心を守るオンラインでのコミュニケーション方法(※おまけあり)

 心を守るオンラインでのコミュニケーション方法(※おまけあり)

2020年8月5日 大人のホームルーム 保健【リモートでの健康方法!】 で登壇したときの資料です。
おまけとして、身体の方の健康について、用意してあったネタのスライドも入れてあります。

対面コミュニケーション(オフラインコミュニケーション)と同じ感覚で、オンラインコミュニケーションをしようとしても、うまくいきません。
何故でしょう?
そして、そのうまく行かないコミュニケーションは心を壊します。
また、だからといってコミュニケーションを取らないのも、心を壊します。

上手にオンラインでコミュニケーションをとって、心を守りましょう。

動画版:https://youtu.be/UDCLTDhCaF0

Bf7fe621f4fe1615c228ef8a79b87282?s=128

ShirayanagiRyuji

August 05, 2020
Tweet

Transcript

  1. 心を守る オンラインでの コミュニケーション方法 白栁隆司 2020年8月5日 大人のホームルーム 保健

  2. 自己紹介 エンジニアカウンセラー 白栁 隆司 Youtubeに平日毎日動画投稿中! #ほぼ日ITエンジニアニュース @IT 自分戦略研究所 エンジニアライフにて「コレがワタシの生きる様」連載中(木曜日) 4つのことを、ITエンジニアに勧めてます 1.

    傾聴によるコミュニケーション 2. メンタルヘルス(セルフケア) 3. セルフマネジメント 4. 日々の生活の中からエンジニアリングを学ぶ
  3. 最初に質問です • リモートワークしてますか? • リモート会議してますか? • リモート雑談してますか? • オンラインでのコミュニケーション、            難しくないですか?

  4. まず大事なこと(前提) オンラインコミュニケーションを 対面コミュニケーションと同じ感覚でやると 心を壊します。 ※別物であることを識って下さい。

  5. オンラインコミュニケーションについて 僕の体験に基づく私見です ※確実な数値的根拠はありません 1. コミュニケーションコスト → 3倍 2. コミュニケーション伝達量 → 1/10

  6. 難しい大きな理由 ノンバーバルコミュニケーションが使えない • ノンバーバルコミュニケーションが占める割合→93% • ノンバーバル = 非言語(=文字にできない) ◦ 視覚(55%):表情、しぐさ、目線

    etc... ◦ 聴覚(38%):声の調子、大きさ etc... ◦ その他(白栁独自):間(動き・声)、空気
  7. ノンバーバルがない、どうするか? 1. 普段以上に積極的な声掛け 2. コミュニケーションの敷居を下げる 3. マイク、カメラの利用 4. 対面コミュニケーションの機会を増やす 4つの対策をお話します

  8. 1. 普段以上に積極的な声掛け 密 なコミュニケーションを心がける • オンライン雑談 • ランチ会、お茶会、飲み会 サボりではなく、業務上必要なこと!

  9. 2. コミュニケーションの敷居を下げる とにかく、コミュニケーションがしやすい環境を作る • エモーションを使った簡易コミュニケーション • チャットは時間のある時返信でOK!という文化 極論、繋がってる感が演出できればOK!

  10. 3. マイク、カメラの利用 テキスト < 音声 < 動画 • 機材はそれなりに良いものを ※一体型非推奨

    • 相手がはっきり聞こえなければ意味がない • 録画録音ソフト使って確認しよう • 実は『スマホ最強説』がある
  11. 4. 対面コミュニケーションの機会を増やす 相手がイメージできない=不安 ※初対面の仕事先への電話と、友人への電話の違い 1回でも会っておくと、イメージができる。 相手がイメージできるぐらいを目標にする。

  12. コミュニケーションで心を守る 1. 自分の心を守る a. 適度なコミュニケーションはストレスを遠ざける 2. 相手の心を守る a. メンタルヘルスの「ラインケア」 b.

    「普段と違う」は異変のサイン → 他人が気付ける
  13. コミュニケーションで心を守る 1. 自分の心を守る 2. 相手の心を守る コミュニケーションには、 2つの「心を守る」効果がある

  14. 1. 自分の心を守る a. 適度なコミュニケーションはストレスを遠ざける → 人としゃべるのが苦手な人も、 全くコミュニケーションがなくていいわけじゃない b. コミュニケーションに失敗するとストレスになる →

    正しくオンラインコミュニケーションをする
  15. 2. 相手の心を守る a. メンタルヘルスの「ラインケア」 → 元々は、職場のメンタルヘルス対策でのお話 ここでは「身近な人で助け合う」ぐらいの意味で! b. 「普段と違う」は異変のサイン →

    他人が気付ける、他人しか気付けない
  16. ご清聴ありがとうございました エンジニアカウンセラー 白栁隆司 身体健康ネタもあるよ!

  17. 筋トレだけじゃなくて 散歩も必要 白栁隆司 2020年8月5日 大人のホームルーム 保健【裏】

  18. 白栁の身体ステータス:脚回りのみ • 腰痛持ち(第5腰椎分離すべり) • 膝負傷(半月板損傷、小さい欠片が…) • 外反母趾気味 満身創痍である

  19. リモートワークで脚が衰えた • 4月の1ヶ月間リモートワーク • 5月は仕事の関係で毎日出勤 → 身体が重い。こんなに歩けなかったっけ?  (実際には、膝が安定しない感じ)

  20. 6月はノーワーク • 完全引きこもり • 4月の反省から、毎日バックランジ • 尻周りにキいてる! → 週一の買い物で、身体が重い。

  21. 結局は • 人間、歩かないと筋肉は衰える ◦ 特に膝周りの衰えは深刻 ◦ 筋トレと、歩くときでは使う筋肉が違う • しっかり歩くと、体全体のバランスに効く ◦

    腰痛でツライときこそ、歩いて整えた
  22. 散歩のすゝめ • 季節を感じられる • 街を感じられる • 自分のペースでいい『正しく歩く』大事! • 自分の時間でいい(10分でも!) •

    ストレス発散や思考の促進にもなる
  23. ご清聴ありがとうございました エンジニアカウンセラー 白栁隆司 さあ、エンジニア道を歩こう!