Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

LR株式会社 会社説明資料​

LR株式会社
November 16, 2022

 LR株式会社 会社説明資料​

この資料は L R で働く魅力をお伝えするという目的で、
会社のこと、働き方のこと、これからの L R が実現していきたいことをご紹介します。

LR株式会社 コーポレートサイト:
https://local-revitalization.co.jp/

LR株式会社 募集職種一覧:
https://herp.careers/v1/lrinc

LR株式会社 オープン社内報
https://note.com/lrinc/

LR株式会社

November 16, 2022
Tweet

Other Decks in Business

Transcript

  1. 1 会社説明資料 2023年2月1日 更新

  2. 2 L R に 興 味 を 持 っ て

    く だ さ っ て 、 あ り が と う ご ざ い ま す ! こ の 資 料 は L R で 働 く 魅 力 を お 伝 え す る と い う 目 的 で 、 会 社 の こ と 、 働 き 方 の こ と 、 こ れ か ら の L R が 実 現 し て い き た い こ と を ご 紹 介 し ま す 。 私 た ち と 一 緒 に 「 誰 も が 次 世 代 に 誇 れ る 社 会 」 を 作 っ て い き ま せ ん か ? L R で 働 く こ と に 興 味 を 持 っ て い る 方 へ
  3. 3 1.LRについて vision / mission / 代表、経営メンバー紹介/ LRの歩み 2.LRの事業について 地方創生の現状とLRの課題解決領域

    3.組織紹介 組織図/仕事紹介 4.働く環境 LRの働き方ファーストの取り組み/福利厚生/制度/評価・報酬 5.LRの文化 value/valueを反映したLRの取り組み 6.選考について 採用情報/選考フロー 目 次
  4. 社名:LR株式会社 本社:鹿児島県日置市伊集院町郡1343-1 代表:末永 祐馬 設立:2016年8月31日 資本金:1,000万 社員数:128名(2023年2月1日時点) 会社概要

  5. 5 末永 祐馬 1990年生まれ 32歳 神奈川県綾瀬市出身。明治大学国際日本学部卒業。 世の中をよくしたいという想いがあり政治家を目指すが、大学卒業後ビジネスの世界へ。 2012年 楽天株式会社入社 鹿児島支社配属

    2015年 南九州支社責任者就任 地方に雇用や流通が生まれて、自分の地元に誇れる仕事がある。 その仕事内容はもちろん、働き方も誇れる会社。 そんな社会を鹿児島だけではなく、日本のすべての地方に実現するために起業。 もっと自分の手で「社会」をよくしていきたい、 その想いから鹿児島県日置市にてLR株式会社を設立。 趣味:将棋・読書・野球 好きな言葉:世に生を得るは事を為すにあり 代 表 紹 介
  6. vision 『誰もが 次世代に誇れる社会』 を目指して

  7. 7 Local Revitalization 地方創生 インターネットを通じて 作り手が正当に評価される社会の実現 m i s s

    i o n
  8. 8 経 営 メ ン バ ー 紹 介 経

    営 企 画 室 室 長 小 寺 優 摩 楽 天 株 式 会 社 を 経 て 2 0 2 1 年 L R に 参 画 L R に 参 画 後 は 経 営 企 画 室 室 長 と し て 、 主 に 中 長 期 的 な 目 線 で 人 事 ・ 採 用 ・ 広 報 を 中 心 と し た 組 織 横 断 プ ロ ジ ェ ク ト で 経 営 基 盤 の 強 化 に 携 わ っ て い る 。 日 本 を 元 気 に 、 よ り 良 く す る た め に 地 方 を 元 気 に す る こ と を 仕 事 の 軸 と し て と ら え て い る 。
  9. 9 2016~2017年 『代表の家』時代 2019年~ 民家をリノベーションした 現在のオフィス L R の 歩

    み ( 従 業 員 数 と オ フ ィ ス の 歴 史 ) 1期 (2017年7月) 2期 (2018年7月) 3期 (2019年7月) 4期 (2020年7月) 5期 (2021年7月) 6期 (2022年7月) 7期 (2022年12月) 7期最終予測 (2023年7月) 2017~2019年 『代表の祖父母様の家』時代 2023年 日置市内に 新オフィス建設計画進行中 4月新卒8名入社! 2月時点 社員数128名 (人数)
  10. 10 本社/日置市 第二事務所/日置市(制作部) 第三事務所/日置市(開発部) 志布志営業所/鹿児島県志布志市 2020年4月開設 霧島営業所/鹿児島県霧島市 2020年12月開設 佐伯支店/大分県佐伯市 2021年10月開設

