Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

【地方自治体・企業向け】キッチハイクパートナーシップガイド / furusato-shokutaiken

【地方自治体・企業向け】キッチハイクパートナーシップガイド / furusato-shokutaiken

地方自治体・企業向けの、株式会社キッチハイクのパートナーシップガイドです。

▼ Web サイト
https://kitchhike.com

▼ コーポレートサイト
https://kitchhike.jp/

▼ お問い合わせ
https://kitchhike.jp/contact

C67f026b37859c21a3a4f40fa52915f6?s=128

KitchHike Official

December 21, 2020
Tweet

Transcript

  1. 株式会社キッチハイク
 パートナーシップガイド ver2.0
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.

  2. 提案の概要 … 03
 利用者データ … 07
 よくある課題 … 12 


    サービス紹介 … 18
 導入後の効果 … 22
 選ばれる理由 … 24
 事例紹介 … 34
 導入後の流れ … 43
 運営会社 … 46
 お問い合わせ … 58
 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  3. None
  4. 地域を、暮らしの真ん中へ。
 「ふるさと食体験」は、食と文化と交流を通して、関係人口と地域価値を創造するプロジェクトです。 「食」を軸に地域を体験すると、その地域のすべてが、つながりをもって見えてきます。 愛すべき由来を持つ食材、食文化、伝統、自然、暮らし、そして、食にかかわる多彩で個性あふれる人々。 オンラインと食コミュニティを活用して、その地域ならではの魅力を掘り起こし、 地域内外が豊かにつながる新しい関係性をつくります。 2020年代、新しい時代の始まりにおいて、 地域を暮らしの真ん中にする新しい試み、ぜひご一緒させてください。 「ふるさと食体験」推進チーム  / キッチハイク代表取締役 山本雅也

    © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  5. ・地域プロデューサーからエンジニアまで約20名の少数精鋭 ・地域の魅力や食文化を伝えること、  社会貢献への熱量が高いメンバー ・平均年齢30歳でデジタルに強く、本質的な豊かさを重視 ・すでに50以上の自治体・企業と提携実績あり ・食や料理、旅行、地域、暮らしへの感度が高い
 ・家族で料理する、食を楽しむなど本質的に豊かな生活を好む
 ・社交的、文化的で社会貢献度の高い行動や買い物を好む
 ・月に5回以上参加するコアユーザーも多い
 熱量が高いチームと食コミュニティが連携し

    
 その地域ならではのつながりをつくる食体験を実現し、
 関係人口と地域価値を創造します
 キッチハイク チーム キッチハイク ユーザーコミュニティ © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  6. 
 「おいしいものを、おいしく食べよう!」 
 
 そんな話を、よくしています。おいしいものをおいしく食べると、 
 世の中がどんどんよくなります。いったい、どういうことでしょうか。 
 それは、社会が、私たちの食べるものでできているからです。 


    何を食べるか? どう食べるか? 誰と食べるか?「食べる」は、日々の営みです。 
 その一食の選択が、世の中を大きく変える力を持っています。 
 
 食べることを通じて、人に出会い、文化を知り、地域とつながる。 
 由来やつくり手の想いを尊び、味わうその瞬間に歓喜する。 
 食べることで社会がより豊かになっていく、そんな世界を描いています。 
 もっともぐもぐ、ずっとわくわく。 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  7. None
  8. © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.

  9. 40代夫婦・子持ち 鈴木さん
 平日は夫婦でリモートワーク。家にずっといて献立や食材もマンネリぎ み。週末に家族で旅行に行きたいけど外出自粛中なので、毎週末、家族 で楽しめる食関係のアクティビティが欲しい! 
 
 インサイト
 ・家から出ないで参加できるサービスが使いたい 
 ・子供も楽しく、親の勉強にもなるコンテンツが欲しい

    
 ・週末はリラックスよりもアクティブ。 
 ・非日常感が欲しいので旅行やイベントを探している 
 キッチハイクの利用者(ケース1) © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  10. 30代夫婦 木下さん
 食から旅先を探すのが夫婦の楽しみだが、旅行が外出自粛で最近は家 でこった料理を作るのが楽しみ。メジャーな地域は大体行ったことがある ため、あまり馴染みないローカルな土地や食材について知りたい。二拠 点居住や地方移住に関心もある。
 
