Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

チームでカレーを作ろう!アジャイルカレークッキング

 チームでカレーを作ろう!アジャイルカレークッキング

スクラムが浸透して安定した開発ができているチームでも、メンバー一人ひとりはどのくらいスクラムやアジャイルについて腹落ちしているのでしょうか?スクラムマスターなら、気になるポイントですよね。

私たちのチームではこの疑問を解消するために毎週30分の時間を使ってアジャイル開発について、ディスカッションするようにしています。例えば、「私たちは何でスクラムで開発をしているのか?効果はあるのか?」「開発する中で感じる通信不確実性は何がある?」など、私たちの開発を0から立ち返って、意見交換しています。

チームで「カレーの寓話」を題材に通信不確実性を話し合ったときにとても盛り上がり、その勢いでスクラムチームでカレー作りに挑戦した取り組みもご紹介できればと思います。【アジャイルカレークッキング】というイベントにして、チームで楽しくアジャイルを学ぶことができています。

このセッションでは、話し合いを続ける中で得られたチームの成長や学び、実際にどのような場を設計して、ファシリしているのかご紹介できればと思います。

https://confengine.com/conferences/scrum-fest-osaka-2022/proposal/16593

D30220c903365b2170e791313296b2f9?s=128

AkitoTsukahara

June 18, 2022
Tweet

More Decks by AkitoTsukahara

Other Decks in Programming

Transcript

  1. Copyright© M&Aクラウド チームでカレーを作ろう! アジャイルカレークッキング ~アジャイルマインドセットを身につける取り組み~ Akito.Tsukahara

  2. Copyright© M&Aクラウド 2 自己紹介 塚原彰仁 AkitoTsukahara 株式会社M&Aクラウド アジャイル思想を、 日常に導入することを目指し、 奮闘中!

  3. Copyright© M&Aクラウド 楽しく美味しくアジャイルを学ぶ アジャイルカレークッキング 3 !

  4. Copyright© M&Aクラウド 4 アジャイルマインドセットの インストールはどうしてますか?

  5. Copyright© M&Aクラウド 5 アジャイルの理解、 後回しになっていませんか?

  6. Copyright© M&Aクラウド 6 ネットには、 色んなプラクティスがありますよね?

  7. Copyright© M&Aクラウド 7 体験を通して学べるものに 出会えてますか?

  8. Copyright© M&Aクラウド 8 アジャイル カレークッキング

  9. Copyright© M&Aクラウド 9 目次 • チームでアジャイルについて語る • アジャイルカレークッキングやってくぞ! • アジャイルカレークッキングの学び・発展

    • まとめ
  10. Copyright© M&Aクラウド チームでアジャイルについて語る 10 !

  11. Copyright© M&Aクラウド 11 チームでアジャイルについて語る アジャイルマインドセットMTG 目的 ・意識的にアジャイルに向き合ってもらう ・チームで共通理解を作り出していく 内容 ・毎週30分でスクラムマスターから提示されたテーマについて語り合う

    ・テーマに対する理解度を可視化して、議論し合うことで理解を深めていく
  12. Copyright© M&Aクラウド 12 チームでアジャイルについて語る MTGの流れ 1:テーマについてインストール 2:テーマに対する理解度を可視化 3:チームでディスカッション 4:もう一度理解度を可視化

  13. Copyright© M&Aクラウド 13 チームでアジャイルについて語る カレー作りの寓話とは カレー作りの寓話はコミュニケーションの不確実性がもたらす問題が寓話として紹介されたもの パーティに来るみんなのためにカレーを作りましょう。 そう言って、ボブとエバは2人でカレーを作り始めた。 ボブは、どんなカレーにするかは僕が決める。 ….(以下略。詳細はリンクを参照)

  14. Copyright© M&Aクラウド 14 チームでアジャイルについて語る 「どうやったらパーティーを成功させられたのだろう か?」 互いの歩み寄りが足りなか った お金を出すから作ってよ! という関係性ができてしま

    った 情報の非対称性、透明性が 低かった 自分のロールに固執しすぎ ている
  15. Copyright© M&Aクラウド 15 その回が終わってからSlcakで...