    今後の新規営業所設立予定 緑色 → 営業所あり 鹿児島県、大分県、大阪府、神奈川県 青色 → 新規営業所立ち上げ決定 福岡県、広島県、香川県、北海道、佐賀県、宮城県 黄色 → 新規営業所立ち上げ予定(人材募集中) 九州、四国、中国地方 L R の 歩 み ( 新 規 支 店 ・ 営 業 所 の 立 ち 上 げ ) 大阪営業所/大阪府大阪市 2022年10月開設 鹿屋営業所/鹿児島県鹿屋市 2022年8月開設
  11. 11 1.LRについて vision / mission / 代表、経営メンバー紹介/ LRの歩み 2.LRの事業について 地方創生の現状とLRの課題解決領域

    3.組織紹介 組織図/仕事紹介 4.働く環境 LRの働き方ファーストの取り組み/福利厚生/制度/評価・報酬 5.LRの文化 value/valueを反映したLRの取り組み 6.選考について 採用情報/選考フロー 目 次
  12. 12 地 方 創 生 に お け る 課

    題 少子高齢化とともに東京圏への過度の集中が続く 東京圏への 人口流出 経済の集中 地方の作り手、事業の担い手、 それを支える自治体の評価は 経済の中心である東京圏。 東京圏において 日本の人口の29%※1 大企業の50.8%※2 を占める。 ※1 総務省 人口推計 2018年より ※2 中小企業庁 中小企業の企業数・事業所数 2016年より
  13. 13 L R が 課 題 を 解 決 し

    て 実 現 し た い こ と すべての地方が主役になるための 地方創生 プラットフォームになること それぞれの地域において まち・ひと・しごとの創生が重要
  14. 14 L R の強みを活かし地方創生に関するサービスを展開しています 地方事業者のWEBサポート事業 商品開発・自社店舗運営 自治体サポート事業 01 02 03

    事 業 紹 介
  15. 15 事 業 紹 介 L R の強みを活かし地方創生に関するサービスを展開しています 地方事業者のWEBサポート事業 商品開発・自社店舗運営

    自治体サポート事業 01 02 03
  16. 16 自 治 体 サ ポ ー ト 事 業

    と は 自治体のふるさと納税業務受託、 寄附ページの作成から受発注業務までを担い、 寄附額増加を支援しています。 自治体様 ¥ 税収 売上 ・WEB制作(取材、制作、EC運営) ・受注業務(コールセンター対応) ・勉強会、返礼品の開発、提案 寄附金額に対する手数料 事業者様
  17. 17 ふ る さ と 納 税 と は ふるさと納税は

    「ふるさと納税で日本を元気に!」を理念に掲げ 地方と大都市の格差是正・地方の税収減少対応・地方創生等を目的に 2008年5月から開始された制度 LRのMissionと共通する点が多数 各地方自治体の地方創生を ふるさと納税の運営を通じてサポートしています
  18. 18 な ぜ ふ る さ と 納 税 が

    地 方 創 生 に つ な が る の か ふるさと納税を通じた地方創生 納税者が寄附先の 自治体や使い道を選択 地方の環境・産業の 振興に役立てられる 寄附が増えることで 自治体とその自治体に 住む人に還元され 「地方創生」につながる ふるさと納税を通して 各自治体が 地域の良さや在り方を 考えるきっかけに ふるさと納税を通じた地方創生の成果は 「福祉」「産業振興」「災害支援」等多岐にわたり 数多くの自治体から活用例が報告されています 総務省ふるさと納税ポータルサイト 「ふるさと納税の活用事例」
  19. 19 補 足 : ふ る さ と 納 税

