$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

Voicy_ブランドソリューション_2022_11

yuki hasebe
November 24, 2022

 Voicy_ブランドソリューション_2022_11

yuki hasebe

November 24, 2022
Tweet

Other Decks in Business

Transcript

  1. Voicyブランドソリューションのご紹介

  2. 音声マーケットについて

  3. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 海外での音声マーケットの盛り上がり The Daily

    by The New York Times The McKinsey Podcast by McKinsey & Company Dior Talks by DIOR 出典:Edison Reseach The Infinite Dial 2022
 http://www.edisonresearch.com/wp-content/uploads/2022/03/Infinite-Dial-2022-Webinar-revised.pdf Apple Podcasts Statistics - Podcast Industry Insights
 https://podcastindustryinsights.com/apple-podcasts-statistics/ 音声コンテンツ利用者が増えるアメリカ 12歳以上の62%がポッドキャストを聴いていると回答 アメリカのみならず、中国でも同様に音声コンテンツを 楽しむ流れが加速し、市場規模も年々大きくなっています。 新聞社や放送局などのニュースメディアだけでなく、 メーカーからコンサルティング会社まで様々なブランドや 企業がオウンドメディアとして音声コンテンツを制作。 Apple Podcastsでは、245万以上の番組が配信されており、 コンテンツ数は現在も増え続けています。
  4. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 日本での音声マーケットの盛り上がり 日経エンタテインメント!2021年11月号 


    日経MJ 1面 2022年1月12日 
 NewsPicks 2022年8月11日 
 国内でも盛り上がりをみせる 音声メディアと音声コンテンツ 2021年から国内でも音声メディアへの注目度が高まり、各 メディアでも特集が組まれるなど盛り上がりをみせてい る。 これまでテキストや動画などのプラットフォームで発信を していた個人や企業が、音声のプラットフォームでも発信 をすることで、新たな経済圏が広がりが生まれている。
  5. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 音声コンテンツの利点 マルチタスクで情報を仕入れることができ、 限られた可処分時間に入りこめる。

    動画・テキスト コンテンツ 可処分時間 音声コンテンツ スクリーンの可処分時間 音声の可処分時間 朝の支度時間や通勤時間、家事をしたり、入浴中や運動 中にも。 音声は、忙しい人にも「ながら聴き」ができることか ら、一人ひとりのライフスタイルに合わせながら楽しむ ことで、習慣化をしています。
  6. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 日本での音声マーケットの盛り上がり ポッドキャスト プロのナレーターや俳優による書籍の朗読で、耳

    で読書を楽しめるサービス。 世界中から配信されるコンテンツを聴くことができ る。スマホではApple Podcast、Google Podcast、 Spotifyなどのアプリで聴取可能。 Voicyやstand.fm、Radiotalkなど、アプリで収録 と配信ができる音声サービスで、各サービスとも ライブ配信も可能。 独立系音声プラットフォーム インターネットラジオ オーディオブック ラジオ局などが運営するサービス。国内では radiko、NHKネットラジオ らじる★らじるなどの サービスでラジオの聴き逃し配信を実施。
  7. 音声プラットフォーム「Voicy」のご紹介

  8. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 個人・メディア・企業などによる 国内最大級の音声コンテンツの配信プラットフォーム Voicyは、著名人・芸能人など様々な分野で活躍する専門家など、

    審査制を通過した厳選された方々が、パーソナリティとして発信して います。 また、新聞社やテレビ局などの大手メディアも最新ニュースなど リスナーの役に立つ情報を音声コンテンツとして配信しています。 声を通じて発信することで本音が伝わり、リスナーに熱量や感情をこ れまでよりも近い距離感で届けることができるのが特徴です。 音声プラットフォーム「Voicy」
  9. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. サービスの特長:厳選されたパーソナリティ

  10. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. サービスの特長:有名メディア・企業チャンネル

  11. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 会員登録者数の推移 160
 160


  12. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. ※パーソナリティによってデモグラは変わります 東京近郊に生活圏がある20〜50代までのビジネスパーソンが多く、 インプット時間が取りづらいワーママ、ワーパパのインプットにも役立っています。

    性別 年齢 職業 リスナー属性
  13. Voicyが企業へ提供できる価値

  14. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 聴き手と話し手の信頼関係があるから 「広告色」がなく、好意的に受け入れられる。 日々リスナーは、能動的に話を聴いているパーソナリティへ親近感や

    好感を抱いており、そのパーソナリティが自ら紹介をする形で届ける ことから、他メディア経由の情報に比べてリスナーは親密さを感じや すく、「広告っぽさ」や「企業プロモーション」を感じにくいことが 特徴です。 音声コンテンツの利点① 嫌われない
  15. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 音声コンテンツの利点② 認知→定着 習慣的に聴くことで、記憶に定着する。 95.2%

    (N=1058、2022年9月実施) 以下の中から、これまでのスポンサーで、聴いたことがある企業を教えてください(複数選択化)。(実際のアンケートには企業名を記載して質問) 97.4% 98.2% 86.6% 43.2% スポンサーのついているチャンネルのリスナー向けに実施したアンケートでは、95%以上のリスナーが、半年前のスポンサーの ことを覚えていると回答。ライフスタイルの中に取り入れられていることから、繰り返し接触をすることで記憶に定着をして いきます。 半年前のスポン サーも95%以上 が覚えている
  16. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 音声コンテンツの利点③ 認知・好意度 認知度 好意度