  16. Copyright© M&Aクラウド 16 実際に聞いてみた アジャイルカレークッキングが生まれた瞬間!

  17. Copyright© M&Aクラウド アジャイルカレークッキング やってくぞ! 17 !

  18. Copyright© M&Aクラウド 18 アジャイル カレークッキングとは?

  19. Copyright© M&Aクラウド 19 アジャイルカレークッキングの中身 カレー調理をスクラムのプロセスで実践するアイデア

  20. Copyright© M&Aクラウド 20 アジャイルカレークッキングの中身 スクラムイベントを一通り実施

  21. Copyright© M&Aクラウド 21 アジャイルカレークッキングの中身 美味しく、楽しくがモットー

  22. Copyright© M&Aクラウド 22 具体的に どうやってるの?

  23. Copyright© M&Aクラウド 23 アジャイルカレークッキングの中身 ルール • 作るものは「カレー!+もう一品"」 • 予算は4,000円で10人前#(当日は20人参加で、2チームで20人前) •

    調理にかけられる時間は3時間⏰(プランニング、買い出し込み) • どんなカレーを作るかはユーザーヒアリングすべし% • 食べ物アレルギーに関わるものは使用しない☠ • 審査員からより多くの票を獲得したチームの勝利!'
  24. Copyright© M&Aクラウド 24 アジャイルカレークッキングの中身 おおまかな流れ スプリント プランニング ・買い出し ・調理 スプリント

    レビュー レトロ スペクティブ 全体の ふりかえり スプリント中 ・ロール決め ・チーム名決め ・ユーザーヒアリング ・スプリントゴール決定 ・審査員によるレビュー ・みんなでいただきます! ・KPTでふりかえり ・カレーの学びを YWTでふりかえり
  25. Copyright© M&Aクラウド 25 それぞれの スクラムイベントを 見ていきましょう

  26. Copyright© M&Aクラウド 26 スプリントプランニング

  27. Copyright© M&Aクラウド 27 アジャイルカレークッキングの中身 何するの? • チーム内のロールを決めてもらう • チーム名を決めてもらう •

    ユーザーヒアリングをしてもらう • どんなカレーを作るのかスプリントゴールの設定
  28. Copyright© M&Aクラウド 28 アジャイルカレークッキングの中身 ルール説明を熱心に聞くメンバー

  29. Copyright© M&Aクラウド 29 アジャイルカレークッキングの中身 ここでのポイント! • 普段の開発とは異なるロールに挑戦してもらう • ユーザーヒアリングに挑戦してもらう

  30. Copyright© M&Aクラウド 30 スプリントスタート!

  31. Copyright© M&Aクラウド 31 アジャイルカレークッキングの中身 何するの? • 予算内に収まるように買い出し • 時間内に人数分のカレーを作り切る

  32. Copyright© M&Aクラウド 32 アジャイルカレークッキングの中身 広くてキレイなレンタルキッチン✨

  33. Copyright© M&Aクラウド 33 アジャイルカレークッキングの中身 新たまねぎを避けて、コストを抑える作戦

  34. Copyright© M&Aクラウド 34 アジャイルカレークッキングの中身 チームで手分けして効率よく進めていく

  35. Copyright© M&Aクラウド 35 アジャイルカレークッキングの中身 残り時間40分で調理開始!間に合うのか!?

  36. Copyright© M&Aクラウド 36 アジャイルカレークッキングの中身 ここでのポイント! • デイリースクラムとしてスクラムマスターから進捗共有してもらう • 慣れないロールで迷っているメンバーがいれば、アドバイス

  37. Copyright© M&Aクラウド 37 スプリントレビュー

  38. Copyright© M&Aクラウド 38 アジャイルカレークッキングの中身 何するの? • ステークホルダーによるレビュー • より美味しかった方を選んでもらう •

    ステークホルダーにスプリントゴールの説明をする • ステークホルダーから料理に関する質問を受ける
  39. Copyright© M&Aクラウド 39 アジャイルカレークッキングの中身 両チームとも本当に美味しいカレーを作ってくれました!