    の 仕 組 み ・ 経 緯 ふるさと(生まれ育った街や応援したい自治体)に 税制を通して貢献できる仕組み 多くの人が地方のふるさとで生まれ、その自治体から医療や教育等様々な住民サービスを 受けて育ち、やがて進学や就職を機に生活の場を都会に移し、そこで納税を行っています。 その結果、都会の自治体は税収を得ますが、自分が生まれ育った故郷の自治体には税収が 入りません。そこで、「今は都会に住んでいても、自分を育んでくれた「ふるさと」に、 自分の意思で、いくらかでも納税できる制度があっても良いのではないか」 そんな問題提起から始まり、数多くの議論や検討を経て生まれたのがふるさと納税制度です。 (引用 総務省 ふるさと納税ポータルサイト) 詳しくは 総務省 ふるさと納税ポータルサイト
  20. 20 補 足 : 寄 附 者 に と っ

    て の ふ る さ と 納 税 ふるさと納税の制度は 寄附者にもメリットが多く ふるさと納税を利用する人が増えています 寄附者のメリット ・ふるさとまたは応援したい自治体を選んで寄附できる ・税金の使い道を指定して寄附ができる ・税金の一部が還付・控除される ・寄附した自治体の特産品(返礼品)を受け取れる
  21. 21 補 足 : ふ る さ と 納 税

    市 場 の 時 代 背 景 EC マーケット ふるさと 納税 マーケット EC消費のふるさと納税シフトが 加速する時代 日常の買い物もふるさと納税で
  22. 22 ふ る さ と 納 税 市 場 の

    寄 附 額 拡 大 推 移 ※ 総務省ふるさと納税寄附額によるLR試算 ふるさと納税 規模推移予測 1兆円規模へ (十億円) 予測 予測 予測
  23. 23 R3年度 億円の実績 約 %増 約 弊 社 導 入

    初年 度 の 昨 対 平 均 ※弊社受託中の21自治体の実績 216 231 LRの強み ・ 全 事 業 者 へ の 取 材 に 基 づ く W E B 制 作 ・ 寄 附 額 増 加 に 繋 げ る E C サ イ ト 運 用 ・ 丁 寧 な 受 発 注 業 務 ・ E C 経 験 を 活 か し た 商 品 開 発 ・ 提 案 ふ る さ と 納 税 市 場 に お け る L R の 強 み と 実 績 LRの強みを活かしたサポートで 契約自治体の寄附額の飛躍に貢献しています
  24. 24 ※ 総務省ふるさと納税寄附額によるLR試算 GMV=(グロスマーチャンダイズボリューム)=LRとお取引のある自治体の総寄附額 ふ る さ と 納 税

    市 場 に お け る L R の マ ー ケ ッ ト シ ェ ア LR GMV予測 マーケットシェア10%へ 予測 予測 予測 (十億円)
  25. 25 大阪府 箕面市 大分県 佐伯市 現在23自治体のサポート実績 L R の ふ

    る さ と 納 税 導 入 実 績 自 治 体 •宮崎県 4自治体 •鹿児島県 17自治体 鹿児島県 さつま町 鹿児島県 湧水町 鹿児島県 日置市 鹿児島県 長島町 鹿児島県 指宿市 鹿児島県 姶良市 鹿児島県 鹿屋市 鹿児島県 阿久根市 鹿児島県 いちき串木野市 鹿児島県 出水市 鹿児島県 伊佐市 鹿児島県 曽於市 鹿児島県 中種子町 鹿児島県 霧島市 鹿児島県 東串良町 鹿児島県 志布志市 鹿児島県 肝付町 宮崎県 串間市 宮崎県 日之影町 宮崎県 門川町 宮崎県 三股町 2023年2月現在
  26. 26 L R の強みを活かし地方創生に関するサービスを展開しています 事 業 紹 介 地方事業者のWEBサポート事業 商品開発・自社店舗運営

    自治体サポート事業 01 02 03
  27. 27 地 方 事 業 者 の E C サ

    ポ ー ト 事 業 地方の自治体や事業者の Webサイトの作成、運営サポート等で事業を支援しています 2023年2月現在 日 置 市 か ご し ま 国 体 サ イ ト 日 置 市 関 係 人 口 ポ ー タ ル サ イ ト ひ お き と 出 水 市 頑 張 る 学 生 応 援 事 業 サ イ ト さ つ ま 町 エ ー ル 便 サ イ ト 海 の 京 都 市 場 志 布 志 市 観 光 特 産 品 協 会 オ ン ラ イ ン シ ョ ッ プ 鹿 児 島 オ リ ー ブ ケ ー キ ハ ウ ス カ ネ ヤ マ 鳥 刺 し 専 門 店 あ き ら の 店 ひ お き 地 域 エ ネ ル ギ ー 株 式 会 社 さ つ ま 町 逸 品 シ ョ ッ プ
  28. 28 L R の強みを活かし地方創生に関するサービスを展開しています 事 業 紹 介 地方事業者のWEBサポート事業 商品開発・自社店舗運営

