Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

ACROVE_Recruiting_deck_2208

945508edeb2b527398d594bb265958eb?s=47 Acrove
August 04, 2022

 ACROVE_Recruiting_deck_2208

945508edeb2b527398d594bb265958eb?s=128

Acrove

August 04, 2022
Tweet

Other Decks in Business

Transcript

  1. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved E-commerce Platformer テクノロジーとオペレーションを強みに、EC上で様々な事業を展開し、消費者やメーカーが抱える多様なペインを解消するECプラットフォーマー

  2. 採用候補者さまへ この資料は、ACROVEで働くことに興味をもっていただいた方に向け、当社のご紹介と、 候補者様にとって良い職場となりうるポイントをお伝えさせていただきます。 少しでも興味を持っていただいた方は、 ぜひお気軽にカジュアル面談などに お越しください! 候補者様とお会いできますことを、 ACROVE一同楽しみにしております!

  3. ヒトとモノを繋ぐ架け橋となる ACROVEの目指す未来(ビジョン)

  4. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 事業内容:BIツールと蓄積した知的財産をもとに、ECの売上成長を最大化するプラットフォーマー ACROVE FORCE 基盤BIツール

    自社立上げ サービス 提供 提携ブランド事業 自社ブランド事業 M&A サブスク リプション レベニュー シェア ビッグデータ データ・ 知見の蓄積 ECバリューアップ ノウハウ サービス 活用 データ・ 知見の蓄積 食品・家電を中心に中堅以上の メーカー様 約100社をご支援 メーカーのEC売上の最大化の支援 ブランド立ち上げ・M&Aによる 自社ECの展開・グロース …
  5. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 提携ブランド 売上ゼロからハーゲンダッツ超え、 アイスクリームカテゴリでベストセラー 米菓で亀田製菓を凌ぐ1位に。親会社を

    超えたオリジナル柿の種。 洋菓子10,000商品中最高2位まで上昇。 三原が誇る老舗店の快進撃。 成功/失敗の データ・知見蓄積 担当者 データ分析 キャンペーン効果 カテゴリ動向 商品トレンド ブランド毎の各種KPI推移をリ アルタイムにウォッチ ACROVE FORCE 基盤BIツール×メディア 提携ブランド事業: BIツール提供及びマーケティング戦略の立案により、顧客のEC売上最大化を支援 マーケティング 戦略策定・実行 主な支援実績 … 平均ブランド 成長率:300%
  6. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved お客様ストーリー: 売上ゼロからハーゲンダッツ超え。画像の撮影からスタートした沖縄の名店。 「アイスは配送が難しい。」という声 元々は、アイスカテゴリへの露出を行っておらず、ブルーシールと検索する方から

    の購入しかなかったため、繁忙期でも思うように売上の上がらない状況でした。 そこで弊社が、客数を増やすためにアイスクリームカテゴリへ露出を強化、購入率 を上げるためにクリエイティブの作成を撮影ディレクションから行ったところ、 2020年7月にはついにハーゲンダッツを超え、アイスクリームカテゴリでベスト セラーを獲得することができました。 提携ブランド
  7. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 元々、「かきたねキッチン」は亀田製菓の子会社として、ギフト用のかきのたねを販売していました。 関西のデパートを中心に事業を展開していたものの、コロナで売上は半減。 EC事業ご担当者様と二人三脚で、カート獲得率を上げるための施策を実施し、その後柿の種を買いたいと感じている方々に商品 を露出していったところ、2020年8月ついに親会社亀田製菓の商品であるハッピーターンや本家柿の種を超え、米菓カテゴリでベ

    ストセラーを獲得することに成功しました。 今ではACROVEが物流からECソリューション全体を担当し、Amazonだけではなく楽天への進出も進めています。 お客様ストーリー: 米菓で亀田製菓を凌ぐ1位に。親会社を超えたオリジナル柿の種。 提携ブランド
  8. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 広島県三原市に本店を構える創業88年の老舗くりーむパンメーカーの八天堂。 国内に23店舗、海外に5店舗を展開しており、元々店舗の売上が9割を締めていました。 しかし、コロナの影響でオフラインの売上が低迷し、EC責任者様が楽天・Amazonへの展開を決意。 立ち上げからのスタートでしたが、卸先様が販売をしていたこともあり、レビュー数が90個あるページに相乗りをし、商品登録

