「What's new in Angular」について

8bc941b1868dfc680dd1e11a797ca385?s=47 puku0x
June 19, 2019

「What's new in Angular」について

8bc941b1868dfc680dd1e11a797ca385?s=128

puku0x

June 19, 2019
Tweet

Transcript

  1. 「What’s new in Angular」について Google I/O '19のWebをまとめる会

  2. Noriyuki Shinpuku ng-fukuoka organizer VEGA corporation Co., Ltd. @puku0x

  3. Angular最新情報

  4. None
  5. 前半: Angularとコミュニティ ・Angularの成長 ・Angularとコミュニティ ・Angularが選ばれる理由 ・Angularの今後の展望

  6. 愛されるフレームワーク

  7. 選ばれる理由

  8. None
  9. 150万ユーザー突破

  10. やったね!

  11. None
  12. 機能追加&自動設定

  13. バージョンアップの劇的な改善

  14. モダンブラウザ最適化

  15. CLIぱねえ

  16. 他は?

  17. @angular/material-experiments

  18. @angular/material が Web Componentsベースになる

  19. Web Componentsの時代ktkr

  20. 後半: 次世代レンダラー「Ivy」 ・Ivyとは ・Ivyで何が出来る? ・Ivy後のAngular

  21. Ivyで出来ること

  22. バンドルの軽量化 • Tree Shakingを念頭にレンダラーを再設計 • 必要なコードのみ含める

  23. コード分割

  24. Progressive Hydration対応 • クリック時に必要なコード読み込み等 • SSR時のTTI(操作可能時間)を短縮

  25. None
  26. None
  27. Ivyぱねえ

  28. $ ng new my-app --enable-ivy

  29. https://angular.io

  30. Thank you! @puku0x Noriyuki Shinpuku