Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

【DB19c Upgrade!】エピソード06 クラウドに移行

【DB19c Upgrade!】エピソード06 クラウドに移行

データベースをアップグレードしよう! バーチャル・クラスルーム
~ Oracle Databaseの運用をされている方が必ず知っておきたいアップグレードのベスト・プラクティス

エピソード06 クラウドに移行
- Autonous Databaseの活用と移行手法、移行前アドバイザ・ツール、Database Cloud Serviceの特徴、様々な移行方法、エンディアン
https://www.youtube.com/watch?v=dgrnKX68Swk

リリース戦略とパッチ適用プロセス、移行なしのアップグレード、パフォーマンス、安定性、そしてさまざまなタイプのデータベース移行、クロスプラットフォームやマルチテナントへの移行などについて説明してきました。
今回は、クラウドへの移行についてご紹介します。
クラウドへの移行は、他の移行と同じではないのかという疑問があるかもしれません。確かにその通りで、同じようでいて違うとも言えます。例えば、クラウドに移行すると、自分のツールボックスに他のツールが入っています。また、忘れてはいけないのが、クラウドではデータベースサービスに移行するということです。自律型データベースのように、オンプレミスでは見られないものもあります。また、制限があるものもあれば、追加機能を提供するものもあります。
そこで本日は、クラウドへの移行に最適な方法を選択できるよう、最適なテクノロジーをご紹介します。

3115a782126be714b5f94d24073c957d?s=128

oracle4engineer
PRO

May 10, 2022
Tweet

More Decks by oracle4engineer

Other Decks in Technology

Transcript

  1. クラウドに移行 技術者だけのものではない… 1 1 Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates Roy Swonger, Mike Dietrich & Daniel Overby Hansen Database Upgrade, Utilities and Patching
  2. Vice President Database Upgrade, Utilities & Patching Roy F. Swonger

    @RoyFSwonger
  3. Distinguished Product Manager Database Upgrade and Migrations Mike Dietrich https://MikeDietrichDE.com

    @MikeDietrichDE mikedietrich
  4. Senior Principal Product Manager Cloud Migration Daniel Overby Hansen https://dohdatabase.com

    @dohdatabase dohdatabase
  5. Autonomous Database データを Autonomous Databaseに移動する方法

  6. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 6 「自律型データベースは、機械学習を使用して、従来はDBAが行う データベースのチューニング、セキュリティ、バックアップ、更新、その他

    のルーチン管理タスクを自動化するクラウド・データベースです。 Autonomous Databaseとは - Oracle.com
  7. Autonomous Database | インフラストラクチャ Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 7 Shared (共有型) シンプルで柔軟性のある選択肢です。Oracleは、データベースの配置 からバックアップと更新まで、データベースのライフサイクルのすべての側 面を自律的に運用しています。 Dedicated (専有型) パブリック・クラウド選択のプライベート・クラウド。 単一のテナントに対してのみ、完全に専用のコンピュート、ストレージ、 ネットワークおよびデータベース・サービスを提供します。専用のインフラス トラクチャにより、最高レベルのセキュリティ分離とガバナンスを実現しま す。お客様には、ワークロードの配置、ワークロードの最適化、スケジュ ールの更新、可用性レベル、プロビジョニングおよびピーク時の使用に関 する自律型運用をガイドする、カスタマイズ可能な運用ポリシーがありま す
  8. 8 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Autonomous Database

    | 制限 制限があります • パラメータ • SQLコマンド • データ型 • 特徴 プロ・チップ: クラウド・サービスが急速に進化するため、 ドキュメントで最新の情報を確認してください
  9. 9 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Autonomous Database

    | Always Free • 無料 • 使用法: • 小規模なアプリ • 開発 • テスト • クイック・スタート・ショー・ケース • MuShop YouTubeで見る
  10. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 10

  11. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 11 「移行に関しては、 Autonomous

    Databaseは異なり ます。データベースではなくデータを移行するためです。」
  12. Autonomous Database | 移行手法 Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 12 Autonomous Database オブジェクト ストレージ 直接 ステージ
  13. Importing デスメタル UnsplashのAlejandro Morelosによるフォト

  14. 1. SQL Developer Web 2. SQL Developer 3. SQL*Loader 4.

    Data Pump 5. DBMS_CLOUD 6. MV2ADB オプション | 概要 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 15
  15. 16 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates オプション |

    SQL Developer Web OCIコンソールから簡単にアクセス可能 迅速でシンプル 動作: • CSV • XML • JSON • XLS/XLSX • Avro クイックスタート・ラボ Jeff Smithブログ投稿
  16. オプション | SQL Developer Web Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 17 YouTubeで見る
  17. 1. SQL Developer Web 2. SQL Developer 3. SQL*Loader 4.

    Data Pump 5. DBMS_CLOUD 6. MV2ADB オプション | 概要 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 18
  18. 19 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates オプション |

    SQL Developer ローカル・インストール - ダウンロード 迅速でシンプル 動作: • CSV • XML • JSON • XLS/XLSX • Avro ロード元: • ローカル・ファイル • OCIオブジェクト・ステージ クイックスタート・ラボ
  19. オプション | SQL Developer Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 20 YouTubeで見る
  20. 1. SQL Developer Web 2. SQL Developer 3. SQL*Loader 4.

    Data Pump 5. DBMS_CLOUD 6. MV2ADB オプション | 概要 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 21
  21. 22 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates オプション |

    SQL*Loader 構成の自由度が高い データを変換可能 ロード元: • ローカル・ファイル 動作: • CSV • テキスト
  22. オプション | SQL*Loader Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    23 YouTubeで見る
  23. 1. SQL Developer Web 2. SQL Developer 3. SQL*Loader 4.

    Data Pump 5. DBMS_CLOUD 6. MV2ADB オプション | 概要 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 24
  24. 25 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates オプション |

    Data Pump 迅速なアンロードとロード すべてまたは選択したデータ ビッグ・データに最適なオプション メタデータを変換可能 ロード元: • Oracle Database (データベース・リンク) • OCI Object Storage プロ・チップ: SQL Developerの使用
  25. 26 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates オプション |

    Data Pump パラメータ MAX_DATAPUMP_PARALLEL_PER_JOB は 50です - 変更不可 ネットワーク・モードはパラレル・メタ・データ・ロードをサポートしてい ません
  26. オプション | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 27 YouTubeで見る
  27. 1. SQL Developer Web 2. SQL Developer 3. SQL*Loader 4.

