4.5G/5G環境でのECサイトの高速化 ― 変わるモバイル購買体験

4.5G/5G環境でのECサイトの高速化 ― 変わるモバイル購買体験

2019年2月8日「イーコマースフェア2019東京」で講演したスライドです。
2019年4月からスタートする4.5G(LTE Advanced Pro)で下り帯域は1Gbpsとなり、2020年には5Gがスタートし、下り帯域は20Mbpsまで高速化します。
2019年2月現在でも、既に最低でも30Mbpsは出る携帯網において、画像の圧縮やHTMLやJavaScriptのminifyなどは意味が無くなっており、新たなボトルネックとしてサーバの性能が大きな問題となっています。現在のECサイトのボトルネックについて、何をどうすればいいのかを解説しました。

5a71e890ac3ab65ace01af9ed5734159?s=128

Yoichiro Takehora

February 08, 2019
Tweet