    88.7% 週4回以上 3.8 44% 週1〜2回 3.4 81.7% 週2〜4回 3.4 週4回以上聴いた人は、週1-2回の人の2倍の認知を獲得。 そして、接触する回数が多いほど、好意度が上がる(繰り返し接触することで嫌悪が上がるわけはない)。 接触回数 ※2022年5月実施の調査
  17. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 制作コストが安価 Voicyはスマホひとつで収録から配信までできるため、 動画に比べて圧倒的に制作コスト(費用・時間)を

    抑えることができます。 音声コンテンツの利点④ 制作コスト
  18. ブランド・企業向けソリューションのご紹介

  19. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 音声の魅力を活かして企業のブランディングをサポート Voice Contents

    Studio 厳選されたパーソナリティとリスナーのコミュニ ティに企業やブランドが仲間として参加する スポンサー/タイアッププログラム ブランドとしての想いや価値観を発信、 本音や世界観を深く届ける 声のオウンドメディア 音声コンテンツ特有の集客のノウハウで様々なプ ラットフォームへの横断的な配信を実現。 聴取データを元にしたコンテンツの改善も提案。 企業向けソリューション
  20. Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. Voicy Branding Program

  21. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. パーソナリティ自らが 放送の都度 スポンサーコールを読み上げる

    パーソナリティと企業が コラボした特別放送 共通のお題について 様々パーソナリティが話す Voicy全体との連携企画 noteと連動し同じテーマで 両サービスから多くの 発信を生み出す Voicy Branding Program 基本メニュー 「Voicy Branding Program」とは
  22. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. Voicy Branding Program

    - チャンネルスポンサー  チャンネルスポンサー 習慣的に聴くリスナーに対して、放送毎にパーソナリ ティ自らがスポンサーコールを行うことで、認知度の向 上を図る。 パーソナリティから大切なリスナーに向けて、 「広告」をするのではなく限りなく「オススメを紹介する」という 世界観でコンテンツとして届けます。 リスナーコミュニティを応援する存在となることで好感が生まれます。
  23. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. Voicy Branding Program

    - タイアップ 企業・サービスについて語るタイアップ放送。 パーソナリティとの対談や、1人語りなど内容に適した形式 でストーリーやサービスの特性を届けます。 放送チャプターにリンクを貼ることも可能です。 ブランド担当者との対談 サービスに関する一人での放送 「チャンネルスポンサー」と「タイアップ放送」を組み合わ せることで、認知だけでなく理解や好感を届けることが可能 になります。 おすすめの活用方法
  24. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. Voicy Branding Program

    - トークテーマ ブランドの価値観を届け、「自分と同じ」を見つけてもらう。 Voicyパーソナリティに対して、トークテーマとして、 ブランドが訴求したい事柄(プロジェクトやブランドパー パス)を投げかけ、そのテーマについて賛同したパーソナ リティが、自身の声で考え方や体験談を語ることで、リス ナーは自分と近い価値観に出会い、共感が生まれ、考える キッカケを与えていく取り組みです。 「差異」を強調するのではなく、ブランドと「同じ」価値 観であることを見つけてもらうアクションとなります。
  25. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. Voicy Branding Program

    - share your story with note 企業やブランドが伝えたいメッセージを元に設定したテーマを 元に、多様なクリエイターが自身の思いや考えを綴るnoteと、 厳選されたパーソナリティがそれぞれの考えを発信する Voicy。2つのプラットフォームで共通して投稿を呼びかけられ るメニュー。 特定のテーマに対し、企業やブランドと個人が共に考え、それ ぞれの考えや物語を共有することで、伝えたいメッセージを自 然に広げ、ファンをつくり出すキッカケを生み出します。
  26. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 2018年から多くのVoicyパーソナリティのスポンサーを継続。

    Voicyリスナーであれば、「IT/Web業界に強い 転職サイトGreen」は馴染みのあるフレーズ。 Voicyは良いパーソナリティとリスナーが集まってくる安心感がある。ビ ジネス感度が高かったり、働くことに前向きなリスナーが多く、そうい う人を応援しているパーソナリティのチャンネルをサポートしたい。 Web広告は多数出稿しているが、「見たよ/聴いたよ」と声をかけられ るのはテレビCMとVoicyのスポンサーだけ。Web広告のように緻密な数 値化はしづらいが、Voicyには温かみや親近感があり、そのような音声の エンゲージに価値を感じている。 チャンネルスポンサー ・Green様は曜日でスポンサーコールを変えています ・事例インタビュー:https://note.com/voicy_design/n/n14e23c9b8724 ブランディング 認知向上 ファン獲得 マーケティング部の役割は「短期的な獲得」と「認知拡大」の2つ。 Voicyは後者の施策として活用。広告以外のマーケティング手法を模索 する中で、音声には広告独特の嫌悪感がないと感じた。 【月曜】この放送は、「一週間の気合を入れるあなたを直接スカウトで応 援する転職サイトGreen」の提供でお届けしています。 【火曜】この放送は、「実は火曜日に最もスカウトが来やすい転職サイト Green」の提供でお届けしています。 チャンネルスポンサー
  27. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. お金に関する書籍も上梓するパーソナリティの放送を聴くマネーリテ

    ラシーが高いとリスナーに対して、サービスの認知とパーソナリティ が紹介することによる安心信頼醸成を狙った。 パーソナリティ本人も愛用する金融サービス。 認知度向上やブランディング目的でスタートをするもリスナーが続々と口座開設をする結果に。 マネーリテラシーに関する発信をするパーソナリティへチャンネルスポ ンサーを実施。 パーソナリティ自身も利用しているサービスということもあり、放送の 中でも、みんなの銀行についてオススメサービスとして紹介。 信用が求められる金融サービスにおいて、信頼してるパーソナリティか らの紹介により、リスナーからは「信頼ができる」「口座開設しまし た」といったコメントが相次いだ。 チャンネルスポンサー ブランディング 認知向上 ・「信頼できる」「口座開設をしてみる」といったコメントが続々と入り、  口座開設をするリスナーも。 ・https://voicy.jp/channel/660/379713 チャンネルスポンサー
  28. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 第三者からの紹介のような形で発信してもらうことで、住宅購入検討

