Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Data Visualization meetup 2021

1ebb6b41aba4a60ac7ea56fdb2af7c49?s=47 YFurukawa
December 29, 2021

Data Visualization meetup 2021

2021/12/29 データ可視化ショーケースイベント Data Visualization meetup 2021 での発表資料です(スライド内リンクはpdfのダウンロードからどうぞ🙇)

https://peatix.com/event/3120368

1ebb6b41aba4a60ac7ea56fdb2af7c49?s=128

YFurukawa

December 29, 2021
Tweet

More Decks by YFurukawa

Other Decks in Technology

Transcript

  1. データ可視化マニヤは 餅米の初夢を見るか データ可視化ショーケースイベント Data Visualization meetup 2021 2021/12/29 MIERUNE・Code for

    Japan・酪農学園大学 古川 泰人
  2. 古川 泰人 Yasuto FURUKAWA MIERUNE Inc. Code for Japan  総務省

    地域情報化アドバイザー 酪農学園大学特任講師 etc.
  3. menu • whoami / MIERUNE • issue • conclude

  4. Cholera-map by J.Snow https://gist.github.com/radovankavicky/3a963cad5df48c94794a5d6dca7b383a

  5. https://gist.github.com/radovankavicky/3a963cad5df48c94794a5d6dca7b383a Where? + When? What? Who? Why? How?

  6. 1980〜90年代 位置情報は”神々”の特殊能力 個人読図力・御社専用高級ツール/データ https://www.wikiart.org/en/john-singleton-copley/the-return-of-neptune

  7. 2000年代〜 位置情報の民主化 https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Eug%C3%A8ne_Delacroix_-_La_libert%C3%A9_guidant_le_peuple.jpg

  8. Academic 2013〜

  9. https://www.researchgate.net/publication/283932599_Urban_shade_as_a_cryptic_habitat_fern_distribution_in_building_gaps_in_Sapporo_northern_Japan Kajihara, K., Yamaura, Y., Soga, M., Furukawa, Y., Morimoto,

    J., & Nakamura, F. (2016). Urban shade as a cryptic habitat: Fern distribution in building gaps in Sapporo, northern Japan. Urban ecosystems, 19(1), 523-534. Sakiyama, T., Morimoto, J., Matsubayashi, J., Furukawa, Y., Kondo, M., Tsuruga, H., ... & Nakamura, F. (2021). Factors influencing lifespan dependency on agricultural crops by brown bears. Landscape and Ecological Engineering, 1-12.
  10. Civic 2013〜

  11. 北海道 新型コロナウイルスまとめサイト https://www.hokkaido-np.co.jp/article/40650 1

  12. ICT地域活性化大賞2017 優秀賞 35市町村で運用中 https://higumap.info/

  13. オードリータンさんと対話 https://www.hokkaido-np.co.jp/article/473521

  14. https://no-maps.jp/2021/program/15a1930/ https://www.nhk.or.jp/hokkaido/articles/slug-nf42ac7462c9c NoMaps2021 オープンデータと ジャーナリズム

  15. 2012〜 “Open”

  16. 2016〜

  17. 😍 DataVisualization

  18. 位置と情報で世界を変える

  19. Map / XYZ / Data Service+Consultant

  20. WebGIS MapTiler QGIS AmazonLocationService etc

  21. https://www.mlit-data.jp/platform/view/#

  22. https://heritagemap.nabunken.go.jp/main

  23. https://maptiler.jp/

  24. https://maptiler.jp/

  25. https://www.tellusxdp.com/

  26. https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000429.000007945.html

  27. https://covid19.unerry.jp

  28. https://ekimemo.com/

  29. https://maptiler.jp/industry/weather/ MapTiler Weather

  30. 75万PV 207 記事 3871 LGTM https://qiita.com/organizations/MIERUNE

  31. None
  32. 国内外の行政機関や民間企業などで 利用が急拡大している オープンソースGIS EBPM/DX/業務改善への貢献 オープンデータの活用

  33. Open Data/Source Python QGIS R

  34. 世界・日本で ユーザーが拡大中

  35. 日本における Google検索インデックス (2015〜2021)

  36. https://trends.google.co.jp/trends/explore?date=2011-11-18%202021-11-18&geo=JP&q=ArcGIS,QGIS QGIS vs ArcGIS

  37. https://public.flourish.studio/visualisation/6413067/

  38. 󰏦 中央省庁 地方自治体 大学・研究機関 大手民間企業

  39. 国内唯一の オフィシャル サポート https://qgis.org/en/site/forusers/commercial_support.html

  40. プラグイン 開発/公開

  41. ElevationTile4JP https://qiita.com/nokonoko_1203/items/51cc0990cea4c96c4565

  42. QuickDEM4JP https://qiita.com/nokonoko_1203/items/b99aa733cb215305f8aa

  43. GTFS-GO https://qiita.com/Kanahiro/items/976900c4e5542acfe29d

  44. https://github.com/MIERUNE/GTFS-GO

  45. EU本家に 開発費支援 https://www.qgis.org/en/site/about/sustaining_members.html

  46. https://mierune.connpass.com/event/231232/ Meetup

  47. https://speakerdeck.com/sorami/mierune-meetup-mini-number-01 なんかすごいひときた!

