lecture_kinoshita

502ed1a4e923a1c7fe3d99539852db21?s=47 areaia
November 10, 2017

 lecture_kinoshita

「公共資産利活用入門スクール」の開講挨拶資料。

502ed1a4e923a1c7fe3d99539852db21?s=128

areaia

November 10, 2017
Tweet

Transcript

  1. 5.

    ެຽ࿈ܞϓϩϑΣογϣφϧεΫʔϧ (C) 2017 Area Innovation Alliance ૔ෑࢢ ,VSBTIJLJ$JUZ ࣛ԰ࢢ ,BOPZB$JUZ

    େ౦ࢢ %BJUP$JUZ ೆ౑ࢢ/BOUP$JUZ େࡕࢢ 0TBLB$JUZ ࡖࢢ 4BLBJ$JUZ ੺൬ࢢ "LBJXB$JUZ ٶ࡚ࢢ .JZB[BLJ$JUZ ࡾ๛ࢢ.JUPZP$JUZ ۚ୔ࢢ,BOB[BXB$JUZ ੝Ԭࢢ .PSJPLB$JUZ ؠखݝ *XBUF1SFG ઋ୆ࢢ 4FOEBJ$JUZ প௡ࢢ /VNB[V$JUZ ౡాࢢ 4IJNBEB$JUZ ඿দࢢ )BNBNBUTV$JUZ ࿨Վࢁࢢ8BLBZBNB$JUZ ԣ඿ࢢ :PLPIBNB$JUZ ঁ઒ொ 0OBHBXB5PXO Ֆרࢢ)BOBNBLJ$JUZ ৽ףொ /JJLBQQV5PXO ؙ৿ொ.BSVNPSJ5PXO ਢլ઒ࢢ4VLBHBXB$JUZ
  2. 18.

    ೥ؒͷۤಆ͔Βಋ͖ग़͞Εͨຽؒओಋߦ੓ࢀՃͷ·ͪͮ͘Γϝιου
 ࡮ʰՔ͙·͕ͪ஍ํΛม͑Δ୭΋ݴΘͳ͔ͬͨͷమଇʱ 稼ぐまちが地⽅を変える。 ॖখࣾձΛੜ͖ԆͼΔज़ɺຊؾͷਓ͚ͩʹڭ͑·͢ʂ ਓޱݮগࣾձͰ΋ɺܦӦऀࢹ఺Ͱ·ͪΛݟ௚ͤ͹஍ํ͸࠶ੜ͢Δʂɹ·͓ͪ͜͠ۀքͷ෩Ӣࣇ͕ɺ ஍ҬϏδωεͰརӹΛੜΉͨΊͷ৺ߏ͔͑Β۩ମతͳࣄۀͷͭ͘Γ͔ͨɺճ͠ํ·ͰΛɺ͜Ε͔ Βͷ࣌୅Λੜ͖ൈ͘ʮͷమଇʯͱͯ͠ॳެ։ɻࣗΒ·ͪΛม͑Α͏ͱ͢Δ஥ؒʹ޲͚ɺ૝͍ͱ ஌ܙͷ͢΂ͯΛు࿐͢Δɻ ̋໨ ࣍


