正しく失敗しながら進むプロダクト開発/railsdm2018

 正しく失敗しながら進むプロダクト開発/railsdm2018

Cd07d1d30d4edcc5d5c5fbdd21eb45af?s=128

Ryoichi SEKIGUCHI

March 25, 2018
Tweet

Transcript

  1. 5.
  2. 6.

    6 A. Kaizen Platform って何やってる会社ですか? • Webの改善活動に関わる様々なことを提供する会社 • Kaizen に日々蓄えられているWeb改善の知識経験技術人

    材を駆使して顧客の改善活動をサポートする会社 • そのためのツールとして様々なサービスを SaaS として提供し ている会社 • A/Bテストはその一部
  3. 9.

    9

  4. 23.

    23

  5. 29.

    29

  6. 31.

    31

  7. 41.

    41 プロダクト開発のパターン分類 • MVP ◦ 先々ローンチしたい機能/UXのProof Of Conceptをとることを目的とする • α

    ◦ 基本的には社内での利用 • β ◦ 一部の顧客に対して closed なもの、public なものを含む • GA ◦ 全ての顧客に対して公開されていて高いSLOを担保する
  8. 43.

    43

  9. 48.

    48 フィードバックサイクルに携わる人 • UI/UX Designer • Product Manager • Engineer

    • Analyst • ユーザー(顧客、社内の様々なロールの人)