 
 インサイト
 ・ローカルな食や文化に触れ、地域の人の話を聞きたい 


    ・いつか行けるように旅先の情報収集をしたい 
 ・ふるさと納税などを活用して良い食材を手に入れたい 
 ・困っている生産者や飲食店を応援したい 
 
 キッチハイクの利用者(ケース2) © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  11. 20代独身 高橋さん
 地域の食に詳しくなって、将来は地域の食コーディネーター 
 として働きたい。日頃から地域の食材や文化について情報収集し、特に 発酵料理に興味がある。複数拠点での活動を視野にいれているので、 いろんな地域の人とのつながりを大事にしている。 
 
 インサイト
 ・地域のおいしい食材に詳しくなりたい

    
 ・将来は複数拠点で活躍したいので、地域とつながりがほしい 
 ・あまり知られていない地域に興味がある 
 ・おいしい食材を見つけて、身近な人に広めたい
 キッチハイクの利用者(ケース3) © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  12. None
  13. キッチハイクが
 地域のためにできること
 


  14. ・関係人口を増やしたい 
 ・シティプロモーションの方法をさがしている
 ・新しい地域の価値を創造したい 
 ・地域価値を掘り起こし、魅力を高めたい
 ・農林水産品の良い見せ方を相談したい 
 ・コロナの影響で、物産展などのやり方が通用しなくなった
 ・ふるさと納税の購入層が広がらない


    ・オンラインイベントをやってみたいが、やり方がわからない
 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  15. 地域のファン・関係人口づくりを通し て、地域の課題解決から
 価値創造をします。
 観光・移住、地域食材PR、ふるさと納税などに課題を 感じている地域にとって、オンラインを活用したファン・ 関係人口づくりは新しい一手になります。課題解決だ けではなく、新たな価値創造を一緒に手がけます。 
 © 2021

    KitchHike, Inc. All rights reserved.
  16. オンラインイベントと
 コミュニティを軸にして、
 地域の魅力を最大限にひきだします。
 プロデューサー、デザイナー、マーケター、エンジニア等からな るチームが、オンラインイベントからその先までをトータルプロ デュース。
 独自の視点で地域の魅力を引き出し、イベントの企画・開催だ けでなくサイト制作やSNS、EC、現地ツアーなど多方面へ展開、 地域のファン・関係人口のコミュニティづくりを行います。また、 キッチハイク独自のWebサイト・アプリを活用してファンへの継続

    的なアプローチも可能です。 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  17. ブランディング
 ロゴ制 作からクリエイティブ制 作・写真撮影まで一貫して担 当し、地域の魅力を引き出しま す。 プロデュース
 企 画 立

    案から料 理 人アレン ジ、当 日の司 会 進 行にアフ ターフォローまで。実 現したい 体験を叶えます。
 コンテンツ
 撮影・記事制作・リーフレット制 作・専用サイト制作など幅広い 形で、地 域の魅 力を届けま す。
 現地ツアー
 地域の魅力をお届けする現地 ツアーのプラン 作 成 とユー ザーへの効果的なご案内・集 客が可能です。
 EC
 地域の魅力が詰まった商品を キッチハイクのオンラインスト アで販売することができます。
 マーケティング
 参 加 者 データ 収 集 からアン ケート調査実施、分析、追加イ ンタビューを通して知りたい情 報を提供します。
 プロモーション
 SNSやメルマガを活用し、食に 感 度の高いポテンシャル層に あなたの地域を知ってもらうこ とができます。
 WEB
 予約決済機能や通知機能を 備 えたWebサイト・アプリを 活 用 し、ユーザーとのやりとりも 全て対応します。
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  18. None
  19. 食材が届く
 調理する & 食べる
 交流する
 地域から参加者のご自宅に事前に食材を
 お届けします。
 地域のお母さんや生産者さんからおいしい 調理方法を教えてもらい、出来上がったらみ んなでいただきます!