    Data Pump 5. DBMS_CLOUD 6. MV2ADB オプション | 概要 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 28
  28. 29 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates オプション |

    DBMS_CLOUD PL/SQLインタフェース ロード元: • OCI Object Storage • Amazon AWS S3 • Microsoft Azure Object Store 動作: • CSV • Data Pump • ORC • Parquet • Avro • 圧縮されたファイル クイックスタート・ラボ
  29. 30 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates オプション |

    DBMS_CLOUD トラブルシューティング オンプレミスに提供 ドキュメンテーション SQL Developerの使用
  30. オプション | DBMS_CLOUD Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    31 YouTubeで見る
  31. 1. SQL Developer Web 2. SQL Developer 3. SQL*Loader 4.

    Data Pump 5. DBMS_CLOUD 6. MV2ADB オプション | 概要 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 32
  32. 33 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates オプション |

    MV2ADB "ワン・ボタンによるアプローチ" Data Pumpの使用(スキーマ・モード) ロード元: • Oracle Database ドキュメンテーション: Doc ID 2463574.1 DBリンクを介したインポートのサポート(--netlink) Linux / Solarisで実行 Pro Tip:ログ・ファイルを確認して、MV2ADBがData Pumpの使用方法を確認
  33. オプション | MV2ADB Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    34 Data Pump・メトリックの有効化(METRICS=YおよびLOGTIME=ALL) 統計を除外 Data Pump圧縮の有効化(ライセンスが必要) EXTRA_EXPDP=EXCLUDE=STATISTICS COMPRESSION=ALL $ mv2adb.bin auto --conf mv2adb_metal.cfg --nosudo -dpdebug
  34. オプション | MV2ADB Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    35 YouTubeで見る
  35. オプション | 概要 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    36 SQL Developer Web SQL Developer SQL*Loader Data Pump DBMS_CLOUD MV2ADB データ・ソース ローカル・ファイル x x x x x x オブジェクト・ストレージ x x x x Amazon S3 x Amazon S3互換ソース x Azure BLOB x SQL Developer Web SQL Developer SQL*Loader Data Pump DBMS_CLOUD MV2ADB DATA FORMAT CSV x x x x x Text x x Text - advanced x XML x JSON x Delimited x x x Data Pump x x x Excel x ORC x Parquet x Avro x x
  36. 37 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates オプション |

    その他のオプション REST APIで挿入 SQL Developerデータベースのコピー データベース・リンク上のCTAS/IAS
  37. オプション | Big Data Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 38 1つのオプションのみ: Data Pump 推奨事項とベスト・プラクティスに従う
  38. 39 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates オプション |

    ダウンタイムがゼロ オプションのみ: Oracle GoldenGate Oracle GoldenGate 12.3.0.1.2からADBをサポート
  39. GoldenGate | 説明 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    40 INSERT INTO ... UPDATE ... DELETE FROM ... 初期コピー INSERT INTO ... UPDATE ... DELETE FROM ... 取得された文 文 リプレイ
  40. 41 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates GoldenGate |

    クラウド・ネイティブ 新しいクラウド・ネイティブ・サービス: OCI GoldenGate Oracleが管理するGoldenGate 21cを実行 Auto-scale: 真のクラウド柔軟性、低い運用コスト 非常に魅力的な価格設定 サポート: • Oracle Database 11.2.0.4以上 プロ・ヒント: YouTubeの短い概要を見る
  41. GoldenGate | クラウド・ネイティブ Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    42 YouTubeで見る
  42. Autonomous JSON Database 新たな時代の到来

  43. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 46 ” Oracle

    Autonomous JSON Databaseは、JSON中心のアプリケー ションの開発を簡素化するクラウド・ドキュメント・データベース・サービス です。 シンプルなドキュメントAPI、サーバーレス・スケーリング、高パフォーマンス のACIDトランザクション、包括的なセキュリティ、従量課金制の低価格 が特徴です。
  44. Autonomous JSON Database | プロビジョニング Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 47 YouTubeで見る
  45. オプション | SQLCl Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    48 SODAを使用 ネイティブにSQLClで利用可能
  46. オプション | SQLCl Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    49 YouTubeで見る
  47. オプション | REST API Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 50 高速で簡単 ORDS経由 ORDSはADBに構成済み Jeff Smithブログ投稿
  48. オプション | REST API Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 51 YouTubeで見る
  49. 詳細な分析 UnsplashのJakob Bomanによるフォト

  50. 55 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 推奨事項 |

    クラウド移行前アドバイザ・ツール(CPAT) クラウド移行前アドバイザ・ツール(CPAT)がクラウド移行に適したデータベースを分析(ドキュメントID 2758371.1) • スキーマ・アドバイザの後継者 ========================================================================================== Cloud Premigration Advisor Tool (CPAT) Report ========================================================================================== Report Details ~~~~~~~~~~~~~~ CPAT Application Version: 22.1.4-1 CPAT Checks Version: 22.1.4-1 Target Cloud Type: ATPD Migration Method(s): DATAPUMP Report Generated On: 2021-04-05T17:48:03Z Report Result: BLOCKER Database Details ~~~~~~~~~~~~~~~~ Source Database Container Name: ORCLPDB1 Source Database Host Name: 4bea9faa8231 Source Instance Name: ORCLCDB ------------------------------------------------------------------------------------------ Premigration Advisor Check Details List ------------------------------------------------------------------------------------------ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ Check Name: has_user_defined_objects_in_sys Check Result: BLOCKER ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ Description: User-defined objects in SYS and SYSTEM schemas will not migrate. Failure Impact: Any applications relying on user-defined objects in SYS and SYSTEM will fail. Action: User-defined objects were detected in SYS/SYSTEM schemas. Consider moving them out prior to the migration. Relevant Objects: OWNER OBJECT_NAME SUBOBJECT_NAME OBJECT_TYPE ------ ------------------------- -------------- ------------------ SYS MY_VERIFICATION_FUNCTION FUNCTION SYSTEM IDXSIZE_UQ2 INDEX SYSTEM IDXSIZE_UQ3 INDEX SYSTEM ISEQ$$_83287 SEQUENCE
  51. 56 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 推奨事項 |

    クラウド移行前アドバイザ・ツール(CPAT) データベースには何もインストールしません • 読取り専用のデータベースをサポートします(例:フィジカル・スタンバイ) JSONまたはテキスト出力
  52. 57 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 推奨事項 |

    マルチパート・アップロード 100 MBを超えるファイルに対して推奨 OCI CLIの使用 最大パート・サイズは50 GBです OCI CLIインストレーション・ガイド oci os object put ¥ --namespace ...-bn ...--file ...--name ...¥ --part-size 1024 ¥ --parallel-upload-count 4
  53. 58 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 推奨事項 |

    一括アップロード 多数ファイルにおすすめ OCI CLIを使用 マルチパート・アップロードおよびパラレル・アップロードは、自動的に実行されますか オプションで • --parallel-upload-count および --part-size を使用したファインチューンのアップロード • すべてのファイル名に --object-prefix 接頭辞を付けます • パターンおよび –include および –exclude を使用してファイルを選択的に含めるか除外します oci os object bulk-upload ¥ -ns ... -bn ... --src-dir ...
  54. 59 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 推奨事項 |