    自治体サポート事業 01 02 03
  29. 29 商 品 開 発 ・ 自 社 店 舗

    運 営 自社ECサイト「じもと百貨」の運営と 地方創生につながる自社商品開発 自社開発商品一例 種子島産の安納芋と指宿産の紅はるかを 使ったひんやり焼き芋タルト 地域の事業者にふるさと納税返礼品以外の 販売経路としても活用いただいています 自社ECサイト「じもと百貨」
  30. 30 現在のLRでは ふるさと納税がメイン事業 一方で地方経済において LRの強みを活かして携われる ビジネスチャンスは無限大 現 在 の メ

    イ ン 事 業 と 今 後 の 展 望 事業者EC 立上・運営 支援 弊社ECによる 事業者支援 (じもと百貨) 移住支援 関係人口 サイト DX (自治体) ふるさと納税 委託事業 自治体HP コール センター 個別請負 DX (民間) 雇用支援 • 各 自 治 体 と ふ る さ と 納 税 事 業 を 通 し て 連 携 し て い る 強 み • ふ る さ と 納 税 事 業 の 制 作 、 受 注 、 開 発 ノ ウ ハ ウ の 有 効 活 用 • ふ る さ と 納 税 事 業 に お い て も 、 こ れ ま で の 経 験 を 活 か し て シ ス テ ム ・ サ ー ビ ス 面 で 進 化
  31. 31 今 後 の 展 望 : 新 規 事

    業 一 例 2022年~日置市関係人口プロジェクト 仮想空間(メタバース)上に名所等を再現する「ネオ日置」 を創造し、自治体外の人と交流することで、関係人口の創出 を目指しています。成長企業ならではの柔軟な発想と体制で 新しい視点での地方創生事業に取り組んでいます。 R4年9月23日 鹿児島建設新聞 2022年~日置市日吉小活用『日日nova』 廃校になった小学校跡地を活用し、ワークスペースを中心と したカフェ、物販など地方創生拠点プロジェクト。Web以外 の場でも地域住民の方と交流を深めながら既存事業との相乗 効果を高めていく予定です。
  32. 32 1.LRについて vision / mission / 代表、経営メンバー紹介/ LRの歩み 2.LRの事業について 地方創生の現状とLRの課題解決領域

    3.組織紹介 組織図/仕事紹介 4.働く環境 LRの働き方ファーストの取り組み/福利厚生/制度/評価・報酬 5.LRの文化 value/valueを反映したLRの取り組み 6.選考について 採用情報/選考フロー 目 次
  33. 33 L R の 組 織 図 フロントオフィス コーポレートエリア ミドルオフィス

    バックオフィス 事業エリア LRとしての価値提供 社員数増加に伴い2022年秋に組織化 代表は社員を支える位置づけとして一番下に配置されているのが特徴です 代表取締役 経営企画室 制作部 営業企画部 梱包部 クリエイティブ ソリューション 室 受注部 システム 企画部 開発部 広報部 総務部 人事部 事業戦略室
  34. 34 L R の 組 織 構 成 職種の割合 制作に関わる社員が多い組織ですが、

    会社全体に責任を持ち、所属部署以外の仕事に積極的に関わる社内文化です。
  35. 35 L R の 仕 事 紹 介 制作部 主にふるさと納税のページ制作とサイト運営、生産者への取材や提案を担当。全て

    の生産者に直接取材を行うため、扱う商品や自治体に深く関わる仕事です。 受注部 ふるさと納税のコールセンター業務をメインに、お客様の満足度や サービス価値を高めるための受注業務、改善業務を行っています。 梱包部 自社開発商品や自社店舗取扱商品の梱包発送業務を担当します。 お客様に直接お届けする商品を扱うため丁寧で正確な対応が求められる仕事です。 クリエイティブソリューション室 自治体や事業者のWebサイト制作他、日置市の関係人口プロジェクト等、 地方創生に関わる各プロジェクトに携わります。 フロントオフィス フロントオフィス 営業企画部 地方自治体への営業活動や、入札、契約に関する調整業務など、 自治体関係者と密に関わりながら地方創生をダイレクトに感じられる仕事です。 フロントオフィス フロントオフィス フロントオフィス
  36. 36 L R の 仕 事 紹 介 総務部 人事部

