Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

SORACOM UG Explorer 2022 / ソラコムセッション LT6連発

SORACOM
October 22, 2022

SORACOM UG Explorer 2022 / ソラコムセッション LT6連発

2022年10月22日開催「SORACOM UG Explorer 2022」内のソラコムメンバーによるセッション資料です。

SORACOM

October 22, 2022
Tweet

More Decks by SORACOM

Other Decks in Technology

Transcript

  1. SORACOM UG Explorer 2022
    SORACOM セッション
    株式会社ソラコム
    ソリューションアーキテクト
    松本悠輔(ysk)
    2022年10月22日

    View full-size slide

  2. SORACOM UG Explorer 2022
    開催おめでとうございます!!

    View full-size slide

  3. • 全国各地会場からのLT5連発
    • 札幌: ysk
    • 東京: taketo
    • 広島: koya
    • 高知: dai
    • 福岡: mick
    • アンカー: max
    • そして最後に重大な発表が・・・!?
    SORACOMセッションの流れ
    ©2022 SORACOM, INC

    View full-size slide

  4. LT#1
    今話題の通信方式とSORACOMで
    IoTの限界を超えろ!!

    View full-size slide

  5. 松本悠輔(Yusuke Matsumoto)
    ソリューションアーキテクト
    経歴:
    • インフラエンジニア
    • Webエンジニア
    • IoTエンジニア
    好きなサービス:SORACOM Junction
    自己紹介
    SORACOM本の一部執筆を
    担当しています!

    View full-size slide

  6. IoTの限界、それはネットワークの限界

    View full-size slide

  7. SORACOMのカバレッジ
    ©2022 SORACOM, INC
    出典 https://soracom.jp/services/air/cellular/pricing/price_iot_sim/

    View full-size slide

  8. 出典 https://www.docomo.ne.jp/area/

    View full-size slide

  9. 一体どうすれば・・・

    View full-size slide

  10. SORACOM Walk
    New
    データを歩いて届ける、新感覚異能系サービス

    View full-size slide

  11. ではなくて

    View full-size slide

  12. SORACOM Pigeon
    New
    データをハートフルにお届け、鳥類キャリアによるIP通信サービス

    View full-size slide

  13. @TomasBeranek
    https://pxhere.com/ja/photo/1565499

    View full-size slide

  14. そう、アレがあるじゃないか!!!

    View full-size slide

  15. IoTの通信は
    インターネットにつながるだけでは
    まだ課題がある

    View full-size slide

  16. IoT テクノロジー民主化のためのプラットフォーム
    SORACOM Global Platform
    CLI & SDK
    SORACOM
    CLI(Go)
    Web
    インターフェース
    User Console
    データ転送支援
    SORACOM Beam
    クラウドアダプタ
    SORACOM Funnel
    データ収集・蓄積
    SORACOM Harvest
    プライベート接続
    SORACOM Canal
    IoT向けデータ通信
    SORACOM Air
    for Cellular (2G, 3G, LTE) / LPWA (LoRaWAN, Sigfox, LTE-M)
    専用線接続
    SORACOM Direct
    仮想専用線
    SORACOM Door
    API
    Web API
    Sandbox
    コネクティビティ
    ネットワーク
    インタフェース
    SIM認証・証明
    SORACOM Endorse
    デバイス管理
    SORACOM Inventory
    透過型トラフィック処理
    SORACOM Junction
    ダッシュボード作成/共有
    SORACOM Lagoon
    セキュアプロビジョニング
    SORACOM Krypton
    アクセス権限管理
    SORACOM Access
    Management
    アプリケーション
    デバイスLAN
    SORACOM Gate
    24/365サポート
    診断機能
    Technical Support
    USB ドングル / セルラーモジュール / マイコンモジュール / ボタン / S+ シリーズ
    デバイス
    オンデマンドリモートアクセス
    SORACOM Napter
    クラウドファンクション
    SORACOM Funk
    エッジプロセッシング
    SORACOM Mosaic
    オンデマンドパケットキャプチャ
    SORACOM Peek
    インラインプロセッシング
    SORACOM Orbit
    次世代VPG
    監査ログ
    API
    Audit Log
    WiFi, 有線, 衛星等のインターネット接続
    セキュアリンクサービス
    SORACOM Arc