    チェックサム • 処理中の破損の回避 • Windows: Get-FileHash *.dmp -Algorithm MD5 • ORA-31693 ORA-29913 ORA-29104としてのマニフェスト [oracle@hol]$ md5sum metal*.dmp 5edf66ed92086b4f69580fc27b75f662 metal_01.dmp 59eb25ff2a0f648c051a9212e0861979 metal_02.dmp 29951a56abe074d9151c27728d88e9eb metal_03.dmp c8860e7a71e74f8013068240b598c116 metal_04.dmp 0d05d258e4b501c657cd9490b7e48715 metal_05.dmp 1e367394a31e2ce45d2aeb6a3d4f9507 metal_06.dmp 9c276aa580c0e57c0829f274d04d15de metal_07.dmp 0d560d0ce57c47425424e17604d8ec49 metal_08.dmp SQL> SELECT object_name, checksum FROM DBMS_CLOUD.LIST_OBJECTS( '<credential_name>', '<location_uri>'); metal_01.dmp 5edf66ed92086b4f69580fc27b75f662 metal_02.dmp 59eb25ff2a0f648c051a9212e0861979 metal_03.dmp 29951a56abe074d9151c27728d88e9eb metal_04.dmp c8860e7a71e74f8013068240b598c116 metal_05.dmp 0d05d258e4b501c657cd9490b7e48715 metal_06.dmp 1e367394a31e2ce45d2aeb6a3d4f9507 metal_07.dmp 9c276aa580c0e57c0829f274d04d15de metal_08.dmp 0d560d0ce57c47425424e17604d8ec49
  55. 60 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 推奨事項 |

    ADBリソース データベースをロードする場合、CPU数をスケール・アップ I/OはCPU数で線形にスケーリング high サービスに接続 オブジェクト・ストアからロード 通常 データベース・リンクより高速
  56. 61 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 推奨事項 |

