エンジニアは会社に何を求めるか? / What does engineers wants the company?

06c292fa0b9557777d3cb4663ceec40a?s=47 aggre
October 29, 2019

エンジニアは会社に何を求めるか? / What does engineers wants the company?

06c292fa0b9557777d3cb4663ceec40a?s=128

aggre

October 29, 2019
Tweet

Transcript

  1. エンジニアは会社に何を 求めるか? 私たちより賢いデベロッパーが働きたい会社

  2. Aggre Dev Protocol devtoken.rocks • Rei-Frontier – フロントエンド/バックエンドエンジニア, デザイン, セールス,

    メディアリレーションなど • Polymer Japan コミュニティ共同主宰 • INFAS Publications – フロントエンド/バックエンド/サーバーレス, スクラムマスターなど • HTML5 Conference, Chrome Tech Talk Night など登壇 • FRAME00 – CTO, Ethereum/フロントエンドエンジニア, 会社のソ フトウェアはすべて OSS として公開 • Web Platform Study Group コミュニティ共同主宰
  3. エンジニアのスキルは年々向上

  4. 改善されることのないモノは 人間界に存在しない なぜなら. 1

  5. 情報は常に増え続けているため 新世代人は前世代人より常に賢い なぜなら. 2

  6. コードで表現可能なテクノロジーは OSS によって飛躍的に向上 なぜなら. 3

  7. 私たちよりも 賢い(賢くなる)エンジニアは 会社に何を求める?

  8. エンジニアへのインタビュー • 好きなことでお金にしたい。 • 会社でできることにも貢献したい。 • ユーザーニーズに対して貢献したい。 • 応援したい事業すべてに関わりたい。 •

    エンジニアリングに理解がある環境で働きたい。 • 最近はOSS活動のための時間を、業務とは別に作れるようにし ている。 • 理想的にはOSSと仕事を10:0にしたい。 • 今後のキャリアにとってプラスになる仕事をしたい。
  9. 自分が応援したいユーザーニーズ に自分も貢献したい つまり. 1

  10. 転職はあたりまえなので キャリアアップにつなげたい つまり. 2

  11. あるべき未来に貢献したい

  12. 自分のなかの〝正しさ〟を エンハンスできるかどうか

  13. 正しさ

  14. 正しさの追求 より正しい関数 より正しいクラス より正しいテスト より正しい依存関係 より正しいデプロイ より正しいメトリクス より正しいカイゼン より正しい製品 より正しいチーム

    より正しいビジョン
  15. 正しさの追求 より正しい関数 より正しいクラス より正しいテスト より正しい依存関係 より正しいデプロイ より正しいメトリクス より正しいカイゼン より正しい製品 より正しいチーム

    より正しいビジョン コード品質 DevOps プロダクト
  16. 正しさを追求する場 •スタートアップ •ベンチャー •フリーランス •余暇 •SI

  17. 正しさを追求する場 オープンソース

  18. OSS はオレオレスタートアップ

  19. OSS は社内起業

  20. OSS を奨励することは 社員が正しさを探求すること

  21. OSS はコラボレーション

  22. マインドセットの違い オープン クローズ 協調 と 共創 排他 と 競争 ↓

  23. 付加価値のない土俵で戦ってないか?

  24. OSS は社内外問わず 在籍/離籍問わず メンテナンスできる

  25. OSS が個人のポートフォリオになる

  26. キャリアアップなどといって 転職してほしくない問題

  27. 転職理由トップ5 • 給料・評価への不満 • 会社や業界の将来性への不安 • 休日・勤務時間など待遇の不満 • 人間関係の不満 •

    業務内容の不満
  28. 正しさの受け入れ体制 できてますか?

  29. 関心領域以外ばかり やらせていないか? たとえば. 1

  30. すぐ転属させていないか? たとえば. 2

  31. 無駄な稟議はないか? たとえば. 3

  32. 競争させていないか? たとえば. 4

  33. みんな正しさに鈍くなってないか? たとえば. 5

  34. 蛇足

  35. 大人も子どもも進化しないのでは アドラー心理学 • 褒めない, 叱らない, 勇気づける • 子どもは能力を持っており家族の誰とも対等である • 「褒める」「叱る」という行為は子どもを見下している

    →善悪ではなく褒められるため、叱られないために行動する →家族(社会)は仲間ではない • 親の課題と子どもの課題を混同しない →親の保身, 不安のために子どもを制御しない →自立した成長を成し遂げられない 心理的安全性などの文脈で社会人にも 同じことが言えるのでは
  36. 会社の価値が技術力によって 測られる時代において、 正しさを基準にすると OSS の奨励は明白

  37. Thank you