    View full-size slide

  17. SORACOM Arc
    セキュアリンクサービス

    View full-size slide

  18. SORACOM Arc は Wi-Fi や有線通信、衛星通信など
    のIPネットワークからSORACOMプラットフォーム
    へのセキュアなリンクを提供します。
    データセンター
    AWS、Azure、Google
    その他クラウド
    インターネット
    インターネット
    インターネット
    セルラー接続/Sigfox接続
    SORACOM Arc

    View full-size slide

  19. • SORACOM Harvestでデータ蓄積
    • SORACOM Napterでリモートアクセス
    • SORACOM Directで専用線接続
    あとはSORACOMサービスと組合せるだけ
    みなさんの「使ってみた」をお待ちしてます!

    View full-size slide

  20. まとめ
    • IoTの限界はSORACOMと衛星通信と組み合せて拡張できます
    • SORACOM Walk と SORACOM Pigeon はジョークです
    あらゆる技術を活用して
    IoTの限界を超えていきましょう!

    View full-size slide

  21. 過去一年のイチオシリリース
    2022.10.22
    SORACOM UG Explorer 2022
    株式会社ソラコム

    View full-size slide

  22. TAKETO
    MATSUNAGA
    - Solutions Architect@Soracom
    - Developer@IBM
    leapingtak

    View full-size slide

  23. Product Updates!!

    View full-size slide

  24. https://changelog.soracom.io/ja

    View full-size slide

  25. • SORACOM Air embedded SIM Commercial grade は plan01s、
    plan01s – Low Data Volume に対応しています。
    ご購入時にサブスクリプションを選択してください。 既存
    の SORACOM Air embedded SIM と比べて、ハードウェア特性 (耐熱、
    耐湿度、耐振動性、メモリ処理) が異なりますが、安価で購入できま
    す。
    • 商品名: SORACOM Air embedded SIM Commercial grade
    サイズ: 5x6mm
    価格: 5.5 USD (税込) / 1枚 (3,000枚単位でのご提供となります。)
    ハードウェア特性の詳細は、SORACOM IoT SIM データシートを
    ご確認ください。
    なお、これまで販売していた SORACOM Air embedded SIM は、
    商品名を SORACOM Air embedded SIM Industry grade と変えて販
    売を継続します。
    SORACOM Air
    embedded SIM Commercial grade

    View full-size slide

  26. • plan01s および plan01s - Low Data Volume において、以下の国で通信方式 LTE
    が利用可能になりました。
    Anguilla, Bermuda, Cayman Islands, Costa Rica, Dominica, El Salvador,
    Grenada, Guatemala, Honduras, Argentina, Azerbaijan, Isle of Man, Ukraine,
    Egypt, Morocco
    • plan01s のデータ通信料金と対応しているキャリアについては、SORACOM IoT
    SIM のご利用料金 を参照してください。
    • これまでのカバレッジ拡張の履歴については SORACOM IoT SIM(グローバルカバ
    レッジ)に関するお知らせ を参照してください。
    plan01s で LTE が利用できる国が 11 か国追加

    View full-size slide

  27. • 日本国内でご利用いただける SORACOM IoT SIM「planX1」で KDDI 回線、
    ソフトバンク回線に加え、ドコモ回線がご利用いただけるようになりました。
    • ドコモ回線の利用にあたっては ご申請 が必要です。ご利用方法、データ通信料
    金は SORACOM IoT SIM のご利用料金 を参照してください。
    planX1 KDDI ・ソフトバンク・ドコモ回線対応

