$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

ぼーっとしてたら怒られる!? UiPath 最新情報まるっとクイック解説!

ぼーっとしてたら怒られる!? UiPath 最新情報まるっとクイック解説!

UiPath Friends

December 13, 2019
Tweet

More Decks by UiPath Friends

Other Decks in Technology

Transcript

  1. ぼーっとしてたら怒られる!? UiPath 最新情報まるっとクイック解説︕ 原⽥ 英典 Head of Product Marketing UiPath株式会社

  2. None
  3. UiPath ロードマップのこれまでとこれから。 2017 Enterprise security and scale ⾼いセキュリティと スケーリング対応 2018

    Fastest time to value 開発・展開・実⾏ を短期化 2019 AI powered Smart Automation RPA と AI の融合 の推進 2020 A Robot for every person 誰でも主体的に ⾃動化を活⽤ Open Rapid AI Scale Trust
  4. © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.

  5. 5 ハイパーオートメーションは、複数の機械学習 (ML)、パッケージ・ソフトウェア、 ⾃動化ツールなどを組み合わせて⼀連の仕事を実⾏する概念と実装です。ここでは、 ツールセットの幅広さだけを議論するのではなく、⾃動化のあらゆる⼿順 (発⾒、分 析、設計、⾃動化、測定、モニタリング、再評価) を考える必要があります。すなわ ち、ハイパーオートメーションでは、⾃動化メカニズムの範囲や、そうしたメカニ ズムがどのように相互に関連し、それらをどのように組み合わせて調整できるかを

    理解することが重要です。 このトレンドは、ロボティック・プロセス・オートメーション (RPA) から始まってい ます。しかし、RPAだけではハイパーオートメーションとはいえません。ハイパー オートメーションでは、ツールの組み合わせによって、⼈がタスクに関与している 部分を模倣できるよう⽀援することが必要になります。 https://www.gartner.com/jp/newsroom/press-releases/pr-20191113
  6. 6 The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション 測定 強⼒な分析機 能を活⽤し、ビ ジネスの⽬標に 達成のために

    RPA を運⽤ 協働 ⼈間とロボットが 共同で作業 実⾏ ロボットと アプリケーショ ン スタックの連 携により、⾃動 化を実⾏ 管理 ⾃動化を 展開・管理 開発 さまざまなユー ザーが関与し、 シンプル〜 複雑なワークフ ローを設計 計画 AI を基盤に、 お客様の RPA 実装を 論理的に計画 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 6
  7. Wave 0 2019年 11⽉〜 Wave 1 2020年 1⽉〜 Wave 2

    2020年 4⽉〜 Explorer Expert Connect Enterprise ProcessGold Apps (Forms,Tasks) AI Skills (AI Computer Vision) StudioX Insights Apps (Chatbot) The UiPath Platform リリース開始 Cloud Platform AI Fabric Explorer Enterprise StudioT Wave 0 Wave 1 Wave 2 資料作成時のスケジュールであり、今後予告なく変更される可能性があります。 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 7
  8. 8 開発 Studio Orchestrator 管理 実⾏ Attended Robots Unattended Robots

    さまざまなユーザーが関与し、 様々なワークフローを設計・テスト ⾃動化を安全にデプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの連携により、 ⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  9. 主な強化点 • ワールドクラスのデバッグ機能 • 開発者の生産性向上 • フォームの設計(Forms Designer) バリュー 最も生産的な

    RPA 開発エクスペリエンス Studio 2019 UiPath Enterprise Platform 主な強化点 • ユーザー エクスペリエンスの向上 • 有人ロボット(Attended Robot) の機能強化 バリュー • ロボットは UiPath Studio で設計された自動 化ワークフローを実行し、UiPath Orchestrator から簡単に管理 • さまざまな自動化シナリオに対応するため に、UiPath は有人ロボットと無人ロボット の両方を提供 Robots 2019 Orchestrator 2019 主な強化点 • 既存のディレクトリ サービスとの容 易な統合( Active Directory など) • ロボットのリソース管理を大幅に簡素 化 • きめ細かいアクセス管理 バリュー • シンプルな操作・運用 • あらゆる規模に応じた自動化 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 9
  10. 10 開発 Studio StudioX Orchestrator 管理 実⾏ Attended Robots Unattended

