Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

SalesforceArchitectGroupOsaka#17_Well-Architected_Reliable

 SalesforceArchitectGroupOsaka#17_Well-Architected_Reliable

atomica7sei

May 31, 2024
Tweet

More Decks by atomica7sei

Other Decks in Technology

Transcript

  1. Well-Architectedのページ紹介 3 パフォーマンス (Well-Architectedの日本語訳より) • パフォーマンスとは、システムアーキテク チャの文脈では、システムの全体的な処 理能力(スループット)と、リクエストに対す る応答速度(レイテンシー)を示す指標で す。一般的に、システムのパフォーマンス

    については、テストや実稼働時の監視を 通じて把握することができます。パワフル なシステムは、予想される需要のレベルに 応じて、タイムリーに処理を完了させま す。 • パフォーマンスの低下は、遅延の増大や スループットの低下を招き、生産性の低下 やユーザーの不満の増大につながりま す。さらに、パフォーマンスの問題は緊急 性の高い問題であることが多く、顧客の信 頼を失い金銭的な損失にもつながりかね ません。 • スループット • レイテンシー • パターンとアンチパターン
  2. Automated(自動化)(Well-Architectedの日本語訳より) 5 「データ整合性のパターンとアンチパターン」より パターン データ処理 Apexにおいて: • すべての同期DML文またはDatabaseクラスメソッドは、トリガー実行前のコンテキストで実行さ れる •

    非同期Apex実行では、Queueableを使用してトランザクションにまたがる複雑なDMLを「連鎖」 させる • Batch Apexは大容量データ専用に使用される • @future Apexは、コールアウトやシステムオブジェクトのDMLなど、特定の用途に限定して使 用される フローにおいて: • ユーザーコンテキストで起動したすべてのフローは、すべてのシステムコンテキストトランザク ションをサブフローに抽象化し、一貫してPause要素の後に配置され、新しいトランザクションを 作成する • 関連するデータ操作の複雑な順序をOrchestratorで作成する(単一フロー内で複数のサブフ ローを呼び出す代わりに) • レコードトリガー型のフローには、すべてトリガーの実行順序が入力されている • 外部システムのコールアウトや長時間稼働するプロセスを含むフローは、非同期パスを使用す る
  3. フロー非同期パスのデモシナリオ 6 レコードトリガーフロー ① ② 非同期HTTPコールアウト(Patch) ④ 処理結果(Chatter) ③ 新規登録

    or 更新(Upsert) 取引先 非同期パスを使用した外部システムへのレコードトリガフローの接続 ⇒非同期パスは、レコードの保存後に実行されるレコードトリガフローで使用できる <構成要素> • 外部ログイン情報 • 指定ログイン情報 • 権限セット ◦ 外部ログイン情報プリンシパルアクセス ◦ オブジェクト設定-ユーザの外部ログイン情報 • レコードトリガーフロー <構成要素> • 接続アプリケーション ◦ クライアントログイン情報フローを有効化 • Salesforce Integrationライセンスユーザ • Salesforce Integrationライセンス用権限セット ◦ 取引先の権限を付与 取引先 外部システム
  4. 参考リソース 8 • Reliable architect.salesforce.com • reliable.pdf 日本語訳 ◦ 非同期処理を重視する ▪ Architecture

    Basics トランザクション ▪ Automated 自動化 • Record-Triggered Automation ◦ 常に一括処理を使用する ▪ Platform Multitenant Architecture • Salesforce の非同期実行アプローチ - ローコード、プロコード、ハイブリッド • Flow HTTP Callout コミュニティグループ • HTTP コールアウトを介してコードなしで Salesforce データを外部サーバーに送信 (正式リリース) Winter'24 • Make a Callout using OAuth 2.0 Client Credentials Flow | Named & External Credentials YouTube • HOW TO USE THE HTTP CALLOUT PATCH METHOD IN FLOW | Winter'24 Update YouTube • 外部 ID を使用してレコードを挿入 /更新 (Upsert) する • OAuth 2.0 クライアントログイン情報フローの接続アプリケーションの設定 • Order of Execution Overview png