    View full-size slide

  28. planX3 : 世界93ヵ国, 158キャリアに対応
    内、12ヵ国についてはLTE-Mに対応
    ご利用先
    その他プランの
    LTE-M対応状況
    PlanX3
    LTE-M対応状況
    日本 ◯ (plan D,KM1) ◯ (docomo回線)
    アメリカ ◯ (plan01s) ◯
    ドイツ - ◯
    フランス - ◯
    スペイン - ◯
    オランダ - ◯
    ベルギー - ◯
    ルクセンブルク - ◯
    ラトビア - ◯
    デンマーク - ◯
    ノルウェー - ◯
    スウェーデン - ◯
    • 現在(22年2月18日時点)は、planX3をプリインストールした物理SIMカードのみ販売
    開始。チップ型SIM(eSIM)については3月より販売開始予定。 (リリース時期変更
    可能性あり)
    • plan01sの物理SIMカード, チップ型SIM(eSIM)へのplanX3 OTAインストール対応は、3
    月リリース予定。(リリース時期変更可能性あり)
    • planX3の物理SIM, チップ型SIM(eSIM)へのplan01s, 01s-LDV, X1, X2, P1のサブスクリプ
    ション追加はできません。その場合はplan01s SIMを購入いただき、必要に応じてOTA
    でサブスクリプション追加頂く必要があります。
    データ通信量5MB込みで月額1USD
    (5MBを超過した場合、別途国毎のデータ通信料が発生致します。)
    グローバルでのLTE-Mカバレッジ
    が12ヵ国に拡大
    Point 2
    日本でのLTE-M回線が安価に
    ご利用可能。
    Point 1
    (planD, KM1対比)
    (右表参照)
    <留意事項>

    View full-size slide

  29. 日本国内で KDDI 回線を利用して LTE / 5G が使用できるサブスクリプション
    plan-K2 の提供を開始しました。
    • 基本料金の月額 330 円には、300MB 分のデータ通信量が含まれています。
    基本料に含まれるデータ通信量を超過した場合は、データ通信料が発生します。
    • plan-K2 には、カード型 SIM および チップ型 SIM があります。
    • カード型 SIM の形状は、ナノ、マイクロ、標準サイズに対応する 3 in 1 SIM です。
    • チップ型 SIM は、MFF2 (Machine to machine Form Factor 2) の IC チップに IoT
    SIM の機能を搭載しており、通信デバイスに組み込んで利用します。詳細は、
    SORACOM IoT SIM データシート を参照してください。
    SORACOM Air for セルラー plan-K2

    View full-size slide

  30. • 日本を含むアジアの 20 の国と地域で 2G/3G/4G を利用できる
    サブスクリプション planP1 のカード型 IoT SIM の提供を開始しま
    した。planP1 はアジアにおいて最適なデータ通信料金でご利用い
    ただけます。
    • 料金や利用できる国と地域に関する詳細は、SORACOM IoT
    SIM のご利用料金 を参照してください。
    • planP1 カード型 IoT SIM を購入するには
    planP1 カード型 IoT SIM は、SORACOM ユーザーコンソール
    で購入できます。詳しくは、ソラコムユーザーサイトの STEP
    2-1: IoT SIM およびデバイスを購入する を参照してください。
    planP1 のカード型 IoT SIM 提供開始