    前の生活者にも、ブルーミングガーデンの認知を広げたい。 東栄住宅が提供する分譲住宅ブランド「ブルーミングガーデン」 「住まいの価値を決めるのは自分」をブランドメッセージに、認知拡大をはかる。 家や暮らしについて発信するパーソナリティの中から、「高価だから」 「誰でも知っているから」という理由で住宅を選ぶのではなく、「価値 を決めるのは自分」というブランドコンセプトと考え方がマッチする パーソナリティへのスポンサーをした。 パーソナリティもブランドへの共感を持って発信することで、リスナー からもお祝いのコメントや「好きなパーソナリティーさんのスポンサー になった企業さんの好感度はとても上がる」などコメントが入った。 チャンネルスポンサー ブランディング 認知向上 ・https://voicy.jp/channel/2582/395068 チャンネルスポンサー
  29. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 誕生30周年を記念し、よりビジネスパーソンの生産性を上げるツールとしてのこだわりや魅力を訴求。

    ThinkPad誕生 30周年記念キャンペーンと連動し、Voicy上のビジネス パーソンに向けた認知拡大・理解浸透のための施策を実施。 多くのビジネスパーソンをリスナーにもつパーソナリティのチャンネル で、スポンサーコールを実施。 スポンサーするパーソナリティとともに、ThinkPadの魅力を伝えるタイ アップ放送を実施(予定) 期間限定のThinkPadオリジナル差し入れアイコンが登場。 さらに贈ったリスナーの中から抽選で3名に、モバイルバッテリーが当 たるプレゼントキャンペーンを実施。 ・限定の差し入れキャンペーン実施。オリジナル差し入れアイコンを制作。  https://voicy.jp/journal/vnews/thinkpad/ ・差し入れを贈ったリスナーの中から抽選でプレゼント ブランディング PR ファン獲得 チャンネルスポンサー 差し入れキャンペーン タイアップ放送 タイアップ放送 チャンネルスポンサー
  30. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. チャンネルスポンサー

    × タイアップ(対談) での“声”の語りかけを通じて、商品への興味や信頼感が高まる結果に。 ThinkPad誕生 30周年記念キャンペーンと連動し、Voicy上のビジネス パーソンに向けた認知拡大・理解浸透のための施策を実施。 ママをはじめとした毎日忙しい女性におすすめする「すっぽん小町」と いうサプリメントを紹介。 企業担当者との対談を実施。その放送に担当者がコメントを入れると、 リスナーから反応が起きるといったウェルカムな空気が醸成された。 放送後にネット検索をした人が20%弱、実際に購入したした人が9.1%と 行動変容につながった。 ・事例インタビュー:  https://note.com/voicy_design/n/nf520cba0a39e ブランディング PR ファン獲得 チャンネルスポンサー アンケート タイアップ放送 Voicy内広告
 印象比較
 • 商品理解   : 59.0% 
 • 興味関心   : 57.6% 
 • 印象に残った : 85.9% 
 • 利用したい  : 46.1% 
 Voicy内広告
 認知後行動
 • ネット検索  : 19.4% 
 • 会話した   : 7.0% 
 • SNS投稿   : 0.8% 
 • 購入利用   : 9.1% 
 タイアップ放送 チャンネルスポンサー
  31. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 3歳から11歳までの子ども向けアメリカNo.1オンライン英語学習プログラム。

    チャンネルスポンサーでリスナーの認知を上げた後、対談をおこなったことでポジティブにサービスが伝わった。 子育てについて発信するチャンネルにスポンサーを実施し、パーソナ リティの支援と、ブランド認知拡大をはかる。 初めてスポンサーがついたことで、パーソナリティが放送内で号泣。 スポンサーについて熱く感謝を述べたことで、リスナーにその温度感が ポジティブに伝わり、好感・共感の醸成がはかれた。 スポンサーコールを聴いて耳に馴染んだタイミングで、企業担当者との 対談を実施。担当者も子育て真っ最中で、リスナーからは同じママとし ての共感のコメントが多く寄せられた。 ・対談放送:  前編 https://voicy.jp/channel/1554/347321  後編 https://voicy.jp/channel/1554/347323 ブランディング PR タイアップ放送 チャンネルスポンサー 対談後、パーソナリティが Instagramでシェア チャンネルスポンサー タイアップ放送 リスナーから広告主に御礼のメッセージも多数寄せられた
  32. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. BtoBマーケティングツール「ferretOne」を提供するベーシック。

    ベーシックのこれまでと、これからどこに向かうのかを3回の対談を通じて紐解いた。 ベーシックのこれまでと、これからどこに向かうのかを対談を通じて 紐解くことで、会社と事業を改めて結び付け、魅力や想いをリスナー に届けていく。 Voicy代表 緒方のチャンネル「Voicy社長の頭の中」で、ベーシック代表 秋山さんとの3回に渡る対談で、起業のきっかけとこれからどこに向か うかを紐解いた。 #1 資金調達発表をした先輩起業家に話を聞いてみた! #2 ベーシックが今改めて注力するビジネスとは?! #3 投資家から見るSaaSビジネスのホンネ。 ・対談放送:  #1 https://voicy.jp/channel/1/242767  #2 https://voicy.jp/channel/1/242768  #3 https://voicy.jp/channel/1/242769 ブランディング PR ファン獲得 タイアップ放送 タイアップ放送
  33. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 生理やPMSを我慢しない世の中に。OneMoreChoiceプロジェクトをパーソナリティと共に啓蒙。