    ADBリソース インポート前に適切なストレージを割り当て 表領域はbigfileです - 32 TBの制限 ADB Dedicatedの場合: • Row ID列を持つ表を許可するには、 allow_rowid_column_type=true を使用 ALTER DATABASE DATAFILE 2556 RESIZE 100G;
  57. 推奨事項 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 62 SYS AS SYSDBAを使用しない エクスポートおよびインポートに適用されます
  58. 推奨事項 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 63 常にパラメータ・ファイルを使用 エクスポートおよびインポートに適用されます $ more export.par DIRECTORY=my_data_pump_dir DUMPFILE=dumpfile%U.dmp LOGFILE=logfile.log SCHEMAS=HR EXCLUDE=STATISTICS LOGTIME=ALL METRICS=YES FLASHBACK_TIME=SYSTIMESTAMP PARALLEL=4 FILESIZE=5G TRANSFORM=OMIT_ENCRYPTION_CLAUSE:Y $ expdp parfile=export.par
  59. 推奨事項 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 64 常に複数のファイルにエクスポート DUMPFILEはエクスポートとインポートに適用されます FILESIZEは、99ファイル以外のexportMoreにのみ適用され、DUMPFILE=dumpfile%L.dmpを使用 $ more export.par DIRECTORY=my_data_pump_dir DUMPFILE=dumpfile%U.dmp LOGFILE=logfile.log SCHEMAS=HR EXCLUDE=STATISTICS LOGTIME=ALL METRICS=YES FLASHBACK_TIME=SYSTIMESTAMP PARALLEL=4 FILESIZE=5G TRANSFORM=OMIT_ENCRYPTION_CLAUSE:Y $ expdp parfile=export.par
  60. 推奨事項 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 65 常にスキーマ・モードを使用 エクスポートに適用 $ more export.par DIRECTORY=my_data_pump_dir DUMPFILE=dumpfile%U.dmp LOGFILE=logfile.log SCHEMAS=HR EXCLUDE=STATISTICS LOGTIME=ALL METRICS=YES FLASHBACK_TIME=SYSTIMESTAMP PARALLEL=4 FILESIZE=5G TRANSFORM=OMIT_ENCRYPTION_CLAUSE:Y $ expdp parfile=export.par
  61. 推奨事項 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 66 常に統計を除外 エクスポートおよびインポートに適用されます $ more export.par DIRECTORY=my_data_pump_dir DUMPFILE=dumpfile%U.dmp LOGFILE=logfile.log SCHEMAS=HR EXCLUDE=STATISTICS LOGTIME=ALL METRICS=YES FLASHBACK_TIME=SYSTIMESTAMP PARALLEL=4 FILESIZE=5G TRANSFORM=OMIT_ENCRYPTION_CLAUSE:Y $ expdp parfile=export.par
  62. 推奨事項 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 67 常に診断を含める 12.1からのLOGTIME、11.2.0.4からのMETRICSインポートおよびエクスポートに適用 $ more export.par DIRECTORY=my_data_pump_dir DUMPFILE=dumpfile%U.dmp LOGFILE=logfile.log SCHEMAS=HR EXCLUDE=STATISTICS LOGTIME=ALL METRICS=YES FLASHBACK_TIME=SYSTIMESTAMP PARALLEL=4 FILESIZE=5G TRANSFORM=OMIT_ENCRYPTION_CLAUSE:Y $ expdp parfile=export.par
  63. 推奨事項 | Data Pump - 診断 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates 68 オブジェクト・タイプSCHEMA_EXPORT/TABLE/TABLEProcessingオブジェクト・タイプSCHEMA_EXPORT/TABLE/TABLE_DATAを処理しています。 .imported "METAL"."ALBUMS" 988.8 KB 28069 rows ..imported "METAL"."BANDS" 3.444 MB 37723 rows ..imported "METAL"."REVIEWS" 66.47 MB 21510 rows 診断なし すべての診断 16-OCT-20 17:26:57.158: Processing object type SCHEMA_EXPORT/TABLE/TABLE 16-OCT-20 17:26:58.262: Startup took 1 seconds 16-OCT-20 17:26:58.264: Startup took 1 seconds 16-OCT-20 17:26:59.082: Completed 3 TABLE objects in 1 seconds 16-OCT-20 17:26:59.082: Completed by worker 1 1 TABLE objects in 1 seconds 16-OCT-20 17:26:59.082: Completed by worker 2 1 TABLE objects in 0 seconds 16-OCT-20 17:26:59.082: Completed by worker 3 1 TABLE objects in 0 seconds 16-OCT-20 17:26:59.313: Processing object type SCHEMA_EXPORT/TABLE/TABLE_DATA 16-OCT-20 17:27:01.943: . . imported "METAL"."ALBUMS" 988.8 KB 28069 rows in 2 seconds using external_table 16-OCT-20 17:27:03.778: . . imported "METAL"."BANDS" 3.444 MB 37723 rows in 2 seconds using external_table 16-OCT-20 17:27:12.644: . . imported "METAL"."REVIEWS" 66.47 MB 21510 rows in 13 seconds using external_table
  64. 推奨事項 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 69 常に一貫したエクスポートを実行 エクスポートのみに適用 $ more export.par DIRECTORY=my_data_pump_dir DUMPFILE=dumpfile%U.dmp LOGFILE=logfile.log SCHEMAS=HR EXCLUDE=STATISTICS LOGTIME=ALL METRIC=YES FLASHBACK_TIME=SYSTIMESTAMP PARALLEL=4 FILESIZE=5G TRANSFORM=OMIT_ENCRYPTION_CLAUSE:Y $ expdp parfile=export.par
  65. 推奨事項 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 70 常にパラレルを使用 Enterprise Editionのみ エクスポートおよびインポートに適用されます: OCI: OCPUs On-premises: 物理コア数 x 2 $ more export.par DIRECTORY=my_data_pump_dir DUMPFILE=dumpfile%U.dmp LOGFILE=logfile.log SCHEMAS=HR EXCLUDE=STATISTICS LOGTIME=ALL METRIC=YES FLASHBACK_TIME=SYSTIMESTAMP PARALLEL=4 FILESIZE=5G TRANSFORM=OMIT_ENCRYPTION_CLAUSE:Y $ expdp parfile=export.par
  66. 推奨事項 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 71 常に列の暗号化を削除 インポートのみに適用 $ more export.par DIRECTORY=my_data_pump_dir DUMPFILE=dumpfile%U.dmp LOGFILE=logfile.log SCHEMAS=HR EXCLUDE=STATISTICS LOGTIME=ALL METRIC=YES FLASHBACK_TIME=SYSTIMESTAMP PARALLEL=4 FILESIZE=5G TRANSFORM=OMIT_ENCRYPTION_CLAUSE:Y $ expdp parfile=export.par
  67. 推奨事項 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 72 圧縮の使用を検討 Advanced Compression Optionライセンスが必要 エクスポートにのみ適用されます Algorithms: BASIC、LOW、MEDIUM、HIGH $ more export.par DIRECTORY=my_data_pump_dir DUMPFILE=dumpfile%U.dmp LOGFILE=logfile.log SCHEMAS=HR EXCLUDE=STATISTICS LOGTIME=ALL METRIC=YES FLASHBACK_TIME=SYSTIMESTAMP PARALLEL=4 FILESIZE=5G COMPRESSION=ALL COMPRESSION_ALGORITHM=MEDIUM $ expdp parfile=export.par
  68. 推奨事項 | Data Pump - 圧縮比較 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates 73 12.2 EBSデータベース - エクスポート 例1 例2 File Size MB Ratio Time NONE 5500 1 4m 54s ALL BASIC 622 8,9 4m 58s ALL LOW 702 7,8 5m 24s ALL MEDIUM 567 9,7 4m 55s ALL HIGH 417 13,2 5m 13s File Size MB Ratio Time NONE 5800 1 2m 33s ALL BASIC 705 8,2 3m 3s ALL LOW 870 6,6 8m 11s ALL MEDIUM 701 8,2 3m 1s ALL HIGH 509 11,3 12m 16s
  69. 微調整 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 74 VIEWS_AS_TABLESを使用したデータのサ ブセットのエクスポート エクスポートのみに適用 SQL> CREATE VIEW v1 AS SELECT * FROM t1 WHERE origin='INTERNAL' $ expdp tables=v1
  70. 微調整 | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 75 URLベースのファイル名にワイルドカードを使 用 インポートのみに適用 $ impdp dumpfile=http://...../exp01.dmp, http://...../exp02.dmp, http://...../expnn.dmp $ impdp dumpfile=http://...../exp%u.dmp
  71. ADBのコンプライアンス | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 76 IOT(索引構成表)を表に変換 インポートのみに適用 TRANSFORM=DWCS_CVT_IOTS:Y TRANSFORM=CONSTRAINT_USE_DEFAULT_INDEX:Y TRANSFORM=SEGMENT_ATTRIBUTES:N REMAP_TABLESPACE=%:DATA EXCLUDE=INDEX,CLUSTER,INDEXTYPE, aaaaaaaaMATERIALIZED_VIEW, aaaaaaaaMATERIALIZED_VIEW_LOG, aaaaaaaaMATERIALIZED_ZONEMAP,DB_LINK DATA_OPTIONS=GROUP_PARTITION_TABLE_DATA PARTITION_OPTIONS=MERGE
  72. ADBのコンプライアンス | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 77 PKおよびFK索引の制約名を使用した適切 なネーミング標準の適用 インポートのみに適用 TRANSFORM=DWCS_CVT_IOTS:Y TRANSFORM=CONSTRAINT_USE_DEFAULT_INDEX:Y TRANSFORM=SEGMENT_ATTRIBUTES:N REMAP_TABLESPACE=%:DATA EXCLUDE=INDEX,CLUSTER,INDEXTYPE, aaaaaaaaMATERIALIZED_VIEW, aaaaaaaaMATERIALIZED_VIEW_LOG, aaaaaaaaMATERIALIZED_ZONEMAP,DB_LINK DATA_OPTIONS=GROUP_PARTITION_TABLE_DATA PARTITION_OPTIONS=MERGE
  73. ADBのコンプライアンス | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 78 セグメント・カスタマイズの削除 インポートのみに適用 TRANSFORM=DWCS_CVT_IOTS:Y TRANSFORM=CONSTRAINT_USE_DEFAULT_INDEX:Y TRANSFORM=SEGMENT_ATTRIBUTES:N REMAP_TABLESPACE=%:DATA EXCLUDE=INDEX,CLUSTER,INDEXTYPE, aaaaaaaaMATERIALIZED_VIEW, aaaaaaaaMATERIALIZED_VIEW_LOG, aaaaaaaaMATERIALIZED_ZONEMAP,DB_LINK DATA_OPTIONS=GROUP_PARTITION_TABLE_DATA PARTITION_OPTIONS=MERGE
  74. ADBのコンプライアンス | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 79 すべての表領域をDATA表領域に再マップ インポートのみに適用 TRANSFORM=DWCS_CVT_IOTS:Y TRANSFORM=CONSTRAINT_USE_DEFAULT_INDEX:Y TRANSFORM=SEGMENT_ATTRIBUTES:N REMAP_TABLESPACE=%:DATA EXCLUDE=INDEX,CLUSTER,INDEXTYPE, aaaaaaaaMATERIALIZED_VIEW, aaaaaaaaMATERIALIZED_VIEW_LOG, aaaaaaaaMATERIALIZED_ZONEMAP,DB_LINK DATA_OPTIONS=GROUP_PARTITION_TABLE_DATA PARTITION_OPTIONS=MERGE
  75. ADBのコンプライアンス | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 80 ADWのベスト・プラクティスに従い、これらのオ ブジェクト型を除外 For impdp: TRANSFORM=DWCS_CVT_IOTS:Y TRANSFORM=CONSTRAINT_USE_DEFAULT_INDEX:Y TRANSFORM=SEGMENT_ATTRIBUTES:N REMAP_TABLESPACE=%:DATA EXCLUDE=INDEX,CLUSTER,INDEXTYPE, MATERIALIZED_VIEW, MATERIALIZED_VIEW_LOG, MATERIALIZED_ZONEMAP,DB_LINK PARTITION_OPTIONS=MERGE For expdp: EXCLUDE=INDEX,CLUSTER,INDEXTYPE, MATERIALIZED_VIEW, MATERIALIZED_VIEW_LOG, MATERIALIZED_ZONEMAP,DB_LINK DATA_OPTIONS=GROUP_PARTITION_TABLE_DATA
  76. ADBのコンプライアンス | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 81 ATPのベスト・プラクティスに従い、これらのオ ブジェクト・タイプを除外 impdpの場合: TRANSFORM=DWCS_CVT_IOTS:Y TRANSFORM=CONSTRAINT_USE_DEFAULT_INDEX:Y TRANSFORM=SEGMENT_ATTRIBUTES:N REMAP_TABLESPACE=%:DATA EXCLUDE=CLUSTER,DB_LINK For expdp: EXCLUDE=CLUSTER,DB_LINK
  77. ADBのコンプライアンス | Data Pump Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 82 SecureFiles LOBのみが許可されます 変換が不要 TRANSFORM=LOB_STORAGE:SECUREFILE インポートに適用 SQL> select value from v$parameter where name ='db_securefile'; ALWAYS
  78. あと少し... UnsplashのJakob Bomanによるフォト UnsplashのDave Hoeflerによるフォト

