Laravelチュートリアルを作ってみた。

 Laravelチュートリアルを作ってみた。

7/12日に行われた
Laravel MeetUp #9(https://laravel-meetup-tokyo.connpass.com/event/59185/)
に登壇した際に発表した内容です。
Qiita:http://qiita.com/Fendo181/items/dece727ea402552fee19
ブログ:http://kikuchi1201.hateblo.jp/entry/2017/07/04/081220

F2ab92715fdcc539883d13af4b804ec1?s=128

Futoshi Endo

August 20, 2017
Tweet

Transcript

  1. Laravelチュートリアルを作ってみた。 遠藤太徳 / GMO Pepabo, Inc 2017.07.12 Laravel MeetUp #9

  2. 遠藤 太徳 / えんどぅ(endu) webエンジニア (入社3ヵ月) 言語はPHPとRuby Laravel 歴 7ヵ月

    @endo_f181 Fendo181
  3. ・Laravelチュートリアルを作ってみた!     (フィードバックも欲しい。) ・その過程で得た知見を共有したい。 このLTの目的

  4. ・Laravelをこれから始める or 始めたい ・何かWebアプリを作ってみたい 本日の対象者

  5. ・Laravelチュートリアル紹介 ・なぜ作ったか? ・作り終わってから気付いた事 ・まとめ 目次

  6. はじめてのLaravelアプリケーション ガイド

  7. なぜ作ったか?

  8. 既にチュートリアルはたくさんある。 Laravel 5.1 基本のタスク

  9. 既にチュートリアルはたくさんある。 Laravelの環境設定&開発体験自作 Laravel5.1ミニマムチュートリアルまとめ

  10. 既にチュートリアルはたくさんある。 Laravel5 入門 インストールからMVCの基本 機能をさっと眺める

  11. もっと手軽に始 めるものが欲 しい...

  12. もっと手軽に始 めるものが欲 しい... 1日で終わる チュートリアル が欲しい

  13. もっと手軽に始 めるものが欲 しい... 1日で終わる チュートリアル が欲しい... どんな チュートリアルに すればいいの か...?

  14. Step by Step Guide to Building Your First Laravel Application

  15. ・簡単なリンク・リストWebアプリ ・投稿処理 ・バリデーション ・ModelFactory ・Seeds ・1~2時間程度 内容

  16. 良さそう!!!

  17. 記事を書いたEric L. Barnes氏にDMで直接交渉を行う。 ・日本語に翻訳した記事の公開 ・記事で紹介しているコードを使ってのアプリ ケーションの作成と公開 本人交渉

  18. 本人交渉 記事を書いたEric L. Barnes氏にDMで直接交渉を行う。 Laravelの初心者向けチュートリアルを翻訳した (http://kikuchi1201.hateblo.jp/entry/2017/07/04/081220)

  19. よし!

  20. None
  21. ただ....

  22. ・エラーハンドリングされてるのにViewにエラーが 表示されない... ・個人的にControllerでModel操作したい... ・ModelFactory,Seedsの突然出てきた感... ・テスト書きたい... もうちょっと良くしたい欲....

  23. ここで考えた

  24. Update Laravelをこれから始める 人むけにチュートリアルを 作ろう!

  25. 本人交渉 記事を書いたEric L. Barnes氏にDMで直接交渉を行う。

  26. 本人交渉 記事を書いたEric L. Barnes氏にDMで直接交渉を行う。

  27. Awsome!!!

  28. つくった。

  29. はじめてのLaravelアプリケーション ガイド

  30. ・MVC ・Viewでのエラー表示 ・ControllerとRequestを作っての関心の分離 追加点

  31. 作り終わってから気づいた事

  32. ・テストを盛り込めれなかった。 ・自分の理解の甘さ ・LaravelのDIコンテナを活用できる紹介ができな かった。 ・どこまでもが初心者向けなのか... 課題

  33. まとめ

  34. ・チュートリアル記事を作ることは否応がでも、理解 力を試されるのでインプット量が多い。

  35. ・チュートリアル記事を作ることは否応がでも、理解 力を試されるのでインプット量が多い。 ・その流れでLaravelについて詳しくなる

  36. ・チュートリアル記事を作ることは否応がでも、理解 力を試されるのでインプット量が多い。 ・その流れでLaravelについて詳しくなる ・チュートリアル記事を作ることは自分の為にも なった。 

  37. ・チュートリアル記事を作ることは否応がでも、理解 力を試されるのでインプット量が多い。 ・その流れでLaravelについて詳しくなる ・チュートリアル記事を作ることは自分の為にも なった。 ・それでもテストを書きたい!!

  38. None
  39. None
  40. テストを書くぞ!!

  41. おわり