20190118_srelounge.pdf

3c16af350c91b6cce98c57c17dc1e703?s=47 pataiji
January 18, 2019

 20190118_srelounge.pdf

3c16af350c91b6cce98c57c17dc1e703?s=128

pataiji

January 18, 2019
Tweet

Transcript

  1. 5.
  2. 16.

    攻めの開発 攻めの開発 = 事業の未来を見据えた開発 事業の未来を見据えた開発 事業/プロダクトの未来を描く → 事業責任者/PM それを実現する手段を考え実行する →

    リードエンジニア (SPOF ) それを支えるシステムの未来を描え実行する アプリケーション/インフラ x 複数サービス → リードエンジニア (SPOF ) 16 16 16
  3. 42.