  79. Autonomous Database | SQLcl Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 85 クリス・ライス: SQLclおよびOCI Cloud Shell プロ・ヒント: これは完全なクライアントであるため、 impdpおよびexpdpも使用できます YouTubeで見る
  80. Autonomous Database | クイックスタート・ワークショップ Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 86 Autonomous Databaseクイックスタート・ワークショップ
  81. Database Cloud Service

  82. 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018

    2019 2020 2021 2022 2023 2024 2025 2026 2027 Oracle 18 (12.2.0.2) EXTENDED Oracle 12.1 EXTENDED Oracle 19 (12.2.0.3) EXTENDED Waived EXTENDED Oracle 11.2 MARKET DRIVEN Oracle 12.2.0.1 LIMITED Premier Support Waived Extended Support Paid Extended Support Market Driven Support Limited Error Correction サポート・タイムライン| Cloud 11.2.0.4 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 88
  83. 2022 2023 サポート・タイムライン| Cloud 11.2.0.4 Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 89 31 December 2020 31 March 2021 31 December 2022 2021 2020 Release Schedule of Current Database Releases (Doc ID 742060.1) Market Driven Support ends Extended Support ends Extended Support ends Only applies to: ExaCC (Gen 1 + 2) DBCS (OCI-C + OCI) ExaCS (OCI)
  84. 90 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Database Cloud

    Service | 仮想マシン エントリ・レベル、GIまたはLVMによるプロビジョニング(ファスト・プロビジョニング) 制限事項: • 1つのCDBのみ - 事前作成済のもの • PDB管理はユーザーが行う • OSまたはGIをアップグレードできません • 別のOracle Homeをインストールできません • COMPATIBLEは常にデフォルト - 指定しない • データベースの削除および作成はサポートされていません (削除およびリストアがあります)
  85. 91 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Database Cloud

    Service | ベア・メタル レベル、GIでプロビジョニング 制限事項: • 必要な数のCDBを作成可 • PDB管理はユーザーが行う • OSまたはGIをアップグレードできません • データ・ディスク・グループ、最大 16 TB • 1つのデータベース・エディションのみ • Oracle Homeに1つのデータベースのみ。
  86. 92 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Database Cloud

    Service | Exadata 世界最高のデータベース・マシン、GIでプロビジョニング 制限事項: • 必要な数のCDBを作成可 • PDB管理はユーザーが行う
  87. 93 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Database Cloud

    Service | データベース・イメージ VMおよびBM用 データベース・ソフトウェアのカスタマイズ: • Oracle Home • リリース更新 • One-offs YouTubeで見る
  88. 94 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 移行 |

    スケーリング 通常、移行時には次のものが必要です: CPU I/O throughput Network throughput
  89. 95 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 移行 |

    VMのスケーリング シェイプの上下変更可 シェイプの変更はオフラインで実施 X7は2 OCPUから24 OCPUまで拡張可能 オンラインでスケーリングできるが、トータルストレージ量のスケールアップのみ対応、 DATAとRECOの間の割当て制限で割り当てられます ストレージはネットワーク・アタッチされています - 読み取り/書き込みにネットワーク帯域幅が必要 OCPU数に合わせてスケール
  90. 移行 | VMのスケーリング I/Oスループット ブログ投稿 ネットワーク・スループット シェイプ スループット(MB/秒) VM.Standard.2.1 128

    VM.Standard.2.2 256 VM.Standard.2.4 512 VM.Standard.2.8 1024 VM.Standard.2.16 2048 VM.Standard.2.24 3200 ストレージ(GB) スループット(MB/秒) 256 120 1024 480 2048 960 4096 1280 10240 1600 20480 3200 96 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates
  91. 97 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 移行 |

    ベア・メタルのスケーリング スケール・アップとスケール・ダウンに対応 オンラインでのスケール ローカルにアタッチされたNVMeディスク 25 Gbpsのネットワーク・インタフェース 理論的には3200 MB/s
  92. 98 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 移行 |

    Exadataのスケーリング スケール・アップとスケール・ダウンに対応 オンラインでのスケール Exadataストレージ・システム 25 Gbpsのネットワーク・インタフェース 理論的には3200 MB/s
  93. 99 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 移行 |

    転送速度 マルチパート・アップロードと一括アップロードの使用
  94. 100 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 移行 |

    マルチテナント Oracle Database 19c: Max PDBs 3 DBCS EE-HP or EE-EP or ExaCS 4096 制限内を維持 - MAX_PDBS: DBCSツールではPDBは考慮されません - 必要に応じて作成および削除 SQL> ALTER SYSTEM SET MAX_PDBS=3 SCOPE=BOTH;
  95. 101 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 移行 |