    とバリエーションを組んだところ、レビュー数が200個を突破しました。 その結果、2021年9月までで菓子パンカテゴリ1位、また、洋菓子カテゴリではヨックモックに次ぐ最高2位までランキングを 上げることに成功しました。 お客様ストーリー: 洋菓子10,000商品中最高2位まで上昇。三原が誇る老舗店の快進撃。 提携ブランド
  9. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 自社ブランド事業: 自社立ち上げ、M&A両面でさらにブランドを展開し成長 自社ブランド …

    あれもこれも、備えて安心。 工夫が詰まった「贈る」防災バッグ。 自然災害大国とも呼ばれるこの国で、未だ約7割の人が 準備していないといわれている防災バッグ。「大切な人 にギフトとして贈れるようなものがあれば、もっと多く の人の元に、安心を届けられるのではないだろうか?」 そんな思いから、Koremo.は生まれました。 「もっとも強く、もっとも優しく」 自分にも地球にも最善の選択をしたい人のために 徹底的に質にこだわった、植物性で高品質なANOMA プロテイン オットマンとトランポリンを掛け合わせた OPPOMAN(オッポマン)!専属デザイナーが手掛け たスタイリッシュなデザインを多数展開。 3次元ファイバーと高弾性ウレタンフォームを高反発 ウレタンチップで挟んだサンドイッチのような構造に より剛性と弾力性を兼ね備えました。
  10. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved EC領域におけるトップベンチャーキャピタル陣から出資 集客(広告/SNS) 物流 EC/D2Cノウハウ

  11. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 沿革と社員数の推移 コンサル BPO 株式会社ACROVEの前身と

    なる株式会社アノマを創業 第三者割当増資 (資本金1,100万円) 渋谷区千駄ヶ谷 へ移転 20年10月: 株式会社ACROVE に商号変更 第三者割当増資 (資本金6,000万円) 渋谷区代々木へ移転 第三者割当増資によ り5億円超の資金調達 22年7月: 新宿御苑に移転
  12. トップメッセージ 急成長と、お客様への価値 提供を同時に実現する。 荒井俊亮 SHUNSUKE ARAI 代表取締役 CEO 少子高齢化で労働者の平均年齢は年々上がり続けているものの、社会全体の変化は益々激しくなっています。 小売市場においては市場規模が約150兆円と日本でも最大の市場規模があるにも関わらず業界内の平均年齢は約40歳と市場全体の高齢化が進ん

    でいるのが現状です。 超巨大かつ変化が激しい市場にて、「若手」×「EC」でメーカー様やブランドオーナー様の売上/利益最大化を目指して様々な事業を運営して いきます。ACROVEのビジョンである「ヒトとモノを繋ぐ架け橋になる」ことで超巨大マーケットの中でもよりポテンシャルを発揮できる事業者様 を増やすこと、引いては良いモノをあらゆるヒトに届けていけるように尽力して参ります。
  13. 国内で12兆円かつ急成長するEC市場 グローバルでユニコーンが続出する強いビジネスモ デルと日本市場における先駆的実績 若く、明るく、成長機会にあふれた職場

  14. 国内で12兆円かつ急成長するEC市場 グローバルでユニコーンが続出する強いビジネスモ デルと日本市場における先駆的実績 若く、明るく、成長機会にあふれた職場

  15. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 日本におけるEC市場は、コロナ禍をきっかけに急激に加速、12兆円を超えた 国内における物販系分野のBtoC EC市場 兆円

    出典:「令和2年度産業経済研究委託事業(電子商取引に関する市場調査)」
  16. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 出典:経済産業省「令和2年度産業経済研究委託事業(電子商取引に関する市場調査)」 オフライン小売市場 EC市場 それでも、日本のEC化率は依然8%と諸外国の半分程度であり、今後さらに増加する見通し

