Xamarin.Forms訳本勉強会

24837993455f54c957883ba1f1db7f2d?s=47 Atsushi Eno
January 19, 2017

 Xamarin.Forms訳本勉強会

Xamarin.Forms訳本勉強会のごく簡潔な紹介です

24837993455f54c957883ba1f1db7f2d?s=128

Atsushi Eno

January 19, 2017
Tweet

Transcript

  1. Xamarin.Forms本 邦訳読書会

  2. この勉強会が出来たワケ 今年Petzoldの「Forms本」が翻訳されて刊行される(!) 発起人(atsushieno) は監訳者の一人 ※翻訳者ではない 約1200ページある  監訳作業がたいへん(1人600ページくらい…)  読むだけでもたいへん → いろんな人に読んでもらって、コメントしてもらおう! ←イマココ

  3. 勉強会のメリット 参加者のみなさん • 英文でしか読めなかった Forms本が(一部で も)日本語で読める ◦ 後で読んでコメントいただいてもOKです • 他の人と一緒に勉強するのでモチベーション

    が上がる(かも) • Formsについてわいわい話して中の人経由 でフィードバック出来る機会になる(たぶん) • 謝辞に載る(かも) 開催するわれわれ • 日本語訳にコメントしてもらえる人の目が(合 理的な範囲で)増えるので安心できる • 一緒に活動してくれる人が多いとバイラル マーケティングになる(かも) ◦ 監訳者の懐には何も入ってきません><
  4. 勉強会のすすめ方 最初の10分くらい: このスライド 残り時間: atsushienoなどが内容をかいつまんで紹介 しながら、具体的に本文を見ていく 適当に技術雑談しつつ(という感じで初回 やってみて様子を見る) 日によっては会場からの関連技術紹介などもあり ?

    回数: 十数回(続いたら) 会場: いろいろなオフィスにお邪魔する予定 主に東京、たまにそれ以外 (?) 予習はしなくても大丈夫(なようにしたい)
  5. None