Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

勝手に作ったものたち

 勝手に作ったものたち

Elixir. Read-only data store
https://github.com/ne-sachirou/mnemonics

縱ラテン Vertical Latin

ユーラル語 yUraru yUsin

4b071f90c5d9c0a58e2d9076460b7be4?s=128

さっちゃん

September 14, 2017
Tweet

Transcript

  1. .。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

  2. .。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆) ⾃由研究

  3. .。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

  4. .。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆) 【御仕事】シュ☆三三三ヾ(l _ l〃)ノ゙

  5. .。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆) 【御仕事】シュ☆三三三ヾ(l _ l〃)ノ゙ 【御仕事】ヾ(l _ l〃)ノ゙ゐない…

  6. .。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆) 【御仕事】シュ☆三三三ヾ(l _ l〃)ノ゙ 【御仕事】(l _ l〃)待ってる

  7. .。oO(竝列さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)【御仕事】シュ☆三三三ヾ(l _ l〃)ノ゙ .。oO(竝列さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

  8. .。oO(竝列さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)【御仕事】シュ☆三三三ヾ(l _ l〃)ノ゙ .。oO(竝列さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)【御仕事】シュ☆三三三ヾ(l _ l〃)ノ゙

  9. ヾ(〃l _ l)ノ゙…

  10. ヾ(〃l _ l)ノ゙私は世界に獨り…

  11. ヾ(〃l _ l)ノ゙私は世界に獨り… ヾ(〃l _ l)ノ゙私は世界に獨り…

  12. ヾ(〃l _ l)ノ゙三やあ ヾ(l _ l〃)ノ゙

  13. ヾ(〃l _ l)ノ゙ 三やあヾ(l _ l〃)ノ゙

  14. ヾ(〃l _ l)ノ゙ はい三ヾ(l _ l〃)ノ゙

  15. ヾ(〃l _ l)ノ゙はい三 ヾ(l _ l〃)ノ゙

  16. ヾ(〃l _ l)ノ゙はい三 ヾ(l _ l〃)ノ゙ アクターモデル

  17. アクターモデル ∈ 竝⾏計算のモデル

  18. アクターモデル ∈ 竝⾏計算のモデル アクターは竝⾏に動く アクターは狀態を持つ アクターは狀態を共有しない アクターはアクターにメッセージを送る

  19. アクターモデル ∈ 竝⾏計算のモデル アクターは竝⾏に動く アクターは狀態を持つ アクターは狀態を共有しない アクターはアクターにメッセージを送る 竝⾏に動き、 ソフトリアルタイムに動き、 99.9999%の可⽤性を持つシステムを作れる

  20. アクターモデル ∈ 竝⾏計算のモデル アクターは竝⾏に動く アクターは狀態を持つ アクターは狀態を共有しない アクターはアクターにメッセージを送る 竝⾏に動き、 ソフトリアルタイムに動き、 99.9999%の可⽤性を持つシステムを作れる

  21. アクターモデル ∈ 竝⾏計算のモデル アクターは竝⾏に動く アクターは狀態を持つ アクターは狀態を共有しない アクターはアクターにメッセージを送る 竝⾏に動き、 ソフトリアルタイムに動き、 99.9999%の可⽤性を持つシステムを作れる

  22. 更新され るデータ 更新され ない データ サーバー 遲い 遲い

  23. 更新され るデータ 更新され ない データ サーバー 遲い 速い

  24. 更新され るデータ 更新され ない データ サーバー 遲い 速い 更新され ない

    データ サーバー 速い 更新され ない データ サーバー 速い 遲い 遲い
  25. 更新され るデータ 更新され ない データ サーバー 遲い 速い 更新され ない

    データ サーバー 速い 更新され ない データ サーバー 速い 遲い 遲い マスターデータ
  26. マスターデータ Ruby/RailsにはActiveHashが在る Elixir/Phoenixには…

  27. マスターデータ Ruby/RailsにはActiveHashが在る Elixir/Phoenixには… DETS : 遲い Mnesia : オーバーテクノロジー GenServer,Agent

