Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Azure Arc で Azure Stack HCI 上の仮想マシンを操作する / operate-virtual-machine-on-AzsHCI-by-Arc

A6eac912214bea58f22ef8d33137eca1?s=47 kongou-ae
December 10, 2021

Azure Arc で Azure Stack HCI 上の仮想マシンを操作する / operate-virtual-machine-on-AzsHCI-by-Arc

A6eac912214bea58f22ef8d33137eca1?s=128

kongou-ae

December 10, 2021
Tweet

More Decks by kongou-ae

Other Decks in Technology

Transcript

  1. Azure Arc-enabled Azure Stack HCI で Azure Stack HCI 上の仮想マシンを操作する

    #hccjp 27th
  2. 自己紹介 松本雄介 • 三井情報株式会社 • Azure と Azure Hybrid を担当

    • 提案から運用までの全フェーズを技術的に支援 • IaaS と Network、Azure Hybrid が主戦場。PaaS や M365 にも戦場拡大中 • Azure Stack Hub 歴はそろそろ4年に • Microsoft MVP for Microsoft Azure(2019/05~) 2
  3. 本日のセッションの目的 Azure Arc で Azure Stack HCI 上の仮想マシンを操作する機能を紹介 • 仕組み

    • できること • メリット • 今後の期待(できないこと) 3
  4. お断り • 本セッションは、エンジニアが個人の意見を述べるものです • 所属会社の意見を代表するものではありません 4

  5. 仕組み

  6. 仕組み Azure Arc Resource Bridge • オンプレミスの仮想基盤と Azure Resource Manager

    をつなぐ仕組み • 仮想基盤上に仮想マシンとして構築。中では k8s が動作 6 Azure ポータル上の Resource Bridge Resource Bridge 用仮想マシン
  7. 仕組み Cluster extension • Arc-enabled k8s クラスタ上にインストールする拡張機能 • Azure からの指示を

    Azure Arc に対応した IT インフラに反映させる役割を担当 • Arc-enabled なサービスの数だけ Cluster extension が存在 • microsoft.arcdataservices • Microsoft.Web.Appservice • Microsoft.ApiManagement.Gateway • Microsoft.AZStackHCI.Operator など 7
  8. 仕組み Custom location • Azure 外の IT インフラを Azure リージョンのように見せる機能

    • サポート対象が k8s だけでなく Azure Stack HCI と VMware vSphere に拡大 8 Azure Resource Manager japaneast japanwest TKY-DC01-k8s001 TKY-DC02-HCI001 Azure Arc Cluster extension Cluster extension
  9. Azure Microsoft.ResourceConnector Azure Resource Manager 仕組み 導入手順1:Resource Bridge のインストール 9

    appliances Azure Stack HCI Resource Bridge Cluster Shared Volume Hyper-V appliance-connect-agent Azure Arc-enabled k8s
  10. Azure Microsoft.ResourceConnector Microsoft.ExtendedLocation Azure Resource Manager 仕組み 導入手順2:Cluster extension と

    Custom location との追加 10 appliances customLocations Azure Stack HCI Resource Bridge Cluster Shared Volume Hyper-V appliance-connect-agent Azure Arc-enabled k8s
  11. Azure Microsoft.ResourceConnector Microsoft.ExtendedLocation Azure Resource Manager 仕組み 導入手順3:Azure にベース VHDX

    と仮想スイッチを登録 11 appliances customLocations Azure Stack HCI Resource Bridge Cluster Shared Volume Hyper-V appliance-connect-agent Azure Arc-enabled k8s 仮想スイッチ ベース VHDX
  12. Azure Microsoft.AzureStackHCI Microsoft.ResourceConnector Microsoft.ExtendedLocation Azure Resource Manager 仕組み 導入手順3:Azure にベース

    VHDX と仮想スイッチを登録 12 appliances virtualNetworks galleryimages customLocations Azure Stack HCI Resource Bridge Cluster Shared Volume Hyper-V appliance-connect-agent Azure Arc-enabled k8s 仮想スイッチ ベース VHDX
  13. Azure Microsoft.AzureStackHCI Microsoft.ResourceConnector Microsoft.ExtendedLocation Azure Resource Manager 仕組み VM を作ると?

