Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

アジャイル・DevOps時代のタスク管理ツール / Task Management Tools for the Agile and DevOps Era

アジャイル・DevOps時代のタスク管理ツール / Task Management Tools for the Agile and DevOps Era

Redmine Japan - Redmine Japan Vol.2 〜明日の仕事を変えるために必要なモノ〜 (https://redmine-japan.org/)のLT資料です

Dai Fujihara

March 09, 2022
Tweet

More Decks by Dai Fujihara

Other Decks in Programming

Transcript

  1. アジャイル・DevOps時代の
    タスク管理ツール
    Redmine Japan vol. 2, mabl Inc. Dai Fujihara

    View full-size slide

  2. About Me
    『アジャイル開発とスクラム』 https://www.amazon.co.jp/dp/4798129704/ 、『リーン開発の現場』 https://www.amazon.co.jp/dp/427406932X
    藤原 大 / Dai Fujihara
    mabl Japan
    株式会社せかい代表
    ● 現在: 独立してスーパーアジャイルコーチ
    開発組織の技術顧問(プロセス、 QA中心)
    CTOやEMへのコーチング
    mablの日本顧客向け業務全般担当
    ● メルカリ: エンジニアリングマネージャ( EM)
    Software Engineer in Test(SET)
    テスト自動化、QA組織立ち上げ
    ● 楽天: EM、アジャイルコーチ
    ● 某SIer: Javaエンジニア
    ● 活動:
    ○ 『アジャイル開発とスクラム』寄稿
    ○ 『リーン開発の現場』翻訳
    ○ Twitter: @daipresents
    ○ https://daipresents.com/service/

    View full-size slide

  3. Redmine派やで
    3年使ったRedmineの使い方について共有したい
    10のこと https://bit.ly/350rXmK
    スライド: https://speakerdeck.com/daipresents

    View full-size slide

  4. インテリジェントなテスト自動化
    ● クラウド/SaaSで初期コスト低
    ● 簡単操作でテストの作成や修正可能
    ● AIでテストを自動修復、自動画面分析
    ● クロスブラウザ対応、並列/同時実行、など
    クラウドならではの恩恵多数
    ● CI/CDへの組み込みも簡単

    View full-size slide

  5. ノーコードでかんたんにテスト作成
    ● mablトレーナー(Chrome拡張か
    デスクトップアプリ)がテスト作成や
    修正サポート
    ● ひとつの動きをステップで記録
    ● ステップを並べてシナリオとして管

    ● プログラミングの経験が不要

    View full-size slide

  6. API 統合されたエンドツーエンドのテスト
    ● ノーコードでAPIテスト
    ● レスポンスを変数に格納等、APIをシナリ
    オ形式で実行可能
    ● Postman双方向連携
    ● マイクロサービス向けの統合テストとして
    も利用可能

    View full-size slide

  7. CI/CDのためのインテグレーション(統合)
    CI / CD SOURCE CONTROL ISSUE TRACKING USER DATA COLLABORATION REPORTING

    View full-size slide

  8. アジャイル・DevOps
    時代のタスク管理ツール ?
    Redmine Japan vol. 2, mabl Inc. Dai Fujihara

    View full-size slide

  9. アジャイルテスティングの実践
    開発チームの原則
    ● 短いイテレーションやスプリントで品質活動を継続的
    に行う
    ● テストとレビューを反復するプロセスを確立する
    ● スプリントごとにアーキテクチャレビューを行い、イン
    クリメンタル、イテレーティブにシステムを進化させる
    ● 継続的なフィードバックを通じてプロダクトを検証し、
    さらに妥当性も確認する
    ● 変化に強いチーム、プロフェッショナルを育て鍛えて
    いく
    開発チームのプラクティス
    ● アジャイル開発向けテスト全体計画書
    ● コードレビュー
    ● リファクタリング基準の定義
    ● 新しいメトリクス
    ● 新しいバグ管理プロセス
    ● 単体テスト
    ● 探索テスト
    ● Mutation testing
    ● 本番テスト
    ● テストの自動化

    View full-size slide

  10. 新しいバグ管理プロセス
    新しいタスク管理プロセス
    新しいプロセスに求められるツール

    View full-size slide

  11. ツールの現状
    ● ツールのルールが多すぎ
    る現場たち
    ● ツールに使われてはなら
    ない
    ● 思い出せ!アジャイルは
    軽いプロセスだぜ!

    View full-size slide

  12. アジャイル・DevOps時代のツール
    ● 軽いプロセスには軽い
    ルールが必要
    ● ツールを使いこなす
    ● 軽いプロセスには軽い
    ツールが必要

    View full-size slide

  13. プロセスやツールよりも個人と対話を
    そして、
    プロセスやツールをうまく使いこなそう

    View full-size slide

  14. Thank you very much
    月次ウェビナー開催中!
    「探索的テスト」「テスト自動化」「次世代 QA組
    織」といったテーマをもとに「アジャイル
    ・DevOps時代のテストや品質保証」を目指す
    ウェブナーです。
    今後も、さまざまなトピックや、その道のプロ
    フェッショナルにご登壇いただく予定です。
    https://mabl-japan.connpass.com
    今すぐできる2週間の無料トライアル!
    トライアルは無料。納得行くまで機能をお試しくださ
    い。
    デモリクエストも大歓迎!
    技術トレンドや実事例をまじえたデモ MTGもお気軽
    にどうぞ!
    https://www.mabl.com/japan

    View full-size slide