Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

JaSST'20 Tokyo RejectCon for Session

Eb9ac48816ca73b4d78bbb315098c32f?s=47 gremito
February 03, 2020

JaSST'20 Tokyo RejectCon for Session

Eb9ac48816ca73b4d78bbb315098c32f?s=128

gremito

February 03, 2020
Tweet

Transcript

  1. テスト?自動化?
 QA/QCの業務について(仮)
 2020/02/03(月) JaSST'20 Tokyo RejectCon gremito

  2. 自己紹介
 • 岩本 拓也
 ◦ gremito(@grem_ito) 
 • フリーランス エンジニア


    ◦ 2019/7よりフリーランス 
 ▪ QAエンジニア / Unityインストラクター / CSM 
 • コミュニティ活動
 ◦ 八耐: 八時間耐久制作会(仮) 
 ◦ Unity Fukuoka
 ◦ UNIBOOK: 日本Androidの会 Unity部 
 ◦ Podcast: ものラジ
 ◦ Unity Developer Jobs 
 ◦ QAエンジニア勉強会 ← NEW
 2
  3. 
 エンジニアのテストについて
 
 
 QAの組織とそこでの業務について
 QAに関わっている方全員


  4. とあるお話し
 
 『QA業務が大変』
 
 


  5. • サービスのプラットフォームはWebまたはスマホがメインである
 • アジャイルやスクラムを取り入れて変化に強い(?)組織作りになっている
 • すでにローンチ済みで数年以上経過している
 • QA部署がある
 • 「テストやばそう」という声が聞こえたりする


    • たまに突発的な何かが起きて大変なときがある
 ←?
  6. 品質チェック
 テスト


  7. テスト設計
 テストデータの 用意
 テスト端末
 テスト
 スケジュール
 テストスキル
 ホワイトボックス
 テスト
 セキュリティ


    テスト
 負荷テスト
 テストケース
 ブラックボックス
 テスト
 ネットワーク
 ケース
 テスト計画
 品質基準

  8. テスト設計
 テストデータの 用意
 テスト端末
 テスト
 スケジュール
 テストスキル
 ホワイトボックス
 テスト
 セキュリティ


    テスト
 負荷テスト
 テストケース
 ブラックボックス
 テスト
 ネットワーク
 ケース
 テスト計画
 品質基準
 プロダクトに
 最も合う
 品質チェック作業を
 模索または最適化

  9. QA Engineer


  10. None
  11. Webもモバイルも
 広い範囲で地検が求められる
 スキルセット


  12. https://qiita.com/gremito 


  13. https://www.veriserve.co.jp/asset/approach/veri-navi/ 


  14. QA/QC
 Leadership


  15. QA/QC
 • QA:Quality Assurance(品質保証)
 • QC:Quality Control(品質管理/品質制御)


  16. https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1078888.html 
 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』におけるQA
 ~ゲームの面白さを最大化するツールやデバッグの紹介~
 
 
 【面白さも品質に含まれると考えてQAを実施】


    デバッグについてだが、これまでは開発終盤に導入することが当たり前と考えられていた。しか し最初のマイルストーンでのデモプレイではバグが多く、2日間で617回もフリーズしたのだと か。このままでは、終盤にいくら頑張ってもバグをなくせない可能性も見えてきた。そこで導入し たのが序盤からのデバッグだ。

  17. Develop
 Team


  18. テストが多い!!
 テストケース作り
 終わらない!!
 大小異なる
 バグが多い!!
 • 開発メンバーとのコミュニケー ションは取っていたか
 • テスト計画は開発の序盤あたり

    から始められていたか
 • 開発のMTGに参加して状況を把 握していたか

  19. the earlier
 the better


  20. QA/QCワークフロー
 • 開発メンバーとのコミュニケーションは取っていたか
 ◦ 色々と相談できやすくなる
 • テスト計画は開発の序盤あたりから始められていたか
 ◦ テストの量と内容を把握できる
 ◦

    品質チェックに入る前に色々と対策が立てられる
 • 開発のMTGに参加して状況を把握していたか
 ◦ フィードバック対応を早めにできる
 ◦ 設計や開発のやり直しを未然に防げていける

  21. Plan


  22. https://www.softwaretestinghelp.com/devops-and-software-testing/ 


  23. まとめ
 • 開発チームとQAチームが分かれるのではなく開発チームの中にQAメン バーがいる組織作り
 • QAサイドは開発終盤ごろから関わり始めるのではなく始めの方から参画 する
 • 品質チェックに入る前にテスト計画とテストケース作りを終わらせると良い


  24. まとめ
 • 開発チームとQAチームが分かれるのではなく開発チームの中にQAメン バーがいる組織作り
 • QAサイドは開発終盤ごろから関わり始めるのではなく始めの方から参画 する
 • 品質チェックに入る前にテスト計画とテストケース作りを終わらせると良い
 ☆開発チームの一員であり各メンバーと足並みを揃えることが前提


  25. 宣伝


  26. https://qa-engineer-meetup.connpass.com/event/157921/ 


  27. 続きは懇親会でー