Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

levii-buzzword-2022

 levii-buzzword-2022

株式会社レヴィ

December 31, 2022
Tweet

More Decks by 株式会社レヴィ

Other Decks in Business

Transcript

  1. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    レヴィ流行語大賞2022
    2022年12月31日 BSKロール
    データに基づく

    View full-size slide

  2. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    概要
    ● 2022年のレヴィではどんな言葉が流行ったのか?
    自然言語処理を用いたデータ解析に基づいてレヴィ流行語大賞と
    今年の漢字を決めました。
    ● データに基づきつつも、最終的にはBSKロールによる独自解釈で
    流行語大賞と今年の漢字を決めています。

    View full-size slide

  3. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    解析内容
    対象データ
    ● Balusのleviiグループ内にある1086個のビューモデルにつくられた
    28万個のノード
    ● レヴィSlackの主なチャンネルに投稿された2.6万件のメッセージ
    ● いずれも2022/1/1~12/25の間に作成・投稿されたもの
    解析の流れ
    1. BalusやSlackから対象データを選定
    2. 対象データから文書を抽出
    3. 形態素解析(使用エンジン:MeCab・使用辞書:ipadic-NEologd)
    4. 名詞・固有名詞・形容詞のみを抽出
    5. 頻度解析からのワードクラウド生成
    6. 共起ネットワークの生成(トップ30のワードに対する共起のみ、スパン:3)

    View full-size slide

  4. Balus上のノードテキストを解析

    View full-size slide

  5. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    解析対象データ
    ● leviiグループ内にある1086個のビューモデルを選定
    ○ データサイエンス検討用に多量にコピーされたビューモデルは除外
    ● 上記のビューモデルから抽出された279,341ノードのテキストデータ
    が解析対象

    View full-size slide

  6. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    ワードクラウド:頻出単語を大きく表示(Balus)

    View full-size slide

  7. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    ワードクラウド(Balus)
    DX関連の話が多く
    あったので、業務
    や情報などの単語
    が頻出に
    昨年はランク外だった
    事業という言葉の頻度
    が急激にアップ 標準商材として研修を
    開発したことが言葉に
    も出ている?
    昨年は第9位だった
    課題がトップに!
    未来型システム思考
    人材や人材育成な
    ど、人材が話題に
    ミーティングKATA
    で時間を明示するよ
    うになったから?

    View full-size slide

  8. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    頻出単語ランキング(Balus)
    順位 単語 登場回数
    1 課題 7476
    2 KATA 6932
    3 Balus 6905
    4 システム 5253
    5 共有 3803
    6 情報 3623
    7 必要 3294
    8 顧客 3287
    9 事業 3216
    10 設計 3177
    11 業務 3146
    12 開発 3120
    13 研修 3000
    14 構造 2839
    15 作成 2798
    ランキングの続きはこちらから
    ※レヴィメンバー限定

    View full-size slide

  9. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    共起ネットワーク(上位30語に対する共起)(Balus)

    View full-size slide

  10. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    共起ネットワーク(Balus)
    業務/分析/KATAが共起
    →業務分析KATA
    サービスラインナップ
    の議論が多かったのは
    今年の特徴
    業務フローはDX KATA
    に関連して多く登場
    モデリング/対話
    とシステム/思考
    は未来型システム
    思考の影響か?
    Balusの応用範囲が
    事業やチームビル
    ディングにも拡大

    View full-size slide

  11. Slackに投稿されたメッセージを解析

    View full-size slide

  12. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    解析対象データ
    ● 2022年1月1日~12月25日の期間にレヴィのSlackに投稿された
    26,290件のメッセージ
    ● role-xxxx-infoなどの通知系、管理系のチャンネルは除外
    ● URLなどは形態素解析の中で除外

    View full-size slide

  13. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    ワードクラウド(slack)

    View full-size slide

  14. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    ワードクラウド(slack)
    🙇がメッセージ
    本文に多く登場
    Balusを毎日リリース!
    確認をお願いしますが多いのは
    認識共有を大事にするレヴィの
    良いところ
    「>」のこと
    引用マークとして多用
    slackにビューモデルの
    リンクを貼る機会が多く
    なった気がします
    山口さんのslackでの一人称
    が「山口は/山口が」なので
    人名としては最頻出に

    View full-size slide

  15. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    頻出単語ランキング(slack)
    順位 単語 登場回数
    1 お願い 2670
    2 Balus 2364
    3 参加 1976
    4 確認 1856
    5 リリース 1753
    6 MTG 1666
    7 gt 1351
    8 レヴィ 1345
    9 今日 1322
    10 manbowing 1308
    11 対応 1289
    12 共有 1250
    13 大丈夫 1148
    14 必要 1075
    15 研修 1074
    ランキングの続きはこちらから
    ※レヴィメンバー限定

    View full-size slide

  16. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    共起ネットワーク(上位30語に対する共起)(slack)

    View full-size slide

  17. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    共起ネットワーク(slack)
    🙇は遅くなったときなどに
    よく使われるようです
    DX/研修/実施の共起は
    今年らしいですね
    MTGは明日の午前に
    設定されることが多い
    ようです
    引用の>でなければ
    <◯◯◯> という形で
    使われることが多い
    セキュリティロール、
    ISMS取得関連の共起

    View full-size slide

  18. 結果発表

    View full-size slide

  19. 今年のレヴィ流行語は…

    View full-size slide

  20. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    レヴィ流行語大賞2022ノミネート

    View full-size slide

  21. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    レヴィ流行語大賞2022ノミネート
    DX研修やDX KATA
    に関するワードが多
    いのは今年の
    大きな特徴でした
    Balusのリリースが
    多かったのが素晴ら
    しいです
    10minはMTGなどでよく
    使われたノードです
    MTGはすっかりBalusで
    やるようになりましたね
    未来型システム思考
    の議論の影響か、
    よく出てきたワードです
    標準商材の整備やサービス
    の定義が議論になった年で
    した
    レヴィの事業の話も
    Balusの応用先としての
    事業設計の話も
    今年の頻出ワードで
    構成されたKATAです

    View full-size slide

  22. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    レヴィ流行語大賞2022 選定結果

    View full-size slide

  23. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    レヴィ流行語大賞2022 選定結果

    View full-size slide

  24. Copyright levii Inc. All rights reserved.
    流行語大賞から「今年の漢字」を考える
    世間一般では「流行」と言うには
    ちょっと古いですが、
    レヴィ内では標準商材としての
    DX/業務改革研修などをはじめ、
    キーワードとして登場することが多
    く、顧客からの関心も高いです。
    日本語にすると「デジタル変革」で
    あり、ここから今年の漢字を考えま
    した。

    View full-size slide

  25. 2022年レヴィ「今年の漢字」は…

    View full-size slide

  26. レヴィ自身も、お客様も、
    どんどん変革していきましょう。
    良いお年を!
    2022年 大晦日
    データに基づくレヴィ流行語大賞2022
    制作:BSKロール
    データ解析支援:システムデザイン研究所

    View full-size slide