    : 竝⾏ではない FastGlobal : 圧倒的機能不⾜&再起動が強要される ETS : 好い 、
  28. マスターデータ Ruby/RailsにはActiveHashが在る Elixir/Phoenixには… DETS : 遲い Mnesia : オーバーテクノロジー GenServer,Agent

    : 竝⾏ではない FastGlobal : 圧倒的機能不⾜&再起動が強要される ETS : 好い、が不便
  29. マスターデータ Ruby/RailsにはActiveHashが在る Elixir/Phoenixには… DETS : 遲い Mnesia : オーバーテクノロジー GenServer,Agent

    : 竝⾏ではない FastGlobal : 圧倒的機能不⾜&再起動が強要される ETS : 好い、が不便 ne-sachirou/mnemonics
  30. ne-sachirou/mnemonics

  31. ne-sachirou/mnemonics defmodule Example use Mnemonics, table_name: :examples end

  32. ne-sachirou/mnemonics オンメモリで⾼速 竝⾏ 起動中に整合性を保ったままデータを更新出來る クラッシュ安全(Coming soon…)

  33. ne-sachirou/mnemonics オンメモリで⾼速 竝⾏ 起動中に整合性を保ったま まデータを更新出來る クラッシュ安全(Coming soon…)

  34. ne-sachirou/mnemonics プロセス データ Ver.1 Ver.1

  35. ne-sachirou/mnemonics プロセス データ Ver.1 Ver.1 データ Ver.2

  36. ne-sachirou/mnemonics プロセス データ Ver.1 Ver.1 プロセス データ Ver.2 Ver.2

  37. ne-sachirou/mnemonics データ Ver.1 プロセス データ Ver.2 Ver.2

  38. ne-sachirou/mnemonics プロセス データ Ver.2 Ver.2 データ Ver.3

  39. ne-sachirou/mnemonics プロセス データ Ver.2 Ver.2 プロセス データ Ver.3 Ver.3

  40. ne-sachirou/mnemonics データ Ver.2 プロセス データ Ver.3 Ver.3

  41. ne-sachirou/mnemonics オンメモリで⾼速 竝⾏ 起動中に整合性を保ったま まデータを更新出來る クラッシュ安全(Coming soon…)