    合計14万人が聴いた。共感を呼ぶソーシャルアクション。 ソーシャルアクションとして実施している OneMoreChoiceプロジェクトの認知拡大と理解浸透。 累計14万人が対象の放送を聴取。約250の放送が集まり、生理やPMSにお ける課題や違いについて多くのリスナーが考えるキッカケとなった。 Voicyの人気パーソナリティ5名による、オリジナル対談コンテンツを収 録。プロジェクトとして伝えたいメッセージなどをそれぞれの解釈の中で 訴求。企業アカウントながら1週間で累計1万人以上が聴取し、完聴取率は 85%超えと高い関心と共感を得た。 放送を聴いたリスナーの92%が取り組みに対して好感が持てると回答する など、ブランドエクイティが高まったことがうかがえる。  ・1週間の間トークテーマを実施 ・オリジナルチャンネルは企業チャンネルながら共感のコメントで溢れた。  https://voicy.jp/channel/3210 ブランディング PR ソーシャルアクション トークテーマ企画 オリジナルチャンネル /タイアップ放送 事後アンケート トークテーマ
  34. Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. CASE STUDY| 生理やPMSを我慢しない世の中に。OneMoreChoiceプロジェクトをパーソナリティと共に啓蒙。 合計14万人が聴いた。共感を呼ぶソーシャルアクション。

    ブランディング PR ソーシャルアクション • 今回のテーマで色々な人の身体の不調の違いについての話を聴かせてもらいました。男性として、体調の不調ひとつでも様々な違いがあり、向き合い方が腑に落ちることが多く、 学びある企画でした。ツムラさんの企業姿勢に感銘します。 • これまでの自分の考えを再認識できたり、自分では考えていなかった知見を知ることができて、とてもためになる放送でした。 • とても気づきが多く、共感できるお話がたくさんありました。違いは強みになる、というのもとても素敵な考え方だと思いました。 • 違いは分かっていても、自分をコントロールすることは難しいことだなと思います。voicyを聴く中で、色んなパーソナリティさんの話しを聞けることが違いを理解するきっかけに なります。だからvoicy好きです • 休みやすい仕組みづくり、特別な休暇ではなくても、その日すぐに有給など取得できる雰囲気が、どの職場にもあるといいなと思いました。 • 仕事が速い人=仕事ができる人というイメージがあるが、それ以外でもこういう人って良いよね、目立たないけど組織の中で必要だよね、という人の傾向を言語化して知りたい。 • こんなすてきな取り組みをツムラさんがやってたとは知りませんでした。ますます好きになりました。もっともっとPRしたいですね。入浴剤とか製品パッケージに小さなPRシール を貼るとか?これからもぜひ続けてください。希望の星です。オッサンが幅聞かせ過ぎて本当に日本ダサすぎて嫌になってます。 • とても良い企画だと思います。家族とも放送を共有し、身体の変化について話し合うきっかけになりました。 • 大切な話だと思い、会社の同僚にシェアしました。考えさせられる企画をしてくれたVoicyとツムラに感謝です。 • ツムラさんの好感度がアップしました!スピーカー、みなさまとてもすてきでしたが、特に若宮さん、男性で起業家のこういう方がとても先駆的なお考えで、しかもそれらを実践 しておられることに深く感銘を受けました。こういう方がもっともっと増えてほしいと思います。ツムラさんがこうした取り組みをされていることはとても貴重です!是非是非今 後も続けてください。もっともっと広まっていって欲しいと思います。 • 今回のテーマはまだまだ話が広がりそうだと思いました。楽しく聞かせていただきました。ありがとうございます。 • これからも、このような機会があれば苦しみから解放され何かしらの気づきがあると思うので、どんどん発信してほしいです。必要としてる人には届くと思います。 事後アンケートのフリーコメント 
 放送を聴いた感想をお聞かせください。 
 トークテーマ
  35. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 広告運用で登録者数を増やすことの限界を感じ、ブランディング施策へのトライを始めた。

    Voicyはパーソナリティの熱量があり、広告色なく、隣に座る友達に話しかけるような親近感がある。 Voicyパーソナリティが好きなドラマやそのシーン・名言・当時の思い出など を語ることで、話を聴いたリスナーの方々に「FOD」のサービス名認知だけで なく、パーソナリティのトークに対する共感や新しいドラマとの出会うキッカ ケを届けて、ドラマ熱を高めてもらう。 長期休みを狙ってトークテーマを実施。 ① GW直前「#胸アツドラマ名言」。 7名のパーソナリティとタイアップ。フジテレビの好きなドラマについ て、それぞれの観点で語ってもらった。 ② お盆前「#夏に見たくなるドラマ」。2名のパーソナリティとタイ アップ。生放送で、リスナーのコメントを拾いながら収録。 初回と比較し、FODの認知度が9.5ptアップ。 放送を聴いて「ドラマを観たくなった」というパーセプションチェン ジが起きたアンケート結果が多く見られた。 ブランディング PR ファン獲得 トークテーマ企画 アンケート トークテーマ
  36. Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. CASE STUDY| 広告運用で登録者数を増やすことの限界を感じ、ブランディング施策へのトライを始めた。 Voicyはパーソナリティの熱量があり、広告色なく、隣に座る友達に話しかけるような親近感がある。

