HoloLens2でインタラクティブ壁

 HoloLens2でインタラクティブ壁

Kumamoto HoloLens ミートアップ vol.6の資料です。
https://hololens.connpass.com/event/170659/

9e4ea8b3f81c2acc322cc6ed0db32be9?s=128

Satoshi Gachi Fujimoto

April 06, 2020
Tweet

Transcript

  1. 6.

    インタラクティブ壁をつくってみた • 会社で • https://twitter.com/sotongshi/status/1209720638878838784?s=20 • あけおめ • https://twitter.com/sotongshi/status/1211976412489404422?s=20 •

    https://twitter.com/sotongshi/status/1211977030201298946?s=20 • えきまえスペースで • https://twitter.com/iwatch924/status/1214851760050692096?s=20 • おうちでYouTube操作、Flappy Bird • https://twitter.com/sotongshi/status/1241706484452347906?s=20 • https://twitter.com/sotongshi/status/1241656251416596480?s=20
  2. 7.

    ⽤意するもの • ハードウェア • 壁 • RealSense D435 • 突っ張り棒(もし天井設置なら)

    • カメラリグ • プロジェクタ(Anker Nebula Capsule) • プロジェクタ⽤三脚 • プロジェクタの代わりにHoloLens2 • PC • ソフトウェア • Windows 10 • Anaconda • Python 3.6 • RealSense SDK • HoloLens2開発環境 • Unity 2019.1、MRTK 2.3、VS2019など https://qiita.com/SatoshiGachiFujimoto/items/3c335d9dcc7e8cc211ff
  3. 13.

    告知 HoloLens ミートアップ @ Cluster vol.1 • 4/22(⽔) 19:00〜21:00 •

    https://hololens.connpass.com/event/172236/ Kumamoto HoloLens ミートアップ vol.7 • 5⽉予定