    ごはんを食べながら、地域の食や文化に
 ついての話を聞いたり、質問をしたり
 交流することができます。
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  20. 開催・参加の制約が少ない
 運営側・参加者ともに会場に足を運ぶ必要がないため、コロナの影響を受けません。 開催者側にはゲストの調整がしやすいので、地域の重要人物が登場することも。参加 者側はターゲットが全国各地にお住まいの方に広がるほか、お子さま連れのご家族 参加や友人との複数参加も見込めます。

 
 ◎場所を問わずに開催・参加ができる ◎リモートでのフルサポートが可能 キッチハイクチームによる、リモートでのフルサポートが可能です。当日の進行や接続 サポートはもちろん、何かあったらカスタマーサポートやエンジニアまで一貫して課題

    解決に動ける環境が整っています。
 

 ▲ 町長が参加者の子供と交流するシーンも ▲ 担当ファシリテーターが進行、アシスタントが接続や問合せ対応を 担当 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  21. 体験満足度を上げられる
 物産展などのリアルイベントに比べ、会場代、出張経費を大幅に節約できます。その 分、企画内容や食材のクオリティに予算をかけられるので、結果的に満足度が高い体 験を提供することが可能です。
 
 
 ◎食材やコンテンツに予算をかけられる ◎参加者が気持ちよく情報を受け取れる 食材だけでなくパンフレットを同封すると、参加者の都合が良いときに情報を受け取っ てもらうことが可能です。「旅行おすすめMAP」「移住後の暮らし」「通販できる商品」な

    ど、イベント開始前に楽しく見てもらえるコンテンツがあると、体験満足度もアップしま す。
 
 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  22. ( 2020年3-12月開催イベント実績・アンケートより ) 
 イベント満席率:98% 
 イベント平均満足度:4.5点
 現地に行きたい回答:96%
 ふるさと納税に興味を持った:85%
 (

    5点満点中 ) 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  23. 「 コロナが落ち着いたら行きたい 」 
 「 地域のファンになりました 」 
 という声が多く届いています。 


    © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  24. None
  25. 地域のファンや関係人口づくり・価値化をしている他社サービスとの比較です。 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.

  26. 企画に合わせた料理人のアレンジ 
 食コミュニティを8年間運営し年間200件のイベントを開催しているノウハウと、 独自の料理人ネットワークから企画に最適な料理人をアレンジいたします。 (有料オプション)
 交流密度の高い双方向型イベント 
 より体験満足度を上げる方法として、双方向性の高いイベントであることが必 須です。「どうしたら盛り上がるのか」を熟知しているメンバーが、満足度の高 いイベント進行を担います。


    地域や食材の魅力を届けるコンテンツ 
 
 イベント内容だけでなく参加後レポートやメルマガ・SNS、EC商品説明まで、 全てをリサーチからインタビューまで徹底して行い、地域や商品の隠れた魅 力を引き出し、発信しています。
 
 食コミュニティ運営ナレッジを活かした
 食体験の企画・コンテンツ
 プロデュース力
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  27. 地域の料理人にご登場いただく形か、キッチハイクが料理人をアレンジすることも可能です。( 有料オプション ) 
 食材をお惣菜にしてお届け 
 食材を届けるワークショップ 
 惣菜製造の資格を持つ料理人が、地域食材の特徴を生か したお惣菜・デザートを作って参加者にお届け。


    当日は温めるだけで地域の食事を楽しむことができるので 生産者の話をしっかり聞くことができ、参加後に生産者や地 域のファンになる角度が高くなる。
 料理人が、地域の食材のおいしい食べ方やアレンジレシピ を教えてくれる形式。
 「地域の食材を買いたいが調理法に悩む」という参加者から の反応がよく、参加後には食材の購入に繋がる角度が高く なる。
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  28. その地域ならではの魅力を発見し、より価値を引き出した企画をご提案します。 
 現地のお母さんと一緒におはぎ作り 
 自慢のキャンプ場から中継! キャンプ料理作り
 加美町の特別栽培米「みやこがねもち」と、地域で育った大豆を自家製で炒った 「挽きたてきな粉」を使って、地元の元気なお母さんチーム「姉さん広場」のみなさ んから、おはぎとお味噌汁の作り方を教えてもらえるイベント。子供連れに大人気 だった。


    温泉地帯にあるキャンプ場「とことん山」は、露天風呂も楽しめるキャンプ好きは必 見の隠れ人気スポット。地熱を使って乾燥させてつくる、現地の名産・乾燥野菜や ドライフルーツを使って、キャンプ場でも作れるお料理を乾物専門の料理人から教 えてもらう。キャンプ好きに人気の企画となった。
 〈 宮城県・加美町 〉
 〈 秋田県・湯沢市 〉
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  29. 企業・自治体
 参加者
 自宅など好きな場所から
 参加できる
 地元の人気スポットから中継したり、
 地元のお母さんやゲストが登場 食材を自宅にお届けし、一緒に食べるオフライン体験を組み合わせることにより、より濃度の高い体験となります。
 また、カメラONでの消費者との交流によって、有効なフィードバックを受け取ることが可能です。
 記憶に残りやすいリアルタイムな「食体験」に 


    © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  30. 自社オンラインストア 
 オウンドメディア 
 企画専用サイト
 企画リーフレット 
 © 2021 KitchHike,

    Inc. All rights reserved.
  31. イベント進行はファシリテーター・ 
 アシスタントにお任せ 
 
安心できる
 接続・問合せサポート体制 
 
 年間200件のイベント開催をしているチームによる万全の体制でファシリテー トします。進行だけでなく「盛り上がる雰囲気作り」もお任せください。台本作

    成や事前のリハーサルも行い、開催者が「リラックスして本番に望める」環境 作りを心がけています。
 当日は、アシスタントも参加して、zoomのチャット機能でサポートや盛り上げ をアシストします。
開催者側の「音声が聞こえない」という接続のお悩みだけ でなく、参加者側の「食材受け取りが間に合わない」など体験満足度が下が らないよう全力でサポートいたします。
 
 さまざまな領域をカバーできる
 ワンストップでお任せできる
 チーム体制
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  32. 過去イベントの満席率98% 
 
 10万人の顧客データ管理と分析 
 
 メルマガ・アプリ通知やSNS配信などを活用した集客ノウハウあり。メッセー ジ管理機能やフォロー機能でより継続的な関係を築けます。
 *イベント内容や予算によります。
 自社開発のWebサイト・アプリを運営するキッチハイクだからこそ、ユーザー

    行動データを幅広く取得できます。
 
 自社プラットフォームを活用した
 継続的な関係人口づくりができる
 コミュニティ運営
 

参加後アンケートの熱量の高さ 
 
 ユーザーからの熱い思いをたくさんいただくことができます。オプションで参 加後アンケートに任意の項目を追加できるほか、イベント前後のユーザー行 動調査やデータ取得にも対応しています。
 
 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  33. © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.

  34. None
  35. ① 観光・移住推進

 ② 地域食材PR
 ③ ふるさと納税推進
 © 2021 KitchHike, Inc.

    All rights reserved.
  36. ① 観光・移住推進

 静岡県・南伊豆町
 連続オンライン企画からの現地ツアーで、 
 オン/オフ横断型の関係人口を創出 
 
 コロナ影響下でも食をきっかけにした関係人口の創出ができないかという課題から、 2020年5月からオンラインイベントを実施。事後アンケートによる満足度は100%と好評を

    得て、2020年10月からはJTBも加わり「南伊豆町祭り」と題した連続企画へ発展。
 約半年間で10回以上のオンラインイベントをすべて満席にて開催し、2021年春にはJTB による現地ツアーも予定している。
 
 ▼プロジェクトタスク
 ・全体ディレクション
 ・専用サイト制作
 ・企画ロゴ/バナー制作
 ・PRコンテンツ制作
 ・写真撮影
 
 キッチハイク担当領域(2020.04〜現在) 
 
・ブランディング 
 ・プロデュース 
 ・プロモーション 
 ・コンテンツ 
 ・Web
 ・マーケティング 
 ・EC
 ・現地ツアー 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  37. ① 観光・移住推進

 <南伊豆町:イベント実施後の効果> 
 生きた伊勢海老を届け、漁師にオンラインで教わりながら伊勢海老をさばくワークショッ プは子供向けの食育にもなると好評で、毎回キャンセル待ちが出る大人気のイベント に。地酒と一緒にプリプリの伊勢海老を食べる体験は話題を呼び、漁師に会いに現地 に足を運んだり通販で購入する人も現れた。その他、猟師に教わるジビエ料理教室や 様々な現地ゲストと小グループに分かれて交流できるイベントなど、多種多様なイベン トを実施している。


    
 
 22.4%が、イベントリピーター参加 
 99.7%が、南伊豆町に行きたいと回答 
 8%が、南伊豆町に足を運んだ 
 イベント平均満足度: 4.56点(5点満点中) 
 
 のべ参加者数:279人 イベント数:10回
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  38. ① 観光・移住推進

 新潟県・南魚沼市
 
郷土料理を通して、
 現地の暮らしや 土地の魅力を知って欲しい 
 米どころとして知られる新潟県南魚沼市。コシヒカリだけが有名ではあるが、それ以外 にも魅力的な食文化を知って欲しいという思いから全7回シリーズで開催。料理人として 地元の管理栄養士が登場し、ファンがついていずれも毎回満席になる人気コンテンツ

