Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

LLMを活用した爆速アウトプットのすゝめ / bakusoku-outputs-with-llm

Yuya Matsumura
November 29, 2023

LLMを活用した爆速アウトプットのすゝめ / bakusoku-outputs-with-llm

2023年11月29日 【24卒エンジニア向け】LLMで差をつけろ!入社後に爆速で成果をあげるLLM/ChatGPT活用法(https://layerx.connpass.com/event/301629/) における発表資料です。

LLMを活用した爆速アウトプットで圧倒的成長!

Yuya Matsumura

November 29, 2023
Tweet

More Decks by Yuya Matsumura

Other Decks in Technology

Transcript

  1. © 2023 LayerX Inc.
    LLMを活用した爆速アウトプットのすゝめ
    2023/11/29 【24卒エンジニア向け】LLMで差をつけろ!入社後に爆速で成果をあげるLLM/ChatGPT活用法
    Yuya Matsumura(@yu-ya4)

    View full-size slide

  2. © 2023 LayerX Inc. 2
    バクラク事業部 機械学習グループ マネージャー/機械学習エンジニア
    経歴
    京都大学大学院情報学研究科修士課程修了。情報検索や情報推薦に関する研究に取り
    組む。
    2018年ウォンテッドリー株式会社に新卒入社。レコメンドチームの立ち上げに携わる。
    その後、機械学習領域のテックリード、プロダクトマネージャー、エンジニアリングマネー
    ジャーを務める。
    2022年9月に株式会社LayerXに入社。機械学習チームにて、法人支出管理SaaSバ
    クラクのAI-OCR機能をはじめとする機械学習を活用した機能の開発およびマネジメ
    ントに従事。
    その他活動として、ウォンテッドリー株式会社の機械学習領域の技術顧問やスタート
    アップの技術支援、大学の非常勤講師、書籍の執筆など。
    画像を入れてね
    自己紹介
    松村 優也(Yuya Matsumura)
    @yu__ya4

    View full-size slide

  3. © 2023 LayerX Inc. 3
    本日のイベントのテーマ
    https://layerx.connpass.com/event/301629/
    「入社後に爆速で成果をあげる」ためには...?

    View full-size slide

  4. © 2023 LayerX Inc. 4
    本日のイベントのテーマ
    若くて体力がたくさんあるから無限に長時間働く...?

    View full-size slide

  5. © 2023 LayerX Inc. 5
    本日のイベントのテーマ
    若くて体力がたくさんあるから無限に長時間働く...?

    View full-size slide

  6. © 2023 LayerX Inc. 6
    本日のイベントのテーマ
    https://speakerdeck.com/layerx/compass_202209?slide=23
    確かに体力は武器だが、それだけでは心身ともに持ちません。

    View full-size slide

  7. © 2023 LayerX Inc. 7
    本日のイベントのテーマ
    限られた時間の中でいかに生産性を上げるのかが重要
    特に今回のイベントは with AI / LLM / ChatGPTのお話

    View full-size slide

  8. © 2023 LayerX Inc. 8
    本日のイベントのテーマ
    様々な要素がありますが、今回取り上げるのは「アウトプット」
    技術イベントでの登壇やブログの執筆など

    View full-size slide

  9. © 2023 LayerX Inc. 9
    本日のイベントのテーマ
    なぜアウトプットが成果をあげるために重要なのか?
    質の高いインプット 人に伝えるためには広く深い理解が必要
    言語化能力の向上 自分の考えを論理的に説明する能力が身に付く
    フィードバックの機会
    異なる観点からのフィードバックをもらうことで自身の理解が深まる。特に若手のうちはたくさん
    間違えてフィードバックをもらえばいい。思っているよりみんな優しい。
    コミュニティ形成
    懇親会で話しかけられる。フォロワーが増える。その領域における認知が形成される。知り合いが
    増える。特に同年代のライバルはおすすめ。燃える。
    個人の資産形成 実績に関する客観的なエビデンスのひとつとなる。転職活動などにも活きる。
    機会の獲得 社内外に認められることで様々な機会を獲得するきっかけになる。
    達成感や承認欲求 メンタル大事