    各国・世界のEC化率
  17. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 出典:経済産業省「電子商取引実態調査」 68. 9 一方、売上1,000万円~10億円の事業者は少なくとも約1万社存在するが、

    わずか数人でEC事業を運営しており、ECの知見が十分に蓄積しにくい状況 日本におけるEC事業売上別のEC事業従事人数の平均 ~4,200社 ~1,600社 ~1,700社 ~2,000社 約1万社 人
  18. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 12兆円存在し、急成長するEC市場において、既存の2事業だけでも数千億円のポテンシャルが存在 約400億円+ 1万社 x

    400万円/年*1 国内EC市場(2020年) 12.2兆円 *1 売上1,000万円以上10億円未満の事業所数 約1万社 x 現在の顧客あたり平均年単価約400万円にて算定 *2 ネット販売実施企業上位30社の平均売上高 出典:経済産業省「電子商取引実態調査」、月間ネット販売、当社推計 提携ブランド事業 約1,400億円+*2 自社ブランド事業
  19. 国内で12兆円かつ急成長するEC市場 グローバルでユニコーンが続出する強いビジネスモ デルと日本市場における先駆的実績 若く、明るく、成長機会にあふれた職場

  20. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 350億 (2019) ECロールアップ(EC事業者のM&A)事業は世界中でユニコーンが続出しているが、 国内は未だブルーオーシャン

    7,500億 (2018) 5,000億 (2016) 3,000億 (2020) 800億 (2020) 2,500億 (2005) 1,500億 (2020) 700億 (2020) 800億 (2020) 1,500億 (2020) 400億 (2020) 1,000億 (2020) 200億 (2021) 300億 (2020) EU US インド 中国 シンガポール 上段:推定時価総額 ()内 :設立年 ? メキシコ 自社ブランド
  21. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved また、ECアクセラレーターやBIツールの領域でも海外でユニコーンが誕生 国 設立 推定時価総額

    US 2001 600億円 US 2011 n.a. 国 設立 推定時価総額 US 2013 2,200億円 US 2010 1,700億円 Singapore 2014 1,200億円 Thailand 2013 1,000億円 … … ECアクセラレーター EC事業者の成長のためのプラットフォーム提供 EC向けBIツール 複数のオンラインモールを統合するBIツール提供 提携ブランド
  22. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 注:日本におけるYahoo!にはYahoo!ショッピングとYahoo!オークションを含む。中国の事業者別シェアは2019年のもの 出所:METI「令和元年度 内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査事業(電子商取引に関する市場調査)」, eccLabをもとに当社推計

    19兆円 710B USD 2,410B USD 事業者別EC売上(2020年) 日本のEC市場は複数社にシェアが分散しており、モール横断でのデータ・知見の蓄積が重要
  23. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved ACROVEは、日本市場において国内外の競合と比較し圧倒的なデータ・知見を蓄積 日本国内取扱ブランド数 提携ブランド 自社ブランド

    ~100 国内競合A社 国内競合B社 海外競合C社 (日本での実績) 出所:各社HP、プレスリリース
  24. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 提携ブランド事業のARR*は一年で約4.5倍の2.6億円まで急成長 ~4.5倍 *ARR:Annual Recurring

    Revenueの略で、当該時点における顧客から得る定常的な売上を年間換算したもの 提携ブランド
  25. 国内で12兆円かつ急成長するEC市場 グローバルでユニコーンが続出する強いビジネスモ デルと日本市場における先駆的実績 若く、明るく、成長機会にあふれた職場

  26. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 樋笠克実 アドバイザー 東京理科大学卒業後、1998年 からベイカレント・コンサルテ