    ブランディング PR ファン獲得 • ドラマの内容やコンセプトなどおススメポイントを解説してくれる人がいた時に、そのポイントに心が動かされたら観たいと思う。今回はワーママはるさんとちきりんさんの放送 を聞いて、FODを登録しドラマを観た。 • 普段聞けないパーソナリティからのドラマの話を聴いて、思わず登録してしまいました。おかげで楽しいGWになりました。 • FODを試すきっかけとなり、また面白いドラマを観ることができた。 • 無料期間一か月が魅力的で、試そうと思いました。懐かしいドラマがたくさんあり嬉しくなりました • 胸アツドラマ名言を聞いて、実際に興味を持ってドラマを見て、楽しめました。また定期的に胸アツドラマ聞きたいです。 • Voicyでパーソナリティの人が話しているのを聞いて、初めてFODのサービスを知りました。昔のドラマが見れるのはとても興味深いです。もっと具体的なドラマ名を上げてSNSな どで宣伝して欲しいです • 本のレビューはよくあるけれど、ドラマのレビューを聞けたのはとても参考になった。 • パーソナリティに宣伝を強要せず自由に話させているところに好感を持ちました。 • コンテンツが溢れていてどれを見ればいいか分からないなぁと思っていたので、自分が好きなパーソナリティさんが紹介してくれて久しぶりにドラマを見たい!という気持ちにな りました。とても良い企画だったと思います! • 好きなパーソナリティが熱く語ると絶対に観たくなります。これからもこの企画は良いと思います。 • パーソナリティさんのレコメンド力はすごいです。みんな観たくなります。 • 意外な方が意外なドラマを意外な熱量でお話されてたのが興味深かったです。 • 普段は少し難しい内容の放送をされてる方もドラマについて語っているのを聞いて、あぁこんなドラマを観てるんだ☆と親近感がわきました。 • 昔のドラマをまた見たくなったし、自分にとっての胸アツドラマもある事に気付きました。 事後アンケートのフリーコメント 
 放送を聴いた感想をお聞かせください。 
 トークテーマ
  37. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 一人ひとりがもっと自分らしく、幸せな「はたらきかた」に向かって一歩踏み出せる社会を目指す。

    Voicyの放送を聴いた64%が、自身の働き方を考えるきっかけになったと回答。 パナソニックの「はたらくこと」への取り組みを知ってもらう採用広報プロ ジェクト。noteとVoicyの両プラットフォームで同時に行うことで、より多く の方に「#私にとってはたらくとは」に接触してもらう。 共通テーマで、note2週間、Voicy1週間で、企画趣旨に賛同いただいた 人気クリエイター・パーソナリティによる投稿・放送を発信。自身の 仕事に向き合う投稿、他人の在り方からの学び、キャリア観など多様 なストーリーが集まった。 Voicyの事後アンケートでは、回答者のうち64%のリスナーが「自分の はたらき方を考えるきっかけになった」と回答した。 note告知記事:https://note.com/info/n/ncb745c750ea7 Voicy LP  :https://event.voicy.jp/panasonic202208 ブランディング 採用広報 投稿数   1,571 件
 総PV数   12.6万PV
 読了時間  3,296時間
 放送数     253 件
 総リスナー数 15.6万人
 総再生時間   35,294時間
 
 トークテーマ企画[ share your story] 事後アンケート ・同じテーマで音声、テキストでの発信がオーガニックで生まれた。 ・Voicyは再生時間が長いことから、サービスがスティッキネスであることが伺える。 トークテーマ
  38. Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. CASE STUDY| 一人ひとりがもっと自分らしく、幸せな「はたらきかた」に向かって一歩踏み出せる社会を目指す。 Voicyの放送を聴いた64%が、自身の働き方を考えるきっかけになったと回答。

    ブランディング 採用広報 • 今までは子供たち(お金)のためにがむしゃらだったが、子供たちが巣立ってからの働き方を考えるきっかけになった。いつもの尾石晴さんの放送がとても良く、ストレッチゾー ンを広げることにフォーカスしていきたいなと思いました。 • 私にとってはたらくとは『最高に楽しい趣味』です。他の趣味同様にさらに上達する為に学び、試して試行錯誤する。終わりのない遊びです。 • 社会とのつながり、いつでもやめられる状態だが、一人ではできない挑戦のできる場。私らしく家族と生活する上で、欠かせない日常の一コマ。 • 失敗とチャレンジの繰り返し。その中で自己肯定感を高めていける場。以前は家族のために、生活のために働くだったけど、今は自分がどうありたいか、何をしていたら幸せかを 考えてはたらいています 事後アンケートのフリーコメント 
 あなたが考えた「#私にとってはたらくとは」があれば教えてください。 
 • 素敵な企画ありがとうございました!ちょうどママ友とも働き方の話になり、私自身時短勤務からフルタイムに変更する時期だったので、興味深く拝聴しました。働くことに対し てより深く考えられて良かったです! • パーソナリティさんのさまざまな思いを聞けて、自分の仕事、人生についての考えを確認出来ました。 • 育児、仕事に追われる中、自分自身を振り返るきっかけになりました。様々な価値観に触れることができてとても面白かったです。 • 人それぞれ、幸せの形が違うように、働き方も、10人十色。もっと他の人の働き方が羨ましいと感じるかと思ったが、思ったより自分の働き方に満足していると感じた。 • 今の自分を見直すきっかけになるので、定期的にやって欲しい • やれることでも、あえて手をつけずに休む選択をすることも大切だと思いました • 良い企画だと思います。品川駅の広告が炎上したのがとても悲しい。みんなにとって良い働き方が見つかるといいですね。 放送を聴いた感想をお聞かせください。 
 トークテーマ
  39. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. NFTや暗号試算に関するトークテーマの放送を聴くことで、NFTにつ

