Save 37% off PRO during our Black Friday Sale! »

Node-RED でデバイス・アプリ連携(ローカル通信もネット経由も) / TECH Street _ Node-RED

Node-RED でデバイス・アプリ連携(ローカル通信もネット経由も) / TECH Street _ Node-RED

Cd931bc05e7cee46b9a950a63e47ba4c?s=128

you(@youtoy)

May 27, 2021
Tweet

Transcript

  1. Node-RED でデバイス・アプリ連携 (ローカル通信もネット経由も) 2021年5月27日 (木) TECH Street @オンライン   豊田 陽介

    ( @youtoy )
  2. 豊田陽介(@youtoy) 自己紹介 普段は、某通信会社の研究所勤務 自宅に各種デバイス等 がたくさん ビジュアルプログラミング・ IoTなどのテーマ関連 ガジェット好き その他 IT系イベント主催・運営、登壇なども、

    子ども向けの活動いろいろ(IT系以外も) プライベートでの活動
  3. 今日の話はNode-REDで デバイス連携

  4. デバイス間をつなぐ仕組み・できること ・HTTPリクエスト ・Websocket ・MQTT デバイス間で直接 ネット経由 ・シリアル通信 ・BLE ・MIDI つなぐ

    仕組み できる こと ・既製品のデータ取得 (温湿度計など) ・電子工作デバイスで  のプロトタイピング   ・◦◦を検知したらLINE  ・Slack等に通知 ・スマートホームの  仕組みを自前で作る Node-RED で利用可能なものの例(いろいろある中の一部)
  5. PCを使い、まずは多機能な デバイスと組み合わせて プロトタイピングしてみる

  6. 例えばBluetooth搭載デバイスとの間で 温度 25.1℃ 湿度 56% M5Stack+センサー PC 部屋の環境モニタ センシング 可視化

  7. 具体的なフロー(プログラムの部分)

  8. 具体的なフロー(プログラムの部分) 値の取り出し、 グラフ化 BLE接続、データ取得など データ変換

  9. デモ動画(温湿度のグラフ化)

  10. テキストプログラミング でもできますが

  11. Node-REDで手軽に実現 JavaScript の例 Node-REDの例 GUI上でボタン 操作・文字入力 で進める BLE の処理の流れ を把握しつつ

    プログラミング
  12. さらに仕組みを追加するのも手軽に 温度 25.1℃ 湿度 56% M5Stack+センサー PC 部屋の環境モニタ センシング 可視化

    スマホアプリ通知 スマホ インターネット 経由
  13. やりとりの仕組みを 別のものにしてみる

  14. インターネットを経由させるように変更 デバイス +センサー PC 無線(BLE) デバイス +センサー (多地点) PC インターネット経由

    MQTT ブローカー リアルタイム 通信(MQTT) 近距離無線 遠隔地間での通信
  15. 接続方法を変えるのも手軽に デバイス +センサー PC 無線 (BLE) デバイス +センサー PC 有線

    (シリアル通信) BLE非対応 デバイス BLE対応 デバイス
  16. 実際に作ってみると(人感センサー利用) デバイス +センサー (多地点) PC インターネット経由 MQTT ブローカー リアルタイム 通信(MQTT)

    画面表示 フロー
  17. 具体的なフロー(プログラムの部分) MQTTブローカーとの 接続、データ処理など 場所 A 場所 B 可視化

  18. 別アプリの制御にも

  19. デモ動画(OBSのアプリ外からの制御)

  20. デバイス関連の補足

  21. 【デバイス】 ・M5Stack関連 ・obniz 連携できるデバイス・アプリの例 たくさんの種類がある中で利用したことがあるものの一部 デバイス内/ローカル インターネット経由 【デバイス】 ・micro:bit ・toio

    ・M5Stack関連 ・MIDI対応デバイス 【アプリ】 ・LINE ・Slack(Discord、 Teams) 【アプリ】 ・OBS
  22. デバイスで動作させたプログラム① ブロックベースのビジュアルプログラミング(UIFlow)で作成 BLE経由で温湿度の データを送信

  23. デバイスで動作させたプログラム② MQTT経由で 人感センサーで 取得した値を送信

  24. 終わり!