    View full-size slide

  31. SORACOM プラットフォームでは、SORACOM Air for セルラー / SORACOM Arc が接続する拠点として、複数のランデブーポイント (rendezvous
    point) を提供しています。デバイスに近いランデブーポイントを利用することで、通信遅延を改善できます。本日、このランデブーポイント
    に「シドニー (オーストラリア)」が追加されました。今後は、以下の 4 つのランデブーポイントをご利用いただけます。
    • 東京 (日本)
    • オレゴン (米国)
    • フランクフルト (ドイツ)
    • シドニー (オーストラリア)
    ランデブーポイントの詳細は、ランデブーポイントとは を参照してください。
    本日から追加されたランデブーポイント「シドニー (オーストラリア)」は、以下の 2 つの条件をどちらも満たす場合にご利用いただけます。
    サブスクリプション plan01s、plan01s - Low Data Volume、planP1 を使用していること
    IoT SIM を「オーストラリア」で使用していること
    詳細は、ランデブーポイントを使用した接続 を参照してください。
    VPG (Virtual Private Gateway) も対応しました
    グローバルカバレッジの VPG では、ランデブーポイントとしてシドニー (オーストラリア) を選択できるようになりました。
    なお、ランデブーポイントがシドニー (オーストラリア) の VPG に所属している IoT SIM でも、上記の 2 つの条件をどちらも満たす場合にの
    み、シドニー (オーストラリア) を利用してデータ通信ができます。たとえば、VPG に所属する IoT SIM のサブスクリプションが plan01s、
    plan01s - Low Data Volume、planP1 でも、その IoT SIM を利用するデバイスがオーストラリアの外にある場合は、データ通信ができません。
    詳しくは、ランデブーポイントを使用した接続 を参照してください。
    SORACOM Air/Arc ランデブーポイントに
    シドニー追加

    View full-size slide

  32. 「固定グローバルIPオプション」を利用することで、送信元IPによりアクセス制限
    をかけていただけます。
    固定グローバル IP アドレスオプションが
    正式リリース
    カスタム
    エンドポイント
    Beam
    Virtual Private Gateway(VPG)
    固定グローバルIPアドレス
    Ex).x.x.x.xとy.y.y.y
    固定グローバル IP アドレスオプション
    https://users.soracom.io/ja-jp/docs/vpg/configure-fixed-global-ips/
    Firewall設定
    例)
    allow x.x.x.x
    allow y.y.y.y

    View full-size slide

  33. • SORACOM Air for セルラーで利用する LTE Cat.M1 (LTE-M) を対象に利用できる 「eDRX、PSM タイマー設定機能」の提供を開
    始しました。
    • 当機能は、SORACOM プラットフォームの SIM グループ ごとに eDRX と PSM のタイマー値を設定し、SORACOM プラット
    フォームから MNO (通信キャリアのネットワーク) に対してタイマー値を設定する機能です。
    • デバイスのファームウェアを更新することなく、タイマー値を設定できます。当機能は Limited preview として提供します。
    制限事項等ございますので、ご利用にあたっては事前の利用申請が必要です。詳しくは、eDRX、PSM タイマー設定機能
    (Limited preview) を参照してください。
    • LTE Cat.M1 (LTE-M) が使用できるサブスクリプション、およびエリアは SORACOM Air for セルラー サブスクリプションの種
    類 を参照してください。
    eDRX、PSM タイマー設定機能
    LIMITED PREVIEW

    View full-size slide

  34. SORACOM Harvest/Lagoon

    View full-size slide

  35. SORACOM Lagoon Snapshot の
    Automatically Update
    SORACOM Lagoon の Pro プランには、任意の第三者に Dashboard
    を公開する Snapshot 機能があります。
    Snapshot 機能を利用すると、その時点における Dashboard のレイ
    アウトおよび表示していたデータを「Snapshot」として保存し、
    閲覧用の URL を発行できます。なお、閲覧用の URL にアクセスし
    て Snapshot を閲覧するために、ユーザー認証は必要ありません。
    今回のアップデートで、Snapshot をおよそ 1 分間隔で更新する
    Automatically Update (以下、自動更新) オプションを追加しました。
    既存の Snapshot や、自動更新オプションを無効にして作成した新
    しい Snapshot の場合は、アクセスするタイミングに関わらず、保
    存した時点の Dashboard のレイアウト、およびデータが表示され
    ます。ある時点のデータを公開するときに使います。
    自動更新オプションを有効にして作成した新しい Snapshot の場合
    は、Snapshot を表示している間は最新のデータが定期的に読み込
    まれます。最新のデータを公開するときに使います。

    View full-size slide

  36. デバイスから送信されたデータを X 座標、Y
    座標として取り扱い、任意の背景画像の上に
    アイコンを配置できる Soracom X/Y Image パ
    ネルをリリースしました。Soracom X/Y
    Image パネルは、カスタムマップとしての利
    用を想定しています
    SORACOM Lagoon Soracom
    X/Y Image パネルが追加