    広報部 拡大を続ける会社を支える総務領域に関する全ての業務を担当します。 急成長中の会社を内部から支え強化していく仕事です。 更なる企業成長の持続性、経営基盤を”人”の観点から強固なものとするため、 人事領域に関する全てを担当。人の観点から会社の成長に貢献できる仕事です。 会社の取り組みや、活躍している社員の情報を発信するなど、広報業務を通して、 売り上げ向上、新しい人材の採用など企業成長に貢献できる仕事です。 事業成長を見据え、経営企画全般を統括しています。 経営企画室 システム企画部 主にふるさと納税に関わるシステム設定の取りまとめを担当。商品の在庫管理や 温度帯管理など寄附者と自治体の信頼に関わる正確性を求められる仕事です。 ミドルオフィス 開発部 ふるさと納税に関する業務支援システムの設計、開発、運用などに携わります。 その他幅広い開発業務に携わり、各プロジェクトを担当します。 ミドルオフィス バックオフィス バックオフィス バックオフィス 事業戦略室 収益拡大に向け、事業戦略の策定と推進を行っています。
  37. 37 8:45 L R の 仕 事 紹 介 :

    制 作 部 の 1 日 の 流 れ 9:00~10:00 10:00~12:00 12:00~13:00 13:00~15:00 15:00~16:00 16:00~17:30 17:30~18:00 18:00 出社 朝礼・メール対応 担当業務 ・ページの在庫調整 ・生産者、自治体との調整 ・取材準備 など 休憩 担当業務 ・Photoshopを用いた画像作成、更新 ・担当自治体の役所訪問 など 社内ミーティング 担当業務 日報記入・翌日の準備 退社 終日取材 ・生産者さんの想いを直接伺うことを大切に、LRが担当させていただく すべての生産者さんに取材を実施しています。 ・取材の回数は週に1~2回(時期により異なります) ・終日取材で1日数件の生産者さんを回ることもあります。 ・取材は3~4名のチーム(制作部とカメラマン)で実施。 ・フードコーディネート、カメラマンの補助など、商品の魅力が伝わる ページを制作するため、状況に応じて幅広く対応します。 オフィスで仕事をする日 取材の日 9:00 18:00 制作業務だけではなく コミュニケーション業務も多数
  38. 38 1.LRについて vision / mission / 代表、経営メンバー紹介/ LRの歩み 2.LRの事業について 地方創生の現状とLRの課題解決領域

    3.組織紹介 組織図/仕事紹介 4.働く環境 LRの働き方ファーストの取り組み/福利厚生/制度/評価・報酬 5.LRの文化 value/valueを反映したLRの取り組み 6.選考について 採用情報/選考フロー 目 次
  39. 39 L R が 働 く 環 境 で 大

    切 に し て い る こ と 働きやすさファースト 人生において大部分を占める「働く」という時間だからこそ、 幸せに働いてほしい。 LRの社員や社員の大切な人たちが健康に過ごせるからこそ、 LRの事業が拡大していく。 それが、私たちのvisionである 「誰もが次世代に誇れる社会」に繋がると考えます。 そんな代表の想いを反映し、 LRでは社員一人一人に合わせた働きやすさを実現しています。
  40. 40 働 き 方 フ ァ ー ス ト :

    勤 務 時 間 ・ 休 日 ▪ 勤務時間 9:00~18:00 ▪ 出社時間変更も可能 ※要相談 ▪ 時短勤務制度あり ▪ 休憩時間60分 ▪ 取得時間は仕事の流れでタイミング自由 ▪ 休憩は30分×2回など複数回に分けて取得可 ▪ 月平均残業時間:28.71 時間(※2022年正社員実績) ▪ 始業前と休憩を切り上げた時間も残業に換算 ▪ 定時に帰ることももちろんOK ▪ 完全週休2日(土曜日、日曜日、国民の祝日) ▪ GW休暇(有休を使用して大型連休にすることも可) ▪ 夏季休暇(7月~9月で4日間取得) ▪ 年末年始休暇 ▪ 特別休暇 ▪ 有給休暇(取得率60~70%) ▪ 有給休暇の時間単位取得OK (個々の事情に合わせて柔軟に有給休暇が取得できるよう 社員の声を反映して設置された制度です!) ▪ 慶弔休暇 ▪ 産前産後休暇 ▪ 育児介護休暇(復帰率100%) ▪ 急なお休みはチャット連絡でOK! ライフスタイルに合わせた勤務時間 休日・休暇が取りやすい環境
  41. 41 働 き 方 フ ァ ー ス ト :

