Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

LIFULL HOME’Sの不動産ビッグデータのAI活用事例 / Use of AI in Real Estate Big Data in LIFULL HOME'S

LIFULL HOME’Sの不動産ビッグデータのAI活用事例 / Use of AI in Real Estate Big Data in LIFULL HOME'S

kiyota-yoji

June 09, 2020
Tweet

More Decks by kiyota-yoji

Other Decks in Technology

Transcript

  1. LIFULL HOMEʼSの 不動産ビッグデータのAI活⽤事例 A I戦 略室 主席 研 究員 清

    ⽥ 陽 司 J S A I 2 0 2 0 イ ン ダ ス ト リ ア ル セ ッ シ ョ ン 2 0 2 0 . 0 6 . 0 9 ( オ ン ラ イ ン 開 催 ) C o p y r i g h t © L I F U L L A l l R i g h t s R e s e r v e d .
  2. 清⽥ 陽司 博⼠(情報学) 株式会社LIFULL AI戦略室 主席研究員 兼 東京⼤学空間情報科学研究センター 客員研究員 1975年

    福岡県⽣まれ 2004年 京都⼤学⼤学院情報学研究科 博⼠課程修了 2004-2012年 東京⼤学情報基盤センター 助⼿・助教・特任講師 2007-2011年 株式会社リッテル 上席研究員・取締役CTO 2011年 株式会社LIFULL 主席研究員(バイアウト) 関⼼分野: ⾃然⾔語処理応⽤ → 検索・推薦 → 情報リテラシー (図書館) → ⽣活領域 (不動産、介護 etc.)、産学連携 主な対外的活動 • ⼈⼯知能学会 編集委員会 委員⻑ (2020〜) • ⼈⼯知能学会 ウェブサイエンス研究会 委員 (2019〜) • 情報処理学会 ユビキタスコンピューティング研究会 幹事 (2020〜)
  3. 総掲載物件数No.1の 不動産・住宅情報サイト 暮らしに密着したさまざまな 情報サービス (引越, トランクルーム, 介護, etc.) 世界約60 カ国向けに展開する

    住宅・中古⾞・求職などの アグリゲーションサイト (本社: スペイン バルセロナ) LIFULLグループのサービス群
  4. None
  5. 株式会社LIFULL AI戦略室 • 2018年7⽉、社⻑直轄のAIビジネス実装部⾨として 設置 • 主なミッション • AIによる住まい探しのUI/UXの⾰新 •

    グローバルな不動産取引プラットフォームの創出 • We are hiring!
  6. 機械学習 ×不動産物件画像・間取り図

  7. 不動産会社のデータ⼊稿時の ⾃動タグ付け機能 内装 エントランス ⾵呂 トイレ キッチン 設備 駐⾞場 周辺

  8. None
  9. 地域社会課題解決に向けた AI技術の応⽤ (東京⼤学空間情報科学研究センター 不動産情報科学研究部⾨での取り組み)

  10. 東京⼤学 空間情報科学研究センター 不動産情報科学研究部⾨(寄付講座)

  11. 出典: https://local.lifull.jp/

  12. 出典: 総務省平成30年住宅・⼟地統計調査

  13. 空き家問題の全貌は 誰も知らない • そもそも「空き家」の定義は? • 住⺠票が置かれていれば「空き家」ではない? • 住⺠が介護施設に⼊居中の場合はカウントする? • ⺠泊で貸出している物件は「空き家」なのか?

    • 地⽅⾃治体でさえ、空き家発⽣状況は把握が困難
  14. None
  15. None
  16. 空室 (売物件) オーナー (売主) 指定流通機構 (REINS) 不動産 管理会社 (売⼿媒介) 不動産

    仲介会社 物件情報 コンバーター 運営会社 不動産ポータル 運営会社 借主 (買主) (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) 物件情報の 棟寄せ・⼾寄せ問題
  17. 物件情報精度向上の試み • 情報の誤りの機械学習による検出 • 他社と同⼀の物件情報だと思われる場合は、是正を促 す • 画像なども棟寄せ・⼾寄せの⼿がかりとなる • 表記揺れなどを吸収したマッチング

    • 住所表記(◦◦町3丁⽬2-5 ⇔ ◦◦町3-2-5) • 物件名(△△APARTMENT 1番館 ⇔ △△アパートメント 壱番館) • …
  18. 不動産とAI 検索 #ks-04-住まい-不動産

  19. None