  42. .。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

  43. .。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆) ⾃由研究

  44. ラ テ ン ⽂ 字 を 縱 書 き し

    よ う
  45. ラ テ ン ⽂ 字 A,B,C,D,…

  46. ラ テ ン ⽂ 字 A,B,C,D,…

  47. ラ テ ン ⽂ 字 A,B,C,D,…

  48. ラ テ ン ⽂ 字 A,B,C,D,…

  49. ラ テ ン ⽂ 字 A,B,C,D,…

  50. 今 回 わ た し た ち が 紹 介

    い た し ま す も の は ︑ ⽂ 字 で す ︒ 明 治 以 後 ︑ 科 学 産 業 と 政 治 上 の 必 要 か ら ⽇ 本 語 は 横 書 き す る 技 法 と ⽂ 化 を ⼤ い に 発 達 さ せ ま し た ︒ そ の 必 要 は コ ン ピ ュ タ 産 業 の 発 達 か ら ま す ま す ⼤ き く な り ︑ 縦 書 き ⽂ 化 の 進 展 は ⼤ き く 枷 を 嵌 め ら れ て い ま す ︒ ま た 横 書 き も 歴 史 的 な 基 準 が つ く ら れ て い な い た め に ︑ ヨ ロ ッ パ ⽂ 化 か ら の 独 ⾃ な 発 展 に ⼤ き く 制 限 が あ り ま す ︒ 横 書 き の よ い 基 準 ・ 原 理 を つ く る か ︑ 縦 書 き の 不 便 さ を 減 ら し 無 く す か す る こ と で ︑ デ ザ イ ン の ⾃ 由 度 は ⼤ き く 上 が る で し ょ う ︒ 今 回 わ た し た ち は ラ テ ン ⽂ 字 に 縦 書 き の た め の 新 し い 基 準 ・ 原 理 を 導 ⼊ し ︑ ⽂ 字 体 系 ﹁ 縱 ラ テ ン ﹂ を 開 発 し ま し た ︒ 縦 ラ テ ン を 使 え ば 英 語 ア ル フ ァ ベ ッ ト を 含 め た ラ テ ン ⽂ 字 を ︑ 素 早 く 美 し く 縦 書 き で き ま す ︒ ま た 縦 ラ テ ン を 実 際 に 使 ⽤ し た Web サ イ ト と ⽂ 字 体 系 の 紹 介 ︑ 加 え て Web サ イ ト 上 で 簡 単 に 使 え る よ う フ ォ ン ト と 使 ⽤ 法 の 解 説 を 作 成 し ま し た ︒ わ た し た ち は こ れ に よ り ︑ 質 的 に 無 理 の な い ⽇ 本 語 横 書 き / 縦 書 き の デ ザ イ ン の ⼀ 助 と な り ︑ 更 な る 試 ⾏ 錯 誤 の ⼀ 端 と な る こ と を 望 み ま す ︒
  51. ⽇ 本 語 の ⽂ 字 の 素 は 漢