    ィングのCOOとして事業立上 げ、ITコンサルティングサービ ス事業の拡大、1,500名規模の コンサルティングメンバーの人 材管理、戦略コンサルティング 領域への進出を指揮。 2009年よりベイカレント・コ ンサルティング顧問。2021年 よりACROVEの顧問も務める。 西山明紀 アドバイザー 株式会社サイバーエージェ ント中途入社。その後マイ クロアドプラス代表取締役、 マイクロアド取締役を経て 独立。その後AnyMind CHROなどを経て、現在は 株式会社BORDER代表取締 役・ACROVE顧問としてブ ランドのバリューアップ等 に従事。 Our Team 荒井俊亮 CEO / 創業者 神奈川県横浜市出身。中高は駅 伝部に所属し日本一も経験。そ の経験からスポーツ事業に携わ りたいと考え、プロテインの EC販売から事業をスタート。 その後、Eコマースによってよ り多くの人に幸せを届けたいと 考え、Eコマースを軸とした自 社ブランドの展開・提携企業の サポート等の事業を拡大。現在 は数十以上のブランドの立ち上 げ・成長・運用をトータルサポ ートしている。 吉田和樹 CFO / 公認会計士 慶應義塾大学法学部在学中に、 公認会計士試験に合格。その後 新卒でKPMGあずさ監査法人に 入社し、主に食品メーカー・半 導体メーカー・システムインテ グレーターなどの監査及び内部 統制監査、アドバイザリー業務 に従事。また、KPMGロサンゼ ルス事務所にて米国監査業務も 経験。入社2年目には法人全体 のリクルートプロジェクトリー ダーも務める。その後ACROVE にジョインし現在に至る。 守屋智紀 社長室長 慶應義塾大学卒業後NTTドコモ に入社、IR・経営企画等に従事。 その後、ベイン・アンド・カン パニーにて多くの業界向けに 全社・事業戦略策定、M&A、 新規事業創出等のプロジェクト に従事、2020年シニアマネー ジャー。 その後エクサウィザーズにて 経営企画部長として全社戦略、 資金調達、上場準備等をリード し2021年12月に上場。 2022年7月ACROVEにジョイン。
  27. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 井野部裕紀 法人営業部長 防衛大学進学後、一度 パイロットコースを経

    て新卒で住友商事に入 社。前職では主に軍事 用航空機等の武器販売 のルート営業と大型の アップセル案件を担当。 その後株式会社 ACROVEにジョインし て法人営業部長として 営業部門を統括。 佐藤俊太朗 採用部長 慶應義塾大学在学中に、 ジェネシアベンチャー ズでVC業務、食べチョ クでの営業組織の立上 げと運営、AnyMind Groupでの人事・採用 企画業務を経験。 大学卒業後は、 Ernst&Youngでコンサ ルティング業務に従事。 その後、ACROVEに ジョインし現在に至る。 Our Team 輪湖春香 ブランドマネージャー 慶応義塾大学を卒業後、 ファーストリテイリン グに入社。その後サニ ーサイドアップにて 多様な業種のSNS マーケティングやPR に関するコンサルティ ング業務に従事した後、 ACROVEに入社。 現在はACROVEにて ブランドマネージャー として自社ブランドの グロースに従事。 櫻木由紀 共同創業者 新卒で食品メーカーに 入社。その後、専門商 社を経てACROVEに参 画。 創業期の財務・経理か ら人事やCSを経験。 現在はインサイドセー ルスや新規事業の立ち 上げを担当。 中村太一 カスタマーサクセス部長 大学在学中、3年間の 訪問販売を経験。 その後ACROVEの初期メ ンバーとして、自社ブラ ンドと提携ブランド事業 の立ち上げを経験。 立ち上げ当初は営業と CSを兼任、現在はCS チームのマネージャーと して仕組み化からメンバ ーの育成まで担当。 田中蓮 事業開発部長 BtoB SaaS企業2社で インサイドセールス、 フィールドセールスを 経験、その後ACROVEへ 入社。 営業組織の立ち上げから、 育成カリュキュラム Sales Grows Collegeの 設計を担当し、現在は 事業開発として、新規 事業開発に従事。 中澤太一 カスタマーサクセス 副部長 同志社大学卒業後、コ スモスイニシアに新卒 で入社。 新卒採用の企画および、 ビル・マンションの用 地仕入れを担当。 その後、ACROVEにジ ョインし、CSチーム のマネージャーとして サービス改善およびメ ンバー育成を担当。
  28. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 組織構成:平均年齢24.2歳の若手中心の組織 男性:41% 女性:59% 戸籍上の性別

