技術書典5でチャレンジしたあれこれ

3d1621a44968b7b2f7cf8907b3a3645b?s=47 at_grandpa
October 08, 2018

 技術書典5でチャレンジしたあれこれ

技術書典5の非公式アフターで行ったLT資料です。
https://techbook-and-ethanol.connpass.com/event/97154/

3d1621a44968b7b2f7cf8907b3a3645b?s=128

at_grandpa

October 08, 2018
Tweet

Transcript

  1. 技術書典5でチャレンジしたあれこれ 2018.10.08 @at_grandpa 技術書典5非公式アフター

  2. @at_grandpa

  3. None
  4. お疲れ様でした!!! おつかれさまー

  5. ✔ 初参加の方! ✔ ベテランの方!

  6. 今日はどうでしたか?

  7. ✔ 売れた! ✔ 買えた! ✔ 会えた! ✔ 疲れた!

  8. うれしかったこと

  9. 「前回の本がおもしろかったので 買いにきました!」

  10. None
  11. ✔また参加したい! 技術書典

  12. 技術書典の合言葉

  13. 技術書典の合言葉 「何事も早めに」!

  14. 技術書典6のリポジトリ作成

  15. 技術書典5でチャレンジしたあれこれ 技術書典5非公式アフター

  16. ✔ 締切駆動開発の活用 ✔ Re:VIEW+CSS組版 ✔ ワンオペ ✔ 印刷部数計算

  17. 締切駆動開発の活用 ✔ 通常の勉強より効果的!
  - 「締切」という強制  - 教えられるレベルの言語化  - 網羅性

  18. 締切駆動開発の活用 ✔ 通常の勉強より効果的!
  - 「締切」という強制  - 教えられるレベルの言語化  - 網羅性 毎回、「単語は知っているが

    深くまでハッキリと理解できていない」 という分野を選んでます
  19. 締切駆動開発の活用 ✔ 通常の勉強より効果的!
  - 「締切」という強制  - 教えられるレベルの言語化  - 網羅性 毎回、「単語は知っているが

    深くまでハッキリと理解できていない」 という分野を選んでます 学習効果絶大!
  20. Re:VIEW+CSS組版 まずは LaTeX 版を見てみましょう

  21. LaTeX 版(技術書典4)

  22. 問題集っぽくない!

  23. こういうことしたい Chapter1 におうコードの問題集 におうコードの問題集 ここが重要! 問題1 コラム • コラム •

    class MyClass def initialize(@name, @age) end def hello puts "hello" end end ▶ sample.cr
  24. こういうことしたい Chapter1 におうコードの問題集 におうコードの問題集 ここが重要! 問題1 コラム • コラム •

    class MyClass def initialize(@name, @age) end def hello puts "hello" end end ▶ sample.cr いい感じの色をつけたい
  25. こういうことしたい Chapter1 におうコードの問題集 におうコードの問題集 ここが重要! 問題1 コラム • コラム •

    class MyClass def initialize(@name, @age) end def hello puts "hello" end end ▶ sample.cr いい感じの色をつけたい 見出しをカッコよくしたい
  26. こういうことしたい Chapter1 におうコードの問題集 におうコードの問題集 ここが重要! 問題1 コラム • コラム •

    class MyClass def initialize(@name, @age) end def hello puts "hello" end end ▶ sample.cr いい感じの色をつけたい 見出しをカッコよくしたい 問題集っぽくしたい
  27. こういうことしたい Chapter1 におうコードの問題集 におうコードの問題集 ここが重要! 問題1 コラム • コラム •

    class MyClass def initialize(@name, @age) end def hello puts "hello" end end ▶ sample.cr いい感じの色をつけたい 見出しをカッコよくしたい 問題集っぽくしたい 箇条書きの アイコンを いい感じに したい
  28. こういうことしたい Chapter1 におうコードの問題集 におうコードの問題集 ここが重要! 問題1 コラム • コラム •

    class MyClass def initialize(@name, @age) end def hello puts "hello" end end ▶ sample.cr いい感じの色をつけたい 見出しをカッコよくしたい 問題集っぽくしたい 箇条書きの アイコンを いい感じに したい コラムとかも楽しげにしたい
  29. こういうことしたい Chapter1 におうコードの問題集 におうコードの問題集 ここが重要! 問題1 コラム • コラム •

    class MyClass def initialize(@name, @age) end def hello puts "hello" end end ▶ sample.cr いい感じの色をつけたい 見出しをカッコよくしたい 問題集っぽくしたい 箇条書きの アイコンを いい感じに したい コラムとかも楽しげにしたい コードも綺麗に表示したい
  30. とにかくいい感じにしたい

  31. そこで

  32. Re:VIEW + CSS組版

  33. Re:VIEW + CSS組版 ✔ Re:VIEWのいいとこそのまま  - github管理できる  - textlintなどの校正ツールを使える  -

    ciを回せる ✔ CSSの自由度で組版  - Webレイアウトのように組版  - Chrome Dev Tools で微調整
  34. 実際はこうなりました

  35. Re:VIEW+CSS組版(技術書典5)

  36. が!

  37. Re:VIEW + CSS組版 ✔ 「全ていい感じ」ではない  - 目次が微妙にズレる  - 目次のリンクが飛ばない  -

    ブラウザ確認とPDFのデザインがズレる  - 結果、ruby の nokogiri を通して解決
  38. None
  39. ✔ 登場人物が多い  - Re:VIEW  - CSS  - Vivliostyle  - puppeteer

     - docker ✔ 原因特定が難しい ✔ ビルドが遅い  - 2分くらい  - 「明日入稿だっつーの!」
  40. 技術書典6に向けて なんとかしていきたい やっていき! ヘイ!

  41. ワンオペ 死

  42. ワンオペ ✔ トイレ  - 死  - お隣さんに声をかけてクリア  - 1回だけ ✔

    17:00以降に疲れが...  - 頒布中は楽しい  - 片付け時はもう体力ゼロ 来年は避けたい
  43. 印刷部数計算 毎回議題に挙がるアレ

  44. 今回計算した方法 本の値段 × 被チェック数 = 予想売上 予想売上で印刷できる部数 = 今回の印刷部数

  45. 今回計算した方法 本の値段 × 被チェック数 = 予想売上 予想売上で印刷できる部数 = 今回の印刷部数 具体例↓

    1,500円 × 92 = 138,000円 138,000で印刷できる部数 = 300部 ※ ねこのしっぽさんの場合 ※ 10/02時点の被チェック数
  46. 今回計算した方法 ✔ 爆死はしないはず  - 被チェック数は必ず伸びる  - 上振れ下振れしてもこの冊数は行くだろう  - その金額をコスト上限とする ✔

    意外と強気の数字  - 「300」という数字  - 爆死はしないはずだからいいか!
  47. 今回計算した方法 結果

  48. 今回計算した方法 結果 既刊: 86/86 新刊: 231/300 合計: 317/386 = 82%

    爆死はせず、新刊はみなさんの手に渡る
  49. まとめ ✔ 締切駆動開発の活用  - 効果絶大! ✔ Re:VIEW+CSS組版  - もっと簡単にできないかなぁ ✔

    ワンオペ  - 死 ✔ 印刷部数計算  - いい感じにできた  - が、まだまだ変数は多いのでわからない
  50. 技術書典6で会いましょう