    13 appliances virtualNetworks galleryimages virtualharddisks networkinterfaces virtualmachines customLocations Azure Stack HCI Resource Bridge Cluster Shared Volume Hyper-V appliance-connect-agent Azure Arc-enabled k8s 仮想スイッチ ベース VHDX
  14. Azure Microsoft.AzureStackHCI Microsoft.ResourceConnector Microsoft.ExtendedLocation Azure Resource Manager 仕組み VM を作ると?

    14 appliances virtualNetworks galleryimages virtualharddisks networkinterfaces virtualmachines customLocations Azure Stack HCI Resource Bridge Cluster Shared Volume Hyper-V appliance-connect-agent Azure Arc-enabled k8s 仮想マシン 仮想スイッチ 仮想 NIC ベース VHDX VHDX
  15. 仕組み VM を作ると? 15 Azure にリソースができる クラスタ上にもリソースができる

  16. できること

  17. できること Azure 上の VM と HCI 上の VM を一つの画面で確認 Custom

    location がリージョンのように表示される 17 Azure Virtual machine Azure Stack HCI virtual machine
  18. できること 仮想マシンの作成 18 ポータルで仮想マシンを作成すると・・ 仮想マシンができる

  19. できること 仮想マシンの停止・起動・再起動・削除 19 ポータルで仮想マシンを停止すると・・ 仮想マシンが停止する

  20. できること 仮想マシンのサイズ変更 20 ポータルでコア数を減らすと・・ 仮想マシンのコア数が減る

  21. できること 仮想マシンへの NIC・Disk 追加 21 ポータルでディスクを足すと・・ 仮想マシンにディスクが増える

  22. できること 各種ツールによるデプロイ • Azure CLI と ARM テンプレートによるデプロイはできた • Azure

    PowerShell と Bicep は現時点で未対応の模様 • Microsoft.AzureStackHCI 配下のリソースのため、Azure VM とはコマンドが違う • az azurestackhci virtualmachine … • az azurestackhci galleryimage … • az azurestackhci virtualharddisk … • az azurestackhci virtualnetwork … • az azurestackhci networkinterface … 22
  23. メリット

  24. メリット オンプレミスでも気軽に VM 管理をセルフサービス化 • 追加の費用なしで(おそらく)、VM 管理 のセルフサービスを始められる • 認証・認可は

    Azure AD にお任せ。Azure Stack HCI の管理者権限を利用者に渡す必要がない • Azure に慣れた人であれば、似たような感覚で Infrastructure as code できる 24
  25. 今後の期待(できないこと)

  26. 今後の期待(できないこと) 安定性の向上 • 招待制プレビューということもあり、まだまだ粗削り感が・・・ • Nested な私のテスト環境では、デプロイや削除がエラーになることがある 26

  27. 今後の期待(できないこと) 固定 IP アドレス • 2021年12月現在、NIC の設定は DHCP のみ。セルフサービスで VM

    を作ってもログイン先の IP アドレスがわからない・・・ • 設定できそうな雰囲気はあるので、開発中っぽい • CLI や ARM テンプレートで “privateIpAllocationMethod”: “Static” を設定するとエラーになる 27
  28. 今後への期待(できないこと) 各種ゲスト管理サービスとの連携 • Azure Arc-enabled serversの画面は Azure のゲスト管理機能と連携している • HCI

    上のVMの画面は Azure のゲスト管理機能とまだ連携できていない • Azure Portal から VM を作った流れでゲスト管理機能を有効化できたら素敵 28
  29. 今後への期待(できないこと) クオータ • 利用者が使えるリソースの量を管理者が制限できない • HCI のリソースを使い切る量の仮想マシンを利用者が作れてしまう 29

  30. まとめ

  31. ふりかえり Azure Arc によって、オンプレミスの仮想基盤は疑似リージョンに • Azure Arc Resource bridge と

    Cluster extension、Custom Location によって、オンプレミスの 仮想基盤を Azure から操作できるようになった • オンプレミスの仮想基盤にも“セルフサービス”というクラウド文化が注入された • 管理者に仮想マシンを払い出してもらうのではなく、利用者自身がオンプレミスの仮想基盤 に仮想マシンを作る日がくるかも? 31