    に。会を重ねるごとに「日本酒飲み比べがしたい」「他の郷土料理も知りたい」というユー ザーの声も増えて、現地に行きたい!という声も多数届くように。
 
 
 ▼プロジェクトタスク 
 ・全体ディレクション 
 ・企画ロゴ/バナー制作 
 ・PRコンテンツ制作 
 ・参加レポート記事制作 
 ・写真撮影
 キッチハイク担当領域(2020.10〜現在) 
 
・ブランディング 
 ・プロデュース 
 ・プロモーション 
 ・コンテンツ 
 ・マーケティング 
 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  39. ① 観光・移住推進

 現地の魅力が知れると好評で、特に地元で人気のおやつ「笹団子」の回はまた開催し てほしい!という声も多数でるほどの人気コンテンツとなった。南魚沼在住の栄養士で ある料理人がメインで地元の食文化を伝えていくところが好評。
 ・100%が、南魚沼市に行きたいと回答 
 ・イベント平均満足度: 4.83点(5点満点中) 


    
 のべ参加者数:42人
 イベント数:2回
 参加者の感想 母が新潟出身のため、東京育ちの私でも笹だんごは馴染みのおやつ。今回のイベントで 新潟熱が再燃。母とまた新潟に行ってみたいと温かい気持ちになりました。(東京都:30 代女性)
 <南伊豆町:イベント実施後の効果> 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  40. ② 地域食材PR
 
 島根県・大田市
 
 
 地元の伝統漁法「一日漁」の認知を広げたい。 
 体験を通して商品の魅力を届けたい。 


    島根県・大田市に伝わる伝統漁法「一日漁」の魅力を通した地域の食材PR。オンライン イベント実施に加え、食材提供に協力いただいた商店の商品をキッチハイクオンライン ストア(EC)でも販売。地域の生産者や民宿の経営者なども参加して魅力を直接アピー ルすることで、参加後にEC商品の購入が発生するなどの好循環が生まれた。参加後ア ンケートでは実際に現地に言ってみたいという声が100%近い回答を得て、現地ツアーも 2021年に向けて企画中。
 
 
 ▼プロジェクトタスク 
 ・全体ディレクション 
 ・企画バナー制作 
 ・PRコンテンツ制作 
 ・参加レポート 
 ・写真撮影 
 ・EC
 キッチハイク担当領域(2020.12〜2021.03) 
 
・ブランディング 
 ・プロデュース 
 ・プロモーション 
 ・コンテンツ 
 ・マーケティング 
 ・EC
 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  41. ③ ふるさと納税推進
 
 宮崎県・都城市
 
 
 ふるさと納税者向け体験コンテンツを提供し 
 満足度をあげ翌年度リピートにつなげたい 


    ふるさと納税者むけに無料参加としたオンラインイベント企画。当日は午前と午後と2回開催し、午 後は「ふるさと納税者限定」に。地域のクイズなどの企画パートも用意し、満足度の高いイベントに なった。午後の部では、 参加者のうち3割以上が「ふるさと納税」リピートに繋がった。 イベントには キッチハイクの料理人のアレンジで、特産品の焼酎を使ったソースづくりワークショップを実施。「宮 崎牛・焼酎」の2つを組み合わせた、新しい体験コンテンツが出来上がった。地域の生産者からの 紹介と、料理人のワークショップ合わさることで、より参加者に特産品の魅力が伝わる内容になっ た。
 
 ▼プロジェクトタスク
 ・全体ディレクション
 ・PRコンテンツ制作 
 ・写真撮影
 キッチハイク担当領域(2020.12〜2021.03) 
 
・プロデュース 
 ・プロモーション 
 ・コンテンツ 
 ・マーケティング 
 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  42. その他、事例(約40の自治体と開催実績あり)
 
 他の事例については、コーポレートサイトをご覧ください。
 https://kitchhike.jp/furusato-shokutaiken © 2021 KitchHike, Inc. All rights

    reserved.
  43. None
  44. *お問い合わせからご契約までの平均期間は約2週間〜2ヶ月間です 
 *お問合せから開催まで最短2ヶ月で行うファストプランもございます
 お問い合わせいただいた あとは、最適なご提案をす るために事 例 紹 介やヒア リング&リサーチ、イベント