    View full-size slide

  37. • SORACOM Harvest Data に格納されたデータのダウ
    ンロード機能が改善され、期間を指定して一括ダウン
    ロードできるようになりました。
    • なお、意図しない大容量データのダウンロードを防
    ぐため に、ダウンロード対象データは 250 MB ごとに分
    割されます。複数ファイルに分割された場合は、[再開] を
    クリックすると次のファイルをダウンロードできます。
    • 詳しい操作方法については、Harvest Dataに格納さ
    れたデータをダウンロードする を参照してください。
    SORACOM Harvest Data に格納された
    データダウンロード

    View full-size slide

  38. 運用の最適化
    https://unsplash.com/photos/KP6XQIEjjPA

    View full-size slide

  39. • SORACOM ではルートユーザーのログイン時に用い
    るプライマリメールアドレスや、リカバリメールアドレ
    ス、請求メールアドレスなど、目的に応じたメールアド
    レスを登録できます。
    • SORACOM サポートへお問い合わせをお問い合わせ
    を頂いた際は、サポートサイト、またはプライマリメー
    ルアドレスにて SORACOM サポートからの連絡を確認で
    きます。
    • 今回のアップデートで、SORACOM サポートからの
    連絡を受け取るメールアドレス (サポートメールアドレス)
    を追加できるようになりました。サポートメールアドレ
    スは SORACOM サポートからの連絡があった際に CC とし
    て追加されます。
    • 利用方法や注意事項など、詳しくは メールアドレス
    の種類 の「サポートメールアドレス」を参照してくださ
    い。
    SORACOM サポート メールアドレスを
    追加可能に

    View full-size slide

  40. 「オペレーターの今月の利用料金」が
    設定金額を超えたときにプライマリ
    メールアドレスにメールを送信する
    「ご利用料金アラート」機能を追加しました。
    ご利用料金アラート機能を追加

    View full-size slide

  41. • ソラコムでは、日本カバレッジの特定地域向け IoT SIM やデバイス、SORACOM サービスの料金見積りが
    可能な 料金見積もりツール を提供しています。
    • この度、料金見積もりツールをより使いやすくリニューアルしました。ユーザーインターフェースを改善
    し、見積もり中の内容がよりわかりやすく表示されるようになりました。
    • また、新たに以下のサービスの見積もりに対応しました。
    SORACOM Harvest Files
    SORACOM Inventory
    SORACOM Mosaic
    SORACOM Cloud Camera Services (ソラカメ)
    プライオリティサポートプラン
    • 詳細は 見積書を作成する を参照してください。
    日本カバレッジ向けの見積もりツール
    リニューアル

    View full-size slide

  42. • SORACOM の イベントハンドラー 機能には、オペレーターに紐づく全 IoT SIM の日次または月次データ通信量の合計が一
    定を超えたらアクションを実行するルールがあります。
    • 今回新たに、任意の グループ に対しても同様のルールを利用できるようになりました。
    • 具体的には、グループに紐づく全 IoT SIM の日次または月次データ通信量の合計が一定を超えたらアクションを実行でき
    ます。この機能を活用すると、たとえば部署・チーム・地域などの単位でグループを作成し、そのグループのデータ通信
    量の合計に応じてアクションを実行できます。
    • なお、日次または月次の途中で IoT SIM の所属グループを変更した場合、変更前のデータ通信量は変更前のグループに紐
    づきます。詳細については、イベントハンドラーの ルールタイプ一覧 を参照してください。
    イベントハンドラーでグループに紐づく
    全 IoT SIM のデータ通信量を対象としたルールを追加

    View full-size slide

  43. ソラカメ
    ATOM Cam 2
    最適な撮影角度で固定可能で、
    壁面等にも固定できる両面テープ
    やネジも同梱。
    ATOM Cam Swing
    360度上下左右に回転でき、
    動く対象をハイスピードでクリアな画
    質のまま追跡。
    遠隔操作にも対応。