    各 種 手 当 ・ 制 度 ( 1 ) ▪ 社会保険完備 ▪ 定期健康診断あり ▪ 予防接種(インフルエンザ)全額補助 ▪ 屋内禁煙 会社から支給しているもの ▪ 業務用デュアルディスプレイ ▪ 業務用携帯(1人1台) ▪ 会社ロゴ入りポロシャツ(全社員) ▪ 冬用ウインドブレーカー(制作部のみ) 取材時等に着用いただけるように支給していますが 着用必須ではなく服装・髪色等含め出社時の服装は自由です その他 ▪ 鹿児島ユナイテッドFC公式スポンサー チケット優遇 ▪ 自社商品の割引制度 ▪ 副業可(規定あり) ▪ その他各地域のおいしいものに出会える機会多数! 交通費に関連する制度 ▪ 車通勤OK ▪ 交通費全額支給(ガソリン代は距離計算) ▪ 高速道路通勤の場合全額支給 ▪ 業務上の外出は社用車を使用します 安心して働いていただくための制度 快適に働いていただくための支給品 交通費に関する手当 その他の手当・制度
  42. 42 働 き 方 フ ァ ー ス ト :

    各 種 手 当 ・ 制 度 ( 2 ) ▪ 全社交流会ランチ 本社にて毎月交流ランチを実施(キッチンカーまたはお弁当) ※鹿児島県以外の営業所・支店も交流会ランチを実施 ※他拠点から全社交流会に参加する場合は移動費会社負担 (他拠点から全社交流会への参加頻度は年に2回程度) 社内コミュニケーション促進制度 ▪お誕生日お祝い&ケーキ(代表からのお祝い) ▪ 入社歓迎ランチ(1人2,000円 会社負担) ▪ 復職おかえりランチ(1人2,000円 会社負担) ▪おやつ食べ放題&ウォーターサーバー 本社のおやつコーナー 仕事の合間にリフレッシュ&社内交流の場に ランチを取りながらの交流 交流ランチのメニューは毎月いろいろ 社内コミュニケーションを促進する制度
  43. 43 多 様 性 を 尊 重 し あ う

    社 内 文 化 お互いの違いを尊重しあいながら働ける環境です 年齢 20代 30代 40代 50代 平均年齢 33.8歳 男性 女性 女性 67% 性別 配偶者あり 配偶者なし 配偶者有無はほぼ同数 子供有 22% 子供有無 配偶者有無 育休復帰率 育休復帰率 100% リーダー 男女比 リーダー男女比 1:1
  44. 44 L R メ ン バ ー の バ ッ

    ク グ ラ ウ ン ド 様々なバックグラウンドを持つ社員が活躍しています LRに入社する前にしていた仕事(業種/企業いろいろ) ・ECサイト運営(多数) ・楽天株式会社 ・自治体の観光協会 ・ハローワーク ・税務署 ・株式会社JTB ・地方自治体職員(多数) ・エヌエヌ生命保険株式会社 ・ソフトバンク株式会社 ・社会保険事務所 ・株式会社千趣会 ・りそな銀行 ・株式会社ビズリーチ ・株式会社マコセエージェンシー ・ANA成田エアポートサービス ・手間いらず株式会社 ・株式会社モバコレ ・アクセンチュア株式会社
  45. 45 L R メ ン バ ー の バ ッ

    ク グ ラ ウ ン ド : 出 身 地 社内は鹿児島県出身者が多いですが 鹿児島県以外にゆかりのある社員も増加中 ・鹿児島を一度離れてからUターン就職した社員7名 ・Iターンをして鹿児島で就職した社員10名 ・日本国内だけではなく、海外出身者(韓国)も加入! 緑:社員の出身都道府県 社員それぞれが大切な地方への想いを持って働いています
  46. 46 評 価 ・ 報 酬 の 考 え 方