    Robots さまざまなユーザーが関与し、 様々なワークフローを設計・テスト ⾃動化を安全にデプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの連携により、 ⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  11. UiPath Enterprise Platform: StudioX 主な特徴 • Studio の利用者層を広げる簡易な操作性 • Studio

    にアップグレードして、より高度なワークフロー開発も可能 主な機能 • 単純な作業の自動化にフォーカス • Office アプリの自動化にシームレスに対応 • 簡単に操作可能な簡素化されたインター フェイス Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 11
  12. 14 開発 Studio StudioX StudioT Orchestrator 管理 実⾏ Attended Robots

    Unattended Robots さまざまなユーザーが関与し、 様々なワークフローを設計・テスト ⾃動化を安全にデプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの連携により、 ⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  13. Atlassian Jira Value 自動化のノウハウやファイルを 組織内で共有 ★ 自動化に関する既存資産を 生かして自動化を推進 ★ 強力で柔軟な管理画面を

    容易に操作可能 ★ 検証業務計画の 前倒しを実現 Test Management (Atlassian Jira) Atlassian Jira ダイナミックでスムーズなテストケースの管理運⽤ Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 15
  14. UiPath Studio Value 自動化のノウハウやファイルを 組織内で共有 ★ 自動化に関する既存資産を 生かして自動化を推進 ★ 強力で柔軟な管理画面を

    容易に操作可能 ★ 検証業務計画の 前倒しを実現 Test Management StudioT - アプリケーションやシステム検証のための Studio Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 16
  15. UiPath Orchestrator Value 自動化のノウハウやファイルを 組織内で共有 ★ 自動化に関する既存資産を 生かして自動化を推進 ★ 強力で柔軟な管理画面を

    容易に操作可能 ★ 検証業務計画の 前倒しを実現 Test Management UiPath Orchestrator アプリケーションやシステム検証を効率的に実⾏ Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 17
  16. 18 複雑性 ⻑時間実⾏可能な ワークフロー AI の活⽤ - 視覚情報の理解 - 会話情報の理解

    - ドキュメントの理解 - 開発 Studio StudioX StudioT Orchestrator Cloud Platform 管理 実⾏ Attended Robots Unattended Robots さまざまなユーザーが関与し、 様々なワークフローを設計・テスト ⾃動化を安全にデプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの連携により、 ⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  17. UiPath Enterprise Platform コンセプト • 初となる UiPath プラットフォームのクラウドサービス • クラウド

    ポータル、クラウド版 Orchestrator、ライセンス管理、リ ソース センターの機能を提供 • AI Fabric や Analytics をなどの配信ポイント バリュー • クイックに⾃動化を開始 • 簡単にスケーリング • IT をシンプルに • 信頼性、コンプライアンス、セキュリティの向上 Cloud Platform Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 19
  18. 20 開発 Studio StudioX StudioT Orchestrator Cloud Platform 管理 実⾏

    Attended Robots Unattended Robots さまざまなユーザーが関与し、 様々なワークフローを設計・テスト ⾃動化を安全にデプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの連携により、 ⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション 複雑性 ⻑時間実⾏可能な ワークフロー AI の活⽤ - 視覚情報の理解 - 会話情報の理解 - ドキュメントの理解 - © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  19. ⻑時間実⾏可能なワークフロー • ⾼度なエンドツーエンドの 業務⾃動化を実現 • 広範囲のユーザーの関わる⾃動 化を1つのワークフローに集約 • ワークフロー実⾏の記録を活⽤ したコンプライアンス順守

    Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 21
  20. 24 ネイティブ統合 - Microsoft - Amazon Web Service - Google

    - Salesforce - SAP - ORACLE 開発 Studio StudioX StudioT Orchestrator Cloud Platform 管理 実⾏ Attended Robots Unattended Robots さまざまなユーザーが関与し、 様々なワークフローを設計・テスト ⾃動化を安全にデプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの連携により、 ⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション AI Fabric 複雑性 ⻑時間実⾏可能な ワークフロー AI の活⽤ - 視覚情報の理解 - 会話情報の理解 - ドキュメントの理解 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  21. UiPath Enterprise Platform: AI Fabric 主な特徴 • テナントベースでのモデルのアップロード、展開、および完了 • モデルのバージョン管理と運用