    View full-size slide

  10. © 2023 LayerX Inc. 10
    本日のイベントのテーマ
    おすすめは「登壇駆動学習」
    登壇することを決めてしまい、逃げ道をなくす。
    間違った発信もできないので本気でインプットし言語化が進む。
    とはいえ、間違ってていても死ぬわけではないので気軽に。
    特に若いうちは気にする必要なし!
    私自身もめちゃくちゃ特攻してました。
    https://www.wantedly.com/id/yuya4

    View full-size slide

  11. © 2023 LayerX Inc. 11
    本日のイベントのテーマ
    「登壇駆動学習」についてはこちらの記事がおすすめ
    https://levtech.jp/media/article/interview/detail_294/

    View full-size slide

  12. © 2023 LayerX Inc. 12
    「アウトプット」のためのLLM活用
    アウトプットに際しChatGPTなどをどう活用しているのかご紹介
    アイデア出し
    アウトライン
    作成
    異なる視点の
    獲得
    コードや数式の
    理解
    難解な文書の
    理解
    スライド構成作

    文章作成
    フィードバック
    の獲得

    View full-size slide

  13. © 2023 LayerX Inc. 13
    「アウトプット」のためのLLM活用
    アイデア出し
    そもそも何をアウトプットするのか。ターゲットやテーマなど決まっているとヒントを得やすい

    View full-size slide

  14. © 2023 LayerX Inc. 14
    「アウトプット」のためのLLM活用
    アイデア出し
    同じ内容について異なる抽象度で回答させることでイメージを膨らませるのもコツ

    View full-size slide

  15. © 2023 LayerX Inc. 15
    「アウトプット」のためのLLM活用
    アウトライン作成
    決まったテーマについてアウトラインの叩きを作成してもらう

    View full-size slide

  16. © 2023 LayerX Inc. 16
    「アウトプット」のためのLLM活用
    異なる視点の獲得
    どれだけしつこく聞いてもAIは嫌がらない

    View full-size slide

  17. © 2023 LayerX Inc. 17
    「アウトプット」のためのLLM活用
    難解な文書の理解
    与えた文書に基づいて対話的に理解を深められる
    https://speakerdeck.com/yuya4/iccv2023-doctr

    View full-size slide

  18. © 2023 LayerX Inc. 18
    「アウトプット」のためのLLM活用
    コードや数式の理解
    コードや数式について解説してもらう。「お気持ち」も。
    https://speakerdeck.com/yuya4/iccv2023-doctr

    View full-size slide

  19. © 2023 LayerX Inc. 19
    「アウトプット」のためのLLM活用
    スライド構成作成
    アウトラインに基づいたスライド構成の叩きを作成してもらう

    View full-size slide

  20. © 2023 LayerX Inc. 20
    「アウトプット」のためのLLM活用
    文章作成
    アウトラインを箇条書きで与えて文章の叩きを作成してもらう https://tech.layerx.co.jp/entry/aiocr-in-llm-2023

    View full-size slide

  21. © 2023 LayerX Inc. 21
    「アウトプット」のためのLLM活用
    フィードバックの獲得
    (人に言われるよりかは心を強く保てる) https://tech.layerx.co.jp/entry/aiocr-in-llm-2023

    View full-size slide

  22. © 2023 LayerX Inc. 22
    「アウトプット」のためのLLM活用
    注意:LLMの出力には抜け漏れや間違いがある前提で利用する
    アイデア出し
    アウトライン
    作成
    異なる視点の
    獲得
    コードや数式の
    理解
    難解な文書の
    理解
    スライド構成作

    文章作成
    フィードバック
    の獲得
    特に、自身があまり詳しくない領域に適用する際には精査すること

    View full-size slide

  23. © 2023 LayerX Inc. 23
    おわり
    LLMを活用して爆速でアウトプットして爆速で成果をあげましょう!

    View full-size slide

  24. © 2023 LayerX Inc. 24
    appendix
    画像生成AIを活用してブログのアイキャッチ画像を作成するなども
    A student shakes hands with a muscular
    man, the CTO of an IT company that aims
    to use AI to digitize all economic activity.

    View full-size slide