    ⽂ で す ︒ 漢 ⽂ の ⽂ 字 は 漢 字 で す ︒ 漢 字 は ⼀ 字 に 意 味 を 集 中 さ せ ま す ︒ ﹁ 字 ﹂ と 云 ふ ⼀ 字 の 来 歴 を 研 究 し つ く せ ば ︑ ﹁ 字 ﹂ と 云 ふ 概 念 の 本 質 に 到 れ る ︑ と 云 ふ 集 中 の 仕 ⽅ が 漢 字 の 論 理 観 で す ︒ 隷 書 の や う に ⼀ 字 〳 〵 を 独 ⽴ し ︑ 集 中 さ せ て 書 く の が 漢 字 の 書 法 で す ︒ は じ め ︑ ⽇ 本 語 の ⽂ 章 と 云 ふ も の は 在 り ま せ ん で し た ︒ 話 さ れ て ゐ る ⾔ 葉 に ︑ ⾼ 度 な 政 治 ⽂ 明 か ら 來 た 漢 ⽂ が 異 な る も の と し て 在 り ま し た ︒ 漢 ⽂ は 漢 ⽂ と し て 書 か れ 話 さ れ て ゐ た の だ と 思 ひ ま す ︒ 軈 て 政 治 的 に ⽇ 本 語 と 云 ふ も の を 區 別 せ ね ば な ら な く 成 っ た 時 に ︑ 國 家 を 漢 ⽂ と 同 じ ⽔ 準 で 成 ⽴ さ せ る ⾔ 語 が 必 要 に 成 り ま し た ︒ 万 葉 集 や 古 事 記 に よ り 漢 ⽂ の 技 法 で ⽇ 本 語 を 書 く ⽅ 法 が 実 験 さ れ ま す ︒ ま た 經 典 の 分 野 で 漢 ⽂ を 開 き 読 み 下 す ⽅ 法 が 正 統 化 さ れ た の だ と 思 ひ ま す ︒ カ タ カ ナ は 漢 ⽂ を 開 く 爲 の 技 法 で す ︒ 送 り カ ナ や 助 詞 を 補 ふ も の で ︑ 本 質 的 に は 漢 ⽂ が 在 り ︑ 其 れ に 添 え て 書 か れ る も の で す ︒ 振 り カ ナ ︑ 送 り カ ナ ︑ 迎 え カ ナ と し て ⽤ ゐ ら れ ︑ 後 に は 其 所 か ら 漢 ⽂ を 取 り 除 き ⾳ 韻 を ⽰ す ⽂ 字 體 系 と し て ⽤ ゐ ら れ も し ま す ︒ 更 に 其 所 か ら ︑ 現 在 で は 外 來 語 を 無 意 味 な 儘 摂 取 す る 為 に 使 は れ て ゐ ま す ︒ ⼀ ⽅ で ひ ら が な は ⽇ 本 語 の 語 を 書 く 様 に 発 展 し ま し た ︒ 漢 字 は ⼀ 字 に 意 味 を 集 中 さ せ ま す が ︑ ⽇ 本 語 を 漢 ⽂ の 技 法 で 書 か う と し て も 漢 字 の ⼀ 字 を ⽇ 本 語 の ⼀ 語 に 完 全 に 対 応 さ せ る ⽅ 法 は 発 明 さ れ ま せ ん で し た ︒ 漢 字 の ⼀ 字 で 数 語 を 表 は し ︑ ま た 漢 字 の 數 ⽂ 字 で ⼀ 語 を 表 は す 樣 に し ま し た か ら ︑ 前 者 は 其 の 儘 漢 字 で 書 く と し て も ︑ 後 者 は 漢 字 の 数 ⽂ 字 を 纏 め て ⼀ つ に 書 く 意 識 が ⽣ ま れ ま す ︒ 此 れ が ひ ら が な の 契 機 に 成 っ た の だ と 思 ひ ま す ︒ 漢 字 の 数 ⽂ 字 で ひ と つ の 意 味 と 成 る 纏 ま り を 連 綿 し て 書 く と こ ろ で ひ ら が な は 発 達 し ま し た ︒ ⽇ 本 語 の 基 準 点 と 成 っ て ゐ る 漢 字 は ⼀ ⽂ 字 づ つ が 独 ⽴ し た 構 造 の 為 に ︑ 縦 書 き か 横 書 き か は ⽂ 化 に 餘 り 影 響 し ま せ ん ︒ 明 治 後 然 し て コ ン ピ ュ タ 産 業 後 の 活 字 の 必 要 と 発 達 か ら ︑ ⽇ 本 語 の 横 書 き の design と ⽂ 化 は ⼤ き く 発 達 し ま し た ︒ 然 し 其 の ⽂ 化 に 正 統 性 を 与 へ る 試 み は 少 な く ︑ 横 書 き で ⼿ 書 き す る 基 準 は 嘗 て 存 在 し ま せ ん ︒ カ タ カ ナ は 連 綿 し な い の で 兎 も ⾓ ︑ ひ ら が な は 縱 に 連 綿 す る 事 を 存 在 の 基 準 と し て ゐ た の で ︑ 単 純 な 活 字 化 は 其 の 儘 基 準 の 喪 失 を 意 味 し ま す ︒ 橫 假 名 は 其 の 基 準 を 得 る 技 法 上 で の 試 み の ひ と つ で す ︒ 縱 ラ テ ン は 逆 に ︑ ⽇ 本 語 を 横 書 き す る 経 済 的 必 要 性 を 減 ず る 試 み で す ︒ ⽇ 本 語 を 横 書 き す る 必 要 は 多 く ヨ ロ ッ パ ⽂ 字 と 数 式 に 発 端 す る と 思 ひ ま す ︒ 数 式 は 線 条 で は な い 図 式 な の で 変 換 が 難 し い で す が ︑ ヨ ロ ッ パ ⽂ 字 は 其 れ と 近 い 體 系 を 縦 書 き す る 例 は 広 く ⼈ 類 に 在 り ま す か ら ︑ 縱 書 き で き る 可 能 性 は 在 り ま す ︒ 然 し て ソ フ ト ウ ェ ア 産 業 を 含 め た 多 く の 分 野 で ⽤ ゐ る ⽬ 處 が ⽴ ち ま す ︒ 縱 ラ テ ン は ひ ら が な の 連 綿 と 同 じ ⽔ 準 で ヨ ロ ッ パ ⽂ 字 を ⽤ ゐ る 実 験 を ⾏ っ て ゐ ま す
  52. 出 來 る 限 り 多 種 の Latin ⽂