    へのお試し参加をご案内 いたします。
 お問合せ
 ご契 約が決まったら専 任 プロデューサーがイベント 当日まで進行いたします。 ご要 望をヒアリングして魅 力的な企画を提案します。
 〜2ヶ月前
 ご契約
 イベント予約ページ作成や 告知・集客まで弊社が一 貫 して 手 がけます。 参 加 者からの問 合せサポート も全てこちらで対応いたし ます。
 1ヶ月前
 イベント告知
 司 会やZoom操 作はすべ て 対 応 させていただきま す。当日は、ご出演いただ き地域や食材の魅力を楽 しく語っていただくことに集 中ください。
 当日
 イベント実施
 イベント参加者を対象に開 催 後アンケートを実 施しま す。継続案件の場合は、イ ベント内容のフィードバック をして、より効 果 的な見せ 方をご提案をいたします。
 後日
 アフターフォロー
 ・地域や生産者
 ・食材の情報提供
 ・イベントのゲスト調整や食材準備
 ・事前リハーサル(2時間) 
 ・食材発送(約20名分) 
 ・当日のご出演(2時間)
 行っていただき
 たいこと
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  45. 相談
 食材お届け
 参加
 企画・
 プロデュース
 関係人口・
 つながり
 食体験
 © 2021

    KitchHike, Inc. All rights reserved.
  46. None
  47. 現在、プロデューサー・エンジニア・ デザイナー・マーケティング・セールスなど総勢25名のチームです。 
 早稲田大学国際教養学部卒業 後、米国企業にてマーケティング に従事。帰国後、日系メーカーに て海外部門の新規開拓を主導。国 外展示会の出展責任者として欧州 企業と数々の提携を結びつけた。 時を経て2017年3月、正式にキッ

    チハイクに参画。有機農法に関心 があり、自身も100坪の土地を開 拓し実践に取り組む。
 東京大学文学部美術史学卒業 後、楽天に入社。楽天市場ECコン サルタント、社長秘書をつとめたの ち、楽天レシピに異動しアンバサ ダーマーケティング事業を展開。
 2017年、事業開発担当としてキッ チハイクに入社し、2020年より現 職。
 早稲田大学商学部卒業後、博報 堂DYメディアパートナーズ入社。 出版社 × IT の新規事業立ち上 げ&グロース、クライアントソリュー ション企画の提案を担当。退社 後、世界各国をの人を訪ねてごは んを食べるフィールドワークを行 う。著書『キッチハイク!』(集英 社)
 筑波大学大学院システム情報工 学研究科修了後。西本願寺で住 職の資格を取得後、世界中の 人々が無償で1つのものを創り上 げていくオープンソースコミュニ ティに仏教の世界観との共通点を 見いだす。野村総合研究所でエン ジニアとして5年間勤務。2013年に 山本雅也と共同でキッチハイクを 創業。
 東京理科大学理工学部物理学科 を卒業後、野村総合研究所でSler として3年間勤務。2016年にキッチ ハイクにジョイン。料理好きかつ食 いしん坊な視点を活かし、コンテン ツ制作・撮影やクリエイティブディ レクション・体験設計・プロダクト UI/UX設計まで幅広く担当。公式 キャラクター「もぐもぐ」の生みの 親。
 古屋 達洋
 執行役員 / 地域・アライアンス 
 川上 真生子
 執行役員 / 事業開発 
 山本雅也
 共同代表 / COO 
 藤崎祥見

 共同代表 / CTO 
 大野 久美子
 執行役員 / デザイン戦略 
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.
  48. 地域・自治体の皆様へ
 地域・自治体の協業パートナー(地域創生コンサルなど)
 メーカー / 商社. / 輸入業者 / 加工会社などの食に関わる方など
 連携できそうな方からのお問い合わせもお待ちしています


    ▪ 担当
 ふるさと食体験推進チーム 古屋 / 鷲見
 <お問い合わせフォーム>
 https://kitchhike.jp/contact
 
 ▪ 株式会社キッチハイク
 〒110-0015
 東京都台東区東上野4-13-9 ROUTE89 BLDG. 4F
 
 サービスサイト:https://kitchhike.com/
 コーポレートサイト:https://kitchhike.jp/
 
 観光課 / 移住課 / 地方創生課 / 農林水産課
 ふるさと納税推進課 / DX推進課 / シティプロモーション課 など
 © 2021 KitchHike, Inc. All rights reserved.