    View full-size slide

  44. • 2022 年 5 月 18 日より、Soracom Cloud Camera Services
    (略称: ソラカメ) の提供を開始しました。
    • 「ソラカメ」は、カメラの映像をクラウドに常時録画できる
    クラウドカメラサービスです。
    • SORACOM IoT ストアの 商品ページ でソラカメ対応カメラ
    (ATOM Cam 2) とライセンスをセット購入し、ユーザーサイト
    の Soracom Cloud Camera Services の Getting Started の説明に
    従ってセットアップすると、クラウド常時録画を始められます。
    • 機能の詳細については、SORACOM IoT ストアの 商品ペー
    ジ を参照してください。
    IoT時代のクラウド常時録画サービス
    Soracom Cloud Camera Services 「ソラカメ」

    View full-size slide

  45. • Limited Preview として提供していた「Soracom Cloud Camera Services (ソラカメ) の API」が
    一般公開されました。 API を使えば、録画データをダウンロードしたり、録画データから静止画
    を生成してダウンロードしたりできます。
    • API を利用するためには、ソラカメ対応カメラにクラウド常時録画ライセンスが付与されている
    必要があります。 API の利用に追加料金はかかりません。クラウド常時録画ライセンスの月額費
    用のみで利用できます。
    • 詳しくは サービスサイト を参照してください。
    Soracom Cloud Camera Services (ソラカメ) の
    API が利用できます

    View full-size slide

  46. IoT Device SDKとpahoって何が違うの?
    MQTT ClientをクイックにしゃべるLT
    SORACOM UG Explorer 2022
    株式会社ソラコム
    ソリューションアーキテクト 小梁川

    View full-size slide

  47. Cloud SDK (boto3) IoT Device SDK OSS MQTT client
    pub/sub iot-data class
    publish
    subscribeはなし
    MQTTを使ったpub/sub、
    提供しているMQTT client
    pureなMQTT client実装
    用のMQTT client
    補足 主な用途はAWS Lambda
    などのバックエンドがデ
    バイス側への通知を行う
    ため
    subがないのはrule
    engineで受けてサービス
    連携ができるため
    AWS IoT の
    thing/shadowを抽象的に
    扱えるような関数が用意
    されている
    update_shadow()などを
    使うと
    $aws/things/{thing_nam
    e}/shadowなどが隠蔽さ
    れている
    AWS IoT shadowやjobな
    ど $awsの予約語を解釈
    するような実装が必要。
    代表的なもの :
    - paho
    Cloud SDKとDevice SDK と MQTT client比較
    AWS/Pythonでの比較

    View full-size slide

  48. • 動作検証ブログでよて出てくるこれ。。
    • mosquitto_pub, mosquitto_sub
    • 毎回セッションを作ります
    • 証明書を投げるので数kbyteの通信も、、
    • 複数動かすときのMQTT client_name が衝突します
    • つまり、動作検証には使える、
    client実装には向かない
    mosqitto_client

    View full-size slide

  49. Have a nice IoT(MQTT) Journey

    View full-size slide

  50. SORACOM IoT SIMの
    通信先ドメインフィルタリング
    SORACOM UG Explorer 2022 ~秋のハンズオン祭~
    Oct. 22, 2022
    株式会社ソラコム
    Solution Architect
    渡邊 大輔 (dai)

    View full-size slide

  51. 自己紹介
    渡邊 大輔 (Daisuke Watanabe) “dai”
    ソリューションアーキテクト
    ネットワーク関連のご支援をしています
    • d
    • s
    • s
    ソラコムブログ + フィルタリング で検索!
    https://blog.soracom.com/ja-jp/2022/09/30/filtering-cellular-traffic-through-with-
    soracom/

    View full-size slide

  52. 高知といえば・・・
    高知といえば坂本龍馬
    しかし
    龍馬の活躍には諸説あり
    正しい龍馬を伝えねば!