    • Out-of-the-box の AI モデル • ユーザー独自の AI を自動化ワークフローに組み込むことに対応 • 展開済みの AI を RPAワークローから活用可能 主な機能 • AI のRPA ワークフローへのシームレ スな展開 • モデルのバージョン管理と更新の可 視化 • UiPath、テクノロジー・パートナー、ま たはデータ・サイエンス・チームによる AIの運用支援 Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  22. 27 開発 Studio StudioX StudioT Orchestrator Cloud Platform 管理 実⾏

    Attended Robots Unattended Robots さまざまなユーザーが関与し、 様々なワークフローを設計・テスト ⾃動化を安全にデプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの連携により、 ⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション 複雑性 ⻑時間実⾏可能な ワークフロー AI の活⽤ - 視覚情報の理解 - 会話情報の理解 - ドキュメントの理解 AI Fabric ネイティブ統合 - Microsoft - Amazon Web Service - Google - Salesforce - SAP - ORACLE © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  23. Salesforce UiPath Studio Activities サービスへの接続管理 Salesforce Application Scope Salesforce の操作

    Insert Record, Update Record, Get Record, Delete Record, Composite Request ファイル操作 Upload File, Assign File, Download File その他 Execute Report, Execute SOQL, Format Labels And Values Wave 0 Wave 1 Wave 2 28
  24. 31 計画 Explorer Expert Explorer Enterprise ProcessGold 開発 Studio StudioX

    StudioT 実⾏ Attended Robots Unattended Robots さまざまなユーザーが 関与し、様々なワーク フローを設計・テスト ⾃動化を安全に デプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの 連携により、⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション ⻑時間実⾏可能な ワークフロー AI の活⽤ - 視覚情報の理解 - 会話情報の理解 - ドキュメントの理解 AI Fabric ネイティブ統合 - Microsoft - Amazon Web Service - Google - Salesforce - SAP - ORACLE Orchestrator Cloud Platform 管理 AI を活⽤し、RPA 実装を 科学的に計画
  25. UiPath Explorer + ProcessGold ⾃動化の計画⽴案に科学的な裏付けを提供 ユーザーのオペレーション プロセスの把握 優先度づけと 最適化 Accelerate

    細部の ⾃動化 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 32
  26. UiPath Enterprise Platform: Explorer Enterprise コンセプト • CoE、業務分析部門、CxO、RPA開発者向けの一元化されたプロセス検出ツール • ユーザーのデスクトップの作業をキャプチャしてデータ化

    • プロセスの最適化と自動化のアイデアに有効なプロセス統計を収集 • バリュー • 効率的な RPA 実現のための優先度の順 位付け • 見えづらい日常業務プロセスを深く理解 • 自動化による ROI を最大化 • データのセキュリティとプライバシーの保護 • 従業員の活動に支障を与えないRPAの 迅速かつスムーズなスケーリング Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 33
  27. バックエンドプロセスの分析と観察 データへの 接続 観察 & 分析 バックエンドシステムの ログを取得 1 “Act

    On Facts”(事実ベースアクション): 分析、観察、最適化 2 3 プロセス分析可能なデータに変換 Deploy CRM BPM SAP ODBC / API Robot logs ERP Configure KPIs & Tags Clean, integrate, anonymize データの 変換 解析設定の 最適化 Performance/SLAs/ Compliances Business Context Connect Continuous Improvement Conformance / Variance Assess Impact Social Graph Event Logs In memory data cube Role-based dashboards Out-of-the-box Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 36
  28. UiPath Explorer + ProcessGold ⾃動化の計画⽴案に科学的な裏付けを提供 ユーザーのオペレーション プロセスの把握 優先度づけと 最適化 Accelerate

    細部の ⾃動化 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 39
  29. UiPath Enterprise Platform: Explorer Expert コンセプト • ユーザーが利用可能なプロセス文書化ツールで、ビジネス部門内でワークフローや自動化アイデアをまとめることが可能 • プロセスの概要と詳細なスタータスを把握可能

    • Word、HTML、XAML (UiPath Studio) 形式でプロセス定義ドキュメント (PDD) およびワークフロー図を生成 バリュー • スムーズなプロセスの録画や文書化 を可能にするオールインワンツール • ワークフローのための文書作成から 解放 • コスト効率の高い自動化可能なプロセ スを検出 • データを元にしたRPA実装 Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 40
  30. Connect Enterprise と Explorer Expert のライセンス ライセンス種別 機能名 概要 CoE