    : 個 人 の 成 長 を 重 視 個々人の成長や仕事に対するポジティブな感情が、会社の成長につながり、 LRが日本中に拡大することで、私たちのvisionである『誰もが次世代に誇れる社会』につながると考えます。 次世代に誇れる社会をつくるための人材となることを目指す 次世代に誇れる社会 個人の成長 組織の成長
  47. 47 評 価 制 度 ・ 報 酬 制 度

    手当はあえて「交通費」のみ。家族手当、住宅手当、地域手当などはありません。 個人の環境に関わらず、仕事の成果を報酬に反映させる仕組みです。 LRのValue(行動指針)をベースにした業務目標を各自設定 半期に1度振り返り面談を実施します 評価制度 昇給/年2回 賞与/年2回 昨年賞与実績 計2.4~4.0ヶ月分 ※業績と成果による 残業代1分単位支給 みなし残業なし(一部役職者を除く) 報酬制度
  48. 48 1.LRについて vision / mission / 代表、経営メンバー紹介/ LRの歩み 2.LRの事業について 地方創生の現状とLRの課題解決領域

    3.組織紹介 組織図/仕事紹介 4.働く環境 LRの働き方ファーストの取り組み/福利厚生/制度/評価・報酬 5.LRの文化 value/valueを反映したLRの取り組み 6.選考について 採用情報/選考フロー 目 次
  49. 49 V a l u e ( L R の

    行 動 指 針 ) 関わる人に敬意を 01 仕事に誇りを 常に変化を めんどくさいを大事に 自発的にスピードを 02 03 04 05 仕事が人生の大部分を占めるからこそ、仕事をしている時の自分 を誇れるように 変化の激しいこの社会だからこそ変化をしないことは後退 面倒と思う感情は大事。そこからどうやって面倒くささをなくすか がもっと大事(でも面倒なことをやることが大事なことも多い) 自主的に物事をスピーディーに動していくほうが楽しく働ける 色々な方との関りで私たちの仕事は成り立っています。 社内外問わずどんな人にも敬意を持った対応を大切に
  50. 50 社 内 文 化 敬意のある行動は社内外すべてに 関わる人に敬意を 01 地方創生の根幹には生産者の方や自治体の方など 多くの方が関わっています

    仕事に誇りを 常に変化を めんどくさいを大事に 自発的にスピードを 02 03 04 05 色々な方との関りで私たちの仕事は成り立っています。 社内外問わずどんな人にも敬意を持った対応を大切に。
  51. 51 社 内 文 化 1on1ミーティング・メンター制度 対話を通して個々の成長を支援 関わる人に敬意を 01 成功体験をシェアする取り組み

    仕事に誇りを 02 常に変化を めんどくさいを大事に 自発的にスピードを 03 04 05 仕事が人生の大部分を占めるからこそ、 仕事をしている時の自分を誇れるように。
  52. 52 社 内 文 化 勉強会や研修で知識のアップデート 常に変化を 03 LRの日報は自分自身の変化と成長を振り返るための手段 コメントでのやりとりも活発です

    めんどくさいを大事に 自発的にスピードを 04 05 関わる人に敬意を 01 仕事に誇りを 02 変化の激しいこの社会だからこそ変化をしないことは後退。
  53. 53 社 内 文 化 色々な方との関りで私たちの仕事は成り立っています。社内外問 わずどんな人にも敬意を持った対応を大切に 業務整理・ノウハウのまとめが 積極的に行われています めんどくさいを大事に

    04 拠点間のコミュニケーションに バーチャルオフィスを導入 自発的にスピードを 05 関わる人に敬意を 01 仕事に誇りを 02 常に変化を 03 面倒と思う感情は大事。 そこからどうやって面倒くささをなくすかがもっと大事 (でも面倒なことをやることが大事なことも多い)
  54. 54 社 内 文 化 色々な方との関りで私たちの仕事は成り立っています。社内外問 わずどんな人にも敬意を持った対応を大切に コミュニケーションは基本チャットワーク レスが付くまで数秒ということも多々 自発的にスピードを

    05 呼びかけを通してプロジェクトが進むスピード感 稟議書は今のところありません 関わる人に敬意を 01 仕事に誇りを 02 常に変化を 03 04 めんどくさいを大事に 自主的に物事をスピーディーに動していくほうが楽しく働ける。
  55. 55 社 内 ツ ー ル バックオフィス 全社横断 フロントオフィス プロダクト