    ~24歳:62% 25~29歳: 36% 30歳以上: 2% 年齢 注:2022年7月現在、正社員及びアルバイトの合算 平均年齢24.2歳 出身企業(一例) ・ベイン・アンド・カンパニー ・EYストラテジー・アンド・ コンサルティング ・あずさ監査法人 コンサル・監査法人 ・住友商事 ・NTTドコモ ・ファーストリテイリング ・森ビル ・コカ・コーラ ボトラーズジャパン 大企業 ・AnyMind ・エクサウィザーズ ・データX スタートアップ
  29. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 組織図:フラットな組織体制に多様な人材が集結 ブランド マネージャー セールス

    - フィールド セールス - インサイド セールス 取締役 提携ブランド事業 自社ブランド事業 管理部・技術部門 カスタマー サクセス - ディレクター - 運用担当 SNS・ メディア デザイナー カスタマー サポート 人事・採用 経理・総務 経営企画 エンジニア
  30. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved バリュー/行動指針 お客様に、そしてチャレ ンジや逆境に感謝 全ては感謝から始まります。

    どんな困難な状況でも受け入れ、 感謝の気持ちや素直な気持ちを 持たなければ成長はできません。 また、おかげさまでという感謝の 気持ちがなければ、それはお客様 に伝わり、足をすくわれます。 感謝 1番・一流であろう という志 日本一の結果を出すことには 時間がかかったとしても、 志から一番・一流で在り続ける ことは、今日から始めることが できます。 私たち一人一人が、ACROVEの 会社を成長させ、次の時代を 創る立役者です。 1番 シンプル 物事は単純に。 計画はポストイット1枚にまとめる のがベスト。長くてもA4一枚。 計画だけでなく、全てのルールや 仕組みはシンプルに考える。 シンプルにした目標、計画、仕組 みだけが実行でき、達成できる。 スピード 誰よりも早く。 ビジネスにおいて大手も ベンチャーも唯一平等に与えられて いる資源こそ「時間」である。 常に意思決定を早く、行動を早くす ること。とにかくスピード、スピー ド、スピード。
  31. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 成長環境:令和のメガベンチャーの初期メンバーとして、一緒に成長していきませんか? 1人1人が経営を 経験 商売の最も基本的な形であり、国内で150兆の市場がある「小売り」において、顧客の

    ブランド/自社のブランドを自ら担当し、戦略を立て、実行し、売上・利益を最大化する、 経営者としての経験が可能です 将来数千名規模 をめざす会社の 初期1%メンバー ACROVEは、ECを皮切りに、令和を代表するメガベンチャーとなることをめざしています。 将来、数千名規模の会社を目指す中で、初期1%である今のタイミングこそ、最も刺激的かつ 面白いタイミングではないでしょうか 時代の変化の 最前線での経験 EC市場は、COVID-19の大流行とともに急激に成長をとげています。 また、その売り方においても、Amazonの台頭からインスタコマース、昨今ではTiktok…と 変化が速いからこそ、変化に柔軟な若者こそが成長させていくことが可能だと考えています
  32. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved オフィス環境:22年7月に引っ越したばかりの新オフィス

  33. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 社内の雰囲気

  34. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 社内制度・働き方 ❖ 社会保険完備 ❖

    交通費全額支給 ❖ 自転車通勤可 ❖ PC・ディスプレイ支給 ❖ ウォーターサーバー・コーヒーマシーン ❖ 電子レンジ、炊飯器、ほか各種調理器具 ❖ 完全週休2日・土日祝日休み ❖ 各種休暇(夏季・年末年始・慶弔・出産・育児・介護等) ❖ 健康診断費用負担 ❖ 対面でのコミュニケーションを大切に (各種感染症にはできる限り配慮)
  35. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 人事制度:グレードと結果・行動評価結果から給与が決定(年2回) ミッション・グレード による等級制度 月給・グレード改定

    (年2回) ストック・オプション付与 職種/グレード別 結果評価 グレード別 行動評価
  36. 36 今後の成長に向けて

  37. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved ECだけでもまだまだ成長レバーが存在 マーケ 戦略 在庫管理