    ユーザー ビジネスユーザー Opportunity Identifier ⾃動化アイデアをポストする ポータルの種類 社内・組織内ユーザー および CoE ユーザー 社内・組織内ユーザー Pipeline manager ⾃動化アイデアの管理 フォローと投票、管理 フォローと投票 Documentation Repository ⽂書の共有 アップロードと管理 アップロード RPA Component Gallery ⾃動化コンポーネントの共有 アップロードと管理 アップロード Enterprise Community RPA 視点の社内 SNS 利⽤可能 利⽤可能 Explorer Expert プロセス⽂書化機能 利⽤可能 利⽤可能 Automation ROI Calculator ⾃動化アイデアに対する ROI のシュミレーター 利⽤可能 不可 User Management & Permissions ユーザー管理やアクセス管理 利⽤可能 不可 System Configurator システム設定 利⽤可能 不可 CoE ユーザーの有償ライセンスをご購⼊いただくことで、追加のライセンス費⽤は必要なく ビジネスユーザーもご利⽤いただけます。 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 43
  31. 44 開発 Studio StudioX StudioT 実⾏ Attended Robots Unattended Robots

    さまざまなユーザーが 関与し、様々なワーク フローを設計・テスト ⾃動化を安全に デプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの 連携により、⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション ⻑時間実⾏可能な ワークフロー AI の活⽤ - 視覚情報の理解 - 会話情報の理解 - ドキュメントの理解 AI Fabric ネイティブ統合 - Microsoft - Amazon Web Service - Google - Salesforce - SAP - ORACLE Orchestrator Cloud Platform 管理 計画 Explorer Expert Explorer Enterprise ProcessGold AI を活⽤し、RPA 実装を 科学的に計画 Connect Enterprise © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  32. UiPath Enterprise Platform: Connect Enterprise 主な特徴 • ⾃動化の全体を⼀元管理 • アイデアから⽣産まで⾃動化ステージを視覚化

    • ⾃動化できる業務の優先順位を明確化 • Value • 整理された管理画⾯により⾃動化 プログラムを拡張 • 現在の環境を変更することなく⾃動化 を実現可能 • ユーザーの可能性を引き出すアプローチ • ⾃動化する内容と時期に関するデータ 主導型の意思決定 Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 45
  33. UiPath Enterprise Platform: Connect Enterprise - 6つの機能 Wave 0 Wave

    1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 46
  34. 49 協働 Apps Forms Tasks Chatbots ネイティブ統合 - Microsoft -

    Amazon Web Service - Google - Salesforce - SAP - ORACLE 開発 Studio StudioX StudioT さまざまなユーザーが 関与し、様々なワーク フローを設計・テスト ⾃動化を安全に デプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの 連携により、⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション ⻑時間実⾏可能な ワークフロー AI の活⽤ - 視覚情報の理解 - 会話情報の理解 - ドキュメントの理解 AI Fabric Orchestrator Cloud Platform 管理 AI を活⽤し、RPA 実装を 科学的に計画 計画 Explorer Expert Explorer Enterprise ProcessGold Connect Enterprise 協働システムにより、⼈間と ロボットが共同で作業 実⾏ Attended Robots Unattended Robots © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  35. UiPath Enterprise Platform: Apps – モバイルアプリの場合 ① タスクが割り当てられた ことが通知される ②

    タスクの一覧を表示 ③ タスクの詳細を確認し、 必要なアクションを実行 ④ タスクの未完了リストや 履歴を一覧表示 Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 50
  36. UiPath Apps のライセンス • UiPath Apps は、Task を割り当てられるユーザーの⼈数分の ライセンスを購⼊する必要があります。 •

    Task を割り当てられるとは、直接的 または 間接的に Orchestrator の Tasks へアクセスすることを指します • 販売するライセンスの名称は “UiPath - Apps - Named User” に なります • ライセンスは5本以上で発注する必要があります。
  37. 55 開発 Studio StudioX StudioT 実⾏ Attended Robots Unattended Robots

