Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

WindowsコンテナDojo 第3回:Windowsコンテナ化 初期ヒアリングのご案内

WindowsコンテナDojo 第3回:Windowsコンテナ化 初期ヒアリングのご案内

B876625b5b40b0621fec49b07bd90e25?s=128

Keiko Utsu

May 31, 2022
Tweet

More Decks by Keiko Utsu

Other Decks in Business

Transcript

  1. © 2021 IBM Corporation Windowsコンテナ化 初期ヒアリングのご案内 日本アイ・ビー・エム株式会社 2022年5月26日

  2. © 2022 IBM Corporation 2 WindowsコンテナDojo 【概要】 1. 毎回提⽰される教育コンテンツを⾃習形式で学習いただきます。 2.

    前半を基礎編として3ヶ⽉程度でコンテナ化アプリ開発の基本的なスキルを習得いただきます。 3. ⾃前のWindowsアプリのコンテナ化およびOpenShift上での実機検証を⽬指される⽅には、後半の実践編に進んでいただき、 個別相談会などデザインセッションを開催予定となります。(別途Slackチャネルの設定などを検討中) 基礎編(前提なし) Ø 4/25(⽉) 第0回 WindowsコンテナDojo準備編 Ø 4/28(⽊) 第1回 Visual StudioでWindowsコンテナアプリ作成 Ø 5/12(⽊) 第2回 Windowsコンテナアプリのビルド、公開、デプロイ Ø 5/26(⽊) 第3回 ASP.NET ⼊⾨、これまでの技術とCore Blazor Ø 6/9(⽊) 第4回 Red Hat OpenShift Localを使ってみよう Ø 6/23(⽊) 第5回 Red Hat OpenShiftで学ぶKubernetes⼊⾨ Ø 7/7(⽊) 第6回 Red Hat OpenShift⼊⾨ 実践編(⾃前のWindowsアプリのコンテナ化を図り、OpenShift上での実機検証を⽬指される⽅) Ø WindowsコンテナアプリのOpenShiftへのデプロイメント Ø WindowsコンテナアプリのOpenShiftでの管理基礎 Ø WindowsコンテナアプリのOpenShiftでの監視基礎 Ø Windows Container Porting デザインセッション(適宜開催) Ø WindowsコンテナのOpenShiftでの稼働検証・確認 実践編へご参加の場合、コンテナ共 創センターへお申込みください 5⽉でWindowsコンテナに関する講座が終了
  3. © 2022 IBM Corporation 3 Windowsコンテナ化 初期ヒアリングのご案内 皆様がお持ちのソリューションについて、Windowsコンテナ化に向けた簡単な 初期ヒアリングを個別に実施いたします。 この中で、各ソリューションの詳細をお伺いし、Windowsコンテナ化にはどう

    いった対応が必要なのか等、お伝えできればと思っております。 ご希望の⽅は、ぜひお申込みください︕ 【開催⽅法】 Webexで30分程度 【お申込み⽅法】 下記URLから「Windowsコンテナ化 初期ヒアリングシート」をダウンロードいた だき、メールにてお送りください。 https://ibm.box.com/s/o20gv10gilpobmpijw8xwem6btumb12z メール送付先︓ EBB1GFD@jp.ibm.com