  48. https://sorami.dev/2021/people-map-japan/ なんかすごいひときた!

  49. https://sorami.dev/2021/people-map-japan/ @sorami DataVizのSlackで MIERUNEさん知りまして…

  50. Community 🙇🙇🙇

  51. menu • whoami / MIERUNE • issue • conclude

  52. menu • whoami / MIERUNE • issue • conclude

  53. Motivation💪

  54. DataViz Tools/Skill = 🚗

  55. Data DataViz Tools/Skill

  56. https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/

  57. https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/ 出展 厚生労働省 オープンデータ

  58. https://www.mhlw.go.jp/stf/covid-19/open-data.html 出展 厚生労働省 オープンデータ

  59. 本日の杉本さん発表

  60. オープンデータ • 機械可読な形式🤖 • 二次利用自由🙌 • 無料で配布🎁

  61. None
  62. https://www.theguardian.com/open-platform/blog/raw-data-now-one-year-on-in-the-uk TED 2009

  63. https://www.gov.uk/government/publications/open-data-charter/g8-open-data-charter-and-technical-annex G8 2013

  64. https://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/senmon/dai9/siryou1.pdf G8 2013 内閣府 2016

  65. 󰏦2020 各地のCovid19 データまとめサイトも オープンデータの恩恵

  66. Issue🤔

  67. いまだ有志による 手動スクレイピング の ところも…

  68. 手動のところほど サイト寿命が短い傾向?

  69. 手動=「餅から米をつくる作業」 生のデータがあるにも関わらず pdfを結局ヒトの手で入力し直す 非生産的な 苦行 作業

  70. ※「餅米問題」は 海外でもウケた(2018) https://twitter.com/riovictoire/status/1048857255901184000

  71. 某A県さん https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/pressrelease-ncov211228.htm l

  72. 某A県さん https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/pressrelease-ncov211228.htm l

  73. 😰 https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/pressrelease-ncov211228.htm l

  74. 🤮

  75. https://bad-data.rip/

  76. None
  77. None
  78. None
  79. 政府の統計表がやたら重いと思ったら 『約2700個の描画線』があった https://togetter.com/li/1814761

  80. キャッシュレス還元加盟店一覧が 6360ページのPDF https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1205881.html

  81. 󰞴「新人記者のタスクはデータ書き写しなんですよ」

  82. 枚挙にいとまがない

  83. なぜ餅から米は無くならないのか? 🤔

  84. なぜ質の良いデータが提供されないのか? 🤔

  85. (データ好事家忍耐力テスト!)

  86. ※データは提供されているのだが… 🤔

  87. https://www.digital.go.jp/posts/6RFwVpXp 人口カバー率 90%(1.1億人) (2021/10)

  88. https://cio.go.jp/policy-opendata 政府CIOアンケート (1714自治体,2020)

  89. https://cio.go.jp/policy-opendata • リソースが全然ないです…😕 • 可能な範囲で更新します…😅 • APIなんてとてもとても…😣 • 組織内活用してないです…🙃 政府CIOアンケート

    (1714自治体,2020)
  90. 議員「オープンデータには個人情報が入ってるので公開反対!」

  91. 予算担当「特定の誰かのために公開する必要があるのか」

  92. 情報の偉い人「ぶっちゃけ、オープンデータ意味あるんスか?」

  93. https://atmarkit.itmedia.co.jp/ait/articles/2108/23/news032.html 中小企業経営者: 欲しいデータがなかなか見つからない データ形式がばらついている データ収集に時間がかかる

  94. 理想 現実 🤔

  95. データの需要と供給が とれていない…? 🤔

  96. 周回遅れ感は否めない https://yfurukawa.medium.com/opendata-website-9924dcbcf560

  97. 先頭集団は10km先… https://yfurukawa.medium.com/opendata-website-9924dcbcf560

  98. 本日の杉本さん発表

  99. https://cio.go.jp/sites/default/files/uploads/documents/digital/20211222_meeting_extraordinary_administrative_research_committee_01.pdf デジタル5原則 はじまりました デジタル臨時行政調査会(第2回) 2021/12/22

