Pro Yearly is on sale from $80 to $50! »

Azure Stack Edge を導入した話 / The story about installing Azure Stack Edge

A6eac912214bea58f22ef8d33137eca1?s=47 kongou-ae
January 29, 2020

Azure Stack Edge を導入した話 / The story about installing Azure Stack Edge

A6eac912214bea58f22ef8d33137eca1?s=128

kongou-ae

January 29, 2020
Tweet

Transcript

  1. Azure Stack Edge を導入した話 #hccjp 1/29

  2. 自己紹介 松本雄介 • 三井情報株式会社 • Azure と Azure Stack Hub

    の技術担当 • Azure Stack Hub を自社に導入して、約2年間運用中 • Azure Stack Edge はじめました • Microsoft MVP for Microsoft Azure(2019/05~)
  3. 本日のセッションの目的 Azure Stack Edge の特徴や仕様、導入時の体験を共有する 1. 製品の概要と特徴 2. 簡単なデモ 3.

    導入時の体験
  4. 本日のセッションのゴール Azure Stack Edge にちょっと詳しくなる 1. なるほど、こういうものなのかー 2. こんなことに使えるかも?

  5. お断り • 本セッションは、Azure Stack Edge を初めて触ったエンジニアが 個人の意見を述べるものです • 所属会社の意見を代表するものではありません

  6. Azure Stack Edge の概要

  7. Azure Stack Edge の概要 Azure Stack 3兄弟の末っ子 • Azure Stack

    = Azure のサービスと機能をお好みの環境に拡張する製品 Azure Stack Edge Azure Stack HCI Azure Stack Hub 地上でクラウドを 動作させるアプライアンス クラウドに接続できる Windows Server HCI 地上でコンピュートとAIを 動作させるアプライアンス
  8. Azure Stack Edge の概要 Edge の用途に応じた様々なモデル • 2020年1月現在、利用できるのは Commercial のみ

    • Rugged と Portable は絶賛開発中 Portable Rugged Commercial 普通 丈夫 リュックで持ち運べる
  9. Azure Stack Edge の概要 得意なこと 1. エッジからクラウドへのデータ転送 2. エッジでのコンピューティング by

    コンテナ 3. エッジでの AI by コンテナ
  10. 百聞は一見に如かず(デモ)

  11. デモの構成 Azure Stack Edge Azure Stack Hub VM Azure File

    share Blob Storage File share File share IoT Edge Blob Storage Custom Vision App Container Registry IoT Hub Custom Vision
  12. デモその1 クラウドへのファイル転送

  13. デモの構成 Azure Stack Edge Azure Stack Hub VM Azure File

    share Blob Storage File share File share IoT Edge Blob Storage Custom Vision App Container Registry IoT Hub Custom Vision ① ②
  14. デモその2 エッジでのコンピューティング

  15. デモの構成 Azure Stack Edge Azure Stack Hub VM Azure File

    share Blob Storage File share File share IoT Edge Blob Storage Custom Vision App Container Registry IoT Hub Custom Vision ①
  16. デモその3 エッジでの AI

  17. デモその3 エッジでの AI シナリオ • 時は西暦20xx年、新種のウィルスによって、人類はチワワとマフィンを 判断する能力を失ってしまった・・・

  18. デモその3 エッジでの AI Socontoco Corporation • チワワとマフィンを判定する事業を運営 1. ユーザが持ち込んだチワワ or

    マフィアをカメラで撮影 2. 画像を Azure の Custom Vision API で判定 3. 判定結果をユーザにお伝えする • 現在の仕組みに対して次の課題を認識しており、改善したい • 画像の転送に時間がかかるため判定が遅い • バッチ処理のためリアルタイム性に欠ける
  19. デモの構成 Azure Stack Edge Azure Stack Hub VM Azure File

    share Blob Storage File share File share IoT Edge Blob Storage Custom Vision App Container Registry IoT Hub Custom Vision ②
  20. デモの構成 Azure Stack Edge Azure Stack Hub VM Azure File

    share Blob Storage File share File share IoT Edge Blob Storage Custom Vision App Container Registry IoT Hub Custom Vision ① ② ③ ④ ➄
  21. Azure Stack Edge とは 物理サーバだけど従量課金 • 送料および関税の料金(1回だけ):¥35,000 • サービスの利用料(月額):¥77,946.40 •

    サービスの利用料はハードウェア保守を含む • 最低利用期間はなし。受け取った日の翌日に返却しても ¥0 • 紛失または破損に対する料金は ¥4,480,000
  22. 利用開始までの流れ

  23. オンプレミスではおなじみの流れ 申し 込み 確認 発送 受け 取り 設置 利用開始までの流れ 利用者

    Microsoft 初期 設定
  24. 利用開始までの流れ ポータルから申し込む • 申し込み=Azure ポータルで Azure Stack Edge の送付先を入力する •

    入力すべき情報は次のとおり • 担当者名 • 会社名 • 住所 • 郵便番号 • 市区町村 • 都道府県 • 勤務先の電話番号 • メールアドレス
  25. 利用開始までの流れ 配送担当とやり取りする • 申し込み時のメールアドレスに、Microsoft から英語で連絡がくる 申込者 Azure Stack Edge Operations

    申し込みを受け付けました。 住所あってる?(英) あってるよー(英) OK。2週間後に発送予定ー(英)
  26. 利用開始までの流れ 受け取る 申込者 運送業者 成田空港にお荷物届いてますー 成田??・・・あっ!!

  27. 利用開始までの流れ 設置する • 物理的にはただの1Uサーバ • docs.microsoft.com のラッキングマニュアルに従ってラッキングする • 付属品はレールと電源ケーブルのみ。ケーブルマネジメントアームはつ いてこない・申し込めない。

  28. 利用開始までの流れ 初期設定 • PC に IP アドレスを振って、Azure Stack Edge の管理ポートに直結

    • ホスト名とネットワーク設定、ディスクの可用性を設定 • Azure ポータルに表示されるアクティベーションキーを使って、Azure Stack Edge を Azure に登録
  29. 運用管理

  30. 運用管理 基本的にはクラウドから管理、必要に応じてローカルで 1. Azure ポータルの GUI(Azure Stack Edge) 2. Azure

    ポータルの GUI(IoT Hub) 3. ローカルの GUI 4. ローカルの CLI
  31. デモ 4つの管理画面

  32. 運用管理 保守対応 • 窓口は Microsoft。Azure Portal から Microsoft に故障申告 •

    保守レベルは平日9時17時オンサイトのみ。2020年1月現在、24時間365 日オンサイトの保守はなし • 故障箇所によって異なる障害対応 • パーツ交換:電源ユニットとデータ用 SSD のみ • 筐体交換:上記以外の部品すべて
  33. まとめ

  34. まとめ Azure Stack Edge の特徴や仕様、導入時の体験を共有する 1. 製品の概要と特徴 2. 簡単なデモ 3.

    導入時の体験