    さまざまなユーザーが 関与し、様々なワーク フローを設計・テスト ⾃動化を安全に デプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの 連携により、⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション ⻑時間実⾏可能な ワークフロー AI の活⽤ - 視覚情報の理解 - 会話情報の理解 - ドキュメントの理解 AI Fabric ネイティブ統合 - Microsoft - Amazon Web Service - Google - Salesforce - SAP - ORACLE Orchestrator Cloud Platform 管理 AI を活⽤し、RPA 実装を 科学的に計画 計画 Explorer Expert Explorer Enterprise ProcessGold Connect Enterprise 協働 Apps Forms Tasks Chatbots 協働システム により、⼈間と ロボットが共同 で作業 強⼒な分析 機能により、ビ ジネスに従い RPA を運⽤ 測定 Insights © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  38. UiPath Enterprise Platform: Insights コンセプト • Orchestrator に追加可能なアドオン • UiPath

    の稼働に関するデータを⻑期間記録し、そのトレンドを視覚化 • ビジネス上必要なKPIの設定、削減されるべき作業時間を把握するカスタムダッシュボードの作成をサポート バリュー • UiPath Platform に統合 • ビジネスゴールの定義/追跡 • ビジネスと IT の相関関係を明⽰ • 予測と傾向と異常を検出 Wave 0 Wave 1 Wave 2 © 2019 UiPath KK All Rights Reserved. 56
  39. 58 結合(⼀気通貫したプロセスで効果的な⾃動化を実現) 開発 Studio StudioX StudioT 実⾏ Attended Robots Unattended

    Robots さまざまなユーザーが 関与し、様々なワーク フローを設計・テスト ⾃動化を安全に デプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの 連携により、⾃動化を実⾏ ⻑時間実⾏可能な ワークフロー AI の活⽤ - 視覚情報の理解 - 会話情報の理解 - ドキュメントの理解 AI Fabric ネイティブ統合 - Microsoft - Amazon Web Service - Google - SalesForce - SAP - ORACLE Orchestrator Cloud Platform 管理 AI を活⽤し、RPA 実装を 科学的に計画 計画 Explorer Expert Explorer Enterprise ProcessGold Connect Enterprise 協働 Apps Forms Tasks Chatbots 協働システム により、⼈間と ロボットが共同 で作業 測定 強⼒な分析 機能により、ビ ジネスに従い RPA を運⽤ Insights The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  40. 61 開発 Studio Orchestrator 管理 実⾏ Attended Robots Unattended Robots

    さまざまなユーザーが関与し、 様々なワークフローを設計・テスト ⾃動化を安全にデプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの連携により、 ⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  41. 62 開発 Studio StudioX StudioT 実⾏ Attended Robots Unattended Robots

    さまざまなユーザーが 関与し、様々なワーク フローを設計・テスト ⾃動化を安全に デプロイ・管理 ロボットとアプリケーションの 連携により、⾃動化を実⾏ The UiPath Platform ▪エンドツーエンドの⾃動化ソリューション ⻑時間実⾏可能な ワークフロー AI の活⽤ - 視覚情報の理解 - 会話情報の理解 - ドキュメントの理解 AI Fabric ネイティブ統合 - Microsoft - Amazon Web Service - Google - SalesForce - SAP - ORACLE Orchestrator Cloud Platform 管理 AI を活⽤し、RPA 実装を 科学的に計画 計画 Explorer Expert Explorer Enterprise ProcessGold Connect Enterprise 協働 Apps Forms Tasks Chatbots 協働システム により、⼈間と ロボットが共同 で作業 測定 強⼒な分析 機能により、ビ ジネスに従い RPA を運⽤ Insights 結合(⼀気通貫したプロセスで効果的な⾃動化を実現) © 2019 UiPath KK All Rights Reserved.
  42. 最新の UiPath を無料で検証可能 Community Edition・トライアル版 提供開始 © 2019 UiPath KK

    All Rights Reserved. Explorer Expert Connect Enterprise ProcessGold Apps (Forms,Tasks) AI Skills (AI Computer Vision) StudioX Insights Apps (Chatbot) Cloud Platform AI Fabric Explorer Enterprise StudioT Wave 0 Wave 1 Wave 2 63 https://sway.office.com/wTcyZRvA8LliqVkV?ref=Link 左図の⽩字の製品のトライアルを利⽤可能です。 リンク集は下記からアクセスしてください。
  43. A Robot for Every Person © 2019 UiPath KK All

    Rights Reserved.
  44. A Robot for Every Person © 2019 UiPath KK All

    Rights Reserved.