Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

20210513 PTCセミナー / 20210513 PTC Seminar

20210513 PTCセミナー / 20210513 PTC Seminar

A645e7c3a6635ead8fa323c583769591?s=128

HoloLab

May 11, 2021
Tweet

Transcript

  1. AR と 3D データを活用した 業務支援事例のご紹介 2021/05/13 株式会社ホロラボ 中村 薫

  2. 株式会社ホロラボ 事業内容 HoloLensやWindows MRなどxR技術やセンサー技術に関する ・システム/アプリケーションの企画開発 ・調査研究 ・普及啓発活動 設立 2017/01/18 住所

    東京都品川区西五反田2-25-1 インテックス五反田ビル3F 資本金 96,940,000円 取締役 5名 従業員 35名 Web https://hololab.co.jp/ 会社概要 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved
  3. 自己紹介 – ホロラボ代表取締役 CEO 中村 薫 Copyright© HoloLab Inc. All

    rights reserved 肩書 ・株式会社ホロラボ 代表取締役 CEO (2017 - ) ・XRコンソーシアム理事 (2020 - ) ・Microsoft Regional Director (2020 - 2022) ・Microsoft MVP for Windows Development(Apr 2016 - Mar 2021) ・Microsoft MVP for Kinect for Windows (Apr 2014 - Mar 2016) ・Microsoft MVP for Visual Studio ALM (Apr 2012 - Mar 2014) 著作 ・HoloLens 2 入門 (2020 日経BP) ・Kinect for Windows SDKプログラミング V2センサー対応版 (2015 秀和システム) など 来歴 ・Windowsアプリおよび組み込み系ソフトウェア開発会社勤務時に Microsoft社の開発した3Dセンサー「Kinect」の魅力に出会い独立。 センサー関連の開発から、執筆、登壇活動などを個人事業として取り組む。 ・技術コミュニティTMCNの立ち上げに参加し、その場での出会いから 2017年、ホロラボの設立に至る。
  4. AR/MR市場 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

  5. ご紹介する事例 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved トヨタ自動車株式会社 株式会社大林組 東急建設株式会社

    国土交通省 関東地方整備局 株式会社NTTドコモ / 森ビル株式会社 株式会社ホロラボ
  6. 新技術の導入フロー Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

  7. MRの市場性 ~2025年 • 2025年までに5.62倍の市場になる Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

    10 Microsoft Corporationによる調査 2020年 2025年 $6.1B 約6,400億円 $34.3B 約3兆6,100億円 $9.0B 約9,400億円 $9.4B 約9,900億円 $15.9B 約1兆6,700億円 ◇コンシューマー市場 ゲーム、動画、SNS ◇法人市場 インフォメーションワーカの生産性向上 コレボレーション ◇法人市場 フロントラインワーカのパフォーマンス向上 生産性向上 5.62倍 https://channel9.msdn.com/Shows/Docs-Mixed-Reality/The-State-of-Mixed-Reality-Where-Companies-are-finding-Success
  8. PTCとの取り組み • <Vuforiaを使うメリット> • PTCからの市場の見え方 Copyright© HoloLab Inc. All rights

    reserved https://s27.q4cdn.com/610238322/files/doc_presentations/2020/PTC-FY21-Investor-Day.pdf
  9. Vuforia製品とAR • <Vuforiaを使うメリット> • PTCからの市場の見え方 Copyright© HoloLab Inc. All rights

    reserved ※今回の各社事例(ホロラボ除く)はVuforiaを使用しているものではありません
  10. 2020年のホロラボの成果 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved AEC 42件(23%) インフラ

    20件(11%) ヘルスケア 2件(1%) TMT 56件(32%) 製造 40件(23%) 2020/11期 (第4期) 175プロジェクト アカデミー 4件(2%) その他 13(7%) AEC: Architecture, Engineering, Construction TMT: Technology, Media, Telecom
  11. お客様事例のご紹介 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

  12. トヨタ自動車株式会社 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

  13. トヨタ自動車株式会社 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved 16 https://news.microsoft.com/ja-jp/2020/10/06/201006-toyota-motor-started-introducing-hololens-2-in-gr-garage-nationwide/ ※ホロラボの開発事例ではありません

    Deploy
  14. 株式会社大林組 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

  15. • 設計情報確認、検査記録作成といった施工管理業務を効率化 • 仕上げ検査業務における効果を確認 • 従来の紙図面を使った仕上げ検査と比較して約30%の時間を短縮 施工管理業務アプリ「holonica™」 Copyright© HoloLab Inc.