    View full-size slide

  53. DNS Firewallを使ったフィルタリング
    IoT
    SIM
    カスタムDNS機能
    IoT
    SIM
    指定ドメイン以外のDNS通信を許可しない
    http://ryoma-
    kinenkan.jp
    (坂本龍馬記念館)
    へのアクセス
    その他サイト
    へのアクセス
    SORACOM
    Canal
    ゴール
    • ryoma-kinenkan.jp への DNS Query は許可
    • ryoma-kinenkan.jp 以外 への DNS Query は拒否
    Route 53
    +
    DNS
    Firewall
    DNS resolver
    primary: 10.0.0.53
    secondary: 10.0.1.53

    View full-size slide

  54. 構築手順
    AWS
    • AWS VPC と Route53 Resolver を用意( 10.0.0.53 / 10.0.1.53 )
    • AWS DNS Firewall で ルールグループを設定
    • ALLOW: ryoma-kinenkan.jp
    • BLOCK: * (ワイルドカード)
    • AWS VPC と DNS Firewall を関連付け
    SORACOM
    • Raspberry Pi + SORACOM Air(Napterできる状態)
    • SORACOM Canal で VPC と Peering 接続
    • カスタムDNS を有効化し 10.0.0.53 / 10.0.1.53 を設定

    View full-size slide

  55. まとめ
    • DNS Firewall を使ったフィルタリングは割と簡単!
    • 反面、他サイトを複数跨ぐ場合はドメイン設定が大変
    • SORACOM と AWS は親和性が高く色々捗りそう
    注意点:
    • カスタムDNS でフィルタできるのは DNS Query のみ
    • NWレベルのフィルタには Network Firewall 等が必要

    View full-size slide

  56. 白ボタンとソラカメで
    記念撮影してみる
    SORACOM UG Explorer 2022 ~秋のハンズオン祭~
    Oct. 22, 2022
    株式会社ソラコム
    Customer Reliability Engineer
    三國直樹 (mick / @n_mikuni)

    View full-size slide

  57. 自己紹介
    三國直樹 (mick)
    Customer Reliability Engineer
    SORACOM の技術サポートやドキュメント等
    を担当
    好きな SORACOM サービス: SORACOM
    Lagoon

    View full-size slide

  58. • LTE-M Button for Enterprise (通称白ボタ
    ン) をクリックすると
    • クラウド上にあるソラカメが撮影した動画
    から静止画を取り出して
    • SORACOM Lagoon で可視化!
    作ったもの

    View full-size slide

  59. 構成
    SORACOM LTE-M
    Button for Enterprise
    SORACOM Beam
    AWS Cloud
    Application
    Load Balancer
    Amazon EC2
    Soracom Cloud Camera
    Services
    API
    SORACOM Arc SORACOM
    Harvest Files
    SORACOM
    Lagoon
    クラウドから静止画を
    エクスポート
    Virtual SIM から画像を
    アップロードして可視化
    クリックイベントを
    送信

    View full-size slide

  60. • よかったところ
    • 楽しい!この後、記念撮影 (ライブデモ) しましょう!
    • これから頑張りたいところ
    • ソラカメには SORACOM IoT SIM が入っていないため、SORACOM サービ
    スとの連携はまだ弱い。ややこしい構成になってしまった
    • ボタンをクリックしてから画像が出てくるまでに時間がかかる
    • ボタンをクリックした正確な時間がわからないので、どの時刻の画像をエ
    クスポートすれば良いのかわからない (動画で取ってきて一番いい笑顔の
    写真を取り出す処理とかあると良さそう)
    作ってみて

    View full-size slide

  61. 最後にライブデモで撮ってみます!!
    良ければご一緒に!

