Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

自分のためにやるプレゼンそれがLT/lets-lightning-talk-v4

 自分のためにやるプレゼンそれがLT/lets-lightning-talk-v4

初出: 2020/12/23 JAWS-UG 初心者支部 #34

例として紹介した「AWS IoT Eventsはステートマシンですから」は https://speakerdeck.com/ma2shita/aws-iot-events-is-statemachine-for-iot-devices です。

23a93bb526d9fb1212d811c88e572141?s=128

Kohei "Max" MATSUSHITA

December 23, 2020
Tweet

Transcript

  1. 自分のためにやるプレゼン それが LT Max の LT シリーズ。 ソラコムのテック・エバ “Max” まつした

  2. 株式会社ソラコム テクノロジー・エバンジェリスト 松下享平 (まつした こうへい) "Max" 講演回数 140超/2018年 保有スライド 1万枚超(もはやわからん)

    オーバーラン常習犯 好きな SORACOM サービス • SORACOM Funnel • SORACOM Air メタデータサービス • soracom-cli @ma2shita お気軽にフォローを!
  3. LT ライトニング・トーク 5分でやりきる プレゼンテーション

  4. プレゼンテーションの目的は「行動を促す」 素晴らしい本 これ読んどけば間違いない。

  5. LT プレゼン 自分の 学び 他人を 動かす

  6. “理解を深める一番の方法は 人に教えること

  7. 教えると、なぜ理解が深まるのか? 教えることを通じて 知識を確実なものにできる •その道の専門家になれる •その道の専門家として認識してもらえる

  8. “他者より 1歩前に 進んでいるだけで良い だから、あなたも 教えられることがある! このスライドを見ている時点で 既に1歩先行している!

  9. でも… 「教える」って、難しそう 「教える」なんて、おこがましいです(>o<)

  10. 登壇チャンスって どこにあるの?

  11. LT ライトニング・トーク 5分でやりきる プレゼンテーション

  12. 流れ 本番 • 自己紹介 • ネタ披露 5分だから やれることは これくらい

  13. 流れ(実は…) 応募 ネタ決め& 資料作成 練習 本番 • 自己紹介 • ネタ披露

    公開& ソーシャル 活動 この時点で 学びになる 知識が 定着する 「~ができる人」と 知ってもらえる
  14. やりかた?

  15. LT のコツ by Max

  16. ネタは応募してから考える。 「ネタを考えてから応募」では時すでにおすし。 例) • 使ってみたらこんなことがわかった •つまりはこういうことだ! • こんなことに使えそうだ! •ここが良いところだ!

  17. 1 LT は 1 テーマ に絞ろう。 言いたいことはグッとこらえて。 枚数は最大 20枚が目安。 ※

    この LT は 21 枚 、結構ギリギリ
  18. 結論をタイトルに書いちゃおう。 「~を使ったら~がわかった」 「~とは、ずばり~だ!」 「~は、こんなことに使えそう」 「~が、私の生活を激変させた件」

  19. 最初から最後まで ストーリーをつなげよう。 最後で最初のメッセージを反復できると、まとまる。 極端な話、最後でタイトルコールするくらい。

  20. 発表で詰まったり、困った時の 魔法の言葉 「ともかく、 このスライドで言いたい事は」 自分も相手もリセットできる。便利。

  21. 練習しよう! 20回くらいな!

  22. LT プレゼン 自分の 学び 他人を 動かす

  23. Max の願い たくさんの IoT プレイヤーが生まれますように LT

  24. 世界中のヒトとモノをつなげ 共鳴する社会へ