    TDE TDE表領域の暗号化は、クラウドで必須となっています OCIのデータベースは、分離キーストア・モードの使用を許可されています • ただし、ツールでは現在サポートされていません 暗号化について学ぶ: 基本の紹介 AskTOM Office Hours
  96. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 102 移行 メソッド

    ZDM DATA GUARD トランス ポータブル DATA PUMP GOLDENGATE
  97. ビルド スイッチ 同期 概要 | 全体感 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates 103
  98. 104 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 概要 |

    主な機能 • シンプル • 高信頼性 • スケーラブル • セキュア • 実証済み • 無料
  99. 105 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 前提条件および機能 |

    ロケーション ロケーション リリース プラットフォーム エディション アーキテクチャ 暗号化 ソース・データベースを配置可能 • On-premises • Oracle Cloud Infrastructure Classic (OCI-C) • Oracle Cloud Infrastructure (OCI) • リージョン間 / ロケーション間移行 • システム移行
  100. 106 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 前提条件および機能 |

    リリース ロケーション リリース プラットフォーム エディション アーキテクチャ 暗号化 ソース・データベース • 11.2.0.4 • より新しい ターゲット・データベース • 物理的な移行: Databaseリリースは同じである必要があります • 論理移行: Databaseリリースは、同じかそれ以上にできます プロ・ヒント: より高いパッチ・レベルに移行できます。必要に 応じて、ZDMはdatapatchを起動
  101. 107 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 前提条件および機能 |

    プラットフォーム ロケーション リリース プラットフォーム エディション アーキテクチャ 暗号化 サポートされているソース・プラットフォーム • Linux サポートされるターゲット・プラットフォーム • Autonomous (dedicated および shared) • ATP • ADW • DBシステム(VM、BM、Exadata) • Exadata Cloud at Customer • Exadata(オンプレミス)
  102. 108 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 前提条件および機能 |

    エディション ロケーション リリース プラットフォーム エディション アーキテクチャ 暗号化 サポートされているエディション • Enterprise Edition • Standard Edition Standard Editionの制限: ダウンタイムがゼロのアプローチの場合、論理的移行を選択 エディション間の移行は不可 プロ・ヒント: 真のゼロ・ダウンタイムでMAA準拠 のアプリケーションが必要
  103. 109 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 前提条件および機能 |

    アーキテクチャ ロケーション リリース プラットフォーム エディション アーキテクチャ 暗号化 サポートされる任意のアーキテクチャ(非CDBおよびCDB) • (オプション)PDBへの変換 • CDBの場合、すべてのPDBが含まれます
  104. 任意のタイプ(単一インスタンス、RAC One Node、RAC) • 単一インスタンスをRACに移行可能 • RAC One NodeがRACに移行される •

    RACはRACに移行される 110 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 前提条件および機能 | アーキテクチャ ロケーション リリース プラットフォーム エディション アーキテクチャ 暗号化
  105. 任意のタイプ(単一インスタンス、RAC One Node、RAC) • 単一インスタンスをRACに移行可能 • RAC One NodeはRACに移行される •

    RACはRACに移行される 111 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 前提条件および機能 | アーキテクチャ ロケーション リリース プラットフォーム エディション アーキテクチャ 暗号化
  106. 112 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 前提条件および機能 |

    暗号化 ロケーション リリース プラットフォーム エディション アーキテクチャ 暗号化 ソース・データベース • 暗号化なし • 暗号化 ターゲット・データベース • 常に暗号化 • 暗号化されていないデータベースは、その場で暗号化される ネットワーク接続 • 常に透過的に暗号化
  107. 移行 | オプション Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    113 物理移行 論理移行 オンライン: Data Guard +スイッチオーバー オフライン: Backup + restore Standard Edition - オフラインのみ オンライン: Data Pump + GoldenGate オフライン: Data Pump ダンプ・ファイルまたはデータベース・リンクを使用 Standard Edition - あらゆるアプローチ
  108. ソース・データベース ユーザーはソース・データベースに接続されます 物理的な移行 | 概要 Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 114
  109. ターゲット・データベース ソース・データベース OCIへのターゲット・データベースのプロビジョニング 物理的な移行 | 概要 Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates 115
  110. ZDMホスト ターゲット・データベース ソース・データベース ZDMのダウンロードとインストール 物理的な移行 | 概要 Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 116
  111. ZDMホスト ターゲット・データベース ソース・データベース ZDMはソース・データベースとターゲット・データベースに接続 物理的な移行 | 概要 SSH Copyright ©

    2021, Oracle and/or its affiliates 117
  112. ZDMホスト ターゲット・データベース ソース・データベース ソース・データベースをオブジェクト・ストレージにバックアップ 物理的な移行 | 概要 Object Storage Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates 118
  113. ZDMホスト ターゲット・データベース Object Storage ソース・データベース バックアップからのスタンバイ・データベースのインスタンス化 物理的な移行 | 概要 Copyright

    © 2021, Oracle and/or its affiliates 119
  114. ZDMホスト ターゲット・データベース Object Storage ソース・データベース REDO適用による同期 物理的な移行 | 概要 SQLNet

    Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 120
  115. ZDMホスト ターゲット・データベース Object Storage ソース・データベース 適宜、セッションのスイッチオーバー 物理的な移行 | 概要 SQLNet

    Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 121
  116. 物理的な移行 | デモ Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    122 YouTubeで見る
  117. 物理的な移行 | テスト Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    123 YouTubeで見る
  118. 移行 | オプション Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    124 PHYSICAL LOGICAL オンライン: Data Guard +スイッチオーバー オフライン: Backup + restore Standard Edition - オフラインのみ オンライン: Data Pump + GoldenGate オフライン: Data Pump ダンプ・ファイルまたはデータベース・リンクを使用 Standard Edition - あらゆるアプローチ
  119. ソース・データベース ユーザーはソース・データベースに接続されます 論理移行 | 概要 Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 125
  120. ソース・データベース OCIへのターゲット・データベースのプロビジョニング 論理移行 | 概要 ターゲット・データベース Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates 126
  121. ZDMホスト ソース・データベース ZDMのダウンロードとインストール 論理移行 | 概要 ターゲット・データベース Copyright © 2021,

    Oracle and/or its affiliates 127
  122. ZDMホスト ソース・データベース ZDMはソース・データベースとターゲット・データベースに接続 論理移行 | 概要 SSH ターゲット・データベース Copyright ©

    2021, Oracle and/or its affiliates 128
  123. ソース・データベース GoldenGateをプロビジョニングし、ソースを取得 論理移行 | 概要 ターゲット・データベース ZDMホスト insert into... delete

    from... update ... insert into... GoldenGate Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 129
  124. ソース・データベース オブジェクト・ストレージへのData Pump・エクスポート 論理移行 | 概要 ターゲット・データベース ZDMホスト Object Storage