  100. EBPM(根拠に基づく政策立案)は 高校生でも受験用でやってます… https://www.mext.go.jp/content/20200609-mxt_jogai01-000007843_006.pdf

  101. 北見市の高校生はデータ集めて スターバックス誘致成功しました https://www.hokkaido-np.co.jp/article/494931

  102. NYC / Open Data Report(2021) However, our work is far

    from finished. https://moda-nyc.github.io/2021-Open-Data-Report/report/introduction/
  103. None
  104. データ活動 visualization / analysis オープンデータ質・量 🤮 データが使いやすい 地域に偏るリスク

  105. データ活動 visualization / analysis オープンデータ質・量 🤮 「損している地域」

  106. 「損している地域」は 透明性も説明責任も後回し? https://journals.sagepub.com/doi/10.1177/2053951717718853 Ayre, L. B., & Craner, J. (2017)

  107. 「損している地域」の 持続性はどうすればよいのかしら データの過疎化

  108. データ活動 visualization / analysis オープンデータ質・量 💪 🤮 💪 empowerment empowerment

  109. データ活動 visualization / analysis オープンデータ質・量 💪 🤮 💪 empowerment empowerment

    データ可視化マニヤとしては どう貢献したらいいんでしょうね… 🤔
  110. 良いデータ x 良いツール x 良い地域 どうドライブさせていくか? 🤔

  111. 行政職員の仕事は 「同じ制度を維持すること」ではない。 「未来志向で創造的」であるべき https://www.amazon.co.jp/dp/4324110263

  112. 前と同じことを繰り返すだけなら 人間がやる必要はない 毎日同じ作業をすることは 生きていることなのだろうか。 https://www.amazon.co.jp/dp/4324110263

  113. 本日の山内さん発表

  114. 銀の弾丸はないのですが いくつか提案

  115. Stack Exchangeに #data-request タグ3025個 https://opendata.stackexchange.com/questions/tagged/data-request

  116. https://opendata.stackexchange.com/questions/759/a-database-for-dog-cat-and-other-pet-names

  117. https://data.cityofnewyork.us/Health/NYC-Dog-Licensing-Dataset/nu7n-tubp

  118. オープンデータの要望を 行政へ丁寧に出してみる (フォーム/ラウンドテーブル) https://opendata.pref.toyama.jp/pages/inquiry/

  119. 開示請求⇒主に請求者の利益 オープンデータ要望⇒世界の利益 https://opendata.pref.toyama.jp/pages/inquiry/

  120. いつもありがとうございます、AAAなどいろいろ役に立ってます お忙しいところ恐れ入りますが下記のデータ公開をご検討いただけると幸いです。 <行政区ごとのXXXXデータの公開をお願いします> ・現在はYYYを公開していただいています。もし可能であれば、行政区ごとのZZZを一つ のデータにまとめてもらえると嬉しいです。 参考サイト1:http://www.city.hogehoge.lg.jp/od/hogehoge.html 参考データ2:http://www.gehogeho.lg.jp/files/xxxx.csv テンプレ例

  121. つくった成果は出典リンクとともに (なるべく)世の中に共有してみよう https://designnotes.blog.gov.uk/2017/03/24/doing-the-hard-work-to-make-things-open/

  122. 加工済み・クレンジング済みデータ 再提供も👍👍👍 令和のCSR! https://github.com/smartnews-smri/japan-topography/blob/main

  123. (マストではないけど) 提供元にも成果を 知らせてあげると👍👍👍 https://opendata.pref.toyama.jp/pages/inquiry/

  124. ふるさと 納Data Visualization とか

  125. 「中の人」とともに 使い勝手を検証してみる💪

  126. 「中の人」とともに 使い勝手を検証してみる💪 OpenData-Dogfooding🐶

  127. Dogfooding🐶 ? ドッグフーディング は、コンピュータ業界において、自社製品を開発して利用する組織の習慣で、 組織が実際の使用法で日々自分たちで製品を利用しながら製品テストを行うことである。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%95%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0

  128. OpenData-Dogfooding🐶 学区と小学校からの距離

  129. OpenData-Dogfooding🐶 消火栓+ホースの届く範囲+水の届く範囲

  130. OpenData-Dogfooding🐶 土砂崩れは3D的にどこでおきる?

  131. OpenData-Dogfooding🐶 交通事故多発地点と通学路(紙しか無い!)

  132. OpenData-Dogfooding🐶 通学路のデータつくってみました!

  133. 台北での経験

  134. 行政+地域のNPO/NGO向け PowerBI・Rを使ったEBPM講座 (台北 2018)

  135. menu • whoami / MIERUNE • issue • conclude

  136. データの過疎化が心配

  137. データリクエストを出して 成果を共有してみませんか https://designnotes.blog.gov.uk/2017/03/24/doing-the-hard-work-to-make-things-open/

  138. データビジュアライゼーションな方も 必ず社会に貢献できますよ

  139. まとめ • データの過疎化が心配 • データリクエストを出して 成果を共有してみませんか • データビジュアライゼーションな方も かならず社会に貢献できますよ