id.org

    リポジトリへ Pull request するだけ  「Accept: text/turtle」ヘッダ付きリクエストに 対応しよう 6 RewriteEngine on RewriteCond "%{HTTP_ACCEPT}" "text/turtle" RewriteRule ^(.+) https://jp-textbook.github.io/$1.ttl [R=302,L] RewriteRule ^(.*) https://jp-textbook.github.io/$1 [R=302,L] cf. https://github.com/perma-id/w3id.org/blob/master/jp-textbook/.htaccess
  7. Linked Data構築/公開の流れ 書誌情報 データベース 図書館システム TSVエクス ポート出力 編集 URI追 加

    csv2ttl.rb Turtle ファイル CSVエクス ポート出力 Rubyス クリプト HTMLファイル 群 Git push Excel 人手で作成/出力 Copy&Paste 7 教科書LOD解説: 技術的側面から. GLAMtech Vol.4, 2017年6月 https://www.slideshare.net/tmasao/ 20170618-textbook-lod
  8. ttl2html (RDF/Turtle to HTML files) • 最後のワンステップを簡単に… • 任意のRDF/Turtleファイルを読み込んで、 適当なHTMLファイルを生成する

    生成されたファイル群は、Github Pages等で 公開すればそのままLinked Dataとして扱える (昨年のLT資料等を参照) • 使い方は https://github.com/masao/ttl2html を 参照のこと 8