EC-CUBE4 Web API β版を触ってみよう! | EC-CUBEオンラインUG(2020/04/09)

EC-CUBE4 Web API β版を触ってみよう! | EC-CUBEオンラインUG(2020/04/09)

EC-CUBE4 Web API β版を触ってみよう! | EC-CUBEオンラインUG(2020/04/09)

1b926b68f2917f36f5079b127baf0af1?s=128

Hideki Okajima

April 09, 2020
Tweet

Transcript

  1. EC-CUBE4 API β版を触ってみよう! 2020/04/09 Okazy

  2. okazy (岡嶋 秀記) 株式会社イーシーキューブ - EC-CUBE関⻄UG勉強会を主催 - オープンエンジニア - EC-CUBE4の開発メンバー

    - Github等ではokazyで活動中 - 趣味は旅⾏、温泉、世界遺産 - 今年は⾃粛中
  3. Web APIのベータ版が公開 - GraphQL - OAuth2 - https://www.ec-cube.net/press/detail.php?press_id=252

  4. EC-CUBE4 API β版を触ってみよう!

  5. EC-CUBE4 API β版を触ってみよう! - Web APIって何︖何が嬉しいの︖ - EC-CUBE4 API β版でできること

    - インストールの⼿引き - 実際に実⾏してみよう - 今後について
  6. - Web APIって何︖何が嬉しいの︖ - 「API」は「Application Programming Interface」の頭⽂字 - 「Interface」は「境界⾯」「接点」 -

    アプリケーション同⼠をつなぐもの - Web APIはWebアプリケーション同⼠をつなぐもの
  7. - Web APIって何︖何が嬉しいの︖ - ⾊々なサービスがつながる時代 - Web APIが無いと独⾃の仕様(Interface)でアプリ ケーションをつなぐ必要がある -

    Web APIがあると、その仕様に従ってアプリケーシ ョンの連携ができる
  8. - Web APIって何︖何が嬉しいの︖ - 開発・プラグイン - メリット︓⾃由度が⾼い、機能追加も可能 - デメリット︓独⾃開発・プラグイン開発/導⼊が必要 -

    API - メリット︓EC-CUBE側で特別な開発が不要 - デメリット︓⽤意されていない機能は対応できない
  9. EC-CUBE4 API β版を触ってみよう! - Web APIって何︖何が嬉しいの︖ - EC-CUBE4 API β版でできること

    - インストールの⼿引き - 実際に実⾏してみよう - 今後について
  10. - EC-CUBE4 API β版でできること - OAuth2.0による認可 - GraphQLによる情報の取得

  11. - EC-CUBE4 API β版でできること - OAuth2.0とは - 権限の認可を⾏うためのオープンスタンダード - 「このアプリはこの情報が⾒られる権限がある」

    - 連携前に、アプリケーションの連携の設定をする
  12. - EC-CUBE4 API β版でできること - GraphQLとは - Web APIの規格 -

    RESTful API(3系) - 1回のリクエストで取れる { products { id name ProductClasses { id code } } }
  13. - EC-CUBE4 API β版でできること - GraphQLで取得できるデータ - 商品⼀覧 - 受注⼀覧

    - 会員⼀覧 - 各⼀覧画⾯での検索条件が指定可能
  14. EC-CUBE4 API β版を触ってみよう! - Web APIって何︖何が嬉しいの︖ - EC-CUBE4 API β版でできること

    - インストールの⼿引き - 実際に実⾏してみよう - 今後について
  15. - インストールの⼿引き - 少し難易度が⾼いです - https://doc4.ec-cube.net/api_quickstart_guide - 通常のインストールとの違い - experimental/api

    ブランチ - OAuth2.0⽤の鍵の設置 - コマンドでClientの作成
  16. EC-CUBE4 API β版を触ってみよう! - Web APIって何︖何が嬉しいの︖ - EC-CUBE4 API β版でできること

    - インストールの⼿引き - 実際に実⾏してみよう - 今後について
  17. - 実際に実⾏してみよう - APIクライアント - Insomnia - https://insomnia.rest/ - POSTMAN

    - https://www.postman.com/
  18. - 実際に実⾏してみよう - OAuth2.0による認可 # OAuth2認可情報 - Grant Type: Authorization

    Code - Authorization Endpoint: http://example.com/admin/authorize - Access Token Endpoint: http://example.com/token - 初期登録クライアント - Callback URL: http://example.com/ - Client ID: 3032b086e75e7653d9ea77cc3493db20 - Client Secret: ⾒せないよ - Scope: read,write # GraphQL接続情報(取得のみ可能) - Endpoint: http://example.com/api
  19. - 実際に実⾏してみよう - 受注情報を取得 { orders { id order_no name01

    name02 } }
  20. - 実際に実⾏してみよう - 出荷情報を追加 { orders { id order_no name01

    name02 Shippings { id postal_code Pref { name } addr01 addr02 } } }
  21. - 実際に実⾏してみよう - 商品情報を追加 { orders { id order_no name01

    name02 Shippings { id postal_code Pref { name } addr01 addr02 } } products { id name } }
  22. - 実際に実⾏してみよう - 受注⽇の条件を追加 { orders( order_date_start: "2020-01-01" ) {

    id order_no name01 name02 } }
  23. - 実際に実⾏してみよう - 受注ステータスの条件を追加 { orders( order_date_start: "2020-01-01" status: ["1","4","6"]

    ) { id order_no name01 name02 } }
  24. EC-CUBE4 API β版を触ってみよう! - Web APIって何︖何が嬉しいの︖ - EC-CUBE4 API β版でできること

    - インストールの⼿引き - 実際に実⾏してみよう - 今後について
  25. - 今後について(暫定) - APIの仕様 - 4.0.x系のプラグインとしてリリース - GraphQL - Mutation

    - 登録できるデータ: 商品登録、受注登録、会員登録 - それぞれの登録画⾯で登録できる項⽬が登録可能
  26. - 今後について(暫定) - 暫定の計画です - 随時Issueを更新していきますので乞うご期待︕ - https://github.com/EC-CUBE/ec- cube/issues/4447#issuecomment-611329376

  27. - お願い - 実際に利⽤されたい⽅、すでにAPI連携をされている ⽅のご意⾒を募集しています。 - こんなユースケースで利⽤したいなどIssueでも私に 直接でもいいのでご相談ください。

  28. 告知 - 4⽉16⽇(⽊) オンライン関⻄UG勉強会 - 売上を上げるためのサイト改善

  29. Thanks #eccube