    カスタマー サポート 配送 自社 立ち上げ 顧客 ブランド M&A パートナー 売り場拡充 サービス 範囲拡充 グローバル 展開 プラットフォーム 機能拡充 サービス提供 形態拡大 商品カテゴリ 拡充
  38. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved ACROVEのミッション 長所を利用し、社会の果樹園を創造する。 ACROVEは、英語で「尖った・先端」という意味の”acro”と「果樹園」という意味の ”grove”を組み合わせた造語です。「それぞれの尖った長所を使って、社会的な利益

    (果樹園)を創ろう」という想いを込めて、名付けられました。その名前は、ACROVEの 企業の目的をそのまま体現するものになっています。 ECに限らず、連続的に事業を立ち上げ、成長していく
  39. ©ACROVE CO., Ltd All Rights Reserved 経理(リーダー~担当) ・決算業務(月次/四半期/年次) ・監査対応 ・経理財務に関連する業務

    プロセス構築/改善 募集ポジション:全方位的にお待ちしております! カスタマーサクセス (ディレクター) ・複数ブランドのマーケ ティング戦略策定 ・CS担当者をディレク ションしECを運営 提携ブランド事業 カスタマーサクセス (担当) ・複数ブランドを担当 ・マーケティング戦略策定 サポート ・マーケティング施策実行 インサイドセールス (リーダー) ・EC事業者とのリレー ション構築、商談創出 ・KPI設計、運用、改善 ・チームマネジメント フィールドセールス ・EC事業者向け提案営業 ・既存顧客フォローアップ 新規事業開発 ・当社事業及び知見を活か した新規事業企画/立案 ・立ち上げ後の事業責任者 としての事業運営 事業企画 ・ECマーケティング上の フレームワークの開発 ・EC運用知見の形式知化 及び組織内展開 ブランド立ち上げ責任者 ・新規ブランドの立ち上げ 及びそのグロース マーケティング (責任者~担当) ・EC事業者のリード獲得 施策立案と実行 (デジタルマーケティング、 セミナー・コミュニティ、 オウンドメディア立ち上げ等) プロダクトマネージャー ・Acroveforceのロード マップ、機能要件等策定 ・開発の優先順位付けと 開発全般の統括、推進 法務部長 ・契約書、法務相談対応 ・会社法・金商法等対応 ・M&A、資金調達等に おける法務対応 ・内部統制(法務面)構築 エンジニア ・UIデザイン ・アーキテクチャ設計及び 実装 ・インフラ開発デザイン 及び実装 人事部長 ・MVVの浸透施策立案推進 ・各種人事・組織開発施策 の策定・実行 ・組織づくり及び マネジメント 広報(責任者~担当) ・各種メディアとのリレー ション構築、露出強化 ・自社メディアの運営 ・組織づくり及び マネジメント ブランドマネージャー ・自社/M&Aしたブランド の戦略策定及び遂行 ・M&AブランドのPMI ・チームマネジメント ブランド運用担当 ・ブランド売上向上のため の各種施策立案、実行 (インフルエンサーマネジメント, SNS運営、クリエイティブ作成, SEO、ライティング等) 自社ブランド事業 プロダクトチーム コーポレート and more… (フロントエンド、バックエンド) 情報システム (責任者~担当) ・社内ITツールの選定導入 ・PMS体制構築、運用 ・社内IT資産の購入、管理 経営企画リーダー ・全社戦略策定 ・事業計画策定、管理 ・M&A ・資金調達 ・上場準備
  40. 40 会社名 株式会社ACROVE(アクローブ) 設立年月日 2018年11月 所在地 東京都新宿区大京町22-1 グランファースト新宿御苑5F 代表取締役 荒井俊亮

    従業員数(業務委託・アルバイト含む) 40名(2022年6月現在) Company Profile 会社情報 お問い合わせ先 03-6276-5111(平日 10:00-18:00) support@acrove.co.jp https://acrove.co.jp/contact/
  41. We are Hiring!! https://recruit.acrove.co.jp/