    いて考えるキッカケを届け、参入障壁を下げる。 NFTに詳しい人がいる一方で、サービスの相性が良いと考えられるNFT に馴染みがない層の認知を狙うため、“NFT”ではなく「#推し活を語ろ う」という広いテーマ設定で実施。 タイアップした3名のうち、2名とはLINE NFT担当者との対談形式で放 送。「推し活」のテーマに沿いながら、サービスを紹介した。 認知度は、事前から事後で31pt上昇。 NFTは自分と縁遠いものと思っていたリスナーが自分ごと化できたとす るコメントも散見した。 ブランディング PR NFT保有は、好きなブランドやクリエイターの支援につながる「推し活」でもあると発信。 NFTがまだ身近ではない層に対して「推し活」の文脈で、LINE NFTの認知をはかった。 トークテーマ企画 アンケート ・SNSでタイアップ放送が多くシェアされた ・LP:https://event.voicy.jp/linenft タイアップ(対談) トークテーマ
  40. Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. CASE STUDY| ブランディング PR

    • 『推し』にも色々な方法やアプローチがあるのを聞けて良かったし、『推す』について改めて考えさせられました。 • NFT全然関係ないと思ってましたが、今回の放送を聴いて少し私にも関係することができるのかなと思えました。 • とてもいいテーマだと思います NFTのことはもっと知りたい • 推しがいない私にとって新鮮な話が聞けて楽しかったです。 • 推し活とNFTがつながらなかったのですが、放送を聞いてへぇ~と思いました。いつもありがとうございます。 • 推し活かどうかはわかりませんが、voicyで毎日聴くパーソナリティさんの声は日常生活や、自分の感性にすごく刺激を与えてくれています。パーソナリティさんを応援したい気持 ちが湧き上がるのが推し活ですね😅 • NFTが推しになるという感覚は、今回の放送を通じて目から鱗でした。儲かる儲からないとは違う楽しみ方を探りたいと思います。 • 私も推しがいるので、皆さんの話を聞いているのはとても楽しいです。voicyも推してます!家計的に課金がまだできてないのですが、余裕が出たら課金したいです!今後も応援し ております。 • それぞれの推しに対する思いが聞けて、面白いなと思いました。 • 皆さまの推し活がさまざまで、気づきをいただきました。素敵なテーマこれから楽しみにしています 事後アンケートのフリーコメント 
 放送を聴いた感想をお聞かせください。 
 NFT保有は、好きなブランドやクリエイターの支援につながる「推し活」でもあると発信。 NFTがまだ身近ではない層に対して「推し活」の文脈で、LINE NFTを知ってもらう。 トークテーマ
  41. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. ・パーソナリティの話を聴いたリスナーが自主的に図解してTwitterでシェア

    ・LP:https://event.voicy.jp/jooto PR Timesが提供するタスク管理ツール「Jooto」の認知獲得を目的に、3月という節目の季節に実施。 Voicyのリスナー層のビジネスパーソンが多いことも相まって、多くのリスナーから気づきや共感の声が生まれた。 Voicyのパーソナリティが共感できる課題や話題を展開し、話を聴いたリス ナーの方々に「Jooto」のサービス名認知だけでなく、サービスの思想や 「チームでの仕事の進め方(タスク管理の工夫など)」について考えるキッカ ケを与える トークテーマを「#チームで仕事を前に進めるには」に設定し、パーソ ナリティに放送を呼びかけた。タイアップした2名には「Jooto」の話題 にも触れていただき、企業側のトークテーマ企画に対する想いやスタン スを伝えることで、リスナーからの反応も好感が持てるものだった。 アンケートやSNSのコメントでは「Jootoを実際に利用してみた」という 声も見受けられ、タスク管理ツールというカテゴリーやサービスの認知 だけでなく実際のアクションにもつながった取り組みになった。 トークテーマ企画 アンケート ブランディング PR トークテーマ
  42. Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. CASE STUDY| ブランディング PR

    • タスク、スケジュール管理に改善が必要と感じるタイミングだったので、jootoさんのツールに興味がわきました。 • はるさんのボイシーを聴いて、jootoさんを知りました。コラボ企画をまたやって欲しいです。 • はるさんもおっしゃっていましたが「自由に喋ってください」の方針がステキな会社やなと思いました。 • 一人ではなくチームなので、コミュニケーションが大事だと思います。はるさんが仰っていたように、“これは誰がやるの?”という細かい部分で齟齬が生まれるので、細かく役割 を決め些細な情報も共有することがポイントのように思います。 • パーソナリティの方が、各々チームで仕事の進め方のアイデアを発信してくださり、自分では思い付かない発想など発信してくださりためになりました。ありがとうございます。 これからも、素敵な企画楽しみにしています♪ • ちょうど春で、これから新しいプロジェクトが始まるので、パーソナリティの考え・経験を聞いて参考になりました。 • 「チームで仕事を前に進める」ことは、自分自身の仕事上の課題でもあったので、トモコカーさんや田中慶子さんの配信がとても参考になりました。 • チームで仕事を進めるのは難しいんだなと思った。 • jootoは譲渡から由来してると聞きますが、沖縄だと、上等をイメージしてしまいますね。「普通の上等!」いいものに対する沖縄の合言葉です。取り留めない感想ですいません。 • はるさんがすすめるものは、良いものと信じているので、これからも色々教えて欲しいです。 • 興味深い。今のチームで仕事をうまく回そうと努力はしているが、リーダーシップやメンバーシップがうまくいかないので。 • フォローしていない方のも面白く聴かせていただきました。 アンケートのフリーコメント 
 放送を聴いた感想をお聞かせください。 
 PR Timesが提供するタスク管理ツール「Jooto」の認知獲得を目的に、3月という節目の季節に実施。 Voicyのリスナー層のビジネスパーソンが多いことも相まって、多くのリスナーから気づきや共感の声が生まれた。 トークテーマ
  43. Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. VoicyBiz

