トイレ空き状況サービスから学んだ、GAEで構築したPHPerによるIoTサービス/gae-ja-night-2

 トイレ空き状況サービスから学んだ、GAEで構築したPHPerによるIoTサービス/gae-ja-night-2

トイレの空き状況を見ることはIoT入門として、たくさんの記事やサービスとして実現されてきました。
このたび toiletevolution.space として、オープンソースでサービスを公開しました。
構想から1年半を要したこのサービス。様々なアーキテクチャを検討する中で、 GAE上で動くAPIサーバーをSlim3で構築しました。
サービスを構築する上でGAEで工夫したところや学んだこと、現時点のトイレ空き状況サービスの課題と、今後のサービス展望について稲妻トーク(LT)します。

C4c161ae9eeeed8f161197410f7a228a?s=128

Kenichiro Kishida

October 26, 2017
Tweet