  40. Copyright© M&Aクラウド 40 アジャイルカレークッキングの中身 POによるスプリントゴールの解説を受ける審査員

  41. Copyright© M&Aクラウド 41 アジャイルカレークッキングの中身 見事勝利したチームの記念撮影!

  42. Copyright© M&Aクラウド 42 アジャイルカレークッキングの中身 ここでのポイント! • 審査員を他部署メンバーにすると社内にもアジャイルをアピールできる • 必ずしもバトル形式にする必要はない

  43. Copyright© M&Aクラウド 43 レトロスペクティブ

  44. Copyright© M&Aクラウド 44 アジャイルカレークッキングの中身 何するの? • 今日のカレー調理までのプロセスをKPTでふりかえり • 他部署のメンバーにふりかえり風景をアピール

  45. Copyright© M&Aクラウド 45 アジャイルカレークッキングの中身 KPTでもっとカイゼンできるはずだ!と活発なふりかえり

  46. Copyright© M&Aクラウド 46 アジャイルカレークッキングの中身 ここでのポイント! • 出来るだけ時間を空けずにふりかえりを実施する • 勝負の勝ち負けにふりかえりが引きづられないようにする

  47. Copyright© M&Aクラウド 47 アジャイルカレークッキング 全体のふりかえり

  48. Copyright© M&Aクラウド 48 アジャイルカレークッキングの中身 何するの? • 「アジャイルカレークッキングで得られた学び」を普段のスクラムに適 応できないか議論する • ふりかえり手法はYWT

  49. Copyright© M&Aクラウド 49

  50. Copyright© M&Aクラウド 50 食べられるカレー カレーパーティー 今食べたいカレー わいわい クッキング

  51. Copyright© M&Aクラウド 51 アジャイルカレークッキングの中身 ここでのポイント! • 全体のふりかえりも極力期間を空けずに行う • 学びからアクションに落とし込めるようにサポートする

  52. Copyright© M&Aクラウド 52 (おまけ) 事前準備や工夫

  53. Copyright© M&Aクラウド 53 アジャイルカレークッキングの中身 何するの? • カレーの予算感はネットスーパーでイメージをつかむ • レンタルキッチンはチーム分の流しとコンロがある所に •

    ステークホルダーには「カレー食べませんか?」と招待する • ユーザーヒアリングに対応してもらえるように事前にお願いを • 基本の調味料とお米は運営側で準備しておく • 食べ物アレルギーはちゃんと調べておく • 楽しい雰囲気の写真を社内チャットで共有
  54. Copyright© M&Aクラウド アジャイルカレークッキング 学びと発展 54 !

  55. Copyright© M&Aクラウド 55 アジャイルカレークッキング の雰囲気は感じられましたか?

  56. Copyright© M&Aクラウド 56 アジャイルカレークッキングは 楽しく、美味しいだけではありません!

  57. Copyright© M&Aクラウド 57 メンバーの学びをご紹介します

  58. Copyright© M&Aクラウド 58 アジャイルカレークッキングの学びと発展 プロダクトチームの学び • みんなが分かるようなゴールを設定する • 具体的なユーザーヒアリングを心がける •

    スクラムマスターが仕事を忘れて作業員にならにようにする • プロダクトバックログアイテム、サブタスクはちゃんと設定する
  59. Copyright© M&Aクラウド アジャイルカレークッキングの学びと発展 59 みんなが分かるようなゴールを設定する

  60. Copyright© M&Aクラウド アジャイルカレークッキングの学びと発展 60 みんなが分かるようなゴールを設定する チームが設定したゴールは「藍井すずが作ってくれそうなカレー!」 「藍井すずが作ってくれそうなカレーって、なに?」、 「結局どんなカレーを作ればいいの?」という問題が発生

  61. Copyright© M&Aクラウド 61 チームが理解できるゴールでないと、 チームがゴールに向かって 自己組織化していくことが難しいね

  62. Copyright© M&Aクラウド アジャイルカレークッキングの学びと発展 62 具体的なユーザーヒアリングを心がける

  63. Copyright© M&Aクラウド アジャイルカレークッキングの学びと発展 63 具体的なユーザーヒアリングを心がける たくさん質問していたが、結局何を作ったらいいか分かりませんでした 画像を3つ用意して、追加で2名のヒアリングを再開したところ選ばれたのは意外にも 「サフランライスのカレー」 「唐揚げカレー」を作ろうと思っていたのに...

