Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

禁忌解放~TableauとLookerを連携して究極のBI環境を召喚する

 禁忌解放~TableauとLookerを連携して究極のBI環境を召喚する

tama-chang

June 19, 2020
Tweet

More Decks by tama-chang

Other Decks in Technology

Transcript

  1. TableauとLookerを連携して 究極のBI環境を召喚する ~禁忌解放~ 2020/6/19 玉井励

  2. 2 自己紹介 玉井 励(タマイ レイ) • 普段は大阪オフィス勤務 • 奈良県葛城市在住 •

    今日も奈良から放送 • Lookerの認定資格もってます • Tableauの認定資格もってました (失効)
  3. 3 本日お話すること(アジェンダ)

  4. 4 本日お話すること • TableauとLookerを同時に使用する理由 • なぜ禁忌を破るのか • 両ツールの「本質」を再確認することから始める • TableauとLookerを同時に使用する方法の紹介

    • 禁忌解放デモ
  5. 5 本日お話しないこと

  6. 6 本日お話しないこと • 各ツールの基本的な紹介 • TableauやLookerなどについて

  7. 7 なぜTableauとLookerを連携するのか?

  8. 8 両者のカンケイ ビジネスインテリジェンス および分析ソフトウェア ビジネスインテリジェンス(BI) &データ分析プラットフォーム

  9. 9 ガートナーのマジック・クアドラント「アナリティクス&BIプラットフォーム」2020年版 https://ja.looker.com/learn/gartner-magic- quadrant?utm_campaign=7012R000001NH1z&utm_term=bi%20%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88&_bt=420216306189&_bm=b&utm_ppccampaign=ja_gartnermq&gclid=Cj0KCQjwuJz3 BRDTARIsAMg-HxUBtOpkB_aA1ypDE8JqiktVob9ZcwbclG5G5TXI7BbvdNQFJStCBQsaApMtEALw_wcB

  10. 10 ガートナーのマジック・クアドラント「アナリティクス&BIプラットフォーム」2020年版 https://ja.looker.com/learn/gartner-magic- quadrant?utm_campaign=7012R000001NH1z&utm_term=bi%20%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88&_bt=420216306189&_bm=b&utm_ppccampaign=ja_gartnermq&gclid=Cj0KCQjwuJz3 BRDTARIsAMg-HxUBtOpkB_aA1ypDE8JqiktVob9ZcwbclG5G5TXI7BbvdNQFJStCBQsaApMtEALw_wcB

  11. 11 ガートナーのマジック・クアドラント「アナリティクス&BIプラットフォーム」2020年版 https://ja.looker.com/learn/gartner-magic- quadrant?utm_campaign=7012R000001NH1z&utm_term=bi%20%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88&_bt=420216306189&_bm=b&utm_ppccampaign=ja_gartnermq&gclid=Cj0KCQjwuJz3 BRDTARIsAMg-HxUBtOpkB_aA1ypDE8JqiktVob9ZcwbclG5G5TXI7BbvdNQFJStCBQsaApMtEALw_wcB

  12. 12 ゴリゴリの競合だった

  13. 13 もう少し両者の「本質」を掘り下げてみる

  14. 14 強みと弱みを再確認 SQLを知らなくても簡単 にデータの可視化ができ る ビジュアライゼーション 表現の自由度が高い 対応データソースが豊富

  15. 15 強みと弱みを再確認 データモデルがワーク ブック毎に依存する 上記による「オレオレ ワークブック化」 可視化しているデータに 対する信頼性が低下する

  16. 16 強みと弱みを再確認 論理的なデータモデリン グをコードで記述・管理 ができる 100%ブラウザベース 外部システムとの連携が 強力

  17. 17 強みと弱みを再確認 ビジュアライゼーション の作成機能が柔軟性に欠 ける 凝ったビジュアライゼー ションは難しい LookMLを学習する必要 がある

  18. 18 強みだけ抜き出す • 簡単にデータの可視化ができる • ビジュアライゼーション表現の自由度が高い • 論理的なデータモデリングをコードで 記述・管理ができる

  19. 19 長年禁忌とされてきたこと 競合とはいえ お互いの強みは被っていない

  20. 20 俺のターン!「融合」発動! • 簡単にデータの可視化ができる • ビジュアライゼーション表現の自由度が高い • 論理的なデータモデリングをコードで 記述・管理ができる

  21. 21 TableauアイズLookerドラゴン召喚! 一緒に使えばええやん

  22. 22 TableauとLookerを同時に使用する仕組み

  23. 23 それぞれの強みを活かしたい • 簡単にデータの可視化ができる • ビジュアライゼーション表現の自由度が高い • 論理的なデータモデリングをコードで 記述・管理ができる

  24. 24 基本方針 可視化を担当 データモデリング 及びデータガバナンスを担当

  25. 25 基本方針 Tableauで可視化する Lookerでモデリングしたデータを…

  26. 26 全体像 Tableau Online 各種DWHなど LookMLで データを モデリング (論理) モデリングされた

    データを パブリッシュ クエリを発行して データを取得 Tableau Desktop Tableau Desktopで データを可視化
  27. 27 全体像 Tableau Online 各種DWHなど LookMLで データを モデリング (論理) モデリングされた

    データを パブリッシュ クエリを発行して データを取得 Tableau Desktop Tableau Desktopで データを可視化 ※Looker自体はデータを持たない事に注意
  28. 28 LookerはAPIが強力 https://docs.looker.com/ja/reference/api-and-integration/api-reference/v3.1

  29. 29 LookerはAPIが強力

  30. 30 LookerはAPIが強力 https://dev.classmethod.jp/articles/looker-api-get-data/

  31. 31 もちろんSDKも Ruby Python Javascript Typescript https://docs.looker.com/ja/reference/api-and- integration/api-sdk

  32. 32 禁忌実演 ここからデモ

  33. 33 下記を2パターンやります 1. Lookerでデータをモデリング 2. AlteryxでLooker APIを叩いてデータを取得 3. AlteryxでTableau Onlineへデータをパブリッ

    シュ 4. Tableau Desktopからデータを確認
  34. 34 下記を2パターンやります 1. Lookerでデータをモデリング 2. AlteryxでLooker APIを叩いてデータを取得 3. AlteryxでTableau Onlineへデータをパブリッ

    シュ 4. Tableau Desktopからデータを確認 JSとか書けない ←便利なので今回はAlteryxを使用します
  35. 35 画面を変えます

  36. 36 禁忌を破ることによる代償 • ライセンス費用が増加する • そもそも社内稟議が通しづらいかも… • Looker⇔Tableau間の処理を考えるのが面倒 • 実データとTableau側データの間にタイムラグがある

  37. 37 禁忌まとめ

  38. 38 禁忌まとめ • TableauとLookerは「実は」競合しない • ビジネスインテリジェンス界における禁忌 • お互いの強みを活かして併用することができる • これ即ち禁忌解放

    • 禁忌解放には代償が伴う • 何ひとつリスクを背負わない者は何ひとつ成し遂げるこ とはできない
  39. 39 禁忌を破ることで本当に伝えたかったこと 競合製品だからといって争うのはやめよう

  40. None