    字 ⾔ 語 を 記 述 出 來 る 事 ︒ 世 界 に は Latin ⽂ 字 を 使 ⽤ す る ⾔ 語 が 迚 も 多 く 在 り ︑ Latin ⽂ 字 の 擴 張 も 迚 も 多 種 に 渡 る か ら ︑ 成 る べ く 広 く 其 れ に 対 応 出 來 る 事 ︒ 此 れ に は ︑ 中 ⼼ 線 か ら 離 れ た 右 側 に は 基 本 字 の 部 品 は ⼀ 切 置 か な い 事 で ︑ 或 る 程 度 の 擴 張 性 を 確 保 し た ︒ 此 れ に 依 り diacritical mark 等 は 全 て 右 に 置 く ︒ 既 存 の ⽂ 字 體 系 を 参 考 に す る 事 ︒ Latin ⽂ 字 は ギ リ シ ア ⽂ 字 か ら 発 し て ゐ ︑ 此 の ⼦ 孫 は 殆 ど が 横 書 き す る ︒ 看 板 や 本 の 背 表 紙 等 の 少 數 の 機 会 に 縦 書 き す る に 過 ぎ な い ︒ ギ リ シ ア ⽂ 字 を 更 に 溯 る と フ ェ ニ キ ア ⽂ 字 に ⾄ る ︒ 此 の ⼦ 孫 に ア ラ ム ⽂ 字 が 在 る ︒ ア ラ ム ⽂ 字 の ⼦ 孫 に は ソ グ ド ⽂ 字 ︑ モ ン ゴ ル ⽂ 字 ︑ パ ス パ ⽂ 字 等 縱 書 き す る ⽂ 字 が 多 く 在 る ︒ ⼜ ア ラ ム ⽂ 字 か ら 更 に ヒ エ ロ グ リ フ へ 溯 っ て も 好 い ︒ 縱 ラ テ ン の 設 計 に は モ ン ゴ ル ⽂ 字 を 基 本 と し て ⽤ ゐ た ︒ 広 く ⻑ 年 通 ⽤ し ︑ 現 代 で も 使 ⽤ さ れ る ⽂ 字 體 系 は ︑ ⽂ 字 設 計 の 研 究 に 疎 い 設 計 者 に も ︑ 無 理 の 無 い ⽂ 字 を 設 計 す る ⼤ き な 助 け に 成 る と 豫 想 し た か ら で あ る ︒ 縱 ラ テ ン は 此 の 點 で 先 ⼈ に 従 ふ ︒ ま た A - Z 迄 の 字 形 は ︑ Latin ⽂ 字 や ギ リ シ ア ⽂ 字 を 豫 ⾒ 出 來 る 形 に す る 樣 に 成 る べ く は ⼼ 掛 け た ︒ 英 語 の 記 述 に 不 便 で な い 事 ︒ Latin ⽂ 字 を 使 ふ ⾔ 語 は 迚 も 多 い が ︑ と は ⾔ へ 使 ふ 機 會 と し て は 英 語 を 書 く 時 が 最 も 多 い ︒ 英 語 の 頻 度 表 を 考 慮 し ︑ 多 く 使 ふ ⽂ 字 や 語 は 餘 り 書 き ⾟ く な い 樣 に 配 慮 し た ︒
  53. None
  54. None
  55. None
  56. None
  57. None
  58. x

  59. # 縱 ラ テ ン

  60. .。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆)

  61. .。oO(さっちゃんですよヾ(〃l _ l)ノ゙☆) ⾃由研究

  62. Iri sa rubE.

  63. A ru terU sa yurAto fiyu tAku nyu gaumE.

  64. rEka ro madorotofIyu, rEka ra jEno ginarE.

  65. ⽂法書

  66. 教本

  67. ⽣態系

  68. rEka ra wIfu su nya. tAka ra rEppet se. rEn

    ra rEka ro madorU nya. rAe. medorE.
  69. .。oO(wIfu ru tUtu de.ヾ(〃l _ l)ノ゙☆)