  44. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 音声のオリジナルチャンネル Voicy内に、自社(ブランド)の音声でのオリジナルチャンネルを持つこ とが可能なサービスです。

    チャンネルにはフォロー機能があり、リスナーとなった方々との長期的な 関係性の基盤とすることができます。 過去の放送はストックされ、スマホアプリはもちろん、Webで聴くこと や、放送のURLリンクを自社サイトやSNSなどでも展開をすることが可能 です。 「VoicyBiz」とは
  45. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. スマホ1つで収録から配信まで可能 収録アプリで声を入れるだけで、聴きやすい放送を作成することが可能です。 ※音声データのアップロード(配信)は、PCの管理画面からも可能。

    VoicyBiz 手軽に収録・配信可能なUI
  46. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 目にとまるSNS画像の自動生成 (Twitter OGP表示)

    記事埋め込みで直接聴ける (iframe表示) 46 ②直接Webから聴くことが可能 (ログイン不要) シェアをされた先でも聴きやすい設計で、 新たなリスナーへコミュニケーションをしていくことが可能です。 & VoicyBiz SNSやその他メディアへの展開
  47. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. Voicyは詳細データをお客様ご自身で、管理画面から閲覧 可能です。 社内での共有や、データから分析することで、より良い

    放送への改善を繋げることが可能になります。 【取得可能データ】 放送再生数、性別、年齢、地域、聴取時間帯、 フォロワー数、フォロワーの伸び率、全体との比較、 放送ごとのフォロワー獲得数、放送ごとの完聴率 etc 収録アプリ上で
 速報数値の閲覧 も可能
 放送データの利活用 VoicyBiz データについて
  48. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. VoicyBiz 生放送機能 生放送機能で、リアルタイムにリスナーとつながれる 通常放送に加え、リアルタイムで配信できる「生放送機能」がご利用いただけます。

    リスナーとお便 り機能でリアル タイムに交流 ゲストとのトー クも生放送で お届け いつもの放送を 公開生収録
  49. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. プラン ライト スタンダード

    クリエイティブ 概要 Voicyシステム使用料 Voicyシステム使用料 +定例ミーティング Voicyシステム使用料 +音声番組制作 価格 (税別) 8万円/月 年間契約 86万円 / 年 15万円/月 年間契約 170万円/年 45万円〜/月 配信本数などにより金額が異なります。 契約期間 6ヶ月〜 ご提供 サービス 収録アプリ・PC管理画面のご提供 開設オンボーディング 問い合わせフォームでのサポート対応 配信回数:制限なし、生放送機能 チャンネル立ち上げサポート (開始後一ヶ月のコンサルティング) データ分析機能(ダッシュボードのご提供) × 毎月の担当者とのミーティングによるサポート コンテンツ制作 × × 音声コンテンツの企画・制作 (回数/内容によって金額が異なります) ※共通して、初月のみチャンネル開設費(5万円)がかかります。 VoicyBiz 利用料金
  50. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 社長自らがラジオパーソナリティとして立ち、既存・新規の顧客との対談の場として音声を活用。

    アーカイブコンテンツとすることで、自社のオウンドメディアにも活用し、資産になっている。 競合サービスが多い中で、顧客(上層部)との双方向コ ミュニケーションを生む施策として音声を活用。 文化放送で毎週月曜20時〜20時半、自社サービスの利用対象となる業 界からゲストを招いて、LisB代表が話を伺うトーク番組。サービスに 対するお客様の声が熱量とともに伝わる。自社顧客だけでなく、未導 入企業にラジオ局が業界関係者にアプローチし対談を設定。そこから 商談が生まれることも。 出演者や出演企業の広報が社内へ直接周知してくれるため、自社サー ビスの対象企業となる数万人の社員に直接届けることができる。 出演回がコンテンツとして資産になり、ゲスト出演者の資産となった り、営業メンバーのアイスブレイクの武器として使えることも。 事例インタビュー:https://note.com/voicy_design/n/n4610641c05fd ブランディング PR ラジオ番組「現場 DX研究所」をスタート 過去放送を Voicyにアーカイブ VoicyBiz + ラジオ
  51. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 約130講座、年間約60万人が受講するユーキャン。

    その中で注目の「子ども発達障がい支援アドバイザー」の講座受講者の学びの継続に寄り添う ユーキャンで人気の「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」受講 者の学びのモチベーション維持・向上を目的とし開設。 現在、注目度の高い「子ども発達障がい支援アドバイザー講座」を担当 する講師2名が、子育ての幅広い悩みや、発達障がいの支援方法について 事例を交えながら疑問に答えています。専門的な内容と一般的な内容に テーマを分け、週2回のペースで配信中。 リスナーは開設当初の目的であった講座受講者にとどまらず、発達障が いの子どもをもつご家族にも広がり、それを受けて話題を広げた放送に つながっている。リスナーから講座の資料請求も入ってきており、新た な受講者発掘の場にもなった。 https://voicy.jp/channel/2859 学びの支援 コミュニティ 子ども発達相談室
 ユーキャン
 VoicyBiz(企業チャンネル) 悩みを抱えるリスナーからのコメントも VoicyBiz
  52. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 企業チャンネルを運営し、関西が本拠地である同社の関東での知名度アップに貢献。

