Upgrade to Pro — share decks privately, control downloads, hide ads and more …

サービスとアプリ開発

 サービスとアプリ開発

2018/04/27

Mobile Act OSAKA #4
https://mobileact.connpass.com/event/78925/

901a3d610be06d9e23c540298ac6cc64?s=128

baroqueworksdev

April 27, 2018
Tweet

Transcript

  1. サービスと     アプリ開発 @nory_kaname

  2. 自己紹介 • エンジニア歴 ◦ 元組み込み屋 ◦ Android ▪ 端末開発に携わってました •

    kernel、HAL層からJavaアプリ層まで ▪ アプリ開発 ◦ Swift
  3. 執筆 プロの力が身につく Androidプログラミングの教科書 Android Internals (TechBooster in C89 コミックマーケット89)

  4. None
  5. お話すること BUILD(構築)    ↓ MEASURE(計測)    ↓ LEARN(学習) idea product data BUILD

    MEASURE LEARN
  6. お話すること せっかく開発したアプリ ユーザーにとって良いモノにしたい

  7. 本編

  8. ソフトウェア開発のV字モデル 要求分析 機能設計 詳細設計 基本設計 コーディング Unit テスト 結合テスト システム

    テスト 受入テスト
  9. これは具現化するフェーズ

  10. もっとスコープを広げてみよう

  11. ソフトウェア開発のV字モデル 仕様 設計 作る テスト リリース BUILD

  12. サービス開発のV字モデル 課題発見 仕様 設計 仮説 作る テスト リリース データから学習 課題解決

    検証 データ収集・計測 BUILD MEASURE LEARN
  13. 開発者ができることはなんだろ?

  14. データをみる人が欲しいもの Program Analytics OS標準に乗っかれ Activity / VC Design デザインガイドに乗っ かれ

    MVP / MVVM Material Design フラットデザイン 機能追加のスピード アップ! 他アプリとどう差別化 するか? ログ設計 スクリーン / イベント /Crash Google Analytics Firebase FacebookAnalytics adjust ユーザーカテゴリー の明確化
  15. データをみる人が欲しいもの • データ集計・解析する人、グロースハックしたい人とか ◦ ダウンロード数 ◦ ユーザー数 ◦ スクリーンビュー数 ◦

    イベント数 ◦ etc • マーケターの実際にある声 ◦ Facebookの広告効果を知りたい ▪ Facebook Analytics ◦ Googleの広告効果を(ry ▪ Firebase
  16. いつでもログ拡張できるように

  17. 拡張性 ログ出力 Google Analytics Firebase Facebook 画面A 他にも 画面B 画面B

  18. ログをみてなにをすれば良い?

  19. ボタンひとつでも改善点はある • 指標として ◦ クリック率 ◦ 画面遷移率 ◦ CVR •

    画面のレイアウトを疑ってみる ◦ 情報の流れ ▪ 上から下、左から右 • 操作としての選択肢 ◦ Navigationのメニュー ◦ Floating Action Button ◦ 通常のButton / UIButton
  20. ListView, TableViewでも • 画面のレイアウトを疑ってみる ◦ 縦スクロールと、横スクロールの相性 ◦ 縦スクロールのみの方が、操作性が良いのでは ◦ 横スクロールはどれくらい見られているか

  21. Empty画面を • 画面で伝えるメッセージはなにか? ◦ 「0件です」「空っぽです」、情報として意味はある? ◦ どうすればEmptyでなくなるのか、ユーザーに手段を伝える

  22. まとめ • アプリ開発してリリース後、どうしたいのか自問しよう • 仮説検証で改善サイクルを ◦ データ収集・集計 ◦ そのデータから、次になにをするのか

  23. 以上です