    All rights reserved https://www.obayashi.co.jp/news/detail/news20210419_2.html Pilot
  16. 施工管理業務アプリ「holonica™」 • 仕上げ検査業務において、従来の紙図面を使った仕上げ検査と比較して 約30%の時間を短縮 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

    検査箇所の 確認 紙図面に 記入 検査箇所に 付箋でしるし 是正箇所の 確認 紙図面に 記入 是正箇所の 付箋を除去 検査業務 是正業務 従来の 紙図面 holonica™ 検査箇所の 確認 holonica™ に記録 是正箇所の 確認 holonica™ に記録 Pilot
  17. 東急建設株式会社 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

  18. BIMデータをそのままAR化 • BIM 360 + mixpace + Azure Remote Renderingを活用し、

    Revitデータを加工することなくHoloLens 2まで持ち込む • HoloLens 2のレンダリング性能 • ローカルレンダリング → 約30万ポリゴン • リモートレンダリング → 1億ポリゴン以上 • Revitファイルの加工が不要になるため、従来のHoloLens 2への持ち込み手 順と比較して80%の時間を短縮 • 1棟丸ごとHoloLens 2に持ち込み可能 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved PoC
  19. BIM 360からシームレスなAR活用 • Autodesk BIM 360からデータを取り込むことで、 日常業務の延長にAR活用を置く Copyright© HoloLab Inc.

    All rights reserved Azure Remote Rendering Autodesk Revit ファイル • 手動アップロード リモートレンダリング Azure Remote Rendering リモートレンダリング Autodesk BIM 360 Autodesk Revit Publish 現在 改善2 日常業務 自動変換 PoC Autodesk Revit ファイル • データ調整 • 手動アップロード ローカルレンダリング 従来 改善1
  20. • Revitファイルの加工が不要になるため、従来のHoloLens 2への持ち込み手 順と比較して80%の時間を短縮 BIMデータをそのままAR化 Copyright© HoloLab Inc. All rights

    reserved PoC 現場データの受領と 確認内容のヒアリング Revitデータ処理 MRデータ変換 HoloLensでの データ確認 現場での利用 良い状態まで繰り返す 現場での利用 MRデータ変換 (日常業務中) 従来 現在 改善2 日常業務 現場利用準備 現場利用
  21. 国土交通省 関東地方整備局 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

  22. 遠隔臨場およびCIMデータの活用 • 2021年4月に開所した「関東DX・i-Construction人材育成センター」に mixpaceおよびmixpace Remote Renderingを提供 • BIM/CIM活用やICT施工普及促進、 データ・デジタル技術の知識習熟等の人材育成 •

    Microsoft Dynamics 365 Remote Assistとの併用で遠隔臨場をデモ • mixpace Remote Renderingで鉄筋入りの橋梁データ表示をデモ Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved PoC
  23. 遠隔臨場 • mixpaceで表示した埋設物をMicrosoft Dynamics 365 Remote Assist と併用して遠隔臨場をデモ • 移動が難しい状況での遠隔業務に活用

    Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved PoC
  24. CIMデータの活用 • Navisworksファイルをmixpace経由でAzure Remote Renderingするデモ • 鉄筋入りの橋梁データをHoloLens 2にて表示 • 約3200万ポリゴン、HoloLens

    2の表示性能は約30万ポリゴン Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved PoC
  25. 株式会社NTTドコモ 森ビル株式会社 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

  26. コンシューマー向けARクラウドの試行 • ヴィーナスフォートでARクラウドの実証実験 • 広大なエリアにおいて数cm単位での位置合わせ精度のマーカレスAR体験 • コンテンツは独自開発のオーサリングツールを利用し、多層的なAR空間レイヤーを設定 可能で、ヴィーナスフォートを訪れるユーザー属性に応じてパーソナライズされた情報・ 広告・コンテンツの提供が可能 •

    ARにより拡張されたショッピング体験を共有、共体験の実現を目指す Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved Pilot
  27. ホロラボ 試行事例 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

  28. DX文脈でのHoloLens 2活用例 HoloLensでの作業結果の報告書生成を自動化 → 部屋の位置合わせにVuforia Area Targetを利用 1. HoloLensからPower Apps経由で点検結果などを入力

    2. Power AppsからPower Automateを起動して入力結果をWordテンプレートに挿入 3. 生成されたWordファイルをSharePointに保存しTeamsに通知 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved 31 HoloLensから Power Appsで入力 Power Automateで Wordテンプレートに結果を差し込む SharePointに Word文書を保存 Teamsに 報告書を通知 PoC
  29. DX文脈でのHoloLens 2活用例 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved 32 PoC

  30. DX文脈でのHoloLens 2活用例 Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved 33 PoC

  31. DX文脈でのHoloLens 2活用例 • DXの本質 • 組織の変化への適応を進め、アジリティを上げる、非常にアナログな行為 • 人は変化を恐れるため、組織文化の改革が必要 • 既存のワークフローを見直し、必要に応じてデジタル化を進める

    • ムダをなくす継続的なカイゼン Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved 34 アナログ /手動 検査記入 事務所へ移動 Word報告書 へ転記 デジタル /自動 Word報告書自動生成 (既存のワークフローをなくすことを目指す) Word報告書 のアップロード 検査入力 PoC
  32. まとめ Copyright© HoloLab Inc. All rights reserved

  33. まとめ • 大手企業各社がARに取り組んでいる • すでに実導入および実導入に向けたフェーズに入っている • ARは未来の技術から、実際の業務に役立つ技術に変化している Copyright© HoloLab Inc.

    All rights reserved
  34. https://hololab.co.jp/#contact