    View full-size slide

  62. SORACOM MVC 2022
    SORACOM UG Explorer 2022
    株式会社ソラコム
    テクノロジー・エバンジェリスト
    松下享平 (max / @ma2shita)

    View full-size slide

  63. 株式会社ソラコム
    テクノロジー・エバンジェリスト
    松下享平 (まつした こうへい)
    "Max"
    講演回数 500超/累計
    好きな SORACOM サービス
    • SORACOM Funnel
    • メタデータサービス
    • soracom-cli
    好きな言葉「論より、コード」
    “マックス”

    View full-size slide

  64. IoT の仲間が集うハッシュタグ
    #SORACOMUG
    #SORACOM
    @SORACOM_PR
    fb.com/soracom.jp
    フォローや
    チャンネル登録を是非!
    youtube.com/c/SORACOM_Japan
    instagram.com/soracom.official

    View full-size slide

  65. SORACOM MVC とは?
    SORACOM UG を始めとしたコミュニティ活動に対して、最も貢献され
    た方へソラコムからの感謝の意を表す制度
    SORACOM コミュニティ活動の体現者として、前年8月から当年7月まで
    の1年間の活動において、
    a. SORACOM UG の立ち上げや継続的な開催を通じて
    SORACOM コミュニティの拡大に貢献
    b. 積極的な情報発信を通じて SORACOM の認知度向上に貢献
    を勘案し、数名の個人にお贈りします。
    2021 2022

    View full-size slide

  66. SORACOM MVC 2022
    3

    View full-size slide

  67. SORACOM MVC 2022
    自身のブログと UG のレポート等のブ
    ロ グ を 合 わ せ て 年 間 10 記 事 。
    登壇数も内外合わせて 7 件のアウト
    プット。
    業界系 Web サイト(fabcross 等)への
    寄稿時にも SORACOM 活用だけでな
    く、積極的に UG を文脈へ取り込む等
    のアウトプットで、UG の 認知拡大に
    貢献。
    前嶋 武
    株式会社シードプラス
    代表取締役

    View full-size slide

  68. SORACOM MVC 2022
    LINE DC や Tech-On、NervesJP と
    いった、他のユーザーコミュニティと
    のイベント共催を積極的にリード、5
    件を実現。
    『SORACOM UG × ~~』 コラボ
    の先駆者として、コミュニティ間を
    つなげる活動により、UG の認知拡大
    に貢献。

    和田 健一郎
    アイレット株式会社

    View full-size slide

  69. SORACOM MVC 2022
    オンライン配信や、イベント後の
    動画編集・公開を 16 本実施。オン
    ライン時代における SORACOM UG
    の形を作り出した。
    UG Explorer や Discovery ナイトイ
    ベントをはじめ、UG Online の定
    期開催を実現、UG の継続的な開催
    に貢献。

    木澤 朋隆
    SCSK株式会社

    View full-size slide

  70. SORACOM MVC 2022
    https://www.seedplus-jp.com Twitter: @Keni_W
    Twitter: @kizawa2020
    https://kizawa.info/

    View full-size slide

  71. SORACOM MVC
    a. SORACOM UG の立ち上げや継続的な開催を通じて
    SORACOM コミュニティの拡大に貢献
    b. 積極的な情報発信を通じて SORACOM の認知度
    向上に貢献
    UG 開催や支援
    ブログや登壇
    参加の仕方は人それぞれ
    得意なことで、UG に参加してみてください!

    View full-size slide

  72. 2020
    2020
    2021
    2021
    2022
    2022
    2022
    2020
    2021

    View full-size slide

  73. 次の MVC は!?アウトプットを応援!
    Try! SORACOM キャンペーン!

    View full-size slide

  74. Try! SORACOM キャンペーン
    1. SORACOM に関するブログを書く
    2. フォームから応募 【11/24まで】
    3. ノベルティを待つ!!
    フォームのオープンは
    11月初頭を予定
    @SORACOM_PR や
    公式ブログで告知します!
    🔍 技術ブログ 書き方
    今のうちに書いておこう!

    View full-size slide

  75. SORACOM の願い
    クラウド ⇒ 多くの Web サービス
    SORACOM ⇒ 多くの IoT システム
    日本から、世界から、たくさんの
    IoT プレイヤーが生まれますように

    View full-size slide

  76. IoTの「つなぐ」を簡単に
    You Create. We Connect.

    View full-size slide