    GoldenGate Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 130
  125. ソース・データベース オブジェクト・ストレージからのData Pump・インポート 論理移行 | 概要 ターゲット・データベース ZDMホスト Object Storage

    GoldenGate Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 131
  126. ソース・データベース ターゲットへの適用の構成 論理移行 | 概要 ターゲット・データベース ZDMホスト Object Storage GoldenGate

    Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 132
  127. ソース・データベース 適宜、セッションのスイッチオーバー 論理移行 | 概要 ターゲット・データベース ZDMホスト Object Storage GoldenGate

    Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 133
  128. ラッピング | ブログ投稿 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    134 ウォークスルーで全てを確認 - ExaCSを含む
  129. ラッピング | YouTube Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    135 YouTube Playlist
  130. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 137 移行 メソッド

    ZDM DATA GUARD トランス ポータブル DATA PUMP GOLDENGATE
  131. リトル・エンディアン | ヘテロジニアスData Guard Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 139 プライマリ データベース スタンバイ データベース Redo 適用
  132. リトル・エンディアン | Linuxスタンバイ Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    140 同じData Guard構成での異種プライマリおよび物理スタンバイのData Guardサポート(Doc ID 413484.1)
  133. リトル・エンディアン | Linuxスタンバイ Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    141 SQL> SELECT platform_name, endian_format FROM v$transportable_platform WHERE endian_format='Little'; PLATFORM_NAME ENDIAN_FORMAT ____________________________________ ________________ Apple Mac OS (x86-64) Little HP IA Open VMS Little HP Open VMS Little HP Tru64 UNIX Little Linux IA (32-bit) Little Linux IA (64-bit) Little Linux x86 64-bit Little Microsoft Windows IA (32-bit) Little Microsoft Windows IA (64-bit) Little Microsoft Windows x86 64-bit Little Solaris Operating System (x86) Little Solaris Operating System (x86-64) Little
  134. リトル・エンディアン | ハイブリッドData Guard Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 142 Hibrid Data Guard to Exadata Cloud Services Oracle Cloud Infrastructure Exadata Cloud Serviceによる オンプレミスのプロダクションデータベースとディザスタリカバリ
  135. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 143 移行 メソッド

    ZDM DATA GUARD トランス ポータブル DATA PUMP GOLDENGATE
  136. Transport 基本 Copyright © 2021 Oracle and/or its affiliates. UnsplashのFlorian

    Klauerによるフォト
  137. エンディアン | 基本 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    145 ソース : https://en.wikipedia.org/wiki/Endianness Big-endian Little-endian
  138. エンディアンの移行 | クラウドはLinux 146 Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates SQL> SELECT platform_name, endian_format FROM v$transportable_platform WHERE endian_format!='Little'; PLATFORM_NAME ENDIAN_FORMAT ____________________________________ ________________ AIX-Based Systems (64-bit) Big Apple Mac OS Big HP-UX (64-bit) Big HP-UX IA (64-bit) Big IBM Power Based Linux Big IBM zSeries Based Linux Big Linux OS (S64) Big Solaris[tm] OE (32-bit) Big Solaris[tm] OE (64-bit) Big
  139. 147 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates エンディアンの移行 |

    輸送 ビッグ・エンディアン・プラットフォーム • HP-UX (64-bit) • HP-UX IA (64-bit) • AIXベース・システム(64-bit) • IBM zSeriesベースのLinux • IBM Power Based Linux • Solaris[tm] OE (32-bit) • Solaris[tm] OE (64-bit) 変換 プロ・ヒント: トランスポータブル表領域は、リトル・エンディ アン移行の場合でも使用できます
  140. エンディアンの移行 | 変換 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    148 RMAN DBMS_FILE_TRANSFER アウト・オブ・プレース変換 必要なディスク領域 : 2倍 最新バージョンのPerlスクリプトでサポートされます 処理中変換 必要なディスク領域 : 1倍 Perlスクリプト・バージョン4ではサポートされていません
  141. エンディアンの移行 | トランスポータブル表領域概念 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    149 データを移動するには、次の2つの方法があります: DATA 実際の行 META DATA 定義内容: ユーザー/スキーマ 表 列 索引 トリガー 権限付与 PL/SQL ...
  142. エンディアンの移行 | トランスポータブル表領域概念 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    150 データを移動するには、次の2つの方法があります: DATA META DATA CREATE USER u1 ... CREATE TABLE t1 ( ... CREATE INDEX i1 ON t1.c1 ... CREATE TRIGGER trig1 ... GRANT SELECT ON t1 ... CREATE PROCEDURE p1 ... INSERT INTO t1 (...) VALUES (...) INSERT INTO t1 (...) VALUES (...) INSERT INTO t1 (...) VALUES (...) INSERT INTO t1 (...) VALUES (...) SYSTEM表領域に格納 ユーザー表領域に格納
  143. エンディアンの移行 | トランスポータブル表領域概念 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    151 DATA Data Pumpによる エクスポート データ・ファイルの コピー SYSTEM
  144. エンディアンの移行 | トランスポータブル表領域概念 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    152 SYSTEM DATA データベース・バージョンに関連付けられている データベースのバージョンに依存しない 同じデータベース・バージョンでのみ機能 同じバージョンまたは新しいデータベース・バージョンに対応 Data Pumpは、横断的に動作します: • データベース・バージョン • データベース・アーキテクチャ(非CDB / CDB) 同じデータベース・アーキテクチャでのみ機能 同じまたは異なるデータベース・アーキテクチャに対応
  145. エンディアンの移行 | トランスポータブル表領域概念 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    153 トランスポータブル表領域の動作は次のとおりです: • 同一または新しいデータベース・バージョン • 非CDBからPDBへの変換(およびその逆)の場合
  146. Transport メソッド Copyright © 2021 Oracle and/or its affiliates. UnsplashのFahrul

    Azmiによるフォト
  147. SYSTEM DATA エンディアンの移行 | フル・トランスポータブル・エクスポート・インポート(FTEX) Copyright © 2021, Oracle and/or

    its affiliates 155 新規空の 19c PDB ソース・データベース 12.1.0.2 表領域 異なるエンディアン形式 SYSTEM 読取り専用の設定 DATA データ・ファイルのコピー DATA RMAN変換 データファイル Data Pump Full Tramsportable Export/Import 表領域プラグイン メタ・データ転送 (users, tables, indexes, triggers, PL/SQL ...)
  148. DATA SYSTEM DATA エンディアンの移行 | FTEXと増分バックアップ Copyright © 2021, Oracle

    and/or its affiliates 157 新規空の 19c PDB ソース・データベース 12.1.0.2 表領域 異なるエンディアン形式 SYSTEM レベル0イメージ・ファイルのバックアップ Data Pump Full Tramsportable Export/Import 表領域プラグイン メタ・データ転送 (users, tables, indexes, triggers, PL/SQL ...) レベル1増分バックアップ 読取り専用の 設定 リストア時に データファイルを 変換 最終
  149. Data Guard | トランスポータブル Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 159 ターゲット プライマリ ターゲット スタンバイ ソース 表領域 リストア 表領域プラグイン REDO適用経由 Redo Data Pump Full Transportable Export/Import
  150. Data Guard | トランスポータブル Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 160 ファイル・ストレージにASMを使用して非CDBおよびPDBを移行するステップ(ドキュメントID 1576755.1)
  151. Transport チェックリスト Copyright © 2021 Oracle and/or its affiliates. UnsplashのSebastian

