Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

VoiceLunchJP#09

 VoiceLunchJP#09

VoiceLunchJP#09でのスライドです。
https://voicelunchjp.connpass.com/event/209654/

1dceaa2dcea41c16004f430c1723b20e?s=128

田中みそ

April 21, 2021
Tweet

Transcript

  1. VoiceLunchJP#09 2021/4/21

  2. 自己紹介 田中 みそ (@miso_develop) miso_develop スマートスピーカー購入を機に IT に目覚めた 日曜エンジニア。 

    スマートスピーカーを遊びたおす会 主催  LINE API Expert Facebook miso_develop 田中みそ
  3. エイリアス

  4. エイリアスって? とあるフレーズを、別のとあるフレーズにまんま置き換えて認識してくれる 「アレクサ、4チャン」 ↓ 「アレクサ、テレビで4チャンネルをつけて」

  5. エイリアスって?  Alexaの定型アクションがエイリアス対応した!  Google Assistantは「ルーティン」機能で日本リリース当初から できていた  Google Assistant

    / Alexaどちらでも自由な発話で好きな動作 をできるようになった!
  6. 今までのAlexaの定型アクションとどう違うの? 今までもトリガーに任意の発話を登録 できてたけど、アクションは用意されている 選択肢から選ばなければいけなかった。 (それでもかなりの選択肢はあった) 話は逸れますがAlexaの定型アクションはシェアすることが できます!(シェアすると専用URLが発行されます)

  7. 今までのAlexaの定型アクションとどう違うの?  できなかった事としては、例えばあるスキルのあるインテントを 直に呼び出すこと  「アレクサ、〇〇(スキル名)で☓☓して(特定のインテントを実行)」  あと開発中スキルの実行もできなかったけど、エイリアス(カスタム) ならいけるようになった!

  8. つまりAlexaでできることは定型アクションで何でもできるようになった!(多分)  さらにAlexaの強いところは、トリガーを音声やスケジュールだけでなくEcho Flexのセンサーからも発動できるところ  Echo Flexに追加できる人感センサーを トリガーに自由発話を実行できる!

  9. エイリアスにこだわる理由

  10. 現状のスキルはバッドUIだと思ってる  唯一の例外はGoogle AssistantのTile  スキル名を言う必要がなく、組み込み機能のようにスキルが使える  スキル名を言わなきゃいけない仕様がつらい😫  正直ウェイクワードもつらい

  11. 現状のスキルはバッドUIだと思ってる  特にAlexaはスキルがオプトインなので、有効化したスキルは 直接インテントを呼び出せるようなのが理想  スキルリリースや運用のレギュレーションはかなり厳しくなるだろうけど… ◼ ソースの変更にも審査が必要だろうし、デプロイ先もAmazonの中限定に なったりとか 

    現状の形のスキルももちろん選択肢としてあった方がいい
  12. エイリアスはこのバッドUIを無理やり補正できる  一度登録さえすれば発話は自由になる  Google Assistantだとひとつの発話に対して複数のエイリアスを 登録することもできる  けど登録はスマホからしかできなくてしんどいのが難点 

    WebからいければPuppeteerとか使ってさくっと登録できるCLIとか 抽象化できたろうけど…
  13. エイリアス以外でのVUXを捻じ曲げるいろんなしくみ

  14. IFTTT(Google Assistant)  ワイルドカードが使える  Google Assistantの外に行ったっきりで戻ってこないので、Google Assistantを インターフェースとしたハック的な感じ 

    AlexaもIFTTT対応してるけど、「アレクサ、〇〇をトリガー」のように最後に「トリガー」と 言わないといけなくてつらい  定型アクションからIFTTTを実行すれば「トリガー」の発話は不要  ワイルドカードは使えない  昨年有料化しちゃってぴえん🥺  ただ無料アカウントでも3つまでアプレット作成できる
  15.  ホームスキルをNode-RED上で擬似的に再現し、オレオレ仮想デバイスを いくらでもAlexaに登録できる  とれるアクションはホームスキルで定められているものに限られるけど、 機器名を自由に決められる  オレオレスマートホームを運用してみると割とON/OFFだけで良かったりするので 結構これで十分 

    (照明とかリモコンのボタン全部実装したけど、使うのはほぼON/OFFのみ) Alexa Node-REDスキル (Node-RED Alexa Home Skill Bridge)
  16. Alexa Node-REDスキル (Node-RED Alexa Home Skill Bridge) Node-RED Home Skill

    Bridge Alexaアプリ
  17. これのGoogle Assistant版もほしい…

  18. これのGoogle Assistant版もほしい… →2020年にリリースされてた…! (というのを昨日知った…!)

  19. 作成できるデバイス比較 Google Assistant版のデバイス作成項目 Alexa版

  20. Alexa / Google Assistant 両対応化 (部屋分けも)

  21. トークタイム🎉  普段定型アクションやルーチン機能使っていますか?  どのような定型アクションやルーチンを設定していますか?  どのくらいの頻度で定型アクションやルーチンを使用していますか?  その他VUIの話題なんでも

  22. 次回のVoiceLunchJPは… 未定…ですが近いうちまたお会いしましょう!