    取引先との会話のきっかけやデベロッパー志望の学生界隈でも話題のチャンネルに。 同社にとって初となる渋谷エリアの開発。これまで開発してきたエリ アとは入居企業の顔ぶれが異なり、コロナ禍で取引先と直接会う機会 も減ったこともあり、オンライン活用のひとつとしてVoicyを採用。 入社約5年目の若手社員が運営。事前収録した約20分の放送を週1で配信 するほか、ゲストを迎えた対談形式の放送を不定期で配信。「働く」 「オフィス」に関するテーマについてトーク。 採用においての知名度向上にも寄与 東京のインターンに参加した学生から「Voicyでビル開発女子の放送を 毎週聴いています!」と、採用担当者へ声をかけられた。デベロッ パー志望の学生界隈では、このチャンネルが少しずつ盛り上がりをみ せており、関西が本拠地である関電不動産にとって、関東での知名度 アップに貢献している。 https://voicy.jp/channel/2302 ブランディング PR ビル開発女子の働くとオフィスの話
 アサカ、アズアズ 。ときどきチホ| 関電不動産開発
 採用広報 VoicyBiz(企業チャンネル) VoicyBiz
  53. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 価格以外だけでないLOHACOを選ぶ理由としてのファンづくり。

    バイヤーのキャラクターや商品に対する想いまで届けられるのはテキストではなく音声と判断し投資。 取り扱い商品に対して、価格競争以外のバリューをお客様に示しにくく、 LOHACOで購入してもらう理由づくりに試行錯誤していた。各商品は、目利き のバイヤーが仕入れた選りすぐりであり、その過程や想いをお客様に届けられ れば、購入のきっかけになると仮説を立てた。 平日毎朝、各カテゴリーのバイヤーを呼んで商品を紹介。数多ある商品 の中から選りすぐった商品にはバイヤーの想い、メーカーの努力があ る。そんなバイヤーの想いも含めて商品を知ってほしい、LOHACOファ ンを作りたいという考えでチャンネルを立ち上げた。 現在は、メーカーさんが登場する回もあり、同社とメーカーの切磋琢磨 する関係性が会話からもうかがえる。 誤った情報を流したら「訂正の放送」をすることで、発信を恐れない文 化づくりも醸成している。 https://voicy.jp/channel/2785 ブランディング ファン獲得 コミュニティ ネット通販★中の人ラジオ
 アスクルのロハコ
 VoicyBiz(企業チャンネル) VoicyBiz
  54. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 採用活動の一環として企業チャンネルを立ち上げ、ゲストを招いた対談形式で進行。

    公開収録イベントでは採用広報はもちろんのこと、イベント参加者とのリレーション構築に貢献。 スタートアップ支援を中心に行う同社は採用目的でチャンネルを立ち 上げ。スタートアップで活躍するポストコンサル人材を対談相手に招 き、スタートアップ支援や起業に興味がある若手層の集客をはかる。 デロイトトーマツベンチャーサポート代表の斎藤氏が、メインパーソナ リティとして配信。公開収録イベントを行い、ポストコンサル人材をゲ ストに迎えた対談形式で進行する。前後編に分けた放送を週1で配信。 「現在、スタートアップで活躍しているポストコンサルの軌跡をたど る」をテーマにトークを繰り広げる。 採用をしたいスタートアップ支援や起業に興味のある転職希望者や若手 コンサル層を公開収録に招き、その後の懇親会を採用目的のリレーショ ン構築に活用。 https://voicy.jp/channel/3125 ファン獲得 ポストコンサルに聞くスタートアップ最前線
 デロイトトーマツベンチャーサポート
 
 
 VoicyBiz(企業チャンネル) 公開収録イベントの様子 ↓ 採用広報 コミュニティ VoicyBiz + イベント
  55. CASE STUDY| 目的 Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 国内競技団体へのメインスポンサーとして、近代五種という歴史あるオリンピック正式競技の魅力を拡大

    2021年11月に栃木県宇都宮市壬生町にて開催された、「第61回近代五種全日本 選手権大会」において、来場観戦者向けに実況中継番組(近代五種ライブチャ ンネル)を実施。配信番組内で協賛社としてご紹介。 競技会場に来場した観戦者に向けた音声ガイドコンテンツを制作。 玄人にしか分からないスポーツの複雑なルールや、ゲームの実況など を、低遅延(0.2〜0.5秒)の音声で提供することにより、せっかくの生観 戦の体験価値をより向上させる。 これまでFOPへのバナーの設置やパンフレット掲載くらいしか協賛露出 のなかったスポーツイベントにおいて、音声番組内における生CMとい う、あらたなユーザーとのタッチポイントを開発した。 2022年は競技中の解説だけでなく、競技後の選手インタビューや競技日 以外のスポーツ情報発信などコンテンツを拡大し、ファンコミュニティ の育成に活用していく。 ほか競技団体/チームとも連携中。日本ラグビー協会、日本ラクロス協会、横浜GRITZ (アイスホッケー)、南葛SC(サッカー)、NeO(女子ラクロス)などで運用中。 ブランディング PR ファン獲得 チャンネルスポンサー アプリ内にバナー&リンクを 設置し、協賛社HPに遷移 日本近代五種協会と 連携してニュースリリースを発行 VoicyBiz チャンネルスポンサー
  56. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. 利用企業

  57. | Copyright 2022(C) Voicy All Rights Reserved. お問い合わせは Voicy Business

    Design チーム biz@voicy.jp お問い合わせ