$30 off During Our Annual Pro Sale. View Details »

AI ミーティング 20230712

AI ミーティング 20230712

AI ミーティング 20230712「OpenAI 社の ChatGPT API への JSON データお願いを Function Calling 移植してる話」の登壇資料です。

◆スライド内の素材は以下を使用させていただいております。ありがとうございます!

・シルエットデザイン http://kage-design.com/
・human pictogram 2.0 http://pictogram2.com
・ICOOON MONO http://icooon-mono.com/
・Adobe Stock https://stock.adobe.com/jp

1ft-seabass
PRO

July 12, 2023
Tweet

More Decks by 1ft-seabass

Other Decks in Technology

Transcript

  1. AI ミーティング 20230712
    OpenAI 社の ChatGPT API への JSON データ
    お願いを Function Calling 移植してる話
    ワンフットシーバス 田中正吾

    View Slide

  2. 私の話はスライドを後ほど共有します。
    話す内容に注力いただいて大丈夫です!

    View Slide

  3. 10 分くらいで話します!

    View Slide

  4. 田中正吾(たなかせいご)
    屋号:ワンフットシーバス
    2004年よりフリーランス。以後、FLASH制作を
    中心にインタラクティブコンテンツを主に行い現
    在に至る。
    最近ではWEBフロントエンドをベースにしなが
    らも、情報とインターフェースが合わさるアプ
    ローチという視点でIoTやMixed Realityといった
    技術も取り入れながら活動しています。

    View Slide

  5. Function Calling 移植してます。たのしい。
    https://www.1ft-seabass.jp/memo/2023/06/19/chatgpt-http-api-like-json-response-tips-with-node-
    red-using-function-calling/

    View Slide

  6. ひとまず ChatGPT から
    色名でお願いすると IoT ライトが光るデモ
    あお

    View Slide

  7. こんな Node-RED のフロー
    従来のガチお願い型と今回の Function Calling が試せます

    View Slide

  8. 従来のおねがいは結構ガチガチ

    View Slide

  9. Funcion Calling では、おねがいはやりやすく
    そして Function Calling の rgb_json とか rgb_json_not_found は functions で結構指示を出す

    View Slide

  10. Fnction Calling の中身
    ガチお願いの指示をうまく JSON のスキーム(設計案)に置き換えた形

    View Slide

  11. これは色が見当たらなかった時
    rgb_json_not_found のほう

    View Slide

  12. いざやってみます!
    あお

    View Slide

  13. つくるときに試行錯誤したこと

    View Slide

  14. プロンプトで分岐指示なしで Function calling の
    分岐をつくっても選ばれにくい

    View Slide

  15. Function calling で色名を認識 OK NG を
    分岐させないと、無理やり全部認識 OK させてくる

    View Slide

  16. simple-chatgpt がサッと Function Calling に
    対応してくれたことがありがたい

    View Slide

  17. こんな設定値

    View Slide

  18. 詳細はノード説明にあります
    https://flows.nodered.org/node/node-red-contrib-simple-chatgpt

    View Slide

  19. 以前の指示で例外がうまくいかなくなり
    ちょっとブラッシュアップ
    まだまだ、戦いはこれからだ!
    https://www.1ft-seabass.jp/memo/2023/06/19/chatgpt-http-api-like-json-response-tips-with-node-
    red-using-function-calling/

    View Slide

  20. 余裕があれば他の色チャレンジ
    色じゃないものはちゃんとはじいてくれるかも

    View Slide

  21. ➔ Function Calling で確実に JSON データが返ってくるの
    で、より IoT 他の仕組みへの活用はしやすくなってきた
    ➔ お願い内容をしっかり設計し ChatGPT を誘導するという
    のは引き続きがんばっていこう
    ➔ 以前のガチお願い設計は Function Calling 期でも、活き
    るので「お願いを設計する強さ」は一定量保つとよさそう
    ➔ ひきつづき、返答の質の揺れはおきるのでたのしもう
    ➔ JSON で出させるパワーが軽減し、お願い内容の設計や他
    のクリエイティブに回せるので、今後もおもしろそう!
    まとめ

    View Slide