位置情報ゲーム「Ingress」を用いた自治体での観光振興の取り組み―神奈川県横須賀市と東京都中野区の事例研究によるモデル構築― 内田悠貴

5359833d9111d8f2c7bd135280df2c91?s=47 RuinDig
October 01, 2018

位置情報ゲーム「Ingress」を用いた自治体での観光振興の取り組み―神奈川県横須賀市と東京都中野区の事例研究によるモデル構築― 内田悠貴

Ingressを用いた自治体での観光振興の取り組みについて、神奈川県横須賀市と東京都中野区にインタビューを行い、それに基づいてIngressを用いた自治体での観光振興の取り組みについて求められる要素をまとめたモデル図を作成しました。
執筆時期は2017年です。

論文掲載note:https://note.mu/ruindig/m/mef101a2f8bc6

GoogleScholar向け論文概要ページ(メタデータ設定済み):https://ruindig.hatenablog.jp/entry/ingress/rd-yu-graduate-thesis

論文PDF:https://drive.google.com/file/d/12kUlZKJbUV_Lnic-Ge5_Z1tVxp4gnr3l/view

論文要旨PDF:https://drive.google.com/file/d/16MhMcw0TlMIcepapaUHOGbLVTjRX-ZVS/view

5359833d9111d8f2c7bd135280df2c91?s=128

RuinDig

October 01, 2018
Tweet