    経理 人事 給与 勤怠 評価 採用 グループウェア コミュニケーション ナレッジ ストレージ IdP/IDaaS(IT管理) エンドポイントセキュリティ インフラ コード管理 セキュリティ&モバイルデバイス管理 ドキュメンテーション/タスク管理 デザイン カレンダー メール WEB会議 リモートアクセス SFA(営業支援) 売上管理 内製ツール 中途 新卒 エンジニア採用 社内IT管理 ATS(採用管理) 2023年2月現在 ツールは社内の声を反映しながら随時変更&新規導入を続けています
  56. 56 1.LRについて vision / mission / 代表、経営メンバー紹介/ LRの歩み 2.LRの事業について 地方創生の現状とLRの課題解決領域

    3.組織紹介 組織図/仕事紹介 4.働く環境 LRの働き方ファーストの取り組み/福利厚生/制度/評価・報酬 5.LRの文化 value/valueを反映したLRの取り組み 6.選考について 採用情報/選考フロー 目 次
  57. 57 働きたい場所で働き それぞれの方にとっての「大切な街」に貢献してほしい LRでは『現地採用・転勤なし』を掲げて、全国各地の雇用・地方創生を進めています。地方で育った子供達が、 地方に就職したい時の選択肢になる企業でありたいという想いで、将来的には全国の都道府県に拠点を置く構想です。 R4年4月13日 大分合同新聞 朝刊 1 面

    採用を通じた地方創生の実績 大分県佐伯支店で地元人材を採用。 大分合同新聞に取り上げていただきました。 佐伯支店では、地元在住者や出身者が6名勤務しており、 更なる増員も見込んでいます。 L R が 採 用 で 大 切 に し て い る こ と
  58. 58 L R の 成 長 ス テ ー ジ

    の 現 在 地 と 、 今 の L R で 活 躍 で き る 人 シード アーリー ミドル レイタ― 全員野球 戦略化 組織化 変化対応 今のLRで活躍できる方 ・LRのvision、mission 、valueに共感できる方 ・自発的に新しいことに挑戦していきたい方 ・言語化、業務整理、オペレーションを意識しながらPDCAを回していきたい方 創業期特有のひとりで仕事を開拓していく環境を求める方、逆に整った仕組みや環境を求めている方には今のLRはタイミングが合わない可能性があります LRの現在地
  59. 59 選 考 フ ロ ー LRのvision、 mission、valueに共感できる方と一緒に働きたいと考えており、 面接では「LRにご興味をもっていただいたきっかけ」「LRでどんな仕事をしていきたいか」「これまでのお仕事で大切にしてきたこと」等を中心に お伺いさせていただきます。リラックスしてお話しください。

    選考はすべてWebで完結することも可能です。遠隔地にお住いの方、Uターン、Iターンの方もご安心ください。 制作部の実技試験について ・制作部へご応募いただく方には、選考ステップの中でphotoshopを使った簡単なバナーの制作をお願いしております。(所要時間30分程度) ・基本的な操作や制作スピードを確認させていただくためのもので、 photoshop のご経験があれば難しいものではございません。 ・ご自身のパソコンを使用してリモートでご対応いただけます。 ※ご自身のパソコンやphotoshopのソフトが用意できない場合はご相談ください。 制作未経験で制作業務に応募してくださる方について ・制作業務未経験で制作業務に応募してくださる場合は、弊社規定のエントリーシートのご提出をお願いしております。 ・エントリーシートはExcel形式(googleスプレッドシートも可)所要時間30分程度で記入いただける内容です。 まずは ご応募ください 面接 職種により1~2回を予定 書類選考 カジュアル面談
  60. 60 ここまでお付き合いいただきありがとうございました。 LRで働く魅力が少しでも伝わったでしょうか? これからも私たちが大切にしているvision、mission、valueをもとに進化しながら 全国に拡大したいと考えており、まだまだ一緒に働く仲間を募集しています。 ご応募、カジュアル面談など随時受け付けています。 また、Web社内報で働く社員の声や最新情報を公開していますので、ぜひご覧ください! LR求人一覧 Web社内報 ご

    応 募 お 待 ち し て い ま す
  61. None