NEORT1周年の振り返りとこれからの話

51599b694b52e34258f54a98257036b9?s=47 Ryota Takemoto
February 01, 2020

 NEORT1周年の振り返りとこれからの話

デジタルアートのプラットフォーム「NEORT」をリリースしてもうすぐ1年。
これまでやってきたこととこれからの話をPCD2020のLTでしてきました。

51599b694b52e34258f54a98257036b9?s=128

Ryota Takemoto

February 01, 2020
Tweet

Transcript

  1. 1周年の振り返りとこれからの話 Processing Community Day Tokyo 2020 2020.02.01

  2. ニイノミ(竹元 亮太) デジタルアートをつくるのが趣味です。 @r21nomi

  3. ネオルトっていう会社をやってます。

  4. None
  5. デジタルアートとは

  6. コンピューター技術で作られるビジュアル作品 3DCG アニメーション ジェネラティブアート モーション グラフィックス インターネット時代の新しいアート

  7. NEORTについて

  8. デジタルアート作品を共有するプラットフォーム

  9. 作品数は約2300

  10. 多様な作品 プログラムで自動生成する作品 ストーリー性のある映像作品 時計として機能する作品 音に反応する作品

  11. NEORTを始めた経緯

  12. デジタルアートをとりまく環境の課題 • 制作がお金になりづらい • 制作会社など組織に属さないと仕事になりづらい • 個人の名前はクレジットされないことも • お金がかかる クリエイター個人が活躍できる機会が少ない

  13. どうやって解決する?

  14. 1.作品・クリエイターが集まる場所をつくる 2.楽しまれる機会を増やす 3.クリエイターが収益を得られる仕組みをつくる

  15. これまでやってきたこと

  16. 作品が集まる場所の構築

  17. マーケットプレイスの構築

  18. 展示・イベント Fab Cafe@渋谷 HELLO neo SHIBUYA GRADATION DAIKANYAMA 富士山展3.0

  19. • 実空間で作品が楽しまれる機会 あまり多くないし、需要あるのでは? Twitter, インスタ, Vimeo, etc… • 学習リソースもオンラインにたくさんある •

    オンラインで作品を見てもらえる場所はたくさんある ブログ, YouTube, etc...
  20. これからやっていくこと

  21. 実空間へのアプローチ 個人クリエイター ホテル・オフィス・レストラン 商業施設・展示会

  22. 美術館・展示イベントだけでなく、 世の中のあらゆる場所でデジタルアートを 楽しめる世界を目指す

  23. PCD2020 × NEORT

  24. 作品をNEORT上で募り、会場に展示する企画 投稿された作品はリアルタイムでモニターに反映されます

  25. Thank You!! @r21nomi https://neort.io