    Herrmannによるフォト
  152. 162 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates トランスポータブル |

    スタータ・チェックリスト データベース作成 バックアップ / リカバリ TDE PERLスクリプト ターゲット・データベースの要件 • COMPATIBLEは同じ以上である必要があります ターゲット・データベースの要件と回避方法 • 同一キャラクタセット • 同一国語文字セット • 同一タイムゾーン(TIMESTAMP WITH LOCAL TIME ZONEのみ) • 同じタイム・ゾーン・ファイル・バージョン(TIMESTAMP WITH TIME ZONEのみ)
  153. 165 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates トランスポータブル |

    スタータ・チェックリスト データベース作成 バックアップ / リカバリ TDE PERLスクリプト OCIデータベースはAL32UTF8です • 拡張オプションの変更 データベース12.2以上 • PDBでは異なる文字セットを使用できます 推奨 • 本番CDBをAL32UTF8に保持 • 必要な文字セットを使用した一時CDBのプロビジョニング • 一時CDBでの新しい空のPDBの作成 • カスタムPDBの本番CDBへのクローニング
  154. 166 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates トランスポータブル |

    スタータ・チェックリスト データベース作成 バックアップ / リカバリ TDE PERLスクリプト OCI DBシステムはUTCタイム・ゾーンです • 拡張オプションの変更 OSのタイムゾーンを設定します。これは次に影響します: • SYSDATE • SYSTIMESTAMP 例を使用してOCIでホストされているOracle Databaseのタイムゾーンを変更 する方法(Doc ID 2459830.1)
  155. 168 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates トランスポータブル |

    スタータ・チェックリスト データベース作成 バックアップ / リカバリ TDE PERLスクリプト OCIデータベースのタイムゾーンのデフォルトはUTCです CDBの変更: PDBは異なるDBタイムゾーンを持つことができます: 関連するもののみ • TSLTZ • CURRENT_DATE • CURRENT_TIMESTAMP • LOCALTIMESTAMP SQL> alter database cdb1 set time_zone = '+02:00'; SQL> alter pluggable database pdb1 set time_zone = '+04:00';
  156. 170 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates トランスポータブル |

    スタータ・チェックリスト データベース作成 バックアップ / リカバリ TDE PERLスクリプト 増分バックアップのソースでのブロック変更トラッキングの有効化 • 通常、宛先での変換は移行元より高速です • PERLスクリプトは変換を実行 • 必要 • Enterprise Edition (on-prem) • Enterprise Edition Extreme Performance (DBCS) • Exadata SQL> SELECT status, filename FROM V$BLOCK_CHANGE_TRACKING; SQL> ALTER DATABASE ENABLE BLOCK CHANGE TRACKING;
  157. 171 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates トランスポータブル |

    スタータ・チェックリスト データベース作成 バックアップ / リカバリ TDE PERLスクリプト TDE暗号化 • サポートなし • 同じエンディアンの移行のみ
  158. 172 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates トランスポータブル |

    スタータ・チェックリスト データベース作成 バックアップ / リカバリ TDE PERLスクリプト RMAN増分バックアップ • MOSノート: 2471245.1 V4 PERLスクリプトによる、クロス・プラットフォーム増分バックアップを使用したトランス ポータブル表領域ダウンタイムの削減 • ソース: 10.2.0.3以上 • Target: 11.2.0.4 or newer
  159. トランスポータブル | 一般的なベスト・プラクティス Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates

    173 • 演習、演習、演習 • 小規模なデータベースで開始 • 本番規模のデータベースで機能していることを証明 • 自動化 • 一貫性を確保して人的ミスを回避するため • すべてのログと出力を保存 • Data Pump、RMAN • クリーンアップ手順 • 失敗およびロールバックの場合 • テストを繰り返すには • 後でソース・データベースがオフラインになるようにします
  160. Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 179 移行 メソッド

    ZDM DATA GUARD トランス ポータブル DATA PUMP GOLDENGATE
  161. 180 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Data Pump

    「Autonomous Database Deep Dive」の情報を使用 「ADBコンプライアンス」を除く
  162. Data Pump | SecureFiles Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 181 LOBは常にSecureFiles LOBに変換されます SecureFilesはOracle Database 12cで始まるLOBのデフォルトの記憶域メカニズムであり、OracleではSecureFilesを使用してLOBをストレージ および管理することを強くお薦めします(BasicFiles)。BasicFilesは、今後のリリースで非推奨になります。 " Database SecureFilesおよびラージ・オブジェクト開発者ガイド $ impdp ... TRANSFORM=LOB_STORAGE:SECUREFILE
  163. Data Pump | SecureFiles Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 182 BasicFilesとしてインポート SecureFilesとしてインポート 10-OCT-20 21:43:21.848: W-3 . . imported "SCHEMA"."TABLE" 31.83 GB 681025 rows in 804 seconds using direct_path 15-OCT-20 18:16:48.663: W-13 . . imported "SCHEMA"."TABLES" 31.83 GB 681025 rows in 261 seconds using external_table
  164. Data Pump | ZDM Copyright © 2021, Oracle and/or its

    affiliates 183
  165. 188 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates Data Pump

    | ZDM ZDMはData Pumpの推奨デフォルトを自動的に設定 • METRICS=Y • LOGTIME=ALL • COMPRESSION=ALL • ENCRYPTION=ALL Oracle Data Pumpゼロ・ダウンタイム移行のデフォルト ノート: ZDMによる圧縮および暗号化の使用には、Advanced Security OptionまたはAdvanced Compression Optionの追加ライセンスは必要ありません
  166. 189 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates GoldenGate ZDMの使用:

    論理オンライン移行 または: OCI GoldenGateの使用
  167. 最後に... まとめ Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 190

    UnsplashのCarolina Pimentaによるフォト
  168. 移行 | Keep It Simple Simplicity Downtime

  169. 192 Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 移行 |

    詳細情報 レコーディングを見る スライドを入手
  170. 新しいウェビナー パフォーマンス・テスト Copyright © 2021, Oracle and/or its affiliates 193

    UnsplashのNOAAによるフォト アップグレードおよび移行にOracle Cloudを使用 2021年5月19日予定 - SIGN UP
  171. ありがとうございます!