Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

これまでに体験して良い感じだった配信、懇親会のスタイルは?

 これまでに体験して良い感じだった配信、懇親会のスタイルは?

4cafe6a1c6287d64d7252279eeeffa94?s=128

Atsushi Nakatsugawa

June 22, 2020
Tweet

Transcript

  1. これまでに体験して良い感じだった配信、懇親会 のスタイルは? 面白かったイベントを挙げていこう:配信 • YouTube LiveとZoomの併用 ◦ それぞれの人の参加レベルを合わせられる ◦ 一方的に喋るならYouTube

    LiveやTeamsライブイベント • Peapod生配信:YouTube Live、Facebook Live、Periscope、LinkedInの同時配信 ◦ ファシリテーターが頑張る。超頑張る。 ▪ 最低限ファシリテーター2, 3人いないとけっこうつらい ◦ ビデオ会議ツール勉強会の経験上、参加人数が多くなければ1人でなんとか いける • 078Kobe 面白かったイベントを挙げていこう:懇親会 • Spatial.chat ◦ 移動の敷居が低い ◦ 今後の有料化でどうなるか…?(ルーム持ってる人にはメールが届いているは ず?) • Zoom ◦ ブレイクアウトルーム ▪ ブレイクアウトルームじゃないとスキルレベルに大きな差があると ぼっちになりやすい。ブレイクアウトルームだとそうそうぼっちにな らない ▪ ブレイクアウトルームで会った人と事後コミュニティがすごく作りづ らいという問題(連絡先共有をする暇がない) ▪ →自己紹介のあと先に連絡先交換しちゃう というのも手か ▪ ☆→先に興味があればでSNSアカウントを流しておくというのも手か • Remo Conference ◦ 7月11日SDGsオンラインフェスタで使う・・・らしい(SBC.のメンバー情報) ◦ https://live.remo.co/e/coworking • Airmeet ◦ Remoと同じかなー • Teams ◦ 今後に期待(将来的にブレイクアウトルームに対応予定 らしい) 課題 • 運営と繋がりづらい ◦ 運営が誰なのかが分からない…
  2. ◦ →運営も自己紹介する(StreamYardの場合なんかだと運営の人は隠れちゃう ので…) ▪ 演劇のカーテンコールみたいな感じ