  64. Copyright© M&Aクラウド 64 プロダクトチームのバイアスを取り除き、ユ ーザには分かりやすい完成イメージを見ても らうこと

  65. Copyright© M&Aクラウド アジャイルカレークッキングの学びと発展 65 スクラムマスターが仕事を忘れて作業員にならにようにする

  66. Copyright© M&Aクラウド アジャイルカレークッキングの学びと発展 66 みんなが分かるようなゴールを設定する 調理が始まると時間に間に合うのか分からなくなりパニック状態に陥っていました! スクラムマスターも焦って作業に混ざってしまい、全体を見たり時間を管理する機会を 失っていました

  67. Copyright© M&Aクラウド 67 スクラムマスターはプレイヤーではなく、チ ームを見守る審判の役割である

  68. Copyright© M&Aクラウド アジャイルカレークッキングの学びと発展 68 プロダクトバックログアイテムはちゃんと設定する

  69. Copyright© M&Aクラウド アジャイルカレークッキングの学びと発展 69 プロダクトバックログアイテムはちゃんと設定する カレーのレシピ・進捗担当は料理長が管理していました。 料理長が個別にどんどん指示していくにつれて、料理長自身が 全体進捗を見失ってしまいました!

  70. Copyright© M&Aクラウド 70 チケットとして可視化して、メンバーに進捗 確認できる状態にできるといいね

  71. Copyright© M&Aクラウド 71 運営・スクラムマスターの 学びもご紹介

  72. Copyright© M&Aクラウド 72 アジャイルカレークッキングの学びと発展 運営・スクラムマスターの学び • イベントをきっかけにチームがより親密になる! • 普段とは違うロールに挑戦できる" •

    必ずしもバトル形式である必要はない#
  73. Copyright© M&Aクラウド 73 イベントをきっかけにチームが より親密になる!

  74. Copyright© M&Aクラウド 74 普段とは違うロールに挑戦できる!

  75. Copyright© M&Aクラウド 75 必ずしもバトル形式である必要はない!

  76. Copyright© M&Aクラウド 76 カイゼンしたい ポイントもまだまだあります

  77. Copyright© M&Aクラウド 77 アジャイルカレークッキングの学びと発展 カイゼンしたいところ • 結構時間がかかる • イテレーションを回せるようにする! •

    短期決戦ではなく、チームを今後も成長させる意識を促す" • チームビルディング用の簡易アジャイルクッキング#
  78. Copyright© M&Aクラウド 78 結構時間がかかる⏰

  79. Copyright© M&Aクラウド 79 イテレーションを回せるようにする!

  80. Copyright© M&Aクラウド 80 短期決戦ではなく、 チームを今後も成長させる意識を促す!

  81. Copyright© M&Aクラウド 81 チームビルディング用の 簡易アジャイルクッキング!

  82. Copyright© M&Aクラウド 82 アジャイルカレークッキングの中身 実際にチームに配られたレシピ

  83. Copyright© M&Aクラウド 83 今後の展望として

  84. Copyright© M&Aクラウド 84 アジャイルカレークッキングの学びと発展 発展させていきたいこと • 他部署メンバーを巻き込んだアジャイルカレークッキング • 社外組織とのアジャイルカレークッキングコラボ

  85. Copyright© M&Aクラウド まとめ 85 !

  86. Copyright© M&Aクラウド 86 いかがだったでしょうか?

  87. Copyright© M&Aクラウド 87 アジャイルマインドセットの インストールはどうしますか?

  88. Copyright© M&Aクラウド 88 体験を通して学べるものに 出会えましたか?

  89. Copyright© M&Aクラウド 楽しく美味しくアジャイルを学ぶ アジャイルカレークッキング 89 !

  90. Copyright© M&Aクラウド 90 まとめ noteでもアジャイルカレークッキングまとめてます

  91. Copyright© M&Aクラウド 91 まとめ Meetyもやっているのでお気軽に連絡ください

  92. Copyright© M&Aクラウド ご静聴ありがとうございました 92