Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

Lambdaカスタムランタイムで PHPでもサーバーレス!

Lambdaカスタムランタイムで PHPでもサーバーレス!

Ba6e6b57ca87882b1aa0a7ed835a5ed6?s=128

taiko19xx

July 19, 2019
Tweet

Transcript

  1. Lambdaカスタムランタイムで PHPでもサーバーレス︕ JAWS-UG TOHOKU フリーテーマでAWSを語る会@2019/07/19 @taiko19xx / ⽊村 俊彦

  2. いきなりですが Lambda好きな⽅︖

  3. PHP好きな⽅︖

  4. 今⽇は LambdaとPHPを組み合わせて 使おうという話です

  5. もくじ • Lambdaのおさらい • Lambdaカスタムランタイムについて • カスタムランタイムの構築について • ローカル実⾏について •

    まとめ
  6. Lambdaのおさらい • とても便利で使いやすいサーバーレス実⾏環境 • 実⾏できる⾔語(ランタイム)に限りがあるのが難点・・・︖ • Node.js/Python/Ruby/Java/Go • .NET Core利⽤のC#/PowerShell

    • 少しずつ増えてきている • 書き慣れていない⾔語で書く場合は学習コストがかかる • Lambdaカスタムランタイムで解決できるかも︖
  7. Lambdaカスタムランタイムとは • Lambda関数を好きな⾔語で実⾏できる • Linux(Amazon Linux/Amazon Linux 2)で実⾏できるものなら実⾏可 • 使い勝⼿は普通のLambda関数と同様

    • X-Rayとかも使える • https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/lambda/latest/dg/runtimes- custom.html
  8. カスタムランタイムの動作の流れ • ランタイム設定が「provided」に設定されている必要がある • 関数を実⾏すると「bootstrap」のファイルが実⾏される • 「$ ./bootstrap」 的な感じで実⾏されるイメージ •

    ファイルが無いとエラー • bootstrap内で各種バイナリを呼び出したり実⾏する • ハンドラの名前や各種設定は環境変数で渡される
  9. カスタムランタイムの構築

  10. 実⾏環境の作成 • 実⾏バイナリやライブラリをzipで固めなければならない • かつ、Amazon Linux上でコンパイルされている必要がある • 取得する⼿段 • EC2インスタンスで取得

    • インスタンスを⽴ち上げる必要がある • Amazon LinuxのDockerコンテナを起動して取得 • ローカルで完結 • Dockerを実⾏できる環境が必要 • Dockerの知識も必要
  11. None
  12. None
  13. None
  14. None
  15. 実⾏環境のデプロイ • 関数スクリプトと共にデプロイ • ⼀緒にデプロイできるので楽 • 実⾏環境に変更がある度にデプロイする必要がある • Layerとしてデプロイ •

    スクリプトパッケージサイズが⼩さくできる
  16. Layerとは • 既存のコードとは別に、追加のコードやコンテンツをアーカイブとし て設定できるもの • 1つの関数に最⼤5つ設定できる • 関数と、関数に設定したLayerが全てマージされた上で実⾏されると いうイメージ •

    メリット • 関数のデプロイパッケージを⼩さくする事ができる • 複数の関数間でライブラリを共有できる • https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/lambda/latest/dg/configuration- layers.html
  17. ローカルで実⾏

  18. カスタムランタイムをローカルで実⾏ • もちろん可能 • AWS CLIとSAM CLIが必要 • Dockerも必要 •

    LambdaのDockerイメージを利⽤して実⾏するため • Layerを設定している場合は、実⾏時にAWSからダウンロードして くる • Windows 10+Docker DesktopだとSAM CLIのバグがあり動かない • https://github.com/awslabs/aws-sam-cli/issues/1014
  19. SAM(Serverless Application Model)とは • AWS上でサーバーレスアプリケーションを構築するためのフレー ムワーク • CloudFormationを拡張したYAML/JSONで記述 • 関数の作成に加え、API

    Gateway/DynamoDBの設定も簡単にできる • 複雑な設定をする場合は結局CloudFormationっぽくなってしまう
  20. DEMO

  21. まとめ • 良いところ • 使い慣れた⾔語で関数を記述できる • ≒メンテナンスが楽になる • 悪いところ •

    環境構築が少し⼤変 • Lambda以外の知識がそれなりに必要 • DockerとかLinuxとか
  22. ⾃⼰紹介 • ⽊村俊彦(@taiko19xx) • 株式会社SRIA 制作部 リーダー • PHP/Node.jsを使ったバックエンド構築 •

    AWS/Azure/GCPの設計構築 • 技術同⼈誌サークル「杜の都の開発室」主宰 • 技術書典で2冊本を出しています • 次も出す予定
  23. ありがとうございました