Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

KotlinでRealmを扱う

 KotlinでRealmを扱う

8cc27471bcdeb2858fca212586a208b4?s=128

Takahiro Hiasa

May 30, 2018
Tweet

Transcript

  1. KotlinでRealmを扱う Takahiro Hiasa @takahia 2018/05/30 集まれKotlin好き!Kotlin愛好会 vol1

  2. ⾃⼰紹介 ´  iOS, Server Side Java, Server Side Python ´ 

    最近PrivateでAndroidをKotlinで開発してます! ´  Kotlinとの出会いは、 Spring Boot → Spring 5 RC → core libの⼀部がKotlinに置き換わ る → 勝⼿に社内APIをSpring Boot + KotlinでAPIを作ってみた ´  Kotlinはまだまだ初⼼者です
  3. 今⽇はAndroidでKotlinでRealmを扱った 話をします

  4. Realmを扱う(example 1)

  5. Realmを扱う(example 2)

  6. なんて⾯倒くさいんだろう Transaction管理 CRUDの実装 毎回

  7. Spring Boot(Server Side)でDBを扱う

  8. そう、Spring Bootは ´ annotation1個でTransaction管理ができる ´ 共通のinterfaceで基本的なCRUDを実装できる

  9. Motivation AndroidでRealmを簡単に実装したい

  10. 通常のTransaction管理

  11. Kotlinっぽくinline関数で定義 ´  I/FはJavaEEの@Transactionalを参考

  12. 基本的なCRUDの実装を abstract classでBaseDaoを定義

  13. BaseDaoを継承した DogDaoとPersonDaoを定義

  14. Realmを扱う スッキリした!!

  15. Spring Bootと⽐較すると Spring Boot Realm

  16. まとめ ´ RealmのTransaction管理はinlineで定義して しまって共通化する ´ Realmの基本的なCRUDはabstract classで定 義してしまって共通化する

  17. None