    ংষɹɹֶੜࣾ௕ɺϋήΔ
 ୈҰষɹ·͔ͪΒʮརӹʯΛੜΈग़ͦ͏!
 ɹΞϝϦΧͰֶΜͩʮཱࣗܕʯ·ͪͮ͘Γʗ;ͨͨͼᶸ࣮ફ✇ͷੈք΁ʗʮ·ͪձࣾʯͷސ٬ ͸୭͔
 ୈೋষɹ·ͪͮ͘ΓΛ੒ޭͤ͞Δʮ10ͷమଇʯ
 ɹమଇᶃɹখ࢝͘͞ΊΑ
 ɹమଇᶄɹิॿۚΛ౰ͯʹ͢Δͳ
 ɹమଇᶅɹʮҰẃ୑ੜʯͷύʔτφʔΛݟ͚ͭΑ͏
 ɹమଇᶆɹʮશһͷ߹ҙʯ͸ඞཁͳ͍
 ɹమଇᶇɹʮઌճΓӦۀʯͰ࣮֬ʹճऩ
 ɹమଇᶈɹʮརӹ཰ʯʹͱ͜ͱΜͩ͜ΘΕ
 ɹమଇᶉɹʮՔ͗ʯΛྲྀग़ͤ͞Δͳ
 ɹమଇᶊɹʮఫୀϥΠϯʯ͸࠷ॳʹܾΊ͓͚ͯ
 ɹమଇᶋɹ࠷ॳ͔ΒઐैऀΛޏ͏ͳ
 ɹమଇᶌɹʮ͓ۚʯͷϧʔϧ͸ݫ֨ʹ ୈࡾষɹཱࣗͨ͠ʮຽʯ͕·ͪΛม͑Δ
 ɹۚ৯͍ΠϯϑϥΛʮՔ͙Πϯϑϥʯʹʗߦ੓ͱຽؒ͸ۓுײ͋Δ࿈ܞΛʗຽؒओಋͰ·ͪΛ ม͍͑ͯ͘
 
 ʲ෇࿥ʳ·ͪΛม͑Δ10ͷ֮ޛ
  3. 19.

    ࡮ɾ஍Ҭ࠶ੜͷࣦഊֶ ޫจࣾ৽ॻ  過去の地域再⽣に関する失敗構造について、経済学、経営学、 農村計画学、そして実際の政治の現場から考え直す⼀冊。早 くも3刷。 ・飯⽥泰之(いいだやすゆき) 1975年、東京都⽣まれ。明治⼤学政治経済学部准教授。 ・⽊下⻫(きのしたひとし) 1982年、東京都⽣まれ。⼀般社団法⼈エリア・イノベーション・アライアンス代

    表理事。 ・川崎⼀泰(かわさきかずやす) 1969年⽣まれ。東洋⼤学経済学部教授。 ・⼊⼭章栄(いりやまあきえ) 1972年⽣まれ。早稲⽥⼤学ビジネススクール准教授。 ・林直樹(はやしなおき) 1972年、広島県⽣まれ。東京⼤学⼤学院農学⽣命科学研究科・特任助教。 ・熊⾕俊⼈(くまがいとしひと) 1978年⽣まれ、神⼾市出⾝。千葉市⻑(⼆期⽬)。
  4. 20.

    ࡮ɾ·ͪͰಆ͏ํ๏࿦ ࣗݾ੒௕ͳͯ͘͠ɺ஍Ҭ࠶ੜͳ͠ 【内容】 第1章 思考編 1.⾃分から始める時に必要な思考/2.グループで取り組む時に必要な思考/3.⾰新的な事業に地域で取り組む時に必要な思考 第2章 実践編 1.成⻑プロセスのイメージ/2.成⻑プロセスの基本ステップ 3.ステップ別解説

    1 単発活動メンバー:⾃分のウリを持って取り組みに貢献しよう / 2 単発活動マネージャー:⾯⽩い企画を⽴てて参加者を率いよう / 3 継 続活動メンバー:⾃⼰管理しながら要領よく動こう / 4 継続活動マネージャー:変化にも対応できる継続⼒を養おう / 5 単発事業メンバー: 稼ぐための営業⼒を⾝につけよう / 6 単発事業マネージャー:複数事業を展開し、新たな事業モデルを創り出そう / 7 継続事業メンバー: 事業の連鎖を⽣み、構造問題の解決を図ろう / 8 継続事業マネージャー:事業⼿法を体系化し、外とのネットワークを広げよう 第3章 技術編 1.基本的な技術を⾝につける/2.情報⼒ 情報を集め、検証する/3.情報⼒ 複眼的に分析する 4.論理⼒ 因果関係を整理する/5.論理⼒ 複数の要素を構造化する/6.構想⼒ ⾃分のビジョンを描く 7.構想⼒ 絞った戦略を⽴てる/8.実現⼒ プロジェクトを効率的に管理する/9.実現⼒ やる気を引き出し、良い結果を導く 10.組織⼒ みんなで取り組むからこそ失敗する/11.営業⼒ 対象を絞り逆算